ソウル
ソウル観光
気軽に行ける海外旅行先として人気

ソウルで冷麺食べるならユッサムネンミョンが超おすすめ!

取材・写真・文:

2016年6月23日更新

2,122view

お気に入り

ソウルで冷麺と言えば、ここユッサムネンミョン。韓国きっての冷麺の大型チェーン店です。「な〜んだ、チェーン店か。」と思うことなかれ、一度食べたらやみつき!ハマる人がとても多く、旅行中に何度も訪れる人もいるほど。ちなみに「ユッ」は肉、「サム」は包む、「ネンミョン」は冷麺。つまり店名があらわすとおり、『肉で包む冷麺』がユッサムネンミョンの最大のウリであり、人気の秘密なのです。

この記事の目次表示

チェーン店とあなどるなかれ!

そろそろ韓国で100店舗に届いているかもしれませんね。チェーン店というと、日本では安いイメージばかりが先攻しがちですが、韓国では何店舗も展開するチェーン店ということは、美味しいという証拠なんです。ユッサムネンミョンは韓国に展開する冷麺の大型チェーンで、おいしくて安いと人気を集めています。

ユッサムネンミョンは坊主頭の男の子のイラストが目印です。ハングル文字がわからなくても、この坊主頭の男の子のイラストを見つけたら、そこがユッサムネンミョン。ぜひ、お店の扉をあけてみてください。ちなみに韓国語でユッサムネンミョンは「육삼냉면」と書きます。

ソウル市内だけでもおよそ50店舗あるので、ソウルの街を歩いていたら、きっとどこかでこの坊主頭の男の子と出会うことでしょう。観光客が訪れやすい明洞には2店舗あり、お洒落なカフェや洋服店がひしめく街ホンデにも2店舗。とくにこれらの街では日本語がわかる店員さんも多いので、安心して食事が楽しめます。

焼いた味付け肉と一緒に食べる冷麺

ユッサムネンミョンのメニューはとてもシンプル。

◇ムル冷麺+炭火焼肉・・・6000〜6500ウォン
◇ビビン冷麺+炭火焼肉・・・6000〜6500ウォン
◇ビビンバ+炭火焼肉・・・6000〜6500ウォン
(+1000ウォンで大盛り)

これらのメインメニューに、冬季限定のメニューや、マンドゥなどのサイドメニューがあります。またメニューや価格はエリアにより少しずつ変わってきます。6500ウォンは2016年5月現在のレートで600円前後ですから、やはりお安いですね。

韓国語で「ムル」とは水のこと、つまり、ムル冷麺は普通の冷麺です。ビビン冷麺は辛い冷麺。韓国の辛さは日本の辛さとはわけが違うので、辛いものが大好き!な方をのぞいては、まずは普通のムル冷麺をいただくといいと思います。

さて、ユッサムネンミョンの人気の秘密は、味のついた炭火焼肉と一緒に冷麺を食べることにあります。この焼肉につけられた味付けが甘辛くてとても美味しく、炭火の香りがたまらない。クセになる人続出です。そしてこれがまた、冷たい冷麺によくあうのです。

とは言っても、食べ慣れているローカルの人たちはお肉と冷麺を別々に食べる人も多くいますので、その辺はお好きなように食べても大丈夫です。しかしものは試しで、ぜひ一度は、お肉で冷麺を包んで(のっけるだけでも可)食べてみてくださいね。

ものすごく寒い冬をのぞけば、いつ食べても美味しい冷麺ですが、さっぱりした冷麺は暑い時期にはとくに美味しく感じます。弾力のある麺、そして少しだけ酸味のあるスープが美味!味付け焼肉がウリとは言え、冷麺単品で見てもかなりレベルの高い味ではないでしょうか。ちなみに冷麺はハサミで切って食べます。また冷麺をもっと食べたい!と思ったら有料で麺を追加できます。メニューに「사리추가」と書かれていたら、それが麺追加です。追加料金はメニューでご確認くださいね。

ユッサムネンミョンのウリ、味付け焼肉。二人で行けばお肉は二人分が一緒に盛られて運ばれてきます(写真は二人分のお肉)。このお肉は有料で追加注文ができます。メニューに「 고기추가 」と書かれていたら、それがお肉追加になりますので、追加料金はお店のメニューで確認してみてくださいね。

ユッサムネンミョン 明洞2号店
明洞 / 韓国料理
住所:ソウル市中区明洞2街55-9地図で見る

ソウルの旅行予約はこちら

ソウルのパッケージツアーを探す

ソウルのホテルを探す

ソウルの航空券を探す

ソウルの現地アクティビティを探す

ソウルのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2016年5月20日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


大盛り生野菜!ソウル「エコパプサン」で食べたい野菜ビビンバ

韓国料理と言えばビビンバですね!今回ご紹介するのは、新鮮な生野菜がたっぷりのった、日本では珍しいサラダ感覚で食べられる野菜ビビンバです。こちらが食べられるのは、...


ソウルに行ったら絶対食べたい!美味しい韓国料理12選

韓国料理って種類が多いですよね。辛すぎたらどうしよう〜なんて思ってついつい食べ馴染みのあるものばかりになってしまいがち。でも、ちょっぴり冒険してみたら、「これ美...

【ソウル】学生も必見!10,000ウォン以下で食べられる韓国グルメ12選

日本では第三次韓国ブーム!!KPOP人気や韓国関連の飲食店も続々出店されています。学生の留学先や旅行先としても大人気。日本からの時差もなく、旅費も安いので、初め...

ソウルでプデチゲなら迷わずココ!人気チェーン店『ノルブプデチゲ』がおすすめ

一度食べたらハマる日本人が多い「プデチゲ」。かなりジャンクで辛い鍋ですが、この辛さとジャンクさがクセになってついついリピートしたくなってしまいます。韓国でプデチ...

30種類の野菜がうれしい!『ウォンジョサンパッチッ』は女性が喜ぶサンパッ屋さん

お肉を食べたいけど野菜不足が気になる!そんな方におすすめのサンパッ屋さんが『ウォンジョサンパッチッ』です。なんとなんと、30種類もの野菜がテーブルに運ばれて来る...

この記事を書いたトラベルライター

小さなおでかけから暮らす旅まで
小さなおでかけから暮らす旅まで、知らない場所へ行って街歩きを楽しんだり、可愛いモノをみつけたり、そしてとくにその土地のカフェを巡るのが大好きです。最も長く滞在したソウルでは毎日いろんなカフェに出向いてはつたない韓国語でお店の人と交流するのを楽しんでいました。これからも国内、海外問わず、さまざまな土地へ出向いてお気に入りのお店を見つけたり、その土地の空気を肌で感じていきたいです。
http://holidaynote.com

シンガポール・オーチャードで行きたいショッピングセンター5選

シンガポールでショッピングを楽しむなら、なんと言ってもオーチャード!オーチャードロードには、17ものショッピングセンターが並びます。なかでもおすすめのショッピン...


神戸のトアウエスト&栄町でお洒落なショップめぐり

観光、おいしいグルメに加えて、神戸女子旅にはずせないもの・・・それがお洒落な雑貨屋さんや洋服屋さんを巡ること!神戸にはお洒落なお店が集まるエリアがあります。その...


シンガポールのガイドブック買うならコレ!用途別おすすめのガイドブック

旅行のお供に欠かせないガイドブック。一言でガイドブックといっても最近は種類も多く、どれを選んでいいかわからないこともありますよね。ここでは、数あるシンガポールの...

願いが叶う伝説?!熱海の『来宮神社』は日本屈指のパワースポット

いま話題のパワースポット「来宮神社」。メディアでの紹介や口コミで、平日でも多くの参拝客が訪れます。願いが叶う伝説のある大楠、たくましく生きる第二大楠、そしてひと...

カフェ好きが選ぶ!東京のおすすめカフェ30選

東京に来たらやっぱりお洒落なカフェでまったり過ごしたい!そんな方も多いことと思います。東京には23区はもちろん、区外にもお洒落で過ごしやすくて美味しいごはんやス...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります