兵庫
兵庫観光
2つの海に面する、観光資源が豊富なエリア

【兵庫】宝塚市でオススメのマイナースポット4選

取材・写真・文:

兵庫在住
訪問エリア:18都道府県

2020年6月23日更新

326view

お気に入り

写真:まなもんさん

兵庫県宝塚市で観光といえば、宝塚歌劇団や漫画家・手塚治虫に関するスポットが定番ですが、今回は筆者オススメの、宝塚市のマイナーなスポットについて紹介していきます。

この記事の目次表示

【1】ピッツェリア エ トラットリア ダ・マサニエッロ

  • 写真:まなもんさん

本格的なナポリピッツァがいただけるお店「ピッツェリア エ トラットリア ダ・マサニエッロ」。人気店なので、事前に予約しておくと安心です。

  • 写真:まなもんさんマルゲリータ 生ハムとルッコラ (1,950円:税込)

ピッツァの種類が豊富で、あれこれ楽しみたいところですが、意外とボリュームがあり、2人でピッツァ1枚をシェアしただけで胃袋がパンパンになってしまいます!注文のしすぎには注意しましょう。

  • 写真:まなもんさん生ハムと水牛モッツァレッラ (1,800円:税込)

ピッツァ以外のオススメメニューは、前菜の「生ハムと水牛モッツァレッラ」です。フレッシュ、且つ、チーズ独特の匂いがしないので、チーズのみを食べることが苦手な筆者でも、おかわりしたいぐらい美味しくいただけました。

お昼にはお得なランチセットがありますが、夜でもアルコールドリンク、前菜、ピッツァ、デザートをいただいて2人でトータル6,000~7,000円ほどなので、コストパフォーマンスが良いです。

ピッツェリア エ トラットリア ダ・マサニエッロ
兵庫 / ピザ / ランチ
住所:兵庫県 宝塚市伊孑志1−8−20 クレッセント逆瀬川1階地図で見る
電話:0797-71-5971
Web:http://masaniello-p.com/

【2】サニーサイド 宝塚中山寺店

  • 写真:まなもんさん

「サニーサイド」は大阪や兵庫を中心に展開しているパン屋さんで、宝塚中山寺店では、土・日・祝日の朝~昼にかけ、混雑していることが多いです。テイクアウトの他、イートインスペースもあるので、店内で食事をすることもできます。

  • 写真:まなもんさん塩パン ハーブウインナー(190円:税抜)
  • 写真:まなもんさんベーコンエピ(190円:税抜)
  • 写真:まなもんさんマスカットのミルクフランス(180円:税抜)
  • 写真:まなもんさんリングドーナツ(120円:税抜)

定番のパンに加えて、季節や月毎に商品が入れ替わるので、飽きがこないのも魅力です。

サニーサイド 宝塚中山寺店
兵庫 / パン・サンドイッチ
住所:兵庫県宝塚市中筋8-11-52地図で見る
電話:0797-62-6626
Web:https://www.sunny-side.co.jp/

【3】宝塚北サービスエリア

  • 写真:まなもんさん

2018年3月にオープンした、新名神高速道路の「宝塚北サービスエリア」。高速道路からでも、一般道からでも行くことが可能です。地元・宝塚や関西のお土産の販売、海鮮丼やお寿司が食べられる「道のみなと」等のフードコートがあります。

こちらのサービスエリアのオススメは、トイレです。筆者は、他のサービスエリアと比べて、その広さと豪華さに圧倒されました!特に女子トイレは、お姫様や宝塚の舞台に立つ人になった気分になれます。皆さんにもぜひ一度、その目で見ていただきたいです。

宝塚北サービスエリア
兵庫 / 道の駅・サービスエリア
住所:兵庫県宝塚市玉瀬字奥之焼1-125 宝塚北サービスエリア地図で見る
電話:0797-83-5601
Web:https://w-holdings.co.jp/sapa/3007.html

【4】名湯 宝乃湯(めいとう たからのゆ)

  • 写真:まなもんさん名湯 宝乃湯の「源泉櫓」

筆者も何度も訪れている、日帰り温泉施設「名湯 宝乃湯」。駐車場の出口付近には「源泉櫓(げんせんやぐら)」と呼ばれるものがあり、源泉である「黄金泉」が自噴しているところを見られます。温泉好きにはたまらない、みどころです!

温泉成分が濃厚な「黄金泉」は、露天風呂で入れます。まるで兵庫県で有名な有馬温泉の「金泉」にそっくりで、鉄の香りが強く、透明度のない赤茶色の濁り湯が特徴です。

「黄金泉」の湯船は、温度別に3つに分けられているのですが、人気なのは、最も源泉温度そのままに近い湯船です。ちなみに「黄金泉」には二酸化炭素が含まれているので、加温によって成分が失われることなく、温泉を堪能できます。

源泉温度に近い湯船は元々広くないので、タイミングを見計らって入らないと、すぐ満員になってしまいます。また源泉温度は約37℃と温めなので、長時間浸かっていられますが、こちらの湯船から上がると、寒い日には堪えるものがあるので、ポッカポカに温まりたい人は、加温してあるいちばん温度の高い湯船か、2番目に温度の高い湯船に入ることをオススメします。

入浴料は、大人一般(中学生以上)850円、小学生400円、幼児(3歳以上)300円ですが、「源泉櫓」は外にあるので、無料で見ることができますよ。

名湯 宝乃湯
兵庫 / 日帰り温泉
住所:兵庫県宝塚市中筋3丁目3番1号地図で見る
電話:0797-82-1126
Web:http://www.meitou-takaranoyu.com/

兵庫の旅行予約はこちら

兵庫のパッケージツアーを探す

兵庫のホテルを探す

兵庫の航空券を探す

兵庫の現地アクティビティを探す

兵庫のレンタカーを探す

兵庫の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2020年6月22日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


温泉街が楽しい人気の温泉地TOP15!旅行好きが行っている温泉ランキング

有馬温泉や下呂温泉、草津温泉など、全国各地の温泉街が楽しい温泉地の中で、トリップノートの6万3千人を超える旅行好きトラベラー会員(2020年8月現在)が実際に行...


関西のおすすめドライブスポット・コース55選!日帰りでお出かけしよう

爽快な景色が楽しめるドライブルートに、花や緑が豊かな景勝地、美しい夜景が望める展望スポットなど、日帰りで行ける関西のおすすめドライブスポット・コースをご紹介しま...

国内のおすすめドライブスポット・コース55選!車でのお出かけを楽しもう

絶景ドライブを楽しめる角島大橋や、富士山の眺めが見事な箱根スカイラインに西伊豆スカイライン、四季折々に花々が咲き誇る房総フラワーラインなど、車でのお出かけにおす...

【兵庫】泉源めぐりにお買い物!有馬温泉を満喫しよう

兵庫県神戸市にある有馬温泉は、愛媛の道後、和歌山の白浜とともに日本三古湯に数えられる温泉地です。茶褐色の金泉、炭酸泉の銀泉が湧く泉源を巡ったり、温泉街で買い物や...

名湯揃い!日本三大温泉【日本三名泉・日本三古泉】日帰り入浴施設も紹介

日本三大温泉に数えられる名湯には一度は入ってみたいもの。この記事では「日本三大温泉」として有名な“日本三名泉”、“日本三古泉”に数えられる温泉地と、その温泉を気...

この記事を書いたトラベルライター

温泉かわいい研究家
国内旅行(特に温泉)が好きです。

某専門学校 旅行学科・ツアープランナーコース卒業。その為、旅行関係や温泉関連の資格はそこそこ取っていますが、特に温泉では20代であれば詳しいほうかなと思います。

鉄道旅も好きで、ドライブ旅(特にSAやPA巡り)も好きです。

最近のマイブームは、高速スタバや旅先スタバを利用することです。


また、温泉が好きで、女子の特権を活かし「オシャレでかわいく、快適に温泉を楽しみたい」と常に考えています。

実際に考えた温泉コーデや、自分なりにこだわりのある温泉グッズを持って、実際に温泉に足を運んで楽しんでいます。

これからも、どんどん日本各地の観光地や温泉を巡り、その良さを伝えていきます♪
https://ameblo.jp/sea7423

温泉好きが教える♪日帰り温泉で女性が必要な持ち物

日帰り温泉に行く際、皆さんは何を持っていきますか?今回は温泉好きの筆者が、日帰り温泉に行く際に持ち歩くアイテムを、「体や頭を洗う場合」と「湯船に浸かるだけの場合...


高速道路でスタバ!?SA・PAスタバでドライブ旅をもっと楽しく♪

皆さんは高速道路のSA・PA(サービスエリア・パーキングエリア)に、世界的に有名なコーヒーチェーン店「スターバックスコーヒー」があることをご存知ですか?今回はS...


【広島】ポルノグラフィティ聖地巡礼4選!第①弾:因島編

瀬戸内海に浮かぶ島といえば、淡路島や小豆島を思い浮かべる方が多いかと思います。今回紹介する、広島県と愛媛県を結ぶしまなみ海道にある「因島(いんのしま)」は、ポル...

【広島】ポルノグラフィティ聖地巡礼7選!第②弾:因島・尾道編

広島県尾道市(旧因島市)出身のポルノグラフィティ。特に2018年は、地元の高校の卒業式にサプライズ登場をしたり、9月には尾道でライブが開催される等、因島や尾道に...

これさえ食べれば大丈夫♪草津温泉のご当地グルメ4選

旅先でどうしても食べたくなるご当地グルメ。食べ逃すと後悔することもあるかと思います。今回は、群馬県で有名な草津温泉のご当地グルメを紹介していきます。紹介するのは...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?