沖縄本島
沖縄本島観光
世界遺産や日本一の水族館がある日本屈指の観光県

【琉球温泉瀬長島ホテル】沖縄の天然温泉!那覇空港近接の絶景ホテル

2018年9月16日更新

188view

お気に入り

琉球温泉瀬長島ホテルは、沖縄・那覇空港から一番近い島である瀬長島にあるホテルです。天然温泉や絶品の朝食ビュッフェ、日本でも珍しいエアポートビューの客室など、たくさんの魅力をご紹介します。

この記事の目次表示

琉球温泉瀬長島ホテルとは

那覇空港より車で10分程の場所にある瀬長島。この瀬長島にこちらのホテルは建っています。瀬長島は沖縄本島より600mほどの海中道路でつながった離島。この島からは、那覇空港の滑走路を離発着する多くの飛行機を眺めることができます。

瀬長島
沖縄本島 / その他スポット
住所:沖縄県豊見城市 瀬長島
電話:098-856-8766

琉球温泉瀬長島ホテルの魅力

客室露天風呂で癒される!絶景のエアポートビュー客室

こちらのホテルの客室は、空港側に窓が向いた「エアポートビュー」と反対の海側に向いた「オーシャンビュー」の2タイプの客室があります。おすすめは、断然エアポートビュー!たくさんの旅客用ジェット機とと共に、自衛隊機も稀に飛んでくることがあります。官民共用の那覇空港ならでは。

今回は、テラスに露天風呂がある按司(あんじ)デラックスツインルームの客室を紹介します。こちらのホテルにはその他にも、和洋室やバリアフリールーム、1人用のコンパクトルームなど多様な客室があります。利用目的に合わせて選ぶとよいですね。 

リビングスペースとベッドスペースに分かれた、使いやすい客室です。広々としていて開放感抜群。

同じ空間に洗面スペースもあります。そしてその先にシャワーブースとテラスへの出入り口があります。外に出てみると、

客室露天風呂があります。なんとこの露天風呂、蛇口をひねると温泉の源泉が出てきます!なんとも贅沢な仕様。24時間いつでも入浴可能です。

沖縄の青い海を眺めながら、のんびり浸かる天然温泉は最高です。

沖縄では珍しい天然温泉「龍神の湯」に入り放題

ホテルには、日帰り温泉施設が併設されています。その名は「龍神の湯」。瀬長島の地下1,000mから湧き出る天然温泉です。ホテル宿泊者は、こちらのお風呂に営業時間内好きなときに好きなだけ入ることができます。

おすすめは、最も海側にある「立ち露天」。夕暮れ時の絶景の素晴らしさは、言葉では言い表せません。

龍神の湯について

  • 営業時間:6:00~24:00(23:00最終受付)
  • 入泉料金:大人(中学生以上)平日1,330円・土日祝1,540円、小人(小学生)720円、幼児/無料 ※入湯税・消費税込
  • 料金セット内容:バスタオル・フェイスタオル
琉球温泉 龍神の湯
沖縄本島
住所:〒901-0233 沖縄県豊見城市字瀬長174-5
電話:098-851-7167
Web:https://www.hotelwbf.com/senaga/jp/hotbath/index.h...

絶品の朝食ビュッフェに舌鼓

  • 朝食ビュッフェ 大人¥2,500 小人(6~12歳)¥1,250 ※共に税込み

ホテル1階にはレストラン「風庭」があります、おすすめは、朝のビュッフェ。沖縄料理をはじめ、種類豊富な料理が並びます。朝食営業時間は7:00 ~ 10:00(9:30 ラストオーダー)となります。宿泊の際は、ぜひ利用をおすすめします。

沖縄名物サーターアンダギーも食べ放題!

  • サーターアンダギー

この「風庭」では、ランチには月替わりのビュッフェ、ディナーは和琉創作料理が頂けます。いずれも席数に限りがあるので、予約が必要となります。

お買い物もまかせて!「ウミカジテラス」を散策

ホテルの隣には、約30の店舗が入っている商業施設「ウミカジテラス」があります。アメリカンフードやお洒落なカフェでのグルメ、沖縄雑貨などのショッピングが楽しめます。

瀬長島ウミカジテラス
沖縄本島 / ショッピングモール・デパート
住所:沖縄県豊見城市瀬長174番地6
電話:098-851-7446
Web:http://www.umikajiterrace.com/

琉球温泉瀬長島ホテルまでのアクセス

車利用

  • 那覇空港から車で約10分
  • 那覇・国際通りから車で約25分
  • アウトレットモールあしびなーから車で約10分
  • 国道331号線瀬長交差点から車で約5分

無料シャトルバス利用

  • ゆいレール赤嶺駅よりシャトルバスがあります

最後に

空港を飛び立つ飛行機や、沖縄らしい青い海を眺めてのんびり。気が向いたら天然温泉に浸かって、小腹が空いたらウミカジテラスまでお散歩。そんな気の向くくままに、思い思いの過ごし方が出来るホテルがこちらの琉球温泉瀬長島ホテルです。

琉球温泉瀬長島ホテル
沖縄本島 / ホテル
住所:沖縄県豊見城市字瀬長174-5
電話:098-851-7077
Web:http://www.senagaspa.jp/

沖縄本島の旅行予約はこちら

沖縄本島のホテル予約をじゃらんで探す

沖縄本島の航空券予約をskyticketで探す

沖縄本島のパッケージツアー予約をJTBで探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年5月20日の取材に基づき公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

【沖縄】ジャグジーから満天の星空も!カヌチャリゾートで過ごす休日

今度の大連休はリゾートへ行こう!という時にまず思いつくのが沖縄ですよね。今回は、沖縄県に数あるリゾートホテルの中でも広大な敷地面積を誇る「カヌチャベイホテル&ヴ...

【カフーリゾートフチャクコンド・ホテル】海一望!沖縄恩納村の絶景リゾート

カフーリゾートフチャクコンド・ホテルは、沖縄県恩納村にある全室から海が望めるリゾートホテルです。コンドミニアムスタイルの客室や美味しい朝食、ビーチがすぐそば!な...


沖縄本島のホテルで寛ぐ〜オクマ プライベートビーチ&リゾート〜

沖縄本島に行くと国際通りや美ら海水族館など遊べるところがいっぱい!でも、「何泊もするからホテルで寛ぐ時間も欲しい」、「何度も行ってるから今回は観光は少しだけで、...

【国際通り】泡盛飲み放題♪朝食は本格タイ料理!ホテルアートステイ那覇

那覇観光で欠かせないエリアと言えば国際通り!沖縄県の台所と名高い牧志公設市場や、お土産屋さん、沖縄島唄ライブが楽しめる居酒屋などなど一日居ても尽きないほどの見ど...


家族やグループでの沖縄旅行はコンドミニアム・ライフを満喫しよう!~恩納村のカフーリゾートフチャクコンド・ホテル

沖縄、恩納村のカフーリゾートフチャクコンド・ホテルは、ホテルとコンドミニアム両方の機能を備え持つ宿泊施設。特にコンドミニアムは、ホテルとは比べ物にならないほどの...

この記事を書いたトラベルライター

日本全国を泊まり歩く宿マニア
趣味◆素敵お宿に宿泊すること。
特技◆素敵お宿を見つけ出すこと。

日本国内の素敵な温泉旅館・ホテルに宿泊することが大好きです。
観光よりも食べ歩きよりもお買い物よりも、素敵なお宿に泊まることが旅の一番の目的だったりします。

日本全国を巡り巡って泊まり歩いた素敵なお宿の軌跡を紹介します。
読んでもらい『行ってみたい!』と思ってもらえたら本望です

【ネストイン箱根】深い緑に包まれた天然温泉!仙石原の森に佇む宿

2016年に箱根仙石原に誕生したお宿「ネストイン箱根」。コンセプトは自分に向き合うリゾートで、仙石原の深い森の中にあり、大自然と一体となるような空間が演出されて...

【星野リゾート磐梯山温泉ホテル】大自然に抱かれた高原リゾート

雄大な自然の中でアクティブに過ごしたり、歴史ある観光名所を散策したりなど、思い思いの過ごし方ができる、星野リゾート磐梯山温泉ホテル。今回は、ホテルの魅力やビュッ...


【カフーリゾートフチャクコンド・ホテル】海一望!沖縄恩納村の絶景リゾート

カフーリゾートフチャクコンド・ホテルは、沖縄県恩納村にある全室から海が望めるリゾートホテルです。コンドミニアムスタイルの客室や美味しい朝食、ビーチがすぐそば!な...

【BOOK AND BED TOKYO】池袋の泊まれる本屋!?本好き必見!

本が好きで好きでたまらない。本を読みながら、気付いたらいつも寝落ちしている。そんな方にとてもオススメのホテル「BOOK AND BED TOKYO」の魅力を紹介...


【大市館 裕貴屋】山梨・下部温泉の人気宿で秘湯の洞窟風呂に入る!

昭和の面影を色濃く残し、山奥にひっそりと佇む温泉街。武田信玄の隠し湯としても有名な下部(しもべ)温泉は、日本の名湯百選にも選ばれたほど。下部温泉の中でも、歴史あ...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?