池田町(中川郡)

2020年6月リニューアルオープン!新しくなった池田ワイン城を徹底紹介【北海道・十勝】

取材・写真・文:

東京在住
訪問エリア:25都道府県

2021年7月19日更新

4,238view

お気に入り

写真:SaoRi

北海道の十勝に位置する池田町は、町営でブドウ栽培・ワイン醸造が行われていて、「ワインの町」として知られています。町のシンボルとして親しまれ続けてきた「池田ワイン城」が2020年6月20日にリニューアルオープン!今回は、新たに生まれ変わった池田ワイン城について詳しくご紹介していきます!

この記事の目次表示

「池田ワイン城」とは?

池田ワイン城は正式名称を「池田町ブドウ・ブドウ酒研究所」といい、十勝ワインの開発・製造・熟成などを担うワイン工場として、1974年に建てられました。

  • 写真:SaoRi

2017年度から改修工事が始まり、2019年の10月からは内装のリニューアルも始まり休館していましたが、2020年6月20日にリニューアルオープンしました。

  • 写真:SaoRi

ワインに関する書籍が集められたライブラリなど、これまでになかった施設も増え、観光で訪れた方はもちろんのこと、地元の方も楽しみながら池田町のワイン文化に触れられる空間となっています。

大きく変わった1階のショッピングエリアは特に必見です。

  • 写真:SaoRi

リニューアルオープンした池田ワイン城の内部について、さっそくご紹介していきます!

リニューアルオープンした「池田ワイン城」の内部紹介!

まるで中世ヨーロッパの古城のような外観が特徴的な池田ワイン城は、地下2階、地上4階の鉄筋コンクリート造りです。

  • 写真:SaoRi

3階は事務所や講堂となっていて関係者以外立ち入りができないので、それ以外のフロアについてご紹介していきます!

地下1・2階:地下熟成室と廊ミュージアム

地下2階はワインが静かに眠る「地下熟成室」、地下1階は池田町のワインづくりのきっかけや歴史について知ることができる「廊ミュージアム」となっています。

  • 写真:SaoRi
  • 写真:SaoRi

「廊ミュージアム」では十勝ワインに関する文献やパネルが展示され、「地下熟成室」ではオールドビンテージワインが見られるほか、8,000ℓもの大樽を割いた屋根をしつらえたバーなどもあり、独創性のある空間が楽しめます。

1階:ショッピングエリア・ブランデー蒸留室・試飲コーナーなど

今回のリニューアルで特に注目されている1階の「ショッピングエリア」。

  • 写真:SaoRi

以前よりもスペースは倍に拡大され、十勝ワインをはじめ、池田町の特産品などが豊富に取り揃えられています。

  • 写真:SaoRi
  • 写真:SaoRi

詳しくは後述しますが、他にも試飲コーナーやブランデー蒸留室があり、ワインに関係するグッズなども販売されているので、ぜひじっくりと見てみてくださいね。

  • 写真:SaoRi
  • 写真:SaoRi

2階:ライブラリ・廊ミュージアム

今回のリニューアルで新しく誕生した「ライブラリ」。

  • 写真:SaoRi

木の温もりがあふれる広々とした空間には、ワインに関する図書が用意されていて、自由に読むことができます。

  • 写真:SaoRi

ワインを片手にゆっくり寛ぐことも可能で、贅沢な時間を過ごせます。また2階にも廊ミュージアムがあるので、合わせて見学してみて下さいね。

  • 写真:SaoRi
  • 写真:SaoRi

4階:レストラン

4階は、広いガラス窓から十勝の広大な景色を楽しめる「レストラン」になっています。

  • 写真:SaoRi

奥がレストランスペース、手前がカフェスペースになっていて、しっかりとしたお食事から軽食まで頂けます。

  • 写真:SaoRi

ゆったりとした風景に包まれながら、十勝で育った旬の食材が使われたお料理とワインを楽しめます。

【営業時間】
・レストラン 11:00~14:30(LO)
・カフェ 9:00~17:00(CLOSED)

屋上:展望テラス

十勝平野の広大な田園風景を楽しむことができる「展望テラス」。

  • 写真:SaoRi展望テラスからの景色

天気の良い日には、日高山脈稜線など、雄大で美しい景色を楽しめます。

1階でワインの魅力を堪能しよう!

リニューアルされ、ますます魅力が増した池田ワイン城ですが、今回はそのなかでも特に注目が集まっている、1階ショッピングエリア内のワイン販売コーナーについて更に詳しくご紹介します!

  • 写真:SaoRi

池田町の特産品などが販売されているお土産コーナーをさらに奥へと進んでいくと、木の棚にズラリと並んだワインが見えてきます!

  • 写真:SaoRi

これだけたくさんのワインがあると、観光で初めて訪れた方やあまりワインに詳しくない方は「どれを買っていいか判らなくなってしまうのでは?」と不安に思われるかもしれませんが、1つ1つ丁寧に紹介文があるので安心です。

  • 写真:SaoRi
  • 写真:SaoRi
  • 写真:SaoRi
  • 写真:SaoRi

また、ワインの販売スペースのすぐ隣には試飲コーナーもあり、毎日数種類の十勝ワインが用意されています。

  • 写真:SaoRi
  • 写真:SaoRi

様々なワインを少量ずつ飲むことができ、ワイン選びの参考になるのはもちろんのこと、普段は高価でなかなか手が出せないワインもリーズナブルに飲むことができ、ワイン好きにはたまりません。

  • 写真:SaoRiセイオロサム白(50ml/250円)、ナイヤガラ(50ml/150円)

城内限定のワインや、今回のワイン城リニューアル記念の数量限定ワインなど、ここでしか購入することができないワインも数多く用意されています。

  • 写真:SaoRiワイン城リニューアル記念の数量限定ワイン「TSUDOU」。赤2,420円/白・ロゼ2,200円

もちろん、ワインにピッタリな十勝のチーズやベーコン、サラミなども豊富に販売されています。

  • 写真:SaoRi
  • 写真:SaoRi

お好みのワインとおつまみを購入して、ぜひ帰宅後もお家で十勝ワインを楽しんでみて下さいね!

おわりに

リニューアルオープンして更に魅力が増した「池田ワイン城」のご紹介はいかがだったでしょうか?

  • 写真:SaoRi

池田町ならではのワイン文化や歴史について知ることができ、地元グルメと合わせて実際にワインを飲むこともできて、十勝観光にとってもオススメなスポットです!

  • 写真:SaoRi

これまで何度も訪れたことがある方も初めての方も、ぜひ新たに生まれ変わった「池田ワイン城」に足を運んでみて下さいね!

池田ワイン城
池田町(中川郡) / 工場見学 / ワイナリー / 雨の日観光 / 穴場デートスポット
住所:北海道中川郡池田町字清見83-4地図で見る
電話:015-572-2467
Web:http://www.tokachi-wine.com/kanko/castle/

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2020年6月25日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

この記事を書いたトラベルライター

転勤族ライター
子供の頃から現在に至るまでの生粋の転勤族!転勤の先々でその地ならではの良さを暮らしながら体感し、ディープに発信していきたいと思います!

特に体や足を使ったアクティブな取材が大好きなので、登山や探勝路などで出会った絶景や情報などをお伝えしていければと思います♪
https://www.one-access.work/

【徳島】大秘境を満喫!小歩危・大歩危・祖谷のオススメスポット&楽しみ方8選

「大股で歩いても、小股で歩いても危険」といわれていたことからその地名がついた大歩危(おおぼけ)・小歩危(こぼけ)、そして平家の落人が隠れ住んだと伝えられている祖...


【鳥取県】すなば珈琲に行ったら食べておきたい定番メニュー8選!

2014年に鳥取市内に2店舗同時オープンしたのをきっかけに、現在では鳥取県全域にわたってお店をかまえる「すなば珈琲」。平成28年に鳥取県が行った「鳥取県の観光地...


ハワイ限定!モニ・ホノルルでお土産にも嬉しい【日焼けスヌーピー】グッズを♡

ハワイ限定の「日焼けスヌーピー」グッズが買えるモニ・ホノルル。カップルコーデやおそろコーデで人気のTシャツをはじめ、バッグやマグカップなど、種類豊富なアイテムが...

大行列!完全数量限定・三方六の切れ端!【北海道・音更】柳月スイートピア・ガーデン

柳月(りゅうげつ)は、北海道旅行のお土産にもよく用いられる、北海道を代表する老舗菓子店の1つです。その工場である柳月スイートピア・ガーデンでは「お菓子の里 十勝...

【鳥取】場所と見方を知らないと見られない!迫力満点の「江島大橋」を楽しむための方法と撮影場所

テレビCMで「ベタ踏み坂」として登場し、一躍有名になった橋「江島大橋」。見た人々を圧倒させるほどの急勾配な橋ですが、実は普通に見ただけではこの迫力ある姿は拝めま...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります