小松市

ここは地獄か極楽か?石川県随一のカオスな洞窟寺院・ハニベ巌窟院

取材・写真・文:

トラベルライター

2020年12月25日更新

11,331view

お気に入り

写真:トラベルライター

知る人ぞ知る、石川県最強の珍スポット「ハニベ巌窟院(はにべがんくついん)」は石川県小松市に存在するカオスな洞窟寺院。未完成の巨大な大仏、不思議な彫刻の数々、洞窟内の地獄めぐり…。石川県の美しい観光スポットを充分に満喫した後、ちょっと変わった体験もしてみたいという方はぜひ立ち寄ってみてください。

この記事の目次表示

のどかな田園地帯に突如現れる大仏の頭

石川県小松市、粟津温泉から車で15分ほどの田園地帯に突如現れる大仏の頭がハニベ巌窟院の目印です。

  • 写真:トラベルライター
  • 写真:トラベルライターハニベ巌窟院 受付入口

平和への祈りを込め、昭和58年に建立された大仏は高さ15m。最終的に高さ33mの大仏建立がハニベ巌窟院の悲願なんだとか。

  • 写真:トラベルライターハニベ釈迦牟尼大仏

ハニベ巌窟院は水子供養の寺院でもあり、大仏下の観音堂の中や周りには水子地蔵がたくさん置かれています。

院主の作品が入り乱れるカオスな庭園

大仏の前を通り、院内を進むと初代・二代院主が作った様々な像が点在するカオスな庭園へ。

  • 写真:トラベルライター
  • 写真:トラベルライター
  • 写真:トラベルライター
  • 写真:トラベルライター

その先に洞窟寺院へ続く道があります。

  • 写真:トラベルライター
  • 写真:トラベルライター

長い階段を上りきると阿弥陀堂へ到着。ライオンとゾウがお出迎えしてくれます。

  • 写真:トラベルライター

阿弥陀堂で満願成就祈願

ライオンとゾウの背後にあるのは阿弥陀堂の入口。

  • 写真:トラベルライター洞窟を利用した阿弥陀堂

薄暗い洞窟の中には聖観音像、阿弥陀如来、日蓮、親鸞、蓮如、空海と宗派を超えた仏像が所狭しと置かれています。

  • 写真:トラベルライターハニベ巌窟院 阿弥陀堂内

阿弥陀堂の中では満願成就の祈願ができます。願皿に願い事を書いて、聖函の中へ投げ入れると願いが叶うそうですよ。

  • 写真:トラベルライター願皿 1組(2枚)100円
  • 写真:トラベルライター聖函 ここへ願皿を投げ入れる

インド秘仏が見られる隆明殿

阿弥陀堂の隣にはインドの秘仏などが展示されている隆明殿があります。地獄めぐりの洞窟はここを通り抜けた先にあります。

  • 写真:トラベルライターハニベ巌窟院 隆明殿
  • 写真:トラベルライターハニベ巌窟院 隆明殿内
  • 写真:トラベルライター

ハニベ巌窟院最大の見所!地獄めぐりの洞窟寺院

江戸時代の石切り場だった洞窟を利用し、昭和26年に作られた洞窟寺院は全長約150m。中では携帯の電波は圏外です。順路を示す看板があるので迷うことはありませんが、入り組んだ洞窟を30分ほどかけて進むことになりますので、覚悟を決めてから入りましょう。

公式サイトには、洞窟寺院についてこんな案内が書かれています。

これでもか、これでもかと洞内に繰り拡げられる地獄絵巻。一巡して何か心にとどまるものがありましたら幸いです。

出典:www.hanibe.com

  • 写真:トラベルライターハニベ巌窟院 洞窟寺院入口

女性でも少し背をかがめる天井の低い入口ですが、中に入ってしまえば普通に立って歩けます。

  • 写真:トラベルライター

仏教関連コーナー

阿修羅像など、仏教に関連する仏像が置かれています。

  • 写真:トラベルライター
  • 写真:トラベルライター
  • 写真:トラベルライター
  • 写真:トラベルライター

インド彫刻コーナー

インドの女神様をかたどったレリーフなどが並びます。

  • 写真:トラベルライター
  • 写真:トラベルライター
  • 写真:トラベルライター
  • 写真:トラベルライター

地獄めぐり

おびただしい仏像群を見て回った後、いよいよ地獄へ突入。地獄門の前では牛頭(ごず)と馬頭(めず)が待ち構えています。

  • 写真:トラベルライターハニベ巌窟院 地獄門

ここから先はまさに地獄絵巻。

  • 写真:トラベルライターひき逃げの罪
  • 写真:トラベルライター食べ物を粗末にした罪
  • 写真:トラベルライター人をたぶらかした罪
  • 写真:トラベルライターヘビ地獄
  • 写真:トラベルライター我が子を殺した罪
  • 写真:トラベルライター乱用の罪

鬼の食卓には人間の目玉や耳が食材として乗っています。

  • 写真:トラベルライター

地獄の最後には巨大なエンマ大王。

  • 写真:トラベルライター

ここを超えると、また仏像の世界に戻ります。

  • 写真:トラベルライター
  • 写真:トラベルライター

真夏でも洞窟内は涼しく、天井から滴る水音しか聞こえない静寂の空間。異世界に迷い込んだような感覚に陥る洞窟寺院は下手なお化け屋敷よりも怖いかもしれません。小さなお子さんにはトラウマになってしまうかもしれませんのでご注意くださいね。

洞窟の終わりでは自然公園へ向かうか、来た道を引き返して入口へ戻るかを選びます。

  • 写真:トラベルライターハニベ巌窟院 洞窟寺院出口

ハニベ巌窟院 自然公園

洞窟をそのまま抜けて自然公園へ向かう坂道は、雨の日はぬかるむので要注意です。

  • 写真:トラベルライターハニベ巌窟院 自然公園への道

5分ほど坂道を上ると自然公園へ着き、大涅槃像と巌窟王の像を見ることができます。

  • 写真:トラベルライターハニベ巌窟院 大涅槃像
  • 写真:トラベルライターハニベ巌窟院 巌窟王像

自然公園から帰り道の案内板に沿って進むと、洞窟を通らずに最短ルートで阿弥陀堂まで戻ってきます。

ちょっと可愛いハニベ巌窟院のお土産

地獄めぐりを終えて、最後に出口の売店へ。

  • 写真:トラベルライター

土で作った型を素焼きした「ハニベ焼」のお土産が売られています。

  • 写真:トラベルライター
  • 写真:トラベルライター

洞窟の地獄絵図とは程遠い、可愛い作品がたくさんあります。値段も100円~とお手頃なので、一風変わった石川土産としていかがでしょうか。

さらに変わったものをという方にはハニベ大仏Tシャツやハニベ大仏オリジナル手ぬぐいもおすすめです。

  • 写真:トラベルライター
  • 写真:トラベルライター

誰かと行きたいハニベ巌窟院

石川県の最強珍スポット、ハニベ巌窟院。いかがでしたか?

平日はほとんど訪れる人がいないので、一人きりでの洞窟地獄めぐりは非常にスリリングです。怖がりの方はお友達やパートナーを誘って行ってくださいね。盛り上がるポイントがたくさんありますよ。

暑い夏に涼みに行くもよし、雨の多い冬の石川観光に取り入れるもよし、一年中楽しめる場所です。

ハニベ巌窟院
小松市 / 穴場観光スポット / 雨の日観光 / 穴場デートスポット / 夏のおすすめ観光スポット
住所:石川県小松市立明寺町イ1番地地図で見る
電話:0761-47-3188
Web:http://www.hanibe.com

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2017年8月18日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

同じテーマの記事

石川県の人気観光スポットTOP55!旅行好きが行っている観光地ランキング

兼六園やひがし茶屋街、“鼓門”が有名な金沢駅などをはじめとする石川県の観光スポットの中で、トリップノートの6万3千人の旅行好きトラベラー会員(2020年8月現在...

石川県の穴場観光スポット11選!珍スポットに絶景も

珍スポットとして知られるハニベ巌窟院や、世界的にも注目されている金沢海みらい図書館、”冬ソナの道”とも呼ばれている絶景の河北潟メタセコイア並木など、まだあまり知...

一度は見たい!石川県が誇る絶景スポット10選

観光地として、古都の風情が楽しめる金沢が人気のある石川県ですが、日本海に突き出た形をしており、海にまつわる絶景スポットがたくさんあるんです。この記事では、石川県...

ここへ来ればすべての願いがかなう!?石川県のパワースポット那谷寺

一枚岩の奇岩で有名な那谷寺(なたでら)は、石川県小松市にある白山を信仰するお寺です。自然と一体になったような広い境内は、木々に囲まれ四季折々の顔を見ることができ...

石川県のおすすめ温泉10選!人気温泉地を一挙紹介

加賀温泉郷と呼ばれる山代温泉・山中温泉・片山津温泉・粟津温泉や、七尾湾の海岸沿いに広がる開湯1200年の歴史を持つ和倉温泉など、石川県で人気の温泉地をご紹介しま...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります