川崎市

【川崎水族館】で“水辺のオアシス”を体感!5つの見どころガイド

取材・写真・文:

東京在住
訪問エリア:47都道府県

2021年1月21日更新

2,351view

お気に入り

この記事の目次表示

【見どころ4】カワスイ限定グルメも注目!レストラン&カフェ

カワスイ限定のソフトクリームが味わえる「CAFE CRAM」

  • 写真:サトホークCAFE CRAM

ここからはカワスイ内で美味しいグルメが味わえるお店をご紹介します。最初にご紹介するのは、カワスイの入口付近にある「CAFE CRAM(カフェ クラム)」。ポップコーンやアイスクリーム、オリジナルドリンク、川崎のクラフトビールなどを取り扱っており、席で食べられるほか、水族館内へ持ち込むことも可能です。

  • 写真:サトホークソフトクリーム(ピラニア・税込443円)

おすすめは、カワスイに生息する生きものや展示水槽をモチーフにしたオリジナルソフトクリーム。黒ゴマ抹茶やアラザン、メロンソースと黒ゴマをトッピングした「ピラニア」や、ミルクソフトクリームに青色ゼリーをトッピングした「レンソイス」など、4種類のソフトクリームを味わえます。

カフェ クラム
川崎市 / ソフトクリーム / カフェ・喫茶店
住所:神奈川県川崎市川崎区日進町1-11 カワスイ 川崎水族館10階地図で見る
Web:https://kawa-sui.com/shops/2

川崎の眺望を楽しめるレストラン「AOW」

  • 写真:サトホークAOW

10階のアジア・オセアニアゾーンの近くにあるビュッフェレストラン「AOW(エーオーダブリュー)」。川崎ルフロンの最上階に位置していることもあり、川崎の街並みを眺めながら食事を楽しむことができます。世界各国から集まるカワスイの生きものたちの故郷で愛される、さまざまな料理を提供しています。

  • 写真:サトホークシェフの気まぐれパスタ(税込1,000円)

ランチでは、魚介のスパイシーソテーとケールのシーザーサラダ「エーオーダブリューサラダ」(税込1,200円)や日替わりの「シェフの気まぐれパスタ」、さらに生ハムをトッピングした「リコッタチーズトースト」(税込900円)など、おしゃれなランチを堪能できます。

  • 写真:サトホークアマゾンサンセット(税込800円)

またオリジナルのドリンクも提供しており、くらげライトをトッピングした「アマゾンサンセット」「アマゾンナイト」というオリジナルカクテルもおすすめ。アマゾンの夕日や夜をイメージしており、見た目がかわいくて写真映えしそうな一品です。

AOW
川崎市 / ビュッフェ・食べ放題・バイキング
住所:神奈川県川崎市川崎区日進町1-11 川崎ルフロン 10階地図で見る
Web:https://kawa-sui.com/shops/6

森をコンセプトにしたカフェ「こもれびカフェ Sweets & Cafe」

  • 写真:サトホークこもれびカフェ Sweets & Cafe

9階にある「こもれびカフェ Sweets & Cafe(スイーツアンドカフェ)」。森をコンセプトにした緑をたくさん使ったカフェでバリスタが淹れる本格的なカフェメニューのほか、軽食、デザートを提供します。

  • 写真:サトホークコーヒーモンブラン(税込528円)とカワスイ自家製レモネード(税込440円)

スイーツでは、かわいいデザインをした「コーヒーモンブラン」のほか、チーズケーキダブルベリードーム(各税込528円)といったスイーツを用意。上品な甘さを味わえます。またカフェラテ(税込528円)やレモネードとの相性も良く、水族館の鑑賞でひと息つきたい方には、おすすめです。

こもれびカフェ Sweets & Cafe
川崎市 / カフェ・喫茶店
住所:神奈川県川崎市川崎区日進町1-11 カワスイ 川崎水族館9階地図で見る
Web:https://kawa-sui.com/shops/5

【見どころ5】お土産におすすめ!オリジナルグッズが手に入る「カワスイ オフィシャルショップ」

  • 写真:サトホークカワスイ オフィシャルショップ

生きものたちのふれあいやグルメを堪能した後は、お土産を買いましょう!9階の「カワスイ オフィシャルショップ」では、カワスイ限定のオリジナルグッズやお菓子、ぬいぐるみなど、数百社を超える国内外のメーカーや個人の作品から厳選されたアイテムを取り揃えています。

  • 写真:サトホークふれあいパーク

またショップ内には、モルモットとふれあえる「ふれあいパーク」もあります。茶色から灰色までかわいいモルモットたちが数十匹以上飼われており、かわいい動物たちのふれあいを楽しめます。2020年8月現在、新型コロナウイルスの感染予防のためサービスは休止となっていますが、再開まで待ちましょう。

  • 写真:サトホーク

ショップ内では、様々なグッズを販売。カワスイのシンボル・ナマケモノ(税込3,300円~)やカピバラなど、川に生息する生きものたちをイメージしたぬいぐるみは必見です。

  • 写真:サトホーク

またカワスイ限定のグッズも販売しており、ナマケモノやカピバラ、ピラルクー、ピラニアをイメージしたA4クリアファイル(税込748円)や、ポーチ(税込1,320円)、魚をかたどったオリジナルボールペン(税込770円)など、お子さんのプレゼントにピッタリなアイテムも手に入ります。

  • 写真:サトホーク

さらにお土産スイーツも豊富に取り揃えており、カピバラやオニオオハシ、ピラニアなどを描いたオリジナルの「ラングドシャクッキー」(10個入り・税込880円)や、動物たちの顔をイメージした「動物ドーナツ」(3個入り・税込1,078円)など、写真映えしそうなお菓子も販売しているので、ぜひチェックしてみて。

カワスイ オフィシャルショップ
川崎市 / おみやげ屋
住所:神奈川県川崎市川崎区日進町1-11 カワスイ 川崎水族館9階地図で見る
Web:https://kawa-sui.com/shops/1
カワスイ 川崎水族館
川崎市 / 水族館 / 子供が喜ぶ / 雨の日観光 / 夏のおすすめ観光スポット / 冬のおすすめ観光スポット
住所:神奈川県川崎市川崎区日進町1-11 川崎ルフロン 9階・10階地図で見る
電話:044-222-3207
Web:https://kawa-sui.com/
川崎ルフロン
川崎市 / ショッピングモール
住所:神奈川県川崎市川崎区日進町1-11地図で見る
電話:044-210-3800
Web:http://www.lefront.jp/

この記事を書いたトラベルライターから一言

  • 写真:サトホーク川崎ルフロン

約1年ぶりに川崎に訪れましたが、地元の方だけでなく、観光客の方でも十分楽しめる町として進化を続けています。カワスイに訪れる前後に川崎ルフロンラゾーナ川崎でショッピングを楽しんだり、歴史あるお寺川崎大師への参拝前後に訪れるのもおすすめ。ぜひカワスイで癒しのひと時を過ごしてみてくださいね。(サトホーク)

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2020年8月12日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


神奈川デートに!カップルにおすすめのデートスポット45選

ロマンチックな夜景が眺められる名所や海の見える公園、2人で思いっきり楽しめるレジャースポットに、絶景が魅力の観光スポットまで、カップルで行きたい神奈川のおすすめ...


神奈川の人気水族館TOP7!県内の水族館をランキングで一挙紹介

八景島シーパラダイスや新江ノ島水族館など、神奈川県内には全部で7つの水族館があります。トリップノートの6万3千人の旅行好きトラベラー会員(2020年8月現在)が...

神奈川の人気観光スポットTOP55!旅行好きが行っている観光地ランキング

横浜中華街や鎌倉の大仏、八景島シーパラダイスなどの神奈川の観光スポットの中で、トリップノートの6万3千人の旅行好きトラベラー会員(2020年8月現在)が実際に行...

初詣の参拝者数全国3位!【神奈川】川崎大師とその周辺の見どころ

神奈川県川崎市にある川崎大師は京急川崎駅から大師線に乗り換え、川崎大師駅下車後、徒歩8分のところにあります。強力な護摩祈祷(ごまきとう)と厄除け大師として知られ...

まるでモン・サン・ミッシェル!川崎の工場夜景を撮りに行こう

横浜・川崎をまたいで広がる京浜工業地帯にはたくさんの工場が立ち並びます。工場夜景がブームとなって長らく立ちますが、見に行こうとすると、車でなければいけない場所や...

この記事を書いたトラベルライター

日本の魅力を発信する旅男(タビオ)!
<★実績★>
☆トラベルライターアワード 2020年・年間☆
「国内記事部門 アクセストップ賞」受賞
☆トラベルライターアワード 2018年・年間☆
「国内記事部門 SNSシェアトップ賞」受賞
☆トラベルライターアワード 2017年上半期☆
「編集部特別賞」受賞

はじめまして。サトホークと申します。

旅とグルメが大好きなフリーライターです。2013年から旅行会社で約2年間販売業務をした後、広告会社で大手旅行会社の旅行商品パンフレットを中心とした約7か月間の編集職の経験を経て、現在は旅行やグルメの記事を中心に執筆活動を行っています。

日本国内を中心に有名な観光スポットから穴場スポットまで、月に1回、日帰りを含めて旅行に出かけてスポットの魅力を個人のホームページやブログで公開しています。

日本の四季の風景や観光施設、グルメまでおすすめポイントと散策の楽しみ方等をご紹介しています。
多くの皆さまに行ってみたいと感じていただける記事を執筆したいと考えています。
また取材依頼も待っています。Facebookまたはinstagramからメッセージを送っていただけると幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。
http://ameblo.jp/satohawk/

東京のブルックリン!蔵前で行きたい散策スポット・お店20選

東京を代表する下町・浅草の近くにある蔵前。駅近くには隅田川が流れていて、カフェや雑貨店など、倉庫をリノベーションしたおしゃれな建物がある点がニューヨーク・ブルッ...


【岡山】おすそ分けしたい!倉敷美観地区で買えるお土産のお店10選

風情のある白壁の街並み・倉敷美観地区周辺の観光やグルメを楽しんだ後は、お土産を買うだけ!でも、スイーツや雑貨など、いろんなお店が集まっていてどこで買おうか迷っち...


箱根の玄関口・箱根湯本を散策しよう!おすすめスポット・お店15選

新宿駅から小田急線の特急ロマンスカーで、東京駅からJRと箱根登山鉄道に乗って約1時間30分のところにある「箱根湯本」。大涌谷や芦ノ湖、仙石原といった箱根で人気の...

【滋賀】SNS映えしそう!長浜のおすすめ観光スポット・お店10選

豊臣秀吉が城を築いた城下町として栄えた滋賀県長浜市。長浜城をはじめ、「黒壁スクエア」や琵琶湖に浮かぶ「竹生島(ちくぶじま)」などインスタグラムに投稿してみたい観...

【岡山】倉敷美観地区で観光&グルメを満喫♪おすすめスポット10選

かつて江戸幕府の直轄地であり、輸送物資の集積地として栄えた町、岡山県・倉敷。日本初の私立近代西洋美術館をはじめ、町家や白壁の蔵をリノベーションしたお店まで、十分...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります