鹿追町(河東郡)

60日間だけの幻の村!氷と雪で造られた「しかりべつ湖コタン」へ【北海道】

取材・写真・文:

東京在住
訪問エリア:25都道府県

2021年7月19日更新

609view

お気に入り

写真:SaoRi

凍った然別湖の上に60日間だけあらわれる幻の村「しかりべつ湖コタン」。氷と雪でつくられたアイスバーや氷上露天風呂、迫力満点のアクティビティなど、寒い北海道の冬を満喫できる催しが盛りだくさん。今回は、春には溶けて全てなくなってしまう60日間だけ存在する村「しかりべつ湖コタン」についてご紹介していきます!

この記事の目次表示

60日間だけの幻の村「しかりべつ湖コタン」とは?

しかりべつ湖コタンは、北海道十勝の鹿追町にある湖「然別湖(しかりべつこ)」に60日間だけ作られる幻の村です。

  • 写真:SaoRi

村がつくられる場所は、なんと凍った然別湖の上。更に、村の建物は全て氷と雪だけで作られています。

  • 写真:SaoRi

温かくなってくると全て溶けて無くなってしまうので、幻の村を楽しめるのは冬の間だけで、この期間はアイスバーや氷上露天風呂をはじめ、寒い北海道ならではの様々なアクティビティを楽しむことができます。

厳冬期の60日間だけあらわれる幻の村は一体どんな様子なのか、さっそく見どころをご紹介していきます!

【2021年のしかりべつ湖コタン日程】
2021年1月30日(土)~3月21日(日)
然別湖
鹿追町(河東郡) / 自然・景勝地 / ツーリング / 湖
住所:北海道河東郡鹿追町然別湖畔地図で見る

雪と氷でできた幻の村「しかりべつ湖コタン」の5つの見どころポイント

北海道十勝の冬を代表するイベントの1つ、「しかりべつ湖コタン」を訪れたら絶対にチェックしておきたい見どころポイントを、5つご紹介していきます!

  • 写真:SaoRi

湖が凍ってしまうほどの寒さなので、会場へは冬用の靴や暖かい服装を意識して行きましょう♪

見どころその①:氷上露天風呂

まずはじめにご紹介するのは、凍った湖の上につくられた氷上露天風呂!これをお目当てに訪れる方も多い、ひときわ人気の催しです。

  • 写真:SaoRi

浴槽以外のほどんどが雪と氷で作られていて、なんと脱衣所までも雪と氷で作られています。

  • 写真:SaoRi

湖の上に露天風呂があるのは、世界でもここだけとのこと!気軽に楽しめる足湯もあるので、ぜひ入ってみて下さいね♪

【2021年の氷上露天風呂の利用時間と料金】
入浴時間:9時~20時(男性専用:17時~18時30分/女性専用:18時30分~20時)
料金:無料

見どころその②:アイスバー&アイスカフェ

つづいてご紹介するのは、氷上露天風呂と同じくらい人気のアイスバー&アイスカフェ

  • 写真:SaoRi

こちらも雪と氷でつくられたバーで、店内はとても幻想的!

  • 写真:SaoRi

昼はカフェとしても営業していて、お酒のほかにジュースやカフェメニューも楽しめます。

  • 写真:SaoRi

氷のグラスかプラスチックコップかでお値段は変わってきますが、やはりオススメは透明度の高い氷をつかって作られたアイスグラス

  • 写真:SaoRiオリジナルカクテルのコイスム(アイスグラス)1,500円

カクテルのグラデーションがまた美しさを引き立てています。

  • 写真:SaoRiホットドリンクのチョコチーノは500円

ノンアルコールのホットメニューもあるので、寒い時の一休みにもオススメです♪

【2021年のアイスバー&アイスカフェの営業時間】
ドリンク販売時間:10時~18時
見学可能時間:9時~20時

見どころその③:スノーモービル&スノーラフト

つづいては、真っ白の大雪原を爽快に走り抜ける人気のアクティビティ、スノーモービル&スノーラフト

  • 写真:SaoRi

スノーモービルは自分で操縦することができ、最高速度は30kmほど!車などとは違い、体感速度はもっとあるように感じられます。

  • 写真:SaoRi

「スノーモービルはなんだか怖そう…」という方には、スノーラフトがオススメ!

  • 写真:SaoRi

スノーラフトは、スノーモビールが引っ張ってくれるので乗客はつかまっているだけで大丈夫です。

どちらも想像以上に迫力満点なので、ぜひこの機会にチャレンジしてみて下さいね♪

【2021年のスノーモービル&スノーラフトの体験料金】
スノーモービル:2周 1人2,000円(対象は小学4年生以上)
スノーラフト:1周 1人1,000円(家族、グループ、みんなで乗れます)

見どころその④:アイスチャペル

つづいての見どころは、実際に結婚式をあげることもできるアイスチャペル

  • 写真:SaoRi

もちろん、こちらも雪と氷だけでつくられたチャペルです。

  • 写真:SaoRi

夜にはアイスチャペルにキャンドルが灯されて、より幻想的なキャンドルナイトを楽しむこともできますよ♪

【2021年のアイスチャペルのキャンドル点灯時間】
点灯時間:17時30分~20時
※ 黄昏時から点灯開始

見どころその⑤:アイスロッジ

最後の見どころポイントは、実際に泊まることもできるアイスロッジ

  • 写真:SaoRi

「こんな極寒な環境で本当に1晩明かせるのか!?」と、不安になってしまう方が多いことかと思いますが、こちらもしかりべつ湖コタンでは人気の催しの1つです。

然別湖湖畔 ホテル風水のWEBサイトから予約することができ、しっかりとレクチャーを受けてから、専用のシュラフで寝ます。

  • 写真:SaoRi

どうしても寒いときは、ホテル風水のお部屋で寝ることも可能のようなので、ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょう?

【2021年のアイスロッジ宿泊体験】
予約詳細:アイスロッジ宿泊プランについて
体験期間:1月30日(土)~2月末迄
※ 小学生以下は宿泊不可
然別湖畔温泉ホテル風水
鹿追町(河東郡) / ホテル
3.8 (33件の口コミ)
料金(目安):7,560円〜32,324円
宿泊時間:15:00〜10:00
住所:北海道河東郡鹿追町然別湖畔地図で見る
Web:http://www.hotelfusui.com/

おわりに

氷と雪でつくられた、60日間だけの幻の村「しかりべつ湖コタン」のご紹介はいかがだったでしょうか?

  • 写真:SaoRi

見どころ豊富で、寒さをも忘れてしまうほど楽しいので、ぜひ期間限定でしか存在しない幻の村に行ってみて下さいね♪

しかりべつ湖コタン
鹿追町(河東郡) / イベント・祭り / 冬のおすすめ観光スポット / 遊び場 / インスタ映え
住所:北海道河東郡鹿追町北瓜幕無番地地図で見る
電話:0156-69-8181
Web:https://kotan.jp/

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


冬の国内旅行におすすめの観光地36選!冬ならではの旅行を楽しもう

雪の季節にしか見られない絶景や冬空に映えるライトアップなど、寒い冬だからこそ楽しめる観光スポットが国内にはたくさんあります!冬の国内旅行におすすめの観光地を厳選...


【2023】1月の国内おすすめ旅行先34選!お正月旅行にもぴったりな観光地特集

寒さ厳しい1月は、雪や氷の絶景が全国各地で見られるシーズン。冬の夜に映えるイルミネーションイベントもまだまだ楽しめます。1月のお正月旅行や週末旅行におすすめの国...

【2023】2月の国内おすすめ旅行先40選!冬の旅行にぴったりな観光地特集

2月は北はまだまだ雪深く、この時期ならではの雪や氷のイベントが開催されている一方で、南は梅や早咲きの桜が開花し始める時期です。2月の週末旅行におすすめの国内旅行...

2022年1月のイベント・行事38選!一度は足を運びたい全国のおすすめイベント特集

1月は北国の各地では雪や氷、ライトアップなどのイベントが盛んに行われる一方、沖縄では早くも桜が咲き始め、お花見を楽しめる時期です。1月に行われる全国のおすすめイ...

【北海道】冬の十勝で見たい・行きたい!オススメのスポット10選

冬の十勝を訪れたら見たい&行きたいオススメのスポットを10選ご紹介します。寒さが厳しい北海道だからこそ出会える景色がたくさんあるので、ぜひチェックしてみて下さい...

この記事を書いたトラベルライター

転勤族ライター
子供の頃から現在に至るまでの生粋の転勤族!転勤の先々でその地ならではの良さを暮らしながら体感し、ディープに発信していきたいと思います!

特に体や足を使ったアクティブな取材が大好きなので、登山や探勝路などで出会った絶景や情報などをお伝えしていければと思います♪
https://www.one-access.work/

【徳島】大秘境を満喫!小歩危・大歩危・祖谷のオススメスポット&楽しみ方8選

「大股で歩いても、小股で歩いても危険」といわれていたことからその地名がついた大歩危(おおぼけ)・小歩危(こぼけ)、そして平家の落人が隠れ住んだと伝えられている祖...


【鳥取】場所と見方を知らないと見られない!迫力満点の「江島大橋」を楽しむための方法と撮影場所

テレビCMで「ベタ踏み坂」として登場し、一躍有名になった橋「江島大橋」。見た人々を圧倒させるほどの急勾配な橋ですが、実は普通に見ただけではこの迫力ある姿は拝めま...


【鳥取県】すなば珈琲に行ったら食べておきたい定番メニュー8選!

2014年に鳥取市内に2店舗同時オープンしたのをきっかけに、現在では鳥取県全域にわたってお店をかまえる「すなば珈琲」。平成28年に鳥取県が行った「鳥取県の観光地...

大行列!完全数量限定・三方六の切れ端!【北海道・音更】柳月スイートピア・ガーデン

柳月(りゅうげつ)は、北海道旅行のお土産にもよく用いられる、北海道を代表する老舗菓子店の1つです。その工場である柳月スイートピア・ガーデンでは「お菓子の里 十勝...

ハワイ限定!モニ・ホノルルでお土産にも嬉しい【日焼けスヌーピー】グッズを♡

ハワイ限定の「日焼けスヌーピー」グッズが買えるモニ・ホノルル。カップルコーデやおそろコーデで人気のTシャツをはじめ、バッグやマグカップなど、種類豊富なアイテムが...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります