釧路市

アイヌコタンでお土産探し♪普段使いもOKなアイヌ文様グッズ&民芸品10選【北海道】

取材・写真・文:

東京在住
訪問エリア:25都道府県

2021年8月19日更新

18,831view

お気に入り

写真:SaoRi

2020年7月に誕生したウポポイ(民族共生象徴空間)や人気漫画『ゴールデンカムイ』などの影響で、近年ますます注目されているアイヌ文化。その盛り上がりを受けて阿寒湖アイヌコタンでは、アイヌ文様がデザインされたグッズや民芸品が続々と登場しています。今回は阿寒湖アイヌコタンで買える、普段使いもOKなアイヌ文様グッズや民芸品についてご紹介していきます!

この記事の目次表示

アイヌ文様グッズや民芸品を買うなら阿寒湖アイヌコタンがオススメ!

バラエティ豊かなアイヌ文様グッズや民芸品をお求めなら、阿寒湖温泉にある阿寒湖アイヌコタンがオススメ!

  • 写真:SaoRi

阿寒湖アイヌコタンは、総戸数約40戸、120人ほどのアイヌの人々が生活するコタン(集落)です。

  • 写真:SaoRi

コタン内や温泉街には30ものお店が軒を連ねており、民芸品店やアイヌ料理が食べられる飲食店などがそろっていて、アイヌ文化の発信地として注目されています。

  • 写真:SaoRi

アイヌ文様がデザインされた商品や民芸品は1つ1つ手作りされているものが多く、お店によって置かれているものが異なっていたり、そのお店でしか売られていないものもあったりするので、ぜひじっくりと巡ってみて下さいね。

  • 写真:SaoRi

では、さっそく阿寒湖アイヌコタンで買えるオススメのアイヌ文様グッズや民芸品についてご紹介していきます!

阿寒湖アイヌコタン
釧路市 / 観光名所
住所:北海道釧路市阿寒町阿寒湖温泉4-7-19地図で見る
電話:0154-67-2727
Web:http://www.akanainu.jp/
阿寒湖温泉
釧路市 / 町・ストリート / 温泉地
住所:北海道釧路市阿寒町阿寒湖温泉地図で見る

【1】マスク

アイヌ文様がデザインされたマスク

  • 写真:SaoRiアイヌ文様マスク(600円~)

アイヌ文様には、文様にある尖った部分で悪いもの・悪い気を中に入れないという意味があるので、魔除けにもオススメ。

  • 写真:SaoRiアイヌ文様がデザインされたマスク(660円)

耳紐調整機能が付いているものなどもあり、自分用にはもちろん、お土産にもピッタリ!色や柄も種類豊富にあるので、きっとお気に入りの1枚が見つかりますよ♪

【2】ペットボトルカバー

中央にアイヌ文様がドドンっとデザインされたペットボトルカバー

  • 写真:SaoRiペットボトルカバー(800円~)

伸縮性もあって、500mlのペットボトルをしっかりと包み込んでくれます。暑い日にキンキンに冷やした飲み物を持ち運ぶ時などには特に便利♪

  • 写真:SaoRi

色も3種類ほどあったので、お気に入りのカラーのものを探してみて下さいね♪

【3】小銭入れ

本革にアイヌ文様がデザインされた小銭入れ

  • 写真:SaoRi小銭入れ(550円)

ちょっとしたお買い物やお散歩、参拝時のお賽銭など、とにかく役に立つシーンがいっぱい!色違いのものや、がま口タイプのものなど、種類も豊富にあるのでぜひチェックしてみて下さいね。

【4】ブレスレット

アイヌの模様がデザインされたブレスレット

  • 写真:SaoRiブレスレット(650円~)

1つ1つ丁寧に手づくりされていて、木の温もりが感じられます。サイズもM・Lとあり、色もデザインも種類豊富です。

  • 写真:SaoRi

ブレスレット以外にも首飾りや指輪など様々なアクセサリーがあるので、じっくりと見てみて下さいね♪

【5】ピアス

ブレスレットや指輪と並んで種類豊富に取り揃えられているのがピアス

  • 写真:SaoRiピアス1,000円

こちらも木で1つ1つ丁寧に作られていて、アイヌの模様が彫られているものや、フクロウや熊をデザインしたものなど、色も形もバリエーションに富んでいます。

デザインの可愛らしさはもちろんのこと、木のあたたかさが感じられる優しい触り心地にも注目です♪

【6】トートバック

アイヌ文様やアイヌの文化を感じさせてくれるデザインが描かれたトートバッグ

  • 写真:SaoRiトートバック小(880円)

様々な絵柄があるほか、サイズや色も種類豊富に取り揃えられています。

  • 写真:SaoRi

スタイリッシュなデザインのものが多く、普段の生活でも使いやすいものばかりでオススメですよ♪

【7】ハンカチ

一面にアイヌ柄がデザインされたタオルハンカチ

  • 写真:SaoRiアイヌ柄タオルハンカチ(600円~)

タオルとガーゼを合わせた吸水性抜群のハンカチで、生地もとっても丈夫!幅広いシーンで役立つこと間違い無しなので、お土産や自分用にぜひ1枚購入してみてはいかがでしょう?

【8】鍋敷き

お家ではもちろんのこと、アウトドアなどでも役立つ鍋敷き

  • 写真:SaoRi鍋敷き850円

シマフクロウは、アイヌ民族の間では「コタンコロカムイ(村の守り神)」と呼ばれ、守護神として敬われてきた特別な存在。

フクロウ以外にも、熊やキツネなど、北海道らしい動物の鍋敷きも種類豊富にあるので色々と探してみて下さいね♪

【9】キーホルダー

シカの角と木彫りのフクロウが組み合わさったキーホルダー

  • 写真:SaoRiキーホルダー880円

本物のシカの角を使用したキーホルダーで、フクロウ以外にもクマのバージョンなども用意されています。

フクロウはアイヌ民族にとって守り神であるとともに、「福を呼ぶ」とも言われているので、お守りとして鞄などに付けておくのもオススメですよ♪

【10】ソックス

アイヌ文様の柄が目を引くソックス

  • 写真:SaoRiスニーカー丈のソックス(660円~)

阿寒温泉街のお土産屋さんやアイヌコタンでは、こちらの柄以外にもアイヌ文化や北海道らしさを感じさせてくれるソックスが種類豊富に販売されています。

ソックスでしたらコーディネートにこだわらずにさりげなくファッションに取り入れられるので、ぜひ買ってみてはいかがでしょう?

おわりに

阿寒湖アイヌコタンで買える、お土産にも自分用にもオススメなアイヌ文様グッズや民芸品のご紹介はいかがだったでしょうか?

  • 写真:SaoRi

阿寒湖アイヌコタンや阿寒湖温泉街には本当にたくさんの民芸品店が軒を連ねていますが、お店によって置かれている商品が違ったり、限定商品などもあり、見ごたえがあります。

  • 写真:SaoRi

お店の方も気さくで優しく、アイヌの伝統文化について教えてくれたり、まけてくれるところも多く、アットホームな感じでお買い物を楽しめます。

  • 写真:SaoRi

アイヌ文様グッズや民芸品を集めたいと思っている方はもちろんのこと、アイヌの文化に関心がある方は、ぜひ阿寒湖アイヌコタンを訪れてみて下さいね!

次のページを読む

釧路市の旅行予約はこちら


この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


北海道で買うべきお土産54選!旅ツウのトラベルライターがおすすめ

大人気スイーツから海鮮、チーズやヨーグルトといった北海道らしいグルメに、旅の記念になる雑貨まで、旅行ツウのトラベルライターが選んだ、北海道でしか買えないおすすめ...


北海道の甘くないお土産ならコレ!お菓子以外のおすすめ土産18選

売り切れ必須のパンに、長く愛されてきた老舗グルメ、北海道らしい海鮮やチーズ、昆布を使ったグルメなど、北海道でお菓子以外の甘くないお土産を探している方におすすめの...

大自然と伝統を満喫!【北海道】阿寒湖温泉周辺の立ち寄りスポット7選

阿寒湖温泉は、北海道釧路市阿寒町の阿寒湖畔にある温泉です。温泉街周辺には、阿寒湖の大自然を満喫できるスポットや、アイヌの文化について知ることができるスポット、特...

なまら、うめぇっ!【北海道・釧路】和商市場の名物・勝手丼に舌鼓!

北海道の釧路で食べたいものの1つと言えば、やはり新鮮な旬の海鮮物ではないでしょうか?和商(わしょう)市場は全国的にも有名で、一年通して国内外の数多くの観光客で賑...

【北海道】昼~夜にかけて!阿寒湖観光をフルに楽しむモデルコース

特別天然記念物・マリモの生息地として有名な阿寒湖(あかんこ)。湖畔沿いには高級ホテルやお土産屋が立ち並びます。阿寒湖観光で嬉しいのは、主な見どころを徒歩で巡るこ...

この記事を書いたトラベルライター

転勤族ライター
子供の頃から現在に至るまでの生粋の転勤族!転勤の先々でその地ならではの良さを暮らしながら体感し、ディープに発信していきたいと思います!

特に体や足を使ったアクティブな取材が大好きなので、登山や探勝路などで出会った絶景や情報などをお伝えしていければと思います♪
https://www.one-access.work/

【鳥取】場所と見方を知らないと見られない!迫力満点の「江島大橋」を楽しむための方法と撮影場所

テレビCMで「ベタ踏み坂」として登場し、一躍有名になった橋「江島大橋」。見た人々を圧倒させるほどの急勾配な橋ですが、実は普通に見ただけではこの迫力ある姿は拝めま...


【徳島】大秘境を満喫!小歩危・大歩危・祖谷のオススメスポット&楽しみ方8選

「大股で歩いても、小股で歩いても危険」といわれていたことからその地名がついた大歩危(おおぼけ)・小歩危(こぼけ)、そして平家の落人が隠れ住んだと伝えられている祖...


【鳥取県】すなば珈琲に行ったら食べておきたい定番メニュー8選!

2014年に鳥取市内に2店舗同時オープンしたのをきっかけに、現在では鳥取県全域にわたってお店をかまえる「すなば珈琲」。平成28年に鳥取県が行った「鳥取県の観光地...

いつ行く?鳥取砂丘!~鳥取砂丘の季節別楽しみ方&見どころガイド~

一生に一度は行っておきたい鳥取砂丘!「今年こそは行くぞ」と意気込んでいらっしゃる方も多いのではないでしょうか?さて、漠然と「今年こそは」と考えているものの、どの...

揺れないで!飛行機が怖い・苦手な方に試してほしい6つの簡単な対処法

遠方の地に早く向かうのに大変便利な移動手段、飛行機。地上を何時間もかけて移動していた時代が嘘のように、目的地まであっという間に連れていってくれますよね。その便利...

トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります