登別市

【北海道】登別温泉の定番観光地!温泉街から歩いて行ける名所8選!

取材・写真・文:

東京在住
訪問エリア:25都道府県

2021年6月14日更新

42,324view

お気に入り

写真:SaoRi

全国屈指の温泉街である登別温泉は、9種類もの泉質と1日1万トンにものぼる温泉の湧出量を誇る、北海道の中でも大変人気がある観光スポットの1つです。温泉街周辺は散策路も整備されており、気軽に歩いて行ける観光名所が点在しています。今回は登別温泉バスターミナルから歩いて30分以内に行けるオススメ観光スポットを8選ご紹介します!

この記事の目次表示

【1】登別温泉バスターミナルから徒歩7分!閻魔堂

登別のメインストリートである「極楽通り」のお堂には、巨大な閻魔大王様がいます。

  • 写真:SaoRi

1日6回、目をカッと見開き、顔を真っ赤にして憤怒する「地獄の審判」というからくり仕掛けの演目が上演されます。

  • 写真:SaoRi

その日の上演時間は、閻魔様の前にある演出時間表を確認しておくと確実です。平常時の穏やかな表情から、形相を変えて審判を下す姿は迫力があり、見ごたえ十分です!

閻魔堂
登別市 / その他スポット
住所:北海道登別市登別温泉町 閻魔堂地図で見る

【2】登別温泉バスターミナルから徒歩7分!登別温泉商店街

登別温泉のメインストリートである極楽通りの商店街には、飲食店やお土産屋さんなど様々なお店があり、観光客で賑わいを見せています。

  • 写真:SaoRi
  • 写真:SaoRi

魅力ある数多くのお土産がそれぞれのお店に並んでいますが、中でもオススメしたいのは可愛い鬼のお人形です!

  • 写真:SaoRi1体1026円※販売店舗により価格は多少異なります

こちらの鬼のお人形は商店街の色々なお土産店で販売されており、愛嬌ある個性豊かな姿が人気を集めています。

  • 写真:SaoRiこちらの小サイズの人形は全9種

サイズも大・中・小とあるのですが、写真の小サイズの鬼さん達は全9種で、鬼によってそれぞれ異なる効験があります。

  • 写真:SaoRiそれぞれの鬼の名前と効験紹介

他にも、登別では「鬼みやげ」といわれる様々な鬼のお土産が人気なので、ぜひ、お気に入りの鬼さんを見つけてみて下さいね!

登別温泉商店街
登別市 / 商店街
住所:北海道登別市登別温泉町 登別温泉商店街地図で見る

【3】登別温泉バスターミナルから徒歩8分!泉源公園

  • 写真:SaoRi

泉源公園は、間欠泉を利用して作られた公園です。登別温泉の開湯150周年を記念して造られました。

  • 写真:SaoRi

園内には、色とりどりの金棒が9本あり、それぞれ違った効験があります。子孫繁栄や学業成就など、それぞれの願いに合った金棒に絵馬を結んで願掛けします。

  • 写真:SaoRi
  • 写真:SaoRi
  • 写真:SaoRi

公園にある間欠泉からは、約3時間ごとに50分ほど地響きのような轟音と共に湯が噴出し、周囲は白い煙に包み込まれます。

  • 写真:SaoRi湯の噴出が始まると、間欠泉からもうもうと白い煙がのぼってきます
  • 写真:SaoRiあっという間に公園は白い湯煙にのみこまれます

地獄を想起させる低い音と共に、もうもうとたちこめる白煙は迫力満点で、見る者を圧倒します。

泉源公園
登別市 / 公園
住所:北海道登別市登別温泉町 泉源公園地図で見る

【4】登別温泉バスターミナルから徒歩10分!地獄谷

地獄谷は日和山の噴火活動によってできた、直径約450m、面積約11haの爆裂火口跡です。

  • 写真:SaoRi

1日1万トンにものぼる、多種類の温泉はここから湧出しており、谷に沿って多くの噴気孔や湧出口を見ることができます。

  • 写真:SaoRi

荒涼の大地でボコボコという音と共に、白い煙を上げながら泡を立てて煮えたぎる光景は、まさに地獄を彷彿とさせます。

  • 写真:SaoRi

地獄谷には1周約20分ほどの遊歩道があり、散策を楽しむこともできます。登別を代表する観光スポットなので、ぜひ足を運んでみて下さいね!

登別地獄谷
登別市 / 自然・景勝地 / 観光名所 / パワースポット / 紅葉 / 秋のおすすめ観光スポット
住所:北海道登別市登別温泉町無番地地図で見る
電話:0143-84-3311(一般社団法人登別観光協会)
Web:http://www.noboribetsu-spa.jp/?see=jigokudani2

次のページを読む

登別市の旅行予約はこちら


この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【2024】北海道の人気観光スポットTOP56!旅行好きが行っている観光地ランキング

小樽運河に大通公園、函館山展望台など北海道の観光スポットを、トリップノートの9万2千人を超える旅行好きのトラベラー会員(2024年1月現在)が実際に行っている順...


北海道のおすすめ動物園13選!動物に会える人気スポット特集

動物たちの生き生きとした行動展示が魅力の旭山動物園や、ホッキョクグマが人気の札幌市円山動物園、70頭以上のエゾヒグマを飼育するのぼりべつクマ牧場など、北海道のお...

【北海道】人気の湖・沼TOP14!旅行者が行っている湖沼ランキング

ミルキーな青さの白金青い池や、コバルトブルーの湖面が印象的な洞爺湖をはじめとする北海道の湖沼を、トリップノートの9万1千人のトラベラー会員(2023年11月現在...

道央エリアのおすすめ観光スポット21選!

アイヌ語で“神”の名がつけられた神威岬や、強風が吹き荒ぶ風光明媚な襟裳岬、工場見学や試飲が楽しめるニッカウヰスキー余市蒸溜所など、道央エリアにあるおすすめ観光ス...

【2024】東日本の人気温泉TOP39!旅行好きが行っている温泉地ランキング

群馬の草津温泉や山形の銀山温泉、宮城の秋保温泉をはじめとする東日本エリアの温泉地を、トリップノートの9万3千人を超える旅行好きトラベラー会員(2024年2月現在...

この記事を書いたトラベルライター

転勤族ライター
子供の頃から現在に至るまでの生粋の転勤族!転勤の先々でその地ならではの良さを暮らしながら体感し、ディープに発信していきたいと思います!

特に体や足を使ったアクティブな取材が大好きなので、登山や探勝路などで出会った絶景や情報などをお伝えしていければと思います♪
https://www.one-access.work/

【鳥取】場所と見方を知らないと見られない!迫力満点の「江島大橋」を楽しむための方法と撮影場所

テレビCMで「ベタ踏み坂」として登場し、一躍有名になった橋「江島大橋」。見た人々を圧倒させるほどの急勾配な橋ですが、実は普通に見ただけではこの迫力ある姿は拝めま...


【徳島】大秘境を満喫!小歩危・大歩危・祖谷のオススメスポット&楽しみ方8選

「大股で歩いても、小股で歩いても危険」といわれていたことからその地名がついた大歩危(おおぼけ)・小歩危(こぼけ)、そして平家の落人が隠れ住んだと伝えられている祖...


【鳥取県】すなば珈琲に行ったら食べておきたい定番メニュー8選!

2014年に鳥取市内に2店舗同時オープンしたのをきっかけに、現在では鳥取県全域にわたってお店をかまえる「すなば珈琲」。平成28年に鳥取県が行った「鳥取県の観光地...

いつ行く?鳥取砂丘!~鳥取砂丘の季節別楽しみ方&見どころガイド~

一生に一度は行っておきたい鳥取砂丘!「今年こそは行くぞ」と意気込んでいらっしゃる方も多いのではないでしょうか?さて、漠然と「今年こそは」と考えているものの、どの...

揺れないで!飛行機が怖い・苦手な方に試してほしい6つの簡単な対処法

遠方の地に早く向かうのに大変便利な移動手段、飛行機。地上を何時間もかけて移動していた時代が嘘のように、目的地まであっという間に連れていってくれますよね。その便利...

トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります