イスラエル
イスラエル観光
観光のハイライトは旧市街が世界遺産のエルサレム

【イスラエル】テルアビブで最も人気のハンバーガー屋「Vitrina Lili」

取材・写真・文:

訪問エリア:15ヶ国

2020年1月28日更新

47view

お気に入り

写真:がぅちゃん

テルアビブの地元住民に聞けば、大体の人がここが一番美味しいという、 やたらと評判の高いハンバーガーショップの 「Vitrina Lili」を紹介します。

この記事の目次表示

ハンバーガー屋「Vitrina Lili」の概要

  • 写真:がぅちゃん

「Vitrina Lili」はテルアビブで最も人気のハンバーガーショップのひとつです。「Vitrina」という 名前でもう1店舗ありますが、Lilienblum通りに店を構える「Vitrina Lili」が一号店です。

そもそもテルアビブのハンバーガーのレベルは高く、 アメリカやヨーロッパの都市にあっても流行りそうな店がいくつかありますが、現状では、この「Vitrina Lili」が最も有名で評判が良いといったところです。 テルアビブの現地住民に美味しいハンバーガーはどこと聞いた場合に、 ほぼ必ず名前が挙がると言っても良いお店かもしれません。

このお店に行く前、筆者の知り合いは「明らかに違う」というふうに教えてくれました。その意味は、行けば確かにわかりました。

ハンバーガー屋「Vitrina Lili」の様子

お店の外観

  • 写真:がぅちゃん

テルアビブによくあるこじゃれたカフェのような外観に、紫のネオンで 「Vitrina」とデザインされています。

イスラエルでいうUber eats のようなフードデリバリーサービスの「Wolt」というのがあるのですが、 平日のお昼にも関わらずWoltの配達員が何人か訪れるというような状況でした。

お店の中の様子

  • 写真:がぅちゃん

お店の中は中東でもアメリカンでもない、 モダンなヨーロッパのカフェといった雰囲気。 音楽はアメリカのヒップホップが流れており、人気番組『テラスハウス』などに出てきそうなおしゃれな空間でした。

カウンター・厨房

  • 写真:がぅちゃん

厨房が見えるカウンターで注文し、自分のハンバーガーができたら取りに来ます。アメリカのスターバックスのように、名前を教えるタイプのお店なので、伝える名前をあらかじめ決めておくと円滑です。

ハンバーガー屋「Vitrina Lili」のメニュー

  • 写真:がぅちゃん

メニューは英語とヘブライ語のものがあります。 至ってシンプルで、 ハンバーガー数種類、ソーセージ、ベジタリアンメニュー、サイドメニューがあります。ジュースのレモネードもオススメだそうです。

チーズバーガー(Butler Cheese Burger)

  • 写真:がぅちゃん
  • 写真:がぅちゃん
  • 写真:がぅちゃん

メニューのおすすめの所にあった「Butler Cheese Burger」を注文しました。 ガーリック、 ピクルス、 アルグラ(ルッコラ)、 ビネガー、ゴーダチーズ、ブルーチーズが入ったハンバーガーで、バーベキューソースが少し加えられています。 肉はやき加減が選べます。

一口食べた時、食感が明らかに他のハンバーガー屋とは 違いました。 というのも、 パンのテクスチャーと具材のバランスがかなり計算されているような、 柔らかいけれど崩れないし、 ギリギリ表面がカリッとしているというような絶妙なバランスでした。

パンが多すぎたりせず、 かといってめちゃめちゃになって崩れたりせず、 最後まで、 提供された時と全く同じ状態で崩れないまま食べきることができます。

飽きずにパクパク食べていけるペースでこの状態、というのは珍しいので、とても印象的でした。 おそらくですが、 食べた時の気持ち良さが圧倒的に高いので、他のお店よりも印象が強いのではと思います。

また、おそらく自家製である、ストロベリーのような風味がする赤いソースや、 フライドポテトも絶品でした。 フライドポテトにはガーリックとレモンゼストがかかっており、唯一無二の風味と味です。ちなみにポテトは、 スイートポテト、じゃがいも、もしくはミックスが選べます。写真のものはミックスです。

  • Butler Cheese Burger 45シェケル(1,350円)
  • ポテト 13シェケル(390円)〜

ハンバーガー屋「Vitrina Lili」のいいところ

  • 写真:がぅちゃん

ここが一番と言われてしまえば信じてしまえるような、唯一無二の美味しいハンバーガーでした。 一度食べたら忘れられないオリジナリティのある風味も独特でした。

なんとなく美味しいハンバーガー(肉だけおいしいetc)は色々あるのですが、 美味しさが他と明らかに違うのでお勧めしたいです。 肉に関しても、 かなり柔らかく、ちょうど肉汁が溢れるように調節された調合と焼き加減だったと思います。

今まで筆者は様々なハンバーガーを様々な国のレストランで食べてきましたが、 匹敵するのは、 全米トップ10に選ばれた「Melt Gourmet Cheeseburgers」だけではないかという印象でした。 バランスが良くて、総合的にハンバーガーとして一番美味しかったです。

なおハンバーガー好きな方は、イスラエルのハンバーガーショップをまとめたこちらの記事も参考にしてみてください。

※記事内のイスラエル通貨シェケルから日本円への換算は、1シェケル=30円で計算しています。

ビトリーナ(本店)
イスラエル / ハンバーガー
住所:Lilienblum St 40, Tel Aviv-Yafo地図で見る
Web:https://m.facebook.com/vitrinush/

イスラエルの旅行予約はこちら

イスラエルのパッケージツアーを探す

イスラエルのホテルを探す

イスラエルの航空券を探す

イスラエルの現地アクティビティを探す

イスラエルのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2020年1月28日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


「イスラエル料理」の徹底解説と定番メニュー43品

イスラエルで実際に住んで得た知見を元に、イスラエル料理の定義(具体的に何がイスラエル料理と呼べるのか?)などの説明に加え、現地の定番料理を43品厳選して紹介しま...


こんなに美味しい!イスラエルの食事情

イスラエルは1948年に建国された新しい国です。もともとこの土地に根付いていた文化と、世界中からこの国に集まった人たちが持ち寄った文化がひしめき合い、イスラエル...

イスラエルで最も重要な7つの食材とその食べ方

ユダヤ教の聖書「タナハ」にも登場するイスラエルの伝説の7つの食材。それぞれの食材について説明するとともに、現在のイスラエルでどのように食べれられているかも紹介し...

これがイスラエル料理…?本場のおすすめコーシャレストランまとめ

中東・イスラエルで最も信者が多い宗教がユダヤ教。ユダヤ教食といわれるコーシャフードの基本を解説し、「イスラエル料理」の解説に加え、現地でコーシャフードを提供する...

【イスラエル・テルアビブ】本物の日本のラーメン屋「MEN TENTEN」

2017年にオープンした、イスラエル・テルアビブで人気の本格的な日本のラーメン屋「MEN TENTEN」を紹介します。テルアビブでラーメン屋は他にもありますが、...

この記事を書いたトラベルライター

京都出身のゲイライター
ネイティブ京都人のライター。京都市立芸術大学卒業後、米国人の同性パートナーとドイツ・ベルリンに移住し、ライターとして活動を開始。複数のウェブサイトでの執筆、雑誌掲載、ラジオ出演など、幅広く活動。イギリス、カナダ、ドイツ、イスラエル、アメリカでの生活経験がある。
https://gauchan.xyz/profile/

遊ぶならここ!京都最大の繁華街・四条河原町の代表エリア4つ

京都で遊べる繁華街といえば四条河原町ですが、実際はどんなところか? 遊ぶところはどこなのか? 京都出身の筆者が、特に人気の代表エリア4つを紹介します。


【ドイツ】定番だけ厳選したベルリンのおすすめ観光地11選+みどころ

ドイツの首都ベルリン。実際に3年間住んだ経験を元に、旅行者におすすめなベルリンの定番観光地を11件厳選し、 各地のみどころと共に紹介します!


「イスラエル料理」の徹底解説と定番メニュー43品

イスラエルで実際に住んで得た知見を元に、イスラエル料理の定義(具体的に何がイスラエル料理と呼べるのか?)などの説明に加え、現地の定番料理を43品厳選して紹介しま...

【ドイツ】今やハンブルグの観光名物!伝説の風俗街「レーパーバーン」

ドイツ・ハンブルクのザンクトパウリ地区に存在する巨大歓楽街レーパーバーン(Reeperbahn)は、今やB級スポットとして大人気の観光地。「飾り窓」や「ビートル...

焼くの英語の言い方10選!違いがわかるビジュアル付き解説(海外旅行でも使える)

焼くの英語の言い方は調理方法によって違い、「fry」「grill」「bake」など様々なバリエーションがあります。この記事では、英語で最もよく使われる「焼く」の...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります