ソウル
ソウル観光
気軽に行ける海外旅行先として人気

大盛り生野菜!ソウル「エコパプサン」で食べたい野菜ビビンバ

取材・写真・文:

茨城在住
訪問エリア:13ヶ国

2017年7月28日更新

4,507view

お気に入り

写真:Sosyu Kikuchi

韓国料理と言えばビビンバですね!今回ご紹介するのは、新鮮な生野菜がたっぷりのった、日本では珍しいサラダ感覚で食べられる野菜ビビンバです。こちらが食べられるのは、韓国ソウルにある「エコパプサン」というお店。「エコパプサン」では、有機栽培された野菜をふんだんに使用しており、ヘルシーで美味しいメニューが揃っています。大盛りの生野菜がのった野菜ビビンバとはどんな味なのか?「エコパプサン」の店内はどんな様子なのか?さっそくお伝えしていきたいと思います!

この記事の目次表示

食の安全や環境への優しさをモットーにする「エコパプサン」

  • 写真:Sosyu Kikuchi

「エコパプサン」は、国内の有機野菜のみを使った、健康的なオリジナルの韓国料理が味わえるお店です。味付けも、化学調味料や添加物を一切使用していないそうです。

お野菜だけでなく、にもこだわりがあり、不自然な方法で作られた卵は使用しないという徹底ぶりです。

観光名所の景福宮から歩いて行ける距離

最寄りは景福宮駅

「エコパプサン」はアクセスが非常に分かりやすいです。ソウルの観光名所、景福宮(キョンボックン)から徒歩で行ける場所に位置しています。

  • 写真:Sosyu Kikuchiキョンボックン

景福宮とは、朝鮮王朝を創始した李成桂が1395年に正宮として創建した、王宮です。建築物の美しさと、自然公園も兼ねたその広い敷地を目当てに、多くの観光客が訪れます。

景福宮は、景福宮駅5番出口から徒歩1分ですが、今回ご紹介する「エコパプサン」は4番出口が最寄りです。同じ駅ですが、出口が異なりますのでご注意下さい。ただ、出口を間違えたとしても十分歩ける距離なのでご安心を。

景福宮
仁寺洞 / 観光名所
住所:ソウル市鍾路区世宗路1-1地図で見る
電話:02-3700-3900
Web:http://japanese.visitkorea.or.kr/jpn/TMC/TE_JA_7_1...
景福宮駅
ソウル / 駅・空港・ターミナル
住所:Jeokseon-dong Jongno-gu, Seoul 大韓民国地図で見る

景福宮駅4番出口からお店までは徒歩約1分

景福宮駅4番出口を目指し、階段を登ると地上へ出ます。地上へ出た後は、そのまま真っすぐ進み、最初の道を右に曲がります。

  • 写真:Sosyu Kikuchi景福宮駅4番出口
  • 写真:Sosyu Kikuchiエコパプサンがある通りの様子

すると、もう「エコパプサン」がある通りに出ます。

  • 写真:Sosyu Kikuchiエコパプサン外観(お店は2階)
  • 写真:Sosyu Kikuchiドアの先のエレベーターで上がる

ビルの2階にありますので、エレベーターに乗ってお店まで行きましょう。エレベーターを降りればすぐ「エコパプサン」の看板が見えます。

  • 写真:Sosyu Kikuchiエレベーターを降りて左手にある
  • 写真:Sosyu Kikuchi

落ち着いた雰囲気のレストラン

半個室もある

店内は、清潔感のある雰囲気です。いくつか半個室の部屋が用意されていたり、席と席の間にパーテーションが置いてあるため、静かに食事をしたい方にもおすすめです。

  • 写真:Sosyu Kikuchi
  • 写真:Sosyu Kikuchi

食材も販売している

高麗人参茶や、干ししいたけ、調味料など、健康食品も販売しています。韓国語での記載しかないため、韓国語が読めない方はお店の人に相談してみましょう。

  • 写真:Sosyu Kikuchi
  • 写真:Sosyu Kikuchi
  • 写真:Sosyu Kikuchi

生野菜がたっぷり食べられる、名物・野菜ビビンバ!

メニューは日本語表記もあり

席に案内されると、メニュー表を渡されます。グランドメニュー表には韓国語しか書いていないですが、別途日本語版のメニューも用意があるので、そちらを参考に選びましょう。

  • 写真:Sosyu Kikuchi
  • 写真:Sosyu Kikuchi

今回ご紹介する野菜ビビンバは、「野菜ビビンバ韓国味噌ソース添え」というメニュー。金額は、17,000ウォン(日本円で約1,700円)です。

メインのビビンバのほかに、チヂミや焼き魚、キムチなどがセットでついてきて、ビビンバの前に続々と運ばれてきます。まずはこれらの前菜やナムルからご紹介します。

先ずは前菜からスタート

お料理が出てくるまでの間、お茶を飲んで待ちましょう。可愛らしいティーポットで出してくれます。

  • 写真:Sosyu Kikuchiお茶

まず運ばれてくるのは、甘い柚子のジャムがかけられたサラダです。お野菜はシャキシャキで歯ごたえがあります。

  • 写真:Sosyu Kikuchi柚子ジャムサラダ

穀物お粥は優しい香りで、とろっとした食感です。柔らかいのですぐ飲みこめますが、香りが豊かなので、いつまでも口に含んでいたくなるような味です。

  • 写真:Sosyu Kikuchi穀物お粥
  • 写真:Sosyu Kikuchiとろっとしたとろみがある

キムチチヂミは表面がサクサクしていて、ほどよい辛さがあります。もちもちした歯ごたえが楽しめます。

  • 写真:Sosyu Kikuchiキムチチヂミ

ナムルもいろいろ!お代わり自由

そして、続々と出てくるナムル!なんと韓国のナムルは、どこのお店に行っても食べ放題です。自分の好きなナムルがあれば、何度もお代わりすることができます。

王道のキムチは酸味がクセになります。瓜と小エビの和え物は、塩気が程よく、気温が高い夏場にはぴったりの一品でした。

  • 写真:Sosyu Kikuchiキムチ
  • 写真:Sosyu Kikuchi瓜と小エビの和え物

菜っ葉の和え物は、ざらざらした舌触りで、ホウレンソウと似た食感。軽く味噌のような味付けがされており、食べやすいです。お漬物は日本のものと似ており、箸休めにぴったりです。

  • 写真:Sosyu Kikuchi菜っ葉の和え物
  • 写真:Sosyu Kikuchi漬物

焼き魚や薬草のおひたしも!

焼き魚はとても柔らかく、一口サイズで上品でした。そして、一番驚いたのが、薬草のお浸しです。苦いような、甘いような、表現し難い味です。

体には効きそうでしたが、強烈な味だったため、葉っぱを一枚一枚食べました。それでも全部は食べきれませんでした。

  • 写真:Sosyu Kikuchi焼き魚
  • 写真:Sosyu Kikuchi薬草のお浸し

次のページを読む

ソウルの旅行予約はこちら

ソウルのパッケージツアーを探す

ソウルのホテルを探す

ソウルの航空券を探す

ソウルの現地アクティビティを探す

ソウルのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2017年7月27日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


ソウルに行ったら絶対食べたい!美味しい韓国料理12選

韓国料理って種類が多いですよね。辛すぎたらどうしよう〜なんて思ってついつい食べ馴染みのあるものばかりになってしまいがち。でも、ちょっぴり冒険してみたら、「これ美...


【ソウル】学生も必見!10,000ウォン以下で食べられる韓国グルメ12選

日本では第三次韓国ブーム!!KPOP人気や韓国関連の飲食店も続々出店されています。学生の留学先や旅行先としても大人気。日本からの時差もなく、旅費も安いので、初め...

辛いけどクセになる!『セマウルシクタン』は韓国人に超人気の焼肉チェーン

せっかくソウルを訪れたなら、ローカルっぽい雰囲気のお店で韓国らしいモノを食べたい!そんな想いに応えてくれるのが、今回ご紹介する『セマウルシクタン』です。ソウル市...

ソウルでプデチゲなら迷わずココ!人気チェーン店『ノルブプデチゲ』がおすすめ

一度食べたらハマる日本人が多い「プデチゲ」。かなりジャンクで辛い鍋ですが、この辛さとジャンクさがクセになってついついリピートしたくなってしまいます。韓国でプデチ...

韓国人気No.1キャラクター「カカオフレンズ」の世界を楽しむならここ!大型店【弘大フラグシップストア】の魅力

連絡手段で思いつくものといえば「LINE(ライン)」ではないでしょうか。今や主流となっているメッセンジャーアプリですが、お隣の国・韓国では「KAKAO TALK...

この記事を書いたトラベルライター

大自然に魅せられて
海に囲まれた故郷で育ち、いくつになっても自然を求め旅をしています。これまで国内44県、海外は13か国を訪れました。その土地に根付く食を探るのも楽しみのひとつです。

▶よくある執筆ネタ
・湧き水、ネイチャースポット
・焼き芋、食文化、町の飲食店

▶Awards
・H30.10 環境保全茨城県民会議主催「いばらき自然環境フォトコンテスト」部門賞
・H31.01 羽田空港主催「私の旅する日本語2018」大塚製薬賞
・R01.08 tripnote主催「トラベルライターアワード2019上半期」審査員特別賞
・R03.08 tripnote主催「トラベルライターアワード2021上半期」SNSシェアトップ賞

【静岡】本当は広めたくない!柿田川湧水公園の神聖な見どころ5選

富士山に降った雨や雪が数十年の旅を経て、地上に現れる。それが静岡県清水町にある、柿田川湧水公園内の湧き水の正体です。こんこんと湧き出る、透明度の高い洗練された水...


【島根】1日で全部回れる!松江市のおすすめ観光スポット15選&ざっくりタイムスケジュール

島根県松江市街地のおすすめ観光スポットをご紹介します。宍道湖(しんじこ)を中心に栄えている町の魅力がたっぷり!朝から夜まで丸一日かけて、充実の松江観光を楽しんで...


【茨城】100円でサツマイモ詰め放題!蔵出し焼き芋かいつか・かすみがうら本店工場直売所の魅力に迫る

まるでスイートポテトのような、クリーミー感とジューシー感。こんな焼き芋があったんだ!と、一口食べれば誰もが感じる焼き芋を販売しているお店、それが「かいつか」です...

人気の焼き芋が買える店を巡ろう!茨城県の焼き芋専門店・販売店13選

茨城県はサツマイモの生産地として有名です。最近では焼き芋を取扱うお店も増えました。地元住民、観光客どちらからも大人気です。この記事では茨城県内にある焼き芋専門店...

【茨城】陶芸の町!笠間市でおすすめの観光スポット6選

茨城県中部に位置する笠間市。陶芸や陶器の町として知られています。自然に囲まれた環境のなか、思う存分に芸術と触れ合うことができるエリアです。観光には欠かせない食も...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります