成田市

成田空港ANAファーストクラスラウンジ!最上級のサービスを堪能

取材・写真・文:

東京在住

2021年8月31日更新

790view

お気に入り

写真:OL Traveler Lena

空港には、ファーストクラスの乗客のみが使えるラウンジがあるのはご存知の方もいると思います。美味しいビュッフェがあったり、あらゆる飲み物が飲み放題だったり、と様々な情報は聞きますが、あまり詳しく実態は知らない!という方も多いのでは。今回は成田空港にあるファーストクラスラウンジの様子を隅から隅までレポートします。

この記事の目次表示

ラウンジに着くまで…

成田空港は第一ターミナル南ウイングに、ANAのチェックインカウンターがあります。しかし!ファーストクラスの方は通常のカウンターの手前にある、特別な部屋でチェックインできるのです。

  • 写真:OL Traveler Lenaファーストクラス専用チェックインカウンター入り口(成田空港第一ターミナル南ウイング)
  • 写真:OL Traveler Lenaチェックインカウンター

チェックインを済ませると、これもまた専用のセキュリティチェックを通ることができ、全く混雑に悩まされることなく税関まで行くことができます。筆者は税関まで約10分で通ることができました。ファーストクラス搭乗者は、搭乗前から待遇が違うのですね。

ラウンジのメインエリア:搭乗までをストレスフリーで過ごせるゆったり空間

出国ゲートを抜けたら、ようやくラウンジのあるエリアにつきます。第4サテライトと第5サテライトの2ヶ所に「ANA SUITE LOUNGE」があり、どちらも出国ゲートを出て左手の突き当たりにあります。

  • 写真:OL Traveler LenaANAスイートラウンジ入り口

どちらも内装やサービスもほとんど同じですが、第5サテライトのラウンジは第4サテライトのものより大きいのでよりゆったりできます。今回は第5サテライトの方にフォーカスしてお伝えします。

まずは受付で搭乗券を見せて チェックインします。チェックインが終わると横の自動ドアの中へ案内されます。中では別のお姉さんが待っており、自身の好きな席までエスコートしてくれちゃうんです。運が良ければ窓際の飛行機がすぐ外に見える席に案内してもらえますよ!

  • 写真:OL Traveler Lenaゆったりした椅子にかけて搭乗時間までリラックスできます

ラウンジで味わえる絶品フード&ドリンク

シャンパンも頼める!ウェルカムドリンクサービス

席に着いたらまずおしぼりのサービスがあり、ウェルカムドリンクの希望を聞かれます。メニューもお願いすれば持ってきてもらえますが、やはりここはシャンパン。わくわくした気持ちが一気に高ぶります!

  • 写真:OL Traveler Lenaウェルカムシャンパン

さっぱりして美味しいシャンパンでしたよ。是非お試しあれ!

豊富なビュッフェコーナー

入り口の方には広めのビュッフェコーナーがあります。種類は本当に豊富で、おしゃれなテリーヌやサラダなどの一口オードブルがとっても綺麗!量も少ないので色々な種類が楽しめるのも嬉しいですね。

また、長い海外旅行の前に日本食を食べておきたい!という方もいるのでは?そんな方の為に、おにぎりやおいなりさんも用意されています。

  • 写真:OL Traveler Lenaホテルビュッフェのようなフィンガーフードがずらり
  • 写真:OL Traveler Lena長旅前の最後の日本食チャージはここで!

デザートも4種類ほどあってどれにしようか目移りしてしまいます。こちらも小さめで全部試してみることもできます。どれも味は本格派ですので、お腹を空かせて空港に向かうことをお勧めします。

出来立ても無料!ヌードルバー

ビュッフェも良いのですが、注目したいのができたての料理を出してくれるヌードルバー。ヌードルバーというからにはうどんやそばが食べられると思ったら、メニューはもっとバラエティに富んだラインナップでした。

メニューにはハンバーガー、海鮮丼、グラタン、カツカレー、牛丼などがあり筆者はグラタン、牛丼を試しました。どちらもできたてアツアツで、とってもほっとする味でした。

  • 写真:OL Traveler Lenaできたての料理が頂ける窓口
  • 写真:OL Traveler Lenaグラタンも牛丼も無料で!出来立てを楽しめます

忙しい人にも嬉しい充実した施設

仕事に集中できるビジネスブース

長いフライトの前にメールチェックだけしておきたい!という方もいるかと思います。そんな時こそラウンジに来て、ビジネスブースを利用することをおすすめします。窓がなく個室感の強いブースで、短期集中にはもってこいの環境です。

電話をかけたいときは、こちらか共有スペースにいくつかある電話ブースを使うと、周りも気にならず会話できるのでおすすめです。

  • 写真:OL Traveler Lenaプライバシーが十分守られるブース席

ゴージャスなアメニティーが!シャワールーム

予約しないとなかなか使えませんが、ここのシャワールームは清潔なのはもちろん、アメニティの質も良いので強くお勧めします。長いフライトの前にさっと体を洗ってから気持ちよく搭乗することができ、海外ホテルには置かれていないことも多い、シャンプーリンス類を持ち出すこともできるので大変便利なんです。

特に深夜便の時は、ここでシャワーを浴びてからゆっくり機内で寝られると、到着後の過ごし方が格段に変わりますよ!

まとめ

成田空港ファーストクラスラウンジ、いかがでしたか。マイルを一定以上貯めているか、ファーストクラスに乗っているかどちらかでないと入る権利がもらえない、非常に貴重な体験ができるラウンジ。

是非ハネムーンの時などスペシャルな時に、楽しんでみてください。旅行がさらに思い出深いものになること間違いなしですよ!

成田国際空港
成田市 / 空港 / 夜のドライブスポット
住所:千葉県成田市古込1−1地図で見る
Web:http://www.narita-airport.jp/jp/

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

最近人気の記事


関東のおすすめドライブスポット・コース55選!日帰りでお出かけしよう

景色が楽しめる絶好のドライブルートや、都市部から少し離れた自然豊かな景勝地や観光スポットなど、日帰りで行ける関東のおすすめドライブスポット・コースをご紹介します...


千葉のおすすめドライブスポット34選!車で行きたい絶景スポット&名所特集

花と動物のテーマパーク「マザー牧場」やフォトスポットも豊富な「海ほたる」、絶景が拝める「鋸山」に三方を海に囲まれた「犬吠埼灯台」など、千葉ドライブにおすすめの絶...

【2021年版】関東の人気の神社・お寺TOP27!旅行好きが行った寺社ランキング

2021年にトリップノートのトラベラー会員が登録した「行ったスポット」のデータを元に、トラベラーのみなさんが実際に訪れた関東の寺社ランキング【2021年版】をご...

千葉デートに!カップルにおすすめのデートスポット33選

海の動物たちのパフォーマンスが人気の「鴨川シーワールド」や、花と動物のテーマパーク「マザー牧場」、フォトスポットも豊富な「海ほたる」など、カップルで行きたい千葉...

千葉・子供と行きたい観光スポット33選!子連れ旅行におすすめ

日本を代表するテーマパーク、東京ディズニーランド・東京ディズニーシーや、海の動物たちのパフォーマンスが魅力の鴨川シーワールドなど、千葉への子連れ旅行におすすめの...

この記事を書いたトラベルライター

アラサーOL 有休を切り崩しながら食・遊・寝のリチャージ旅
リゾートもシティも自然も大好きなアラサー女子トラベラーです。お金もちょっとあって割とどこでも行けちゃう、でもゆったり時間を過ごすほど余裕もなくて、仕事の合間の週末、長くても一週間しか休みが取れないからとにかくなんでもしたい!でも贅沢もしたい。こんな哀れな乙女心を抱えながら旅行をしている子って私だけではないのでは??仕事にも精が出るような刺激的な旅行をご紹介したいと思います。

LAのホットな日本未上陸グルメ探訪!グランドセントラルマーケット

ロサンゼルスのダウンタウンに、トレンディーな屋台が集まる食の発信地があるのをご存知ですか?それは1917年から100年も続いており、その間にたくさんの食の流行を...


SF名物料理ダンジネスクラブは老舗Crustaceanで♪

サンフランシスコの名物料理といえば様々ありますが、日本人から大人気なのがダンジネスクラブ。当記事では日本では馴染みのないダンジネスクラブを存分に楽しめるレストラ...


シンガポールの必食!定番ホーカー飯7選&オススメ屋台村

シンガポールの定番ご飯といえば海南チキンライス。鶏の出汁が染み込んだご飯は日本人でも食べやすく、必ず食べたい料理の一つとして有名ですよね。でもシンガポールには、...

【ナパバレー】サンフランシスコから1泊!ワイナリー巡り攻略術

ナパバレーといえばアメリカ随一のワイン生産地で、ワイン好きでなくても知っている有名な場所です。一度は行ってみたいと思うものの、日本からのフライトは約10時間。最...

サンフランシスコ・ベイエリアの日本人でも親しみやすいスイーツ7選

サンフランシスコ・ベイエリアは、たくさんのスイーツ店で溢れており、その数は年々増え続けています。場所柄多くの人種が混在し、特にアジア人がアメリカの他地域に比べて...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります