壮大な歴史ロマンが息づく地・ローマの心おどる観光スポット9選

336

view
   2017年6月21日更新

イタリアの首都であるローマへは、日本から直行便で約13時間。世界遺産や有名な観光スポットが数多くあり、魅力溢れる都市で、海外旅行先としても人気の地です。古代ローマの繁栄から、今もなお多くの人を魅了し続ける街は、「永遠の都」とも評されています。コロッセオや真実の口など、ここだけは押さえたい!という観光スポットをご紹介します。

【1】ヴィットリオ・エマヌエーレ2世記念堂

ローマの中心部、ヴェネツィア広場に面した場所に建つ記念堂は、イタリアを統一し初代国王となったヴィットリオ・エマヌエーレ2世の偉業を記念して建てられました。白く美しい建物は、まるで神殿のように圧倒される大きさで、ローマのランドマークと言えるでしょう。

住所:Piazza Venezia,00186 Roma

【2】フォロ・ロマーノ

紀元前753年、パラティーノの丘にローマが建国され、その麓に整備された場所がフォロ・ロマーノの始まりとされています。「フォロ」とは、政治、経済、宗教の中枢となる公共広場のこと。歴代の皇帝たちが、権威と財力を誇示するため、次々と巨大建造物を建設し、繁栄を極めた古代ローマの中心です。

フォロ・ロマーノ

イタリア / 遺跡・史跡

 

住所:Via di San Gregorio,30,00100 Roma

【3】コロッセオ

ローマ市民を熱狂の渦に巻き込んでいた闘技場。ローマ皇帝は、人気取りと政治への関心を逸らすため連日、闘技会を開催していました。捕虜である兵士が剣闘士として登場し、猛獣を相手にしたり、剣闘士同士で戦わされたりしていました。映画『グラディエーター』の世界そのままですね。

闘技会は5世紀の中頃まで、300年にわたって続けられていたそうです。6万人もの観客を収容していたというコロッセオの、当時の建築技術に驚愕します。

コロッセオ

イタリア / 建造物

 

住所:iazza del Colosseo, 1, 00184 Roma

【4】真実の口

真実の口があるサンタ・マリア・コスメディアン教会は、6世紀に造られた赤いレンガが特徴の教会です。真実の口は円盤状の石に海の神が彫られており、嘘をつく人がそこに手を入れると抜けなくなるという伝説があります。映画『ローマの休日』でおなじみですね。元々は、古代の下水溝の蓋だったという説も。

真実の口

イタリア / 観光名所

 

住所:Piazza della Bocca della Verità,18,00186 Roma

サンタ・マリア・コスメディアン教会

イタリア / 社寺・教会

 

住所:Piazza della Bocca della Verità,18,00186 Roma

【5】ヴァチカン市国

  • 大聖堂左階段下より

世界最小の独立国家ですが、ローマ市街地に位置し、国境のようなものはなく、パスポートも不要。旅行者からすると、ローマ観光の一部のような雰囲気ですが、カトリック教徒にとっては、聖域となるカトリックの総本山です。ミケランジェロやベルニーニなど、イタリアを代表する芸術家たちの作品の宝庫でもあります。

バチカン

ヨーロッパ

 

【6】スペイン広場&スペイン階段

昔、広場の南側にスペイン大使館があったことから、その名がついたスペイン広場。こちらも映画『ローマの休日』で、あまりにも有名な階段ですね。アン王女がジェラートを食べていたシーンを思い出しますが、現在この場所での飲食は禁止されています。

スペイン広場

イタリア / 観光名所

 

住所:Piazza di Spagna, 00187 Roma

【7】バルカッチャの噴水

スペイン階段の下の広場には、イタリアの芸術家ベルニーニの父親が手掛けた噴水があります。テベレ川の氾濫時に流れ着いた、壊れた船をモチーフに1627年に作られました。

バルカッチャの噴水

イタリア / 建造物

 

住所:Piazza di Spagna,00187 Roma

【8】トレヴィの泉

トレヴィとは、三叉路の意味で、この泉の前から3本の道が伸びていることから付けられています。ローマに数多くある噴水の中でも大きさは最大。ローマで必ず訪れたい場所のうちの一つでしょう。

有名なコイン投げは、1枚投げれば、またローマに来られる、2枚だと好きな人と一生一緒にいられる、3枚だと嫌いな夫や妻と別れられる、というおまじないになっています。

トレヴィの泉

イタリア / 観光名所 / 建造物

 

住所:Piazza di Trevi, 00187 Roma

【9】パンテオン

紀元前25年にすべての神々の神殿として建設されましたが、火事で焼失し、現在の建物は西暦118年に再建されたものです。ここには、イタリアの著名な画家であり建築家である、ラファエロのお墓があります。ライトアップにより浮かび上がるパンテオンは神秘的です。

パンテオン

イタリア / 建造物

 

住所:Piazza della Rotonda,00186 Roma

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2017年4月12日の取材に基づき公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。
トラベルライター
お出かけ、食べることが大好き!

日帰りドライブから、国内、海外を問わずお出かけするのが大好きです。ずっとタウン重視でお買い物に夢中の旅でしたが、10年ほど前にアメリカ・サンフランシスコに在住。国立公園めぐりをしたことをきっかけに、自然も大好きになりました。少し歴史を知ってから出かけると楽しいこと、美味しい食べ物や綺麗な風景に出会えると幸せなこと。小さな情報が、誰かの楽しい!や嬉しい!につながったらいいなと思っています。これからも、いろんなところへ出かけて、たくさんの情報を発信してゆきたいと思っています。少しでも参考になれますように!

同じテーマの記事

【トラベルライターインタビューVol.1】ライターとしてのやりがいや、記事を書き続けるコツとは?ライターさんの素顔に迫ります!

アプリなら記事も地図もサクサク快適!

  • 行きたい観光スポットをお気に入り登録すれば自分専用のガイドブックに。
  • 旅した国・都道府県をチェックして、自分だけの塗りつぶし地図を作ろう!