帯広・十勝

スイーツ王国、十勝!道産子がオススメする珍ソフトクリーム5選!

取材・写真・文:

東京在住
訪問エリア:25都道府県

2021年9月23日更新

4,498view

お気に入り

写真:SaoRi

自然豊かな北の大地で育った牛からとれる濃厚な牛乳。その新鮮な牛乳を使用した、コクがあるけどサッパリとした味わいのソフトクリームは、もはや十勝を代表する名物の1つ。夏の十勝管内は、道外の方の期待を裏切らない「北海道の美味しいソフト」で溢れています。なかでもバニラソフトは、新鮮な牛乳をベースに、そのお店ならではの美味しさをプラスした逸品ばかりで、もはや厳選してもしきれません!そこで、今回はノーマルなバニラ味を抜きにした、珍しいソフトクリームだけをご紹介!驚きの5つの珍ソフトをご覧ください。

この記事の目次表示

[1]まさかすぎる組み合わせ!?おとぷけ通り。の納豆まぜまぜソフト

どんなものと組み合わせても、ひんやりと甘いクリーミーさが幸せをもたらしてくれるソフトクリーム。今や、そのトッピングは数知れず。

ですが!さすがに納豆がかかっているのは驚きではないでしょうか?

  • 写真:SaoRi納豆まぜまぜソフト260円

見てお判りのように、「納豆が練りこまれたクリーム」というわけではなく、ドドンッとそのまま納豆が盛り付けられています。その量は納豆1パック分!ソフトもボリューミーに巻かれており、食べたりなさを感じさせません。

初めて召し上がる方は、どう食べていいか悩んでしまうことでしょう。そんなお客さんが後を絶たないのか、お店には一席一席に、納豆まぜまぜソフトの食べ方の説明が置かれているのでご安心を。よく混ぜて、ソフト全体に粘り気を帯びてきたら食べごろです。

  • 写真:SaoRi

納豆とバニラソフトが絶妙なバランスで混ざりあうと、なんとキャラメル風味になるとのこと!

その真偽は、ぜひ、ご自分で実際に食べてお確かめ下さいね♪

社会福祉法人更葉園直営売店 おとぷけ通り。
音更町(河東郡) / カフェ・喫茶店
住所:北海道河東郡音更町東通13丁目3 社会福祉法人更葉園敷地内地図で見る
電話:0155-42-2236
Web:http://www.kouyouen-shouhin.jp/shouhin/baiten_top....

[2]一輪の美味しいソフト?紫竹ガーデンカフェのバラソフト

淡いピンク色のソフトと、鮮やかな草色のコーン。その見た目は、まさに美しく咲く一輪のバラのよう。

  • 写真:SaoRiソフトクリーム(バニラ、バラ、ミックス)300円

可愛いお花のようで食べるのを勿体なく感じてしまいますが、早く食べないと溶けてしまうのがソフトクリーム。先端をパクリと頬張ると、口の中に広がるのはフローラルなバラの味。

もちろん、バラを食べたことはないのですが、バラの花びらを一枚むしり取って食べると、きっとこんな味!というほど、しっかりとしたローズ感が味わえます。

見た目も美しい一輪のバラソフト、ぜひ食べてみて下さい♪

紫竹ガーデンカフェ
帯広市 / カフェ・喫茶店 / ソフトクリーム
住所:北海道帯広市西13条南8丁目1 とかちむら内地図で見る
電話:0155-66-6680
Web:http://shichikugarden.com/cafe/

[3]これは新食感!繪麗のキャラメルソフト

キャラメルソフトとだけ聞くと、そこまで珍しく感じない方も多いのではないでしょうか?

繪麗(えれ)のキャラメルソフトが珍しいのは、なんと言ってもその見た目と食感。普通の柔らかそうな表面とは違い、硬そうに見えることでしょう。この硬さこそが、ソフトを頬張った時の新食感を生み出しているのです。

  • 写真:SaoRiキャラメルソフト300円

気になる最初の一口は、外パリッ、中トロッ!パリパリにコーティングされたキャラメルは、甘すぎない香ばしさがあり、中のトロふわバニラソフトと口内で絶妙なバランスで混ざり合います。

見た目も可愛い新食感ソフト、ぜひお試しください!

繪麗(えれ)
帯広市 / カフェ・喫茶店 / ソフトクリーム
住所:北海道帯広市 西18条南5−1−95地図で見る
電話:0155-41-3181
Web:http://cr-ele.com/

[4]見た目もCUTE♪ふわふわ畑のふわふわソフト

大平原の中に突如として現れるラブリーな一角。

  • 写真:SaoRi

お店の外観も可愛ければ、ここで販売されているソフトもとってもCUTE♪

  • 写真:SaoRiふわふわソフト324円

愛らしいソフトに乗っているピンクのトッピングは、なんと十勝産のポップコーン!

冷たいソフトと温かいポップコーン、ミルキーなバニラとフルーティーないちごのハーモニーをぜひお召し上がりください。

K's FARM カフェ ふわふわ畑
帯広市 / カフェ・喫茶店
住所:北海道帯広市上清川町西2線157地図で見る
電話:0155-60-2282
Web:http://ksfarm.thick.jp/fuwafuwabatake/

次のページを読む

帯広・十勝の旅行予約はこちら


この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【北海道】本店ならではのレアな商品がいっぱい!六花亭帯広本店の魅力

「マルセイバターサンド」のお土産などで全国的にも有名な、北海道を代表するお菓子メーカー・六花亭。帯広市周辺や札幌市周辺を中心に喫茶室を併設したお店が数多く展開さ...


【北海道】帯広の名店!美味しすぎる高橋まんじゅう屋の定番メニュー

地元民に「たかまん」の愛称で親しまれている、昭和29年創業の老舗店・高橋まんじゅう屋。六花亭や柳月など、全国的にも有名なお菓子店が並ぶ帯広市内でも、その人気は変...

アニメ『呪術廻戦』の五条悟が好きな銘菓!?仙台の「喜久福」と北海道の「三方六」

大人気アニメ『呪術廻戦』の作中に、とあるご当地スイーツが登場しています。今回は、宮城県仙台市の銘菓「喜久福」と、北海道銘菓「三方六」について紹介していきます。ど...

舌の肥えた地元民も納得!十勝で絶対に行っておきたい大定番スイーツ店6選

十勝と言えば、北海道内ではもちろん、全国的にもスイーツの宝庫として有名です。六花亭や柳月など、北海道を代表する老舗菓子店の本拠地でもあり、「スイーツ王国」と呼ば...

六花亭の食べ放題!お得意様ラウンジ「極楽」へ【北海道・帯広】

六花亭のスイーツや軽食などを自由に食べ飲みできる、お得意様ラウンジ「極楽」をご存じでしょうか?新型コロナウィルスの影響で一時営業が中止されていましたが、帯広本店...

この記事を書いたトラベルライター

転勤族ライター
子供の頃から現在に至るまでの生粋の転勤族!転勤の先々でその地ならではの良さを暮らしながら体感し、ディープに発信していきたいと思います!

特に体や足を使ったアクティブな取材が大好きなので、登山や探勝路などで出会った絶景や情報などをお伝えしていければと思います♪
https://www.one-access.work/

【鳥取】場所と見方を知らないと見られない!迫力満点の「江島大橋」を楽しむための方法と撮影場所

テレビCMで「ベタ踏み坂」として登場し、一躍有名になった橋「江島大橋」。見た人々を圧倒させるほどの急勾配な橋ですが、実は普通に見ただけではこの迫力ある姿は拝めま...


【徳島】大秘境を満喫!小歩危・大歩危・祖谷のオススメスポット&楽しみ方8選

「大股で歩いても、小股で歩いても危険」といわれていたことからその地名がついた大歩危(おおぼけ)・小歩危(こぼけ)、そして平家の落人が隠れ住んだと伝えられている祖...


【鳥取県】すなば珈琲に行ったら食べておきたい定番メニュー8選!

2014年に鳥取市内に2店舗同時オープンしたのをきっかけに、現在では鳥取県全域にわたってお店をかまえる「すなば珈琲」。平成28年に鳥取県が行った「鳥取県の観光地...

いつ行く?鳥取砂丘!~鳥取砂丘の季節別楽しみ方&見どころガイド~

一生に一度は行っておきたい鳥取砂丘!「今年こそは行くぞ」と意気込んでいらっしゃる方も多いのではないでしょうか?さて、漠然と「今年こそは」と考えているものの、どの...

揺れないで!飛行機が怖い・苦手な方に試してほしい6つの簡単な対処法

遠方の地に早く向かうのに大変便利な移動手段、飛行機。地上を何時間もかけて移動していた時代が嘘のように、目的地まであっという間に連れていってくれますよね。その便利...

トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります