オアフ島
オアフ島観光
日本人に大人気!ハワイ観光でメインとなる島

【ハワイ】オアフ島で絶対食べたい王道パンケーキ3選

2018年6月4日更新

1,223view

お気に入り

ハワイといえば「パンケーキ」。ハワイのパンケーキ上陸で、日本でも大ブームを巻き起こしました。続々と日本に上陸するハワイのパンケーキですが、やはり「本場ハワイで食べたい!」そう思いませんか。今回は、本場ハワイでこそ味わってほしい王道パンケーキレストランを3店ご紹介したいと思います。

この記事の目次表示

【1】Eggs'n Things(エッグスンシングス)

1974年創業のエッグスンシングスは、日本のパンケーキブームの火付け役ともいわれています。本店であるサラトガ店の他に、2011年に2号店になるワイキキビーチエッグスプレス店、2012年には3号店のアラモアナ店がオープンし、2010年には日本上陸も果たしています。

ハワイの3店舗の中でも特におすすめは、ワイキキビーチの目の前という好立地にあるワイキキビーチエッグスプレス店。8:00過ぎの朝食タイムやランチタイムは行列必至ですが、早朝や夜は比較的スムーズに入店できます。混雑時はテイクアウトして海を見ながらビーチで食べるのがおすすめです。

  • お店の目の前はワイキキビーチ。大きなバニアンツリーがハワイ気分を盛り上げます。

絶対食べたい人気のパンケーキ

  • 私のおすすめ、バナナホイップクリームマカダミアナッツ $12.75

塩味のきいたふわふわの小さめなパンケーキ5枚の上に、たっぷりのホイップクリーム(高さ15cmもあるそうです)とマカダミアナッツののった「ホイップクリームとマカダミアナッツシリーズ($12.75/約1,380円)」はエッグスンシングスに来たら絶対食べたい王道パンケーキです。

味はストロベリー・バナナ・パイナップル・ブルーベリーの4種類あり、1番人気はイチゴがたっぷりのった「ストロベリーホイップクリームとマカダミアナッツ」です。

エッグスンシングスのポイント

ホイップクリームたっぷりのパンケーキがあまりにも人気ですが、店名でもある卵料理もおいしいです。卵料理やお肉料理は付け合わせに「ごはん(白米・玄米)・ポテト・パンケーキ(3枚)」から好きなものを1つ選べるのもエッグスンシングスの魅力の1つです。

テーブルに置かれたココナッツ・メープルシロップ・グァバの3種類のシロップも嬉しいサービスです。パンケーキにかけて、色んな味を楽しむことができます。テイクアウトでも、きちんと3つのシロップが添えられていますよ。

また、日本語のメニューがあるので安心です。受付に人数と名前を伝えたら、日本語メニューをもらって待っている間にゆっくり作戦会議できますよ。

エッグスン・シングス ワイキキビーチ・エッグスプレス
ホノルル / カフェ・喫茶店
住所:2464 Kalakaua Ave, Honolulu, HI 96815
電話:+1 808-926-3447
Web:https://www.eggsnthings.com/wpe/waikiki-beach-eggs...

【2】Moke's Bread & Breakfast(モケズ・ブレッド&ブレックファースト)

  • 地元の人に愛されるモケズ。

ワイキキから車で東へ約40分、オアフ島東海岸の地元の人から愛されるパンケーキレストランのモケズ。2013年8月には中目黒に日本1号店をオープンしました。土日は地元の人たちで混みあい行列必至ですが、平日は比較的入りやすいようです。

受付で人数と名前を伝えると大体の待ち時間を教えてくれます。お店の場所は、カイルアタウンの中心から徒歩5分ほど。レンタカーで行く際は、お店の向かいに小さいショッピングモールがあるのですが、こちらの駐車場に駐車するとレッカーされてしまうとのことです。カイルアタウン中心部(ホールフーズの近く)にある無料駐車場に駐車して徒歩で向かいましょう。

絶対食べたい人気のパンケーキ

  • 左)バナナパンケーキ 右)リリコイパンケーキ

モケズの一番人気はなんといっても「リリコイパンケーキ」です。「リリコイ」とはハワイ語でパッションフルーツのこと。甘さ控えめのクリーミーなソースに、パッションフルーツの酸味がきいた絶品です。こちらのパンケーキ、2枚か3枚で枚数が選べます。小食な日本人には嬉しい心遣いですね(リリコイパンケーキ2枚$7.95/約860円・3枚$9.95/約1,075円)。

モケズのポイント

  • 店内ではモケズオリジナルコーヒーやマグカップも販売しています。

オーナーが子どもの頃に食べていたおばあちゃんの味を再現したという、アットホームな雰囲気のレストランです。パンケーキ以外のメニューも1つ1つがとてもおいしいレストランで、種類豊富なオムレツやロコモコも絶品です。

地元カイルアでローストしたオリジナルコーヒーは、$3.5(約380円)でおかわりが1回できるのも嬉しいサービスです。こちらのコーヒー豆($11.95/約1,290円)は、お土産に購入もできます。

モケズブレッド&ブレックファスト
オアフ島 / カフェ・喫茶店
住所:27 Hoolai St.Kailua, HI

【3】Boots & Kimo's(ブーツ&キモズ)

こちらもモケズと同じカイルアにある行列必須の人気パンケーキレストランです。上記の2店と違う点は、こちらのお店は日本未上陸。ここカイルアでしか食べられないとなると、並んでもどうしても食べたいですよね。

ブーツ&キモズは、カイルア中心部からモケズとは反対方向に徒歩5分ほどの場所にあります。こちらも受付で人数と名前を伝えて待つシステムですが、行列時はテイクアウトして車で5分ほどの場所にあるエメラルドグリーンの美しい海が広がるカイルアビーチで食べるのがおすすめです。

絶対食べたい人気のパンケーキ

  • マカダミアナッツソースパンケーキ $11.99(約1,230円)

3枚のフワフワパンケーキの上に秘伝のマカダミアナッツソースをたっぷりかけた「kimo's Famous Macadamia Nut Sause on His Onolicious Pancakes($11.99/約1,230円))」が1番人気です。

このソース見た目はとても甘そうなのに、絶妙な甘さとクランキーなマカダミアナッツの食感が本当に美味しく決して重くないのです。是非一度食べてみてください。

ブーツ&キモズのポイント

  • ガッツリ、アメリカンなメニューも充実しています。写真はハンバーガー。

まるでスポーツバーのように、ユニフォームやグッズが所狭しと飾られた店内では、フレンドリーな店員さんが笑顔で切り盛りしています。メニューもすべて英語、日本語は通じませんが、店員さんは日本人観光客に慣れているのでご心配なく。

こちらのお店もパンケーキのみならず、エッグベネディクトやオムレツ、アメリカンなハンバーガーなどメニューの豊富さでも有名で、どのメニューもボリューム満点です。こちらのお店は現金払いのみ(カードが使えません)なのでご注意くださいね。

ブーツ・アンド・キモズ
オアフ島 / 洋食・西洋料理
住所:151 Hekili Street Kailua HI 96734
電話:(808) 263-7929
Web:https://www.bootsnkimos.com/

おわりに

ハワイに行ったらやっぱりパンケーキが食べたい!折角行列に並ぶなら、おいしくてスペシャルなパンケーキが食べたい!そう思ってあちこちのパンケーキを食べ歩きましが、筆者の中でのTOP3がこちらの3店でした。

お店の中でゆっくりいただくのもいいですが、テイクアウトしてハワイの絶景をスパイスに、海や公園で食べるのが筆者のお気に入りです。皆さんも是非試してみてください。

※記事内のドルから日本円への換算は1ドル=108円で計算しています

オアフ島の旅行予約はこちら

オアフ島のホテル予約をBooking.comで探す

オアフ島の航空券予約をエクスペディアで探す

オアフ島のパッケージツアー予約をH.I.S.で探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年4月11日の取材に基づき公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

ハワイ好き女子が選ぶ!ホノルルのおすすめカフェ&スイーツ10選

女子旅の楽しみの一つとしてやっぱり外せないのが「カフェ&スイーツ」ですよね。ハワイへ行くからにはいろいろ食べてみたい!と思ってもお腹のスペースが・・・滞在中に行...

【ハワイ】おしゃれで開放的なマリポサでワンランク上のランチタイム!!

アクセス抜群のアラモアナショッピングセンター内のニーマンマーカス店内にある「マリポサ」は、明るく開放的な店内で女性好みのレストランとなっています。アラモアナビー...


【ハワイ・オアフ島】おしゃれで可愛い朝食・ブランチスポット7選

どんな季節に行っても青い海と空、そしておいしい朝食が待っているハワイ!パンケーキブームを皮切りに、ハワイで朝食を食べられるたくさんの場所がスポットライトを浴びて...

【ハワイ・ワイキキ】SNS映え抜群♡カラフルパンケーキ5選♪

旅行中の楽しみはやっぱり、現地ならではのおいしいごはん♪そんなハワイの朝ごはんに、ぜひおすすめなのがおいしくて可愛いパンケーキ♡今回は、ホノルルで楽しめるカラフ...


【ホノルル】ハワイに行くなら必ず行きたい!縁結びのパワースポット・ハワイ出雲大社

オアフ島には出雲大社の分社があります。わざわざハワイに来て出雲大社に。。。と思うかもしれませんが、日本で出雲大社に行くことってなかなかないですよね。出雲大社は伊...

この記事を書いたトラベルライター

アウトドア大好きトラベラー
とにかく旅が好き。海外でも国内でも「旅行に行こう!」そう思っただけでワクワクします。色々計画を立てたり、しおりを作ったり、旅から帰ってフォトブックを作ったり・・・。1つの『旅』を毎回3回(行く前・旅行中・帰ってきたあと)楽しんでいます。そんな私のオススメを少しでも皆さんに伝えることができれば、そして皆さんの旅がより楽しいものになれば、本当に嬉しいです。

南仏プロヴァンス・訪れてほしい美しい村9選と体験したい3つのこと

「365日中、300日晴れる」と言われる南仏プロヴァンスは、ぜひ訪れてほしいオススメの場所。小さな村1つ1つが可愛らしく、どこを見てもフォトスポット。水車のある...

野生動物の宝庫アフリカ「ケニア」‼絶対訪れてほしいオススメ観光スポット5選

アフリカで野生動物ウォッチングをするなら、ぜひオススメしたい場所は東アフリカにある「ケニア共和国」。赤道直下にありながら、標高が高いために年間を通して比較的過ご...


赤ちゃん連れでも楽しめる【京都】の旅へ

世界遺産の寺社仏閣、京のおばんざいに抹茶スイーツ、街歩きが楽しい祇園エリア。古都「京都」は、言わずと知れた世界的に人気の観光地です。小さい子ども連れにはちょっと...

【静岡】一度は渡ってみたい「夢の吊り橋」と大井川鐵道の旅‼

口コミサイトで「死ぬまでに1度は渡ってみたい世界の徒歩吊り橋10選」に選ばれたこともある、静岡の人気観光スポット【夢の吊り橋】。橋の中央で恋の願い事をすると、そ...


赤ちゃん連れでも楽しめる【熱海】おすすめホテル&観光スポット

小さな子どもと一緒のおでかけは大変ですが、思い出もひとしおです。小さい今だから見せてくれる色んな姿を写真に残すこともでき、親子共々いつもとは違う特別な時間にリフ...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?