オアフ島
オアフ島観光
日本人に大人気!ハワイ観光でメインとなる島

ハワイに訪れたら絶対食べたい!アサイーボウル5選

取材・写真・文:

オーストラリア在住
訪問エリア:28ヶ国

2019年3月12日更新

1,297view

お気に入り

写真:mayumi

一年を通して暖かい気候のハワイで、ホッと一息つきたいときに食べたいものと言えばシェイブアイスなどの冷たいスイーツ。中でもヘルシーで罪悪感ないデザートとしても人気の、美味しいアサイーボウルが食べられるお店を5店舗をご紹介します。

この記事の目次表示

アサイーボウルとは?

アサイーはブラジルのアマゾンが原産のヤシ科の植物で、見た目はブルーベリーのような黒い小さな実のフルーツです。非常に栄養価が高いことでも有名で、ポリフェノールがブルーベリーの10倍以上と抗酸化作用が高く、鉄分やビタミンE、食物繊維やカルシウムなどを含んだスーパーフードです。

  • 写真:mayumi

深い紫色をしたアサイーの実を潰したシャーベット状のものに、ベリーやバナナ、豆乳やフルーツジュースを加えたものがアサイーボウルのベース。そこにフルーツやグラノーラなどお店ごとのオリジナルなトッピングが加えられます。アサイー自体は甘みや酸味が無いので、そのお店ごとに微妙な味の違いが楽しめるんです。

【1】Haleiwa Bowls(ハレイワ・ボウルズ)

  • 写真:mayumi

ワイキキから少し離れたオアフ島ノースショアのローカルタウン、ハレイワにあるのがこちらの「Haleiwa Bowls(ハレイワ・ボウルズ)」です。メニューはアサイーボウルを始めとしたフルーツボウルと、スムージーだけと言うスムージーの専門店です。茅葺屋根の小さな屋台が、古き良きハワイを感じさせます。

  • 写真:mayumi

アサイーボウルは「Hapa Acai Bowl(ハパ・アサイーボウル)」と「Mana Acai Bowl(マナ・アサイーボウル)」の2種類。Hapaはアサイーのピューレにバナナ、ブルーベリー、ストロベリーをブレンドしたスムージーがベースに使われていて、Manaはシャーベット状のアサイー・ピューレがそのまま使われています。

  • 写真:mayumiMana Acai Bowl small($8 / ¥895)にBlueberryとstrawberryをトッピング(それぞれ¢75 / ¥85)

アサイーの美味しさが楽しめるManaには、オーガニック・グラノーラ、バナナ、ココナッツ・フレークにハワイアン・ハニーが付いています。トッピングはブルーベリーとストロベリーをオーダー(それぞれ¢75 / ¥85)。21種類もあるトッピングの中から好きなものを選んで、色々カスタマイズできるのもこのお店の面白いところです。

因みにBotanical Supplements(ボタニカル・サプリメント)としてマカや抹茶、話題のスピルリナなどのスーパーフードも加えることができるんですよ(それぞれ$1.00 / ¥110)。

  • 写真:mayumi

お店はハレイワのメインストリートであるKamehameha Hwy(カメハメハ・ハイウェイ)沿い、アナフル・ブリッジ(レインボー・ブリッジ)の手前右手にあり、サーファーや地元のお客さんで溢れるローカルな雰囲気の店内です。裏には駐車場があり、手前のデッキ部分にはイートスペースがあるので、ノースショアを訪れた際はこちらのアサイーボウルで小休止してみてはいかがでしょうか。

ハレイワ・ボウルズ
オアフ島 / スイーツ
住所:66-030 Kamehameha hwy, Haleiwa, HI 96712地図で見る
Web:http://www.haleiwabowls.com/

【2】Diamond Head Cove Health Bar & Cafe(ダイアモンドヘッド・コーヴ・ヘルス・バー&カフェ)

  • 写真:mayumiレトロな食堂を思わせる店内

ワイキキの喧騒から離れたダイアモンドヘッドの麓、閑静な住宅とオシャレなカフェが立ち並ぶエリア、Monsarrat Avenue(モンサラット・アベニュー)沿いにあるのが、こちらの「Diamond Head Cove Health Bar & Cafe(ダイアモンドヘッド・コーヴ・ヘルス・バー&カフェ)」、通称「Da Cove(ダ・コーヴ)」。

  • 写真:mayumi

アサイー・ボウル発祥の地と言われており、いい感じに古びた店内が昔ながらの食堂のような雰囲気です。ダイアモンドヘッドの近くというロケーションから、朝になるとサーフィン帰りのお客さんも多く、ローカルに人気のお店です。

  • 写真:mayumiビーポーレンとハチミツがたっぷりかかったラージサイズのMana Bowl($9.25 / ¥1,035)

アサイーボウルはサイズ違いで全部で3種類あり、サイズによって入っているトッピングが異なります。今回はラージサイズの「Mana Cove Bowl(マナ・コーヴ・ボウル)$9.25 / ¥1,035」をオーダー。アサイーはバナナやベリーとミックスしてあるので、フレッシュな甘酸っぱさがあり舌触りもとってもなめらか。

栄養価の高いスーパーフードであるミツバチが集めた花粉「bee polen(ビーポーレン)」とトロッとしたハチミツが掛かっていて、フレッシュな中に濃厚さを感じます。本場のハワイアン・アサイーボウルを楽しみたければココです。

ダ・コーヴ・ヘルス・バー&カフェ
ホノルル / カフェ・喫茶店
住所:3045 Monsarrat Ave #5, Honolulu, HI 96815地図で見る
電話:808-732-8744
Web:http://dacove.com/

【3】Bogart’s Cafe(ボガーツ・カフェ)

  • 写真:mayumi

ハワイのアサイーボウルと言って名前があがるお店の1つなのが、「Bogart’s Cafe(ボガーツ・カフェ)」です。お店はモンサラット・アベニュー沿いのショップが並ぶ一角にあり、先程ご紹介した「ダイアモンドヘッド・コーヴ・ヘルス・バー」の4軒お隣です。日本人観光客にも人気のお店なので、日本語のメニューもあります。

  • 写真:mayumiAcai Bowl($11.00 / ¥1,230)

人気のアサイーボウルは$11.00 / ¥1,230。アサイーもフルーツ(バナナ、ストロベリー、ブルーベリー)もたっぷり入っていますが、何よりアサイーの上にグラノラがギッシリと敷き詰められているのでボリューム満点。アサイーとベリーの酸味とフルーツの上に掛かったハチミツの甘さがベストバランスです。

  • 写真:mayumi

ボガーツ・カフェはアサイーの他にも「Mama’s Fried Rice(ママズ・フライド・ライス)」やオムレツ、ガーリック・シュリンプなどのフードメニューも充実していて、そちらも大人気。食後のデザートにアサイーボウルというのもアリですね。但しアサイーボウルやフードメニューの量はかなり多めなので、複数人でシェアすることをオススメします。

ボガーツ・カフェ
ホノルル / カフェ・喫茶店
住所:3045 Monsarrat Ave, Honolulu, HI 96815地図で見る
電話:808-739-0999
Web:http://www.bogartscafe.com/

次のページを読む

オアフ島の旅行予約はこちら

オアフ島のパッケージツアーを探す

オアフ島のホテルを探す

オアフ島の航空券を探す

オアフ島の現地アクティビティを探す

オアフ島のWi-Fiレンタルを探す

オアフ島のレンタカーを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2019年3月5日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


ハワイで食べたい!フォトジェニックな紫のハワイアンスイーツ3選

アメリカのお菓子と言うと鮮やか(どぎつい着色料?!)なイメージがありますが、Rainbow Stateとも言われるハワイには天然のカラフルなスイーツがたくさんあ...


【ホノルル】カハラホテルの「ザ・ヴェランダ」で優雅なアフタヌーンティーを過ごそう!!

ワイキキの喧騒から離れた高級ホテル、ザ・カハラ・ホテル&リゾート内にあるレストラン、ザ・ヴェランダで静かで優雅なアフタヌーンティーを過ごしてみませんか。宿泊しな...

【ハワイ・ワイキキ】SNS映え抜群♡カラフルパンケーキ5選♪

旅行中の楽しみはやっぱり、現地ならではのおいしいごはん♪そんなハワイの朝ごはんに、ぜひおすすめなのがおいしくて可愛いパンケーキ♡今回は、ホノルルで楽しめるカラフ...

ハワイ好き女子がおすすめ!ホノルルのスイーツ&カフェ10選

女子旅の楽しみの一つとしてやっぱり外せないのが「スイーツ」と「カフェ」。毎年ハワイ旅行を欠かさない、ハワイ好きの筆者おすすめのホノルルで食べられるおすすめスイー...

【ホノルル】ハワイに行くなら必ず行きたい!縁結びのパワースポット・ハワイ出雲大社

オアフ島には出雲大社の分社があります。わざわざハワイに来て出雲大社に。。。と思うかもしれませんが、日本で出雲大社に行くことってなかなかないですよね。出雲大社は伊...

この記事を書いたトラベルライター

シドニー在住 / 建築好きフォトグラファー&ライター
東京生まれ、子供時代をメキシコやイギリスで過ごした後、現在は都市と自然が隣接するマルチカルチュラルな街、オーストラリア・シドニー在住。
元「建築士&インテリアデザイナー」で、現在は「フォトグラファー&ライター」のmayumiです。

旅が大好きで、訪れた国は北米やアジア、ヨーロッパなど合わせて28ヶ国60都市以上に及びます。

専門のインテリアや建築、アートなど、デザインインスピレーションを刺激するものを始め、在住者だからこそお伝えできるシドニーのライフスタイル、美味しいもの、素敵なお店やフォトジェニックな風景などをご紹介します。
https://sydneytales.com/

在住者厳選!スーパーで買うオーストラリア土産15選

オーストラリアNo.1を誇る最大手のスーパーのWoolworth(ウールワース)。今回はアクセス抜群のシドニー・シティの中心にあるタウン・ホール店で購入できる、...


在住者厳選!ドラッグストアで買えるオーストラリア・コスメブランド10選

オーガニック先進国であるオーストラリアには、オーガニックやナチュラルな化粧品がたくさんあります。人気のジュリークやイソップなど有名ブランドももちろんですが、ドラ...


シドニーに行ったら外せない!オススメの美術館と併設カフェ3選

シドニーには大小さまざまな美術館や博物館がありますが、それぞれコンセプトが異なるので、展示物や展示手法などに違った趣があります。またそれぞれに併設されているカフ...

シドニーの週末恒例行事!行っておくべきオススメのマーケット5選

シドニーでの週末恒例行事と言えば、青空の元のんびりとお買い物ができるマーケット。毎週末、公園や広場、学校の校庭などを使って行われており、マーケットによってそれぞ...

【シドニー】チャイナタウンで食べ歩き&お買い物♪

オーストラリアに来たらオージービーフやフィッシュ&チップスもいいけど、アジアンフードでホッとしたい時もありますよね。シドニーのチャイナタウンは小さいながらも美味...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります