ソウル
ソウル観光
気軽に行ける海外旅行先として人気

【韓国・ソウル】お買い物するならここ泊まろ!おすすめゲストハウス4選!

取材・写真・文:

ニュージーランド在住
訪問エリア:25ヶ国

2019年6月5日更新

441view

お気に入り

写真:トントントラベル

身近で気軽に行けるショッピング大国、韓国!首都ソウルで、思う存分お買い物したい!でも宿泊費は安く済ませたい!そんなあなたに、5回以上渡航歴のある筆者がおすすめする、また滞在したくなるゲストハウスを4つご紹介致します!

この記事の目次表示

筆者が홍대/弘大(ホンデ) & 신촌/新村(シンチョン)エリアを宿泊場所に選ぶ理由

  • 写真:トントントラベルとにかく便利で活気のある弘大入口駅周辺

このエリアにある弘大入口駅には、仁川国際空港からソウル市内にアクセスする「仁川空港鉄道線」をはじめ、電車の路線がいくつも通っている駅のため、他のエリアの移動も便利です。エアポートバス乗り場もあり、非常に便のよい場所に位置しています。

また弘大(ホンデ)&신촌/新村(シンチョン)は、若者の街というだけあり、

  • 化粧品店
  • 洋服屋
  • カフェ
  • 飲食店
  • LINEフレンズストア・カカオフレンズショップ

など、ショッピングをするには大満足のエリア。ゲストハウスに滞在しつつ、お目当ての商品を徒歩圏内で購入することができるのです!

弘大入口駅
韓国 / 駅・空港・ターミナル
住所:홍대입구역地図で見る

それでは、홍대/弘大(ホンデ)&신촌/新村(シンチョン)エリアでおすすめのゲストハウスをご紹介していきます。

①JMゲストハウスホンデ(JM Guest house Hongdae)

シンチョン駅2番出口から歩いて7分の場所にあるゲストハウス「JM ゲストハウスホンデ」。

  • 写真:トントントラベルシンチョン駅の様子

今回ご紹介する他の宿泊施設に比べると駅近ではないですが、道中たくさんの食べ物屋さんがあるので、観光で疲れていてもゲストハウスの近くで食事を済ませることができます。またシンチョンエリアはショッピングエリアでもあるので、宿から大きく移動せずに買い物を楽しむことができます。

  • 写真:トントントラベル朝食にキムチがあります!
  • 写真:トントントラベル韓国のお母さんが作るほっこり朝食付き

おすすめポイントは、朝食とオーナーの優しさ。朝食は、韓国人のお母さんが作る、伝統的な韓国の朝食を食べることができます。

  • 写真:トントントラベル洗濯機は無料で利用できます

洗濯も無料、さらには洗剤も無料なので、バックパッカーにはとても優しいサービスです。

オーナーは韓国語のみの対応ですが、言葉は通じなくともとても協力的で、居心地が良かったです。また予約を行う際のメールでのやりとりは英語で大丈夫です。

  • 写真:トントントラベルダイニングの様子

筆者が宿泊したのは、ツインルーム。広々として過ごしやすく、快適でした。エレベーターはなく、部屋のある5階まであがるのは大変でしたが、大きなキャリーケースを持っていたのでオーナーが運ぶのを手伝ってくれました。

  • 写真:トントントラベルツインベッドルームの様子
JMゲストハウスホンデ(JM Guest house Hongdae)
https://www.booking.com/hotel/kr/jm-guesthouse.ja.html
JM ゲストハウス ホンデ
ソウル / ホステル
住所:4F, 서울특별시 서대문구 신촌동 연세로9길 28地図で見る
電話:+82 10-2660-0452

②ブラウニーゲストハウス(Brownie Guest house)

駅近がいい!という方におすすめなのがこちらの「ブラウニーゲストハウス」。弘大入口駅から徒歩2分という好立地です。

  • 写真:トントントラベル弘大入口駅周辺の様子

3階にあり、エレベーターはありません。ホームステイ先のような館内は、オーナーを慕う宿泊者のメッセージがたくさん残されています。オーナーは韓国人の方ですが日本語対応可なので、初めての方も安心。

宿泊したのはドミトリールームです。

  • 写真:トントントラベルドミトリーのベッド

2段ベッドが部屋に並べられており、それぞれにカーテンとコンセント、ライトも付いているので、簡易的な個室になり居心地も良いです。

  • 写真:トントントラベルベッドはカーテンで覆うことができる

建物の下にはおでん屋さんがあり、昔ながらの店構えでほっこりします。

  • 写真:トントントラベル昔ながらのトッポギ屋さんの上にあります
ブラウニーゲストハウス(Brownie Guest house)
http://www.booking.com/Share-L8478e
ブラウニー ゲストハウス
ソウル / ホステル
住所:3F, 24, Yanghwaro 23 gil, Mapo-gu, Seoul, 韓国地図で見る
電話:+82 10-3372-1732

③ミシガン ハウス & パブ(Michigan house & pub)

  • 写真:トントントラベルホステルの外観

せっかく外国に来たのなら、世界を旅する外国人とも話してみたい!そんなあなたにおすすめなのが「ミシガン ハウス & パブ」。バーとホステルが一緒になっているので、夜は宿泊者の人と交流できます。

  • 写真:トントントラベルフリースペースの様子

ドミトリーは最大12人用までありますが、段違いになっており、カーテンもついているので、カーテンを閉めてしまえば、プライバシーを守ることができます。

ミシガン ハウス & パブ(Michigan house & pub)
http://www.booking.com/Share-82Ssp7F
ミシガン ハウス & パブ
ソウル / ホステル
住所:서울특별시 마포구 서교동 와우산로29가길 54-6地図で見る
電話:+82 2-337-0179
Web:https://www.instagram.com/michiganhousepub/

④エイブル ゲストハウス ホンデ(Able Guesthouse Hongdae)

  • 写真:トントントラベル受付・共用スペース

弘大入口駅7番出口より徒歩5分という、とても便利な立地にある「エイブル ゲストハウス ホンデ」。足りないものがあれば、ダイソーや無印良品も付近にあるので安心です。

受付と宿泊スペースは分かれているので、まずは半地下の受付へ。受付にはフリースペースとランドリーがあります。

  • 写真:トントントラベル宿舎の外観

別の建物にある宿泊スペースには、キッチン・バスルーム・共有スペースがあり、朝食もこちらでとることができます。

筆者が今回宿泊したのは、ドミトリールーム。

  • 写真:トントントラベルドミトリーの様子

ベッドの近くに電源・ライトがあるので、とても便利でした。

エイブル ゲストハウス ホンデ(Able Guesthouse Hongdae)
http://www.booking.com/Share-dioyrn
エイブル ゲストハウス ホンデ
ソウル / ホステル
住所:서울특별시 마포구 서교동 333-37地図で見る
電話:+82 10-2909-1086

おわりに

  • 写真:トントントラベル写真は明洞

韓国旅行が大好きな筆者がおすすめするゲストハウスはいかがでしたか?皆様もぜひ、ホテルではなくホステルに宿泊してみませんか?

ソウルの旅行予約はこちら

ソウルのパッケージツアーを探す

ソウルのホテルを探す

ソウルの航空券を探す

ソウルの現地アクティビティを探す

ソウルのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2019年6月4日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

この記事を書いたトラベルライター

水と旅と友達が生きがいな自由人
はじめまして。
トントントラベルと申します。
滝や川、渓谷などの水が大好きで、国内外にマイナスイオンを求めて旅をしています。
夢はダイエットしながら旅をすること。現在25カ国、26都道府県制覇中!
オーストラリアの2年間のワーキングホリデー生活を終えて、現在ワーホリ3カ国目のニュージーランドにて、新たな生活をはじめています。
現地情報から今まで旅した場所まで、皆様のお役に立てる記事を作成したいと思っております。
留学・バックパッカー等の質問もぜひぜひお役に立てていければと思っております。
どうぞよろしくお願いします。
https://www.instagram.com/vaaaaaan2travel/

【アメリカ】LAに行ったらここ‼︎定番スポット13選‼︎

一度は行ってみたいアメリカ・ロサンゼルス(Los Angeles)、通称「LA」!地名は有名だけれども、実をいうとどんな観光スポットがあるかは良くわからない・・...


【カナダ】トロントと言ったらココ!定番の楽しみ方8選

カナダ屈指の大都市トロント!せっかく楽しむなら、ここは行くべき!という定番スポットを、留学経験があり、2016年・2017年と立て続けに訪問しているトロント大好...


【ボリビア】次は思い切ってウユニ塩湖に行こう!現地おすすめツアー会社2選

近年日本人に大人気のボリビアの秘境「ウユニ塩湖」。日本発のツアーを予約すると何もかも高い。。。そんなあなたには、是非とも現地ツアーをおすすめします!

【アメリカ】ニューヨーク行くならここ!定番スポット12選!

エンターテインメント都市ニューヨーク!有名な観光地だけど、どこを抑えればいいのかわからない!そんなあなたにぜひオススメな定番スポットをご紹介致します。

【ペルー・マチュピチュ】行く時に確認すべき7つのコト

世界遺産のひとつとして有名なマチュピチュ!人生で一度は訪れてみるべきスポットです。今回は2016年に現地を訪れた筆者が実際に体験し実感した、行く前に確認しておく...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります