ソウル
ソウル観光
気軽に行ける海外旅行先として人気

【ソウル】“かわいい”の宝庫!若者の街「弘大」で大人気のスタイルナンダとピンクプールカフェ♡

取材・写真・文:

東京在住
訪問エリア:4ヶ国

2019年3月8日更新

1,201view

お気に入り

写真:あやか

韓国ファッションやコスメは、今やアジアを中心に大人気ですよね。そこで今回は、韓国・ソウルにある若者の街「弘大(ホンデ)」で、大人気のファッション&コスメブランド「スタイルナンダ」に加え、同じ建物内にある「ピンクプールカフェ」の魅力をお届けします。

この記事の目次表示

ソウルのおすすめツアー
【WEB予約限定】◆◇アシアナ航空で行くソウル◇◆滞在時間の長いフライト[羽田午前発/金浦夜発] ソウルフリープラン◇【スタンダードクラス宿泊】 3泊4日間
42,000円~82,900円
【WEB予約限定】◆◇アシアナ航空で行くソウル◇◆滞在時間の長いフライト[羽田午前発/金浦夜発] ソウルフリープラン【メイワン ホテル宿泊】 3泊4日間
43,800円~84,800円
【WEB予約限定】◆◇アシアナ航空で行くソウル◇◆滞在時間の長いフライト[羽田午前発/金浦夜発] ソウルフリープラン【ニュー国際ホテル宿泊】 3泊4日間
47,200円~92,800円

若者の街「弘大」ってどんなところ?

昔はソウルの観光といえば明洞(명동:ミョンドン)と言われていましたが、SNSの普及もあり、観光客が訪れる場所も変化してきています。その中で近年ホットな街が「弘大(홍대:ホンデ)」です。

弘大は、芸術系大学の最高峰「弘益大学」を中心としたエリアで、アートや音楽などの創作活動を行う若者たちが集まるサブカルチャーの発信地とも言われています。ライブハウスも多く、深夜まで賑わっている活気のある街です。イメージとしては、日本でいう原宿や渋谷のような場所です。

女子旅の定番「STYLE NANDA 弘大本店」と「PINK POOL CAFE 弘大店」

弘大エリアで今回ご紹介するのは、韓国の人気ファッション&コスメブランド「STYLE NANDA(スタイルナンダ)」とスタイルナンダプロデュースの人気カフェ「PINK POOL CAFE(ピンクプールカフェ)」

  • 写真:あやか「スタイルナンダ弘大店」外観

韓国の人気アイドルや芸能人も愛用するファッションブランドとして注目されており、今では女子旅の定番スポットと言っていいでしょう。

2019年1月には、テレビ大阪系列『やすとものどこいこ!?2週連続の韓国新春スペシャル』でも紹介され、ますます人気になっています。

「スタイルナンダ」ってどんなブランド?

「スタイルナンダ」の始まり

「スタイルナンダ」は、2004年に代表のキム・ソヒ氏がオンラインショップとしてスタート。その個性的なデザインや流行の最先端を追求した洋服の数々は、韓国の若者から絶大な人気を誇りました。

  • 写真:あやか「スタイルナンダ」店内の様子

2009年にオリジナルコスメブランドの「3CE(スリーシーイー)」、2012年にはストリートカジュアルがテーマの「KKXX(ケーケーエックスエックス)」を発表、同年弘大に実店舗をオープンしました。トレンドを意識した手の届きやすい価格で、現在では、国内外問わず20代の女性を中心に大人気のファッション&コスメブランドです。

「スタイルナンダ」の名前の由来について

「スタイル」はそのままとなりますが「ナンダ」は韓国語で「(雰囲気が)醸し出される、出る」といった意味です。直訳すると「スタイルが醸し出される、出る」になりますが「イケてるスタイル」「かっこいいスタイル」といったような意味になります。

アジアを中心に店舗拡大中!

韓国国内には現在57店舗、アジアを中心に韓国外に91店舗を構えています。その人気はとどまることを知らず、日本にも東京のみですが、2店舗あります。以下が日本の店舗です。気になる方は日本の店舗にも足を運んでみてくださいね。

「スタイルナンダ」日本の店舗情報
①伊勢丹新宿本館2階イセタンガール内
営業時間:10時半〜20時
アクセス:JR新宿駅東口より徒歩5分/東京メトロ新宿三丁目駅B3出口より徒歩2分
②原宿竹下通り店
営業時間:10時〜21時
アクセス:JR原宿駅竹下口より徒歩3分/東京メトロ明治神宮前駅5番出口より徒歩2分
スタイルナンダの公式サイトもご参照ください

上記のように日本でも買えますが、せっかく発祥の地ソウルへ来たらやはり本店に行きたいですよね!それでは、本店の様子を紹介したいと思います。

1階〜3階/ファッション&コスメ

1階/人気コスメ「3CE」

「3CE(スリーシーイー)」は先述した通り、スタイルナンダが生み出したコスメブランドです。

  • 写真:あやか「3CE」のレジカウンター

「スリーシーイー」の意味は「3 Cocept Eye(スリー コンセプト アイ)」から来ています。ざっくり訳すと、3つのカラーの眼(黒、ブラウン、青)を持つ世界中の女性にスリーシーイーを通して綺麗に、そしてかっこよくなってほしい、そんな意味を持っています。全ての女性が使えるブランドということですね!

  • 写真:あやか「3CE」のコスメがディスプレイ!

1階では、この「スリーシーイー」のクッションファンデーション、アイシャドウ、リップや日本でも“魔法のように白くなる”と大人気となった「ホワイトミルククリーム(通称:ウユクリーム)」などの人気商品が並んでいます。どれも手の出しやすい価格ですので、訪れた際は是非ゲットしてください!

2階/洋服とアクセサリー売り場

2階では、メイド・イン・コリアにこだわったスタイルナンダの洋服(一部他社の服あり)が売られています。ディスプレイの仕方もとてもおしゃれで、見ているだけでもワクワクしてしまうそんな空間です。

  • 写真:あやかおしゃれにディスプレイされた洋服の数々

洋服以外にアクセサリーも多数売られているのですが、まずは下の写真をご覧ください。

  • 写真:あやかアクセサリー売り場

普通にアクセサリーが置いてあるのではなく、このように“かわいい”が溢れているんです!あまりのかわいさに可愛いもの好きの筆者としてはテンションが上がりまくりでした(笑)。女子の心を掴んで離さない、そんな感じでしょうか。写真を撮る手が止まりませんでしたよ。

3階/洋服・靴・帽子・鞄売り場

3階は、洋服に加えて靴、鞄などが売っています。

  • 写真:あやか靴、帽子、靴など

このように、とてもおしゃれに見やすくディスプレイされており、買う予定がなくても思わず手にとってしまいそうです。

次のページを読む

ソウルの旅行予約はこちら

ソウルのパッケージツアーを探す

ソウルのホテルを探す

ソウルの航空券を探す

ソウルの現地アクティビティを探す

ソウルのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2019年3月7日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


韓国コスメオタクの聖地!弘大の親切なメイクブラシ屋さん「Ancci Brush House」

韓国へはショッピングのために行くという方が多いと思いますが、中でも手頃な値段で種類も豊富なコスメショップは外せませんよね!お気に入りの化粧品をたくさん仕入れたら...


【ソウル】景福宮周辺でカフェ巡り♡おすすめ4選

ソウルの定番観光スポットの一つ景福宮。景福宮周辺にあるSNSで人気のお店や、まったり癒される韓国伝統的家屋のお店など、カフェ巡りや観光のひと休みにもぴったりな、...

【韓国】済州島気分?お茶カフェ「O’sulloc」のおすすめ品!

済州(チェジュ)島の雰囲気が感じられる、韓国で人気のお茶カフェ「O’sulloc tea house(オスロック・ティー・ハウス)」‼済州島産の茶葉を贅沢に使用...

【ソウル】話題のエリア・カロスキルの2大おしゃれコスメショップ!

ソウルへの女子旅が決まったら、ショッピングにグルメにコスメに…とどこに行こうかな?と行先に悩んでしまいますよね。ソウルには美味しいもの、おしゃれなもの、インスタ...

韓国人気No.1キャラクター「カカオフレンズ」の世界を楽しむならここ!大型店【弘大フラグシップストア】の魅力

連絡手段で思いつくものといえば「LINE(ライン)」ではないでしょうか。今や主流となっているメッセンジャーアプリですが、お隣の国・韓国では「KAKAO TALK...

この記事を書いたトラベルライター

旅する歴女
学生時代は日本史を専攻。ごく普通の会社員勤務を経て、現在は「博物館や歴史に関わるお仕事」をしながら、カメラ片手に大好きな旅を続けています。

韓国や北欧の文化・歴史に興味あり。韓国語をマイペースに勉強中です。

【旅の主なキーワード】
博物館、美術館、水族館、歴史、城、アート、カフェ、海、島、温泉、絶景、自然など

【訪問エリア】
海外:韓国、フィンランド、スウェーデン、グアム
国内:27/47

取材依頼もお待ちしております!

【福岡】インスタ映え抜群!糸島のおすすめ観光スポット6選

福岡県の最西部に位置する糸島市。福岡市の中心部から車で約40分という距離にありながら、玄界灘に面した糸島半島は、美しい海岸線と豊かな自然が広がっています。そんな...


1日で満喫できる!尾道・しまなみ海道【生口島】のおすすめ観光プラン

しまなみ海道は、広島県尾道市と愛媛県今治市を繋ぐ全長約60キロメートルに及ぶ西瀬戸自動車道の愛称です。瀬戸内海にある6つの島を9本の橋で結び、美しい景観やグルメ...

金沢に行ったら絶対飲みたい!食べたい!買いたい!おすすめ10選

2015年、東京~金沢間の北陸新幹線が開通して以来、ますますアクセスが便利となり、観光地として人気を集めている石川県金沢市。兼六園や金沢21世紀美術館など金沢市...

鎌倉女子旅で行きたいおすすめの観光スポット&グルメ7選

神奈川県の三浦半島西側の付け根に位置する鎌倉市。神社仏閣などの多くの歴史的遺産があり、海、山などの豊かな自然環境に恵まれた鎌倉は、神奈川県の定番の観光地として国...

【グアム】フォトジェニックな旅で行くならここで決まり!おすすめスポット7選

日本から約3時間半で行けてしまう、リゾート地グアム。週末やGW、夏休み、卒業旅行などで初めての海外旅行先として選ぶ方も多いのではないでしょうか?そんな日本から近...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?