渋谷
渋谷観光
ショッピングもグルメも!流行の最先端を走り続ける

【東京】公式グッズ購入だけじゃない!作品の世界に迷い込んだような渋谷・ディズニーストア

2018年3月20日更新

4,675view

お気に入り

ディズニーストアは、ディズニーグッズを販売する公式ショップです。全国に複数の店舗がありますが、特に「ディズニーストア 渋谷公園通り店」は、ディズニーの世界観をぎゅっと凝縮したような見どころ満載の店内が特徴です。渋谷駅から徒歩3分ほどの好アクセスで、連日多くの人で賑わっています。「人が多すぎて店内をゆっくりと見て回れない!」ということも大いにありえるので、来店する前にこの記事で見どころをチェックしてみてくださいね。

そもそもディズニーストア(Disney store)とは?

言わずと知れた「ディズニー」の商品を販売する公式販売ショップです。ディズニーリゾートに行かずとも、ディズニーキャラクターの人気グッズや最新グッズを気軽に購入できるのが人気の理由。

「ディズニーリゾートに行く予定がないけれど、ディズニーのグッズが欲しい」というときや、「友人へのプレゼントが欲しい」というときなどには、非常に重宝するお店です。

縮小版・夢の国!?「ディズニーストア 渋谷公園通り店」

この記事でご紹介する「渋谷公園通り店」の一番の魅力は、なんといってもお店の雰囲気です。ディズニー作品の世界をそのまま再現したような店内の装飾は、ディズニーファンはもちろんのこと、老若男女だれしも胸を躍らせてしまうことでしょう。

期間限定で『白雪姫』『美女と野獣』など、店内をひとつの作品一色に装飾するイベントも行っているので、ファンの方はその期間を狙っていくのもおすすめです。

店内でキャラクターを探してみよう!

  • 天井も華やか!

お城のような外観からもディズニーの世界観が伝わってきますが、一歩店内に入ればさらに楽しい夢の世界が広がっています。それでは、店内で出会えるキャラクターや映画のシーンを再現したスポットを一挙紹介しましょう。

『ふしぎの国のアリス』の白うさぎ

  • 『ふしぎの国のアリス』の白うさぎも!

1階から2階に上がるらせん階段の手前では、『ふしぎの国のアリス』に登場した白うさぎが待ち構えています。慌てた表情から、ここでも時間に追われている様子がわかります。

ピノキオ

  • ピノキオの世界が目の前に!

3階には、まるで「本物?」と思ってしまうピノキオが。目の前のハイクオリティなオブジェを眺めていると、ディズニーリゾートに遊びに来たかのような錯覚を起こしてしまいます。写真を撮るのにもぴったり。

お買い物ついでに目も楽しませてくれるのは、さすがディズニーといったところです。

『美女と野獣』のベル

  • ステンドグラス風の装飾がかわいい

商品棚の上部に目を向けると、ステンドグラス風の『美女と野獣』に登場するベルを発見!もちろんほかのプリンセスも飾られています。あなたのお気に入りのプリンセスは見つかるでしょうか?

『ピーターパン』の子供部屋

  • 『ピーターパン』の子供部屋

同じく3階の一角には、『ピーターパン』の子供部屋を再現したエリアもあります。うまいこと角度を変えれば、本物の部屋にいるかのような写真を撮ることが可能です。この部屋から物語は始まったんですね。

『トイ・ストーリー』のアンディの部屋

  • 『トイ・ストーリー』のアンディのお部屋

さらに3階奥のフロアには『トイ・ストーリー』に登場するアンディの部屋も!ハムとレックスが何やらゲームをしている様子。アンディに見つからないといいのですが…。棚に積まれたおもちゃなど、細かいところまでこだわりが詰まっています。

ティンカーベル

  • あれ?もしかしてティンカーベル?

店内の隅々を見渡すと、ティンカーベルも座っていたり。どこにいるかは秘密です!ぜひご自身で見つけてみてくださいね。

このほかにも、意外なところでキャラクターを発見できます。キャラクター探しも、来店した際の楽しみのひとつです。

品揃え豊富な公式グッズ

  • 店内にはたくさんのディズニーグッズが。

渋谷公園通り店は、1階から3階まで目移りするほどたくさんのグッズが並んでいます。日常で使える文房具やお弁当箱、プレゼントにぴったりのアクセサリーやぬいぐるみなど、幅広いグッズを取り揃えており、季節などに合わせて商品も絶えず入れ替わるので、いつ訪れても飽きることがありません。

好きな作品やキャラクターで選ぶのもよし、限定グッズを狙うのもよし。あなたなりのショッピングを楽しんでみてくださいね。

ディズニーリゾートの入園チケット販売も

  • 3F.チケット売り場

また、3階ではディズニーランド・ディズニーシー両パークの入園チケットも販売しています。以下の券種から、目的に合わせて購入が可能です。

1デーパスポート(日付指定/日付指定なし)

どちらかのパークで1日遊べるチケットです。
・大人18歳以上:7,400円
・中人(中学生・高校生)12~17歳:6,400円
・小人(幼児・小学生)4~11歳:4,800円

2デーパスポート(日付指定)

2日間それぞれ連続して、どちらかのパークで遊べるチケットです。
・大人18歳以上:13,200円
・中人(中学生・高校生)12~17歳:11,600円
・小人(幼児・小学生)4~11歳:8,600円

3デーマジックパスポート(日付指定)

3日間それぞれ連続して、どちらかのパークで遊べるチケットです。
※3日目以降は両パークの行き来が可能
・大人18歳以上:17,800円
・中人(中学生・高校生)12~17歳:15,500円
・小人(幼児・小学生)4~11歳:11,500円

4デーマジックパスポート(日付指定)

4日間それぞれ連続して、どちらかのパークで遊べるチケットです。
※3日目以降は両パークの行き来が可能。
・大人18歳以上:22,400円
・中人(中学生・高校生)12~17歳:19,400円
・小人(幼児・小学生)4~11歳:14,400円

シニアパスポート

65才以上の方が対象。どちらかのパークで1日遊べるチケットです。
・65歳以上:6,700円

スターライトパスポート(日付指定)

どちらかのパークに土日祝日の15時から入園可能なチケットです。
・大人18歳以上:5,400円
・中人(中学生・高校生)12~17歳:4,700円
・小人(幼児・小学生)4~11歳:3,500円

アフター6パスポート(日付指定)

どちらかのパークに平日の18時から入園可能なチケットです。
・大人18歳以上
・中人(中学生・高校生)12~17歳
・小人(幼児・小学生)4~11歳
・各4,200円

こちらのチケット売り場は夜21時まで営業しているので、仕事帰りや予定のあとなどにも立ち寄れるのがうれしいですね。

さあ、渋谷の夢の国へ出かけよう!

  • 外観から夢の世界を再現

いかがでしたか?見どころたくさんで大人も子供も楽しめる「ディズニーストア 渋谷公園通り店」。あなたもディズニーの素敵な世界を、渋谷で気軽に味わってみてください!

ディズニーストア 渋谷公園通り店
渋谷 / その他ショッピング
住所:東京都渋谷区宇田川町 20-15
電話:03-3461-3932
Web:http://www.disney.co.jp/store/storeinfo/101.html

渋谷の旅行予約はこちら

渋谷のホテルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2017年12月31日の取材に基づき公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

この記事を書いたトラベルライター

お散歩ライター
お散歩好きな28歳ライターです。
街ぶら系の記事を中心に書いています。
旅行は国内が多いです。
海外は2か国経験あり(中国・雲南省/オーストラリア・キャンベラ)。

お金を使わず楽しめる!都内の無料デートスポット5選

デートは楽しいけれど、毎回お金を使っていると意外と大きな出費につながってしまうもの。そんなとき、無料で気軽に遊べる節約スポットがあれば便利ですよね。この記事では...

旅行中にあると便利なおすすめグッズ10選

みなさんは旅行に行くとき、「これがあったら便利だな~」というアイテムはありますか?この記事では、筆者のおすすめ旅行アイテムをご紹介します。手軽に購入できるものば...


【東京・渋谷】一人でも気軽に立ち寄れる駅近カフェ3選

一人でお茶するとき、周りの目が気になってついチェーン店に入りがちではないですか?旅行や出張などでちょっと時間が空いたときには、入りやすいカフェがあると助かります...

【北海道】意外と穴場?小樽のおすすめビュースポット3選

北海道・小樽市は夜景が美しいことでも有名ですが、山と海に囲まれた地形のため、昼間の景色も見ごたえがあります。今回は、元地元民が意外と知られていない穴場のビュース...


【山口県・岩国市】市民に愛される「いろり山賊」ってどんな店?

みなさんは山口県にある「いろり山賊」をご存知でしょうか?山道を登っていくと突如現れる鯉のぼり、まるでお祭りのようににぎやかな装飾、昔ながらの建物…。そしてメニュ...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?