イスラエル
イスラエル観光
観光のハイライトは旧市街が世界遺産のエルサレム

【イスラエル・テルアビブ】ヒッピーな庭で味わう創作料理のレストラン「ビシクレッタ」

取材・写真・文:

イスラエル在住
訪問エリア:15ヶ国

2018年10月31日更新

122view

お気に入り

写真:がぅちゃん@イスラエル

イスラエル・テルアビブのダウンタウン「ナハラ・ビンヤミン通り」にあるレストラン「ビシクレッタ(BICICLETTA)」。イタリアに影響を受けた現代イスラエル料理が楽しめるその様子を紹介します!

この記事の目次表示

イスラエルのおすすめツアー
聖地エルサレムを訪問!「世界遺産」ペトラ遺跡を奥までじっくり観光!死海にて浮遊体験!イスラエル&ヨルダン3都市周遊6日間(スーペリアクラス/エミレーツ航空)
423,000円~568,000円
【安心の日本語ガイド&専用車】聖地エルサレムを訪問!「世界遺産」ペトラ遺跡を奥までじっくり観光!死海にて浮遊体験!イスラエル&ヨルダン3都市周遊6日間(スーペリアクラス/エミレーツ航空)
443,000円~588,000円
聖地エルサレムを訪問!ペトラに2連泊!「世界遺産」ペトラ遺跡を奥までじっくり観光!死海にて浮遊体験!イスラエル&ヨルダン4都市周遊7日間(スーペリアクラス/エミレーツ航空)
478,000円~598,000円

「ビシクレッタ(BICICLETTA)」について

  • 写真:がぅちゃん@イスラエル

「ビシクレッタ(BICICLETTA)」はテルアビブのダウンタウンにある「ナハラ・ビンヤミン通り(Nahalat Binyamin)」 にあるレストランです。

イスラエルの定番料理などをイタリアなどの欧風にアレンジした、カジュアルな西洋料理が人気のお店です。木が生い茂った中庭で食事ができ、テルアビブらしい雰囲気も人気のお店です。

なお、「ビシクレッタ(BICICLETTA)」とはイタリア語で「自転車」という意味です。

「ビシクレッタ」の様子

外観

  • 写真:がぅちゃん@イスラエルビシクレッタの看板
  • 写真:がぅちゃん@イスラエル中へ続く通路

ビシクレッタは「ナハラ・ビンヤミン通り(Nahalat Binyamin)」に面しているのですが、写真のように通路の奥にお店があり、ちょっとした隠れ家のような雰囲気があります。とはいえ「Bicyclette」 と書かれた看板があるので見つけやすいです。

通路席

  • 写真:がぅちゃん@イスラエル
  • 写真:がぅちゃん@イスラエル
  • 写真:がぅちゃん@イスラエル

ビシクレッタの中庭に行くまでの通路に、既に座席が設置されています。 裸足で来ても問題ないくらいカジュアルな雰囲気なので、気ままに入っていくことができます。

中庭

  • 写真:がぅちゃん@イスラエル

ビシクレッタでは中庭がメインの食事エリアとなっており、老若男女や家族連れで賑わっています。

自然に囲まれた空間

  • 写真:がぅちゃん@イスラエル
  • 写真:がぅちゃん@イスラエル

ビシクレッタがある地域は紛れもなく都会なのですが、この庭周辺には大きな木が生えているので、大自然の中で食事をしているような気分になれます。

「ビシクレッタ」のメニュー

  • 写真:がぅちゃん@イスラエルフード
  • 写真:がぅちゃん@イスラエルドリンク

ビシクレッタには英語とヘブライ語のメニューがあります。イスラエルの食材などを使った、サンドイッチ、ピザ、シーフード、肉料理といった内容です。

なお、当日のスペシャルメニューもあるので、気になる方は店員さんに聞いてみてください。店員さんには英語が通じますので安心して注文できます。

サンドイッチ(Smoked Turkey Sandwich)

  • 写真:がぅちゃん@イスラエル
  • 写真:がぅちゃん@イスラエル自家製ポテトチップス

スモークされた七面鳥のサンドイッチです。ブリーチーズと甘みのある特製ソースが癖になる独特の味です。自家製のポテトチップスが添えられています。

  • 56シェケル/1,680円

フォカッチオ(Foccacia)

  • 写真:がぅちゃん@イスラエル
  • 写真:がぅちゃん@イスラエルアーティチョークとイスラエルチーズ

アルグラ、ハメイリチーズ(Tzfat/Hameiri Cheese)、アーティチョークの入ったフォッカチオです。ピザのような内容ですがもっとさっぱりとしています。

フォカッチオはイタリアの定番パンで、ハメイリチーズはイスラエルの羊のチーズです。アーティチョークは欧米でよく食べられる食材で、調理されたものは日本のたけのこにも似ています。

  • 44シェケル/1,320円

ナスのフライ(Eggplant Fries)

  • 写真:がぅちゃん@イスラエル
  • 写真:がぅちゃん@イスラエルタヒーニにつけた様子

イスラエルのスナックの定番「ナスのフライ」です。唐辛子のソースがついてきます。中東のゴマのペーストタヒーニにつけて食べても美味しいです。

  • 32シェケル/960円

フィッシュ&チップス

  • 写真:がぅちゃん@イスラエル
  • 写真:がぅちゃん@イスラエル自家製マヨネーズ

フィッシュ&チップスは自家製のオリーブオイルのマヨネーズとともに提供されます。

  • 58シェケル/1,740円

※記事内のイスラエル通貨シェケルから日本円への換算は、1シェケル=30円で計算しています。

ビシクレッタ
イスラエル / 中東料理
住所:Nahalat Binyamin St 29, Tel Aviv-Yafo地図で見る
Web:https://www.facebook.com/BiciclettaTLV/

イスラエルの旅行予約はこちら

イスラエルのパッケージツアーを探す

イスラエルのホテルを探す

イスラエルの航空券を探す

イスラエルの現地アクティビティを探す

イスラエルのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年10月31日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


中東で人気NO1になったイスラエルのレストラン「Uri Buri」【アッコ】

イスラエルのアッコ(Acre / Akko)にあるシーフードレストラン「Uri Buri」。「ワサビのシャーベット」など、世界各国の料理からインスピレーションを...


【イスラエル・テルアビブ】美味しい店が集まるナハラベンヤミン通りのおすすめレストラン5選

イスラエル・テルアビブのダウンタウンに位置し、ロスチャイルド通りにも近いグルメストリートの「ナハラベンヤミン通り(Nachlat Binyamin)」より、おす...

イスラエルのフムスなら「Hummus Habayit」がおすすめ【テルアビブ】

イスラエルの料理といえばフムス/hummus。今回は「イスラエルで2番目に美味しいフムス」を謳うテルアビブの「Hummus Habayit」を紹介します。フムス...

【イスラエル】安倍首相に靴を出した炎上シェフのレストラン「Segev Concept」

日本の安倍首相がイスラエルを訪問した際の会食で提供したメニューが物議を醸したイスラエル人シェフ「Segev Moshe」氏。彼がマネージメントするアジア系フュー...

【イスラエル・エルサレム】世界遺産の旧市街を一望できるレストラン「ノートルダム・ルーフトップ」

イスラエル・エルサレムの世界遺産である旧市街を一望できる、景色も楽しめる屋上レストラン「ノートルダム・ルーフトップ」(Notre Dame Rooftop Wi...

この記事を書いたトラベルライター

テルアビブ在住のゲイライター
日本、イギリス、カナダ、ドイツに住んでいたことがあります。詳細はブログにて。
http://gauchan.xyz/profile/

【東京】日本最大級の変態イベント「デパートメントH」の詳細と参加方法

東京・鶯谷にある「東京キネマ倶楽部」で毎月開催される日本屈指のアングライベント「デパートメントH」。「変態の夜会」「デパH」「デパチ」とも呼ばれるその詳細につい...


【ドイツ】今やハンブルグの観光名物!伝説の風俗街「レーパーバーン」

ドイツ・ハンブルクのザンクトパウリ地区に存在する巨大歓楽街レーパーバーン(Reeperbahn)は、今やB級スポットとして大人気の観光地。「飾り窓」や「ビートル...

【ドイツ】定番だけ厳選したベルリンのおすすめ観光地11選+みどころ

ドイツの首都ベルリン。実際に3年間住んだ経験を元に、旅行者におすすめなベルリンの定番観光地を11件厳選し、 各地のみどころと共に紹介します!

【イタリア】ベネチアに現存する世界最古のカフェ「フローリアン」

イタリア・ベネチアのサンマルコ広場にある名所「カフェ・フローリアン」は、「世界最古のカフェ」「カフェラテの発祥地」としても有名です。お店や料理はどうなっているの...

日本語メニュー有!バルセロナを代表するピンチョスバルのチェーン店「チャペラ」

スペイン・バルセロナに3店舗、マドリードに1店舗を展開する人気ピンチョスバル「チャペラ(Txapela)」。店内の様子やおすすめメニューなど、チェーン店とは思え...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?