オアフ島
オアフ島観光
日本人に大人気!ハワイ観光でメインとなる島

ハワイで必ず食べたい!名物ローカルグルメ5選

取材・写真・文:

オーストラリア在住
訪問エリア:28ヶ国

2019年3月20日更新

1,619view

お気に入り

写真:mayumi

オーシャンビューでフォトジェニックなレストランも良いですが、ハワイにはローカル達に人気のカジュアルなレストランもたくさんあります。ローカルも足しげく通う絶品のハワイアン・グルメの名店を5店舗ご紹介します。

この記事の目次表示

【1】「ジョバンニーズ」のガーリック・シュリンプ

  • 写真:mayumiジョバンニーズの本店があるカフク地区はエビの養殖で有名なエリア。※写真提供:Jorge Amorimさん(Giovanni's Shrimp Truck)

ワイキキから少し離れたオアフ島の北海岸ノースショアにあるのが、ガーリック・シュリンプのフードトラック「Giovanni’s Shrimp Truck(ジョバンニーズ)」。恐らくハワイで一番有名なガーリック・シュリンプの屋台と言っても過言ではありません。本店はエビの養殖が盛んなKahuku(カフク)にあり、2号店は同じノースショアのHaleiwa(ハレイワ)にあります。

  • 写真:mayumi本店より落書きで埋め尽くされてパンチのあるトラックのハレイワ店。

ジョバンニーズと言えば、落書きだらけの白いトラックが目印。そのアイコニックなトラックにはいつも沢山の人が行列を作っています。トラックの周りに漂うガーリックの香ばしい香りに、待っている間も食欲が刺激されます。

  • 写真:mayumi※写真提供:Jorge Amorimさん(Giovanni's Shrimp Truck)

メニューは3種類で、中でも一番の人気メニューはこちらの「Scampi(スキャンピ)($14.00 / ¥1,540)」。付け合わせにライスが2スクープ付いていますが、ニンニクとバター、胡椒のバランスが良くご飯が進む美味しさです。

  • 写真:mayumi食欲を刺激する香ばしいニンニクの香りがたまりません。

必ずお手拭きも持って行って、手がベタベタになるのも気にせず豪快にかぶりつきましょう!

ジョバンニーズ カフク本店
オアフ島 / 洋食・西洋料理
住所:56-505 Kamehameha Hwy, Kahuku, HI 96731地図で見る
電話:808-293-1839
Web:http://giovannisshrimptruck.com/
ジョバンニ ハレイワ店
オアフ島 / 洋食・西洋料理
住所:66-472 Kamehameha Hwy, Haleiwa, HI 96712地図で見る
Web:http://www.giovannisshrimptruck.com/

【2】「ニコス・ピア 38」のポケボウル

  • 写真:mayumi

日系人が多いことから日本食がローカルに染み付いているハワイですが、そんな中でも日本人がトライしやすいのが魚介の漬け丼である「Poke Bowl(ポケボウル)」でしょう。ワイキキから北西に約8km、Kalihi(カリヒ)の街の湾岸線にある倉庫街の一角にあるのが「Nico’s Pier 38(ニコス・ピア 38)」です。

  • 写真:mayumi窓が大きくて気持ちの良い風が吹き抜ける店内。

ニコス・ピア 38はその日採れたての新鮮で美味しいシーフードが楽しめる、魚市場直結のシーフード・レストラン。広いレストラン部分ではAhi(マグロ)のステーキやフィッシュ&チップスなど様々なシーフードが楽しめます。

  • 写真:mayumi常時10種類以上のポケが並んでいます。※写真提供:Lehua Patacsilさん(Nico's Pier 38)

レストランの脇にあるフィッシュ・マーケットのポケ・カウンターでは、好きなポケをチョイスして自分だけのポケ丼が作れます。Poke(ポケ)はハワイ語で「細かく切る」の意味で、小さく切った魚介に醤油やゴマ油などのタレに漬け込んだハワイのソウルフード。醤油味やワサビ味、海藻が入ったものやスパイシー・マヨネーズ味など様々なフレーバーがあります。

  • 写真:mayumiPoke Bowl (Regular)は3種類のポケとご飯(白米or玄米)が選べて$10.95(¥1,220)

魚も定番のマグロだけでなく、サーモンやカツオ、カジキマグロなどのポケが並び、ポケ以外にもガーリック・シュリンプなどもチョイスできます。ハワイを訪れたら自分の好みのポケを載せて、オリジナルのポケボウルを食べてみましょう。

ニコス ピア38
ホノルル / 魚介・海鮮料理
住所:1129 North Nimitz Hwy, Honolulu, HI 96817地図で見る
電話:808-540-1377
Web:http://nicospier38.com/
ニコス・ピア 38 フィッシュ・マーケット
ホノルル / 魚介・海鮮料理
住所:1129 N Nimitz Hwy, Honolulu, HI 96817地図で見る
電話:808-540-1377
Web:https://nicospier38.com/fish-market/lunch/

【3】「カピオラニ・コーヒー・ショップ」のオックステール・スープ

  • 写真:mayumi

「Kapiolani Coffee Shop(カピオラニ・コーヒー・ショップ)」は1949年に創業のコーヒーショップ。その昔Kam Bowlというボーリング場併設のお店でしたが、絶品のオックステールスープが飲めることで当時からローカルに大人気でした。ボーリング場は残念ながら閉店してしまいましたが、コーヒーショップは移転を繰り返し今ではWaimalu(ワイマル)で営業しています。

  • 写真:mayumi

外観やインテリアは正に昔ながらのレトロな大衆食堂という感じです。ワイキキにあるオシャレなレストランに慣れてしまうと若干入りずらいかもしれませんが、店員さんも気さくで居心地が良い雰囲気です。

  • 写真:mayumiOur "Famous" Oxtail Soup($12.95 / ¥1,440)はこちらのminiサイズでお腹いっぱい。

ここを訪れたらぜひとも食べたいのが「Oxtail Soup(オックステール・スープ)」です。じっくり煮込まれた牛の尻尾(オックステール)の身は箸でも切れるほどホロホロに柔らか。しっかりと牛の旨味が引き出されたスープが、体の芯まで染み渡ります。

  • 写真:mayumi

スープからお肉を取り出して、たっぷりのおろし生姜醤油で頂きます。肉汁をたっぷり含んだお肉のボリュームがすごいですが、脂がスープに溶け込んでいるので不思議と脂っぽさは感じません。スープにはご飯が2スクープ付いてくるので、お肉と一緒に食べるのも良いですし、筆者はコラーゲンたっぷりのスープにご飯を入れて食べるのがオススメです。

  • 写真:mayumiお店はパールリッジのそば、ワイマル・ショッピング・センター内にあります。

ワイマル地区はワイキキから車で30分程、バスだと1時間半は掛かるのでレンタカー必須です。ワイキキ近郊ではKaka’ako(カカアコ)地区とKeeaumoku(ケアウモク)地区に同じオーナーが営業している「Asahi Grill(アサヒ・グリル)」もあるので、そこでもオックステール・スープは楽しめます。

  • 写真:mayumi

ただ筆者個人的にはスープの味が微妙に違う気がして、どちらかと言うとこちらのスープの方が具が多くてスープも美味しい気がします。旅で疲れた胃を出汁の効いた温かいスープで癒しましょう。

カピオラニ・コーヒー・ショップ
オアフ島 / カフェ・喫茶店
住所:98-020 Kamehameha Hwy, Aiea, HI 96701地図で見る
電話:808-488-7708
Web:https://www.facebook.com/Kapiolani-Coffee-Shop-180...

次のページを読む

オアフ島の旅行予約はこちら

オアフ島のパッケージツアーを探す

オアフ島のホテルを探す

オアフ島の航空券を探す

オアフ島の現地アクティビティを探す

オアフ島のWi-Fiレンタルを探す

オアフ島のレンタカーを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2019年3月18日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【ハワイ・オアフ島】ウミガメも♡路線バス$2.5でノースショアへ

オアフ島といえばワイキキですが、たまには喧騒を離れて「古き良き時代のハワイ」を訪れてみませんか?サーファーのメッカとして有名な、島北部エリアのノースショア。サー...


【ハワイ】ハレイワ・タウン観光で絶対にしておきたい8つのこと!

オアフ島の北側にあり、オールドタウンの雰囲気が色濃く残る小さな街「ハレイワ・タウン」。歩いて巡るのにちょうどいい規模の街で、話題のお店でのショッピングや定番グル...

【ハレイワ】ガーリックシュリンプの隠れた名店「ブレイカーズ」

ハワイ北部・ノースショア地域では「ガーリックシュリンプ」がローカルフードとして大人気です。今回はノースショアの「ハレイワ」というタウンにある、レストラン「ブレイ...

【保存版】ハワイ・ワイキキでこれだけは食べたいグルメ厳選10選!

リゾート観光地の定番・ハワイは、流行の情報発信地でもあり、ハワイで人気のお店が日本に上陸することも多くなっています。今回はそんなハワイ、特に州都ワイキキを訪れた...

ハワイといえばココ!オアフ島で一度は行きたい王道トレイル3選!!

みんなが知っているからこそ、一度は行っておきたいオアフ島の王道トレイルを3つご紹介!!おススメの時間帯や服装の注意事項などもお教えします!

この記事を書いたトラベルライター

シドニー在住 / 建築好きフォトグラファー&ライター
東京生まれ、子供時代をメキシコやイギリスで過ごした後、現在は都市と自然が隣接するマルチカルチュラルな街、オーストラリア・シドニー在住。
元「建築士&インテリアデザイナー」で、現在は「フォトグラファー&ライター」のmayumiです。

旅が大好きで、訪れた国は北米やアジア、ヨーロッパなど合わせて28ヶ国60都市以上に及びます。

専門のインテリアや建築、アートなど、デザインインスピレーションを刺激するものを始め、在住者だからこそお伝えできるシドニーのライフスタイル、美味しいもの、素敵なお店やフォトジェニックな風景などをご紹介します。
http://sydneytales.com/

在住者厳選!スーパーで買うオーストラリア土産10選

オーストラリアNo.1を誇る最大手のスーパーのWoolworth(ウールワース)。今回はアクセス抜群のシドニー・シティの中心にあるタウン・ホール店で購入できる、...


在住者厳選!ドラッグストアで買えるオーストラリア・コスメブランド10選

オーガニック先進国であるオーストラリアには、オーガニックやナチュラルな化粧品がたくさんあります。人気のジュリークやイソップなど有名ブランドももちろんですが、ドラ...


シドニーに行ったら外せない!オススメの美術館と併設カフェ3選

シドニーには大小さまざまな美術館や博物館がありますが、それぞれコンセプトが異なるので、展示物や展示手法などに違った趣があります。またそれぞれに併設されているカフ...

シドニーの週末恒例行事!行っておくべきオススメのマーケット5選

シドニーでの週末恒例行事と言えば、青空の元のんびりとお買い物ができるマーケット。毎週末、公園や広場、学校の校庭などを使って行われており、マーケットによってそれぞ...

【シドニー】チャイナタウンで食べ歩き&お買い物♪

オーストラリアに来たらオージービーフやフィッシュ&チップスもいいけど、アジアンフードでホッとしたい時もありますよね。シドニーのチャイナタウンは小さいながらも美味...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります