熊本
熊本観光
ご当地キャラの”くまモン”と自然の景勝地が人気

【熊本観光】サクラマチクマモト厳選グルメ&みやげ

取材・写真・文:

東京在住
訪問エリア:10都道府県

2020年1月6日更新

6,262view

お気に入り

写真:fon

熊本市の大型商業施設「SAKURA MACHI Kumamoto(サクラマチ クマモト)」は、市の中心部にあり、県内や九州の観光拠点としても至便。出身者・旅行者の視点で、ここで買えるおすすめのテイクアウトグルメと熊本みやげを紹介します。

この記事の目次表示

最大88%OFF!格安航空券をお得に探す

SAKURA MACHI Kumamoto(サクラマチ クマモト)とは?

サクラマチクマモトは、2019年9月14日に熊本市にオープンしました。城下町の賑わいをイメージした、熊本ではこれまでにないスケールの商業施設になっています。

  • 写真:fon

コンセプトは、「熊本城と庭つづき、すべてをつなぐ『おもてなしの庭』」。熊本初出店の46店舗、九州初出店も含めて全149店舗が入り、ショッピングから、暮らし、レジャー、自分磨きまで、一日中楽しめます。

  • 写真:fon
  • 写真:fon館内にあるジオラマ

本記事では、熊本市出身で現在は県外在住である筆者が、旅行者の視点に立ってここで買えるおすすめのテイクアウトグルメやスイーツ、おみやげを中心にご紹介します。熊本旅行、九州旅行、出張等で訪れても楽しめる、サクラマチクマモトならではのグルメやスポットがありますよ!

※以下、記載している価格は、とくに断りがない限り税抜です。
※増税に伴って、実際の価格が記事や写真に記載されているものと異なっている場合があります。

サクラマチクマモトでおすすめのテイクアウト(食べ歩き)グルメ

ドッキン惣菜屋の「あか牛ごろごろメンチカツ」(B1F)

  • 写真:fon

最初に紹介するのはドッキン惣菜屋のメンチカツ。お惣菜屋さんが手がけるというだけで、否応なく期待が高まります。「あか牛ごろごろメンチカツ」のお肉は、名前の通りかなりの粗挽きなので、「お肉を食べている」という食感がしっかり感じられ、食べ応え抜群。強すぎないブラックペッパーもいい仕事しています。

  • 写真:fon

ドッキン惣菜屋を運営しているオオツカグループは、熊本が誇る和牛・あか牛をはじめとする県産牛を自社牧場で育てています。県内で精肉店も展開。牧場直送のお肉で作るメンチカツなので、安心安全のおいしさです。1個300円。

ドンクエディテの「SAKURA MACHI」と「KUMAMOTOあんぱん」(B1F)

ドンクエディテは全国チェーンのベーカリーですが、サクラマチのドンクは熊本感いっぱいです。

  • 写真:fon
  • 写真:fon

ピンクの生地に桜をあしらった「SAKURA MACHI」はインスタ映え間違いなし。中には桜あんが入っています。280円。「KUMAMOTOあんぱん」は熊本の郷土菓子「いきなり団子」をアレンジしたパンで、小豆をまぜこんだ生地にほくほくのサツマイモがトッピングされています。300円。

  • 写真:fon
  • 写真:fon

ほかに、しゃきしゃきのからし蓮根をサンドしたパンや、阿蘇の牛乳を使ったパンなど、ここでしか出会えないような熊本らしいパンがそろっています。ぜひのぞいてみて。

お弁当のヒライの「ちくわサラダ」(B1F)

  • 写真:fon

お弁当のヒライも要チェック。ちくわの穴にポテトサラダを詰めて天ぷらにした「ちくわサラダ」は、熊本のご当地総菜です。1本138円。

  • 写真:fon

テレビで熊本のご当地料理として紹介され、じわじわ知名度が上がっている(?)ちくわサラダ。ポテトサラダのコクとちくわの香りと食感が癖になるおいしさです。店内で食べることはできませんが、テイクアウトして屋上にあるカフェスペースで味わってみてはいかがでしょうか。

「お弁当のヒライ」は、熊本県民の行楽や食卓を支え続けるお弁当・お惣菜チェーンです。熊本人の胃袋を理解したいなら、ヒライに行ってみましょう。ちくわサラダ以外にもリーズナブルでおいしいお惣菜があります。お惣菜をテイクアウトするのは難しい…という人には、ちくわサラダ味のポテトチップスもあります。

はなまる堂の「黒糖いきなり団子」(1F)

熊本の伝統おやつ「いきなり団子」のお店が、サクラマチクマモトのバスターミナル内にあるはなまる堂で販売されてます。紫芋あんを使った「いきなり団子 紫芋」や、カボチャやりんごなど季節のものを使った月替わりのいきなり団子など、いろいろな味が選べます。

  • 写真:fon
  • 写真:fon

右上の写真の「黒糖いきなり団子」は、黒糖あんとサツマイモがおいしく調和しています。熊本のきれいな水で練りあげた皮は、もちもちしていながら主張しすぎず、中身との割合が絶妙です。

  • 写真:fon

店頭に並んだ色とりどりのいきなり団子は、目にもあざやか。各種1個150円、月替わりは200円です(ともに税込)。

いきなり団子というと、昔ながらのものはボリュームがあっておなかに重すぎることもあるのですが、はなまる堂ではそれぞれの味に小さめサイズ「小丸」があるのが嬉しいところ。こちらは1個100円(税込)です。バス旅の持ち帰りや熊本グルメの食べ納めにも、たくさんの種類を食べてみたい!という食いしんぼさんにも、おすすめです。

サクラマチガーデンカフェの「カフェオレソフト」(屋上)

あの「らくのうマザーズ」の紙パック入りカフェ・オ・レがソフトクリームになった!と言っても「おお!!」となるのは熊本県民だけかもしれませんが……。

らくのうマザーズの「カフェ・オ・レ」は、県産牛乳をふんだんに使った甘いカフェオレで、熊本で30年以上愛されています。スーパーやコンビニのドリンクコーナーににはたいてい売っているので、熊本県民ならみんな知っている飲み物です。

  • 写真:fon
  • 写真:fon

そんならくのうマザーズのカフェ・オ・レ味のソフトクリームが、屋上の「サクラマチガーデンカフェ」で販売されています。このカフェ・オ・レソフトクリームを味わうことができるの、は熊本でもここだけ。なめらかなソフトクリームに、ほんのり感じられるカフェオレ。ボリュームたっぷりで、口いっぱいにカフェオレの風味とミルクのコクが広がり、とても幸せな気持ちになれます。ドリンクの「カフェ・オ・レ」を知っているかどうかにかかわらず、ソフトクリームとして十分楽しめます。

同じく、らくのうマザーズとコラボしたプレーンな「特濃牛乳ソフト」もあります。阿蘇の恵みを受けてつくられたミルクのコクを、ソフトクリームで味わってみてはいかがでしょうか。「カフェオレソフト」は400円、「特濃牛乳ソフト」は350円です(ともに税込)。

次のページを読む

熊本の旅行予約はこちら

熊本のパッケージツアーを探す

熊本のホテルを探す

熊本の航空券を探す

熊本の現地アクティビティを探す

熊本のレンタカーを探す

熊本の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2019年11月28日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【2020】2月の国内おすすめ旅行先42選!冬の旅行にぴったりな観光地特集

2月は北はまだまだ雪深く、この時期ならではの雪や氷のイベントが開催されている一方で、南は梅や早咲きの桜が開花し始める時期です。2月の週末旅行におすすめの国内旅行...


【2020】8月の国内おすすめ旅行先20選!夏休み旅行にぴったりな観光地特集

真夏の猛暑でも出かけたくなる夏でも涼しい避暑地・観光スポットや、夏は一層美しく見える絶景スポットなど、8月のお盆休みや夏休みにおすすめの国内旅行先をご紹介します...

【2020】12月の国内おすすめ旅行先28選!冬・年末の旅行にぴったりな観光地特集

12月はイルミネーションに雪景色など、全国各地で冬ならではの絶景に出会えるシーズン。雪見温泉も格別な時期です。12月の週末や年末旅行におすすめの国内旅行先をご紹...

全国のおすすめ鉄道博物館&資料館24選!

歴代の東海道新幹線など39両の実物車両を展示する「リニア・鉄道館」や、充実の展示内容で1日遊べる「鉄道博物館」、運転シュミレータが人気の「京都鉄道博物館」など、...

くまモングッズ・お土産お勧め10選!【熊本空港・道の駅阿蘇で購入可能】

誰もが知っている熊本の人気キャラクター「くまモン」!熊本のお土産店ではどこでも手に入る、と言っても過言ではないほど、豊富なグッズ展開が魅力です。その中でもこの記...

この記事を書いたトラベルライター

方向音痴系たび好き
次はどこに行こうかなあ、と考え始めると止まりません。休暇を使ってぼちぼち出かけています。
海外ひとり旅が好きです。ことばに困って、道に迷って、それでも人に助けてもらいながら何とか見たいものを見て楽しい時間を過ごせたときの達成感は、何物にも代えられません。

記事を通じて、旅先での滞在を満喫するための情報が発信できればいいなと思います。

韓国まで3時間海の旅!福岡⇔釜山の高速船ビートルに乗ってみよう

「日本から最も近い外国」のひとつ、韓国。福岡から船で釜山に行ける便があるのをご存知ですか。高速船なら、ターミナルが街に近いので、わざわざ郊外の空港まで行って長い...


【中国】グルメも観光も夜景も!重慶観光で絶対やりたい10のこと

旅行や出張で中国に行くといえば、北京、上海、広州、あたりがメジャーどころ。しかし、広い中国、同じ国内であっても、ところ違えば見どころや文化、食べ物も大きく違って...


ウズベキスタンで女子におすすめのおみやげはこれ!

旅行先として注目度急上昇中のウズベキスタン。異なる文化が交差する歴史をもつウズベキスタンには女子の心をとらえるおみやげがいっぱい!ドライフルーツ、スザニ、陶器、...

乗り継ぎ時間に無料ツアー!仁川空港トランジットツアーのすすめ

世界約180都市に就航し、日本人旅行客も多く利用する韓国・仁川(いんちょん)国際空港。スカイトラックスが実施する空港ランキングで、2017年には「乗り継ぎにベス...

【ウズベキスタン】地元っ子と街歩き!サマルカンド・ローカルツアー

中央アジア屈指の古都・サマルカンド。美しいイスラム建築や歴史的名所があまりにも有名ですが、観光地巡りに疲れたら、ローカルツアーに参加するのはいかがでしょうか。「...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?