品川・目黒・大井町
品川・目黒・大井町観光
東京の玄関口として開発が進む品川を中心としたエリア

"気持ち悪い"からこそ見たくなる!?デートでも人気の目黒寄生虫館

取材・写真・文:

東京在住
訪問エリア:25都道府県

2018年3月20日更新

4,130view

お気に入り

写真:SaoRi

目黒駅より徒歩約15分の距離にある「目黒寄生虫館」をご存知でしょうか?女性や虫嫌いの方でしたら、その名前を聞いただけでゾッとされる方が多いかもしれませんが、実はこの目黒寄生虫館は口コミやネットでデートの定番スポットと言われるほど、カップルに人気の場所でもあります。ショーケース内には液に浸かったグロテスクな寄生虫がズラり…鳥肌がたつのを抑えられないこの場所が何故そんなに大人気なのか、気持ち悪いからこそ見たくなるその魅力に迫ります!

この記事の目次表示

目黒寄生虫館とは?

目黒寄生虫館は医学博士・亀谷了(かめがい さとる)氏の創意と私財投入により、1953年に設立された研究博物館です。

  • 写真:SaoRi

1992年に資料増加のため現在の6階建てビルに新築され、その翌年にリニューアルオープンし、2001年に登録博物館の認定を受けます。

2013年に内閣府より公益財団法人の認定を受け、現在に至ります。

  • 写真:SaoRi

幅広い層から人気を集める、世界でただひとつの寄生虫を専門とした博物館です。

「定番のデートスポット」と言われる真相は?

冒頭でもご紹介しましたが、目黒寄生虫館はその専門性についてはもちろんのこと、本やネットではデートスポットとして取り上げられていることが非常に多い施設です。

  • 写真:SaoRi

ですが、館内には恋人達が喜びそうな催し物はほとんどありません。あるのは純粋に寄生虫に関する資料や展示物だけです。

  • 写真:SaoRi目黒寄生虫館は寄生虫に関する研究や資料がほとんどで、館内に恋人達が喜びそうな場所は見当たりません

にも関わらず、館内を見学していると次々にカップルが訪れます。

寄生虫について調べに来ている方々と、仲睦まじく寄生虫を観賞している男女の方々が混在する異空間が広がります。

  • 写真:SaoRi

これといったカップル向けの展示品や写真スポットがあるわけでもなく、数多くの恋人達が訪れる魅力は、「寄生虫」というある種の怖いもの見たさ、お化け屋敷を訪れる感覚と似たものがあるのかもしれません。

  • 写真:SaoRi悲鳴をあげたくなるような展示品も多いので、思わず盛り上がってしまわないようにご注意を!

口々に噂される「定番のデートスポット」説は正にその通りで、ドキドキやちょっとしたスリリングな刺激を味わいたいカップルにも大人気のスポットです。

館内の見どころ紹介

寄生虫たちの鳥肌が立つような魅力がぎゅっと詰まった館内についてご紹介していきます♪

虫が苦手な方は、ちょっと覚悟が必要な内容も含まれているので、念のため注意して先を読み進めて頂けると幸いです!

では、さっそく、寄生虫たちの生態に迫っていきましょう!

1階の見どころ

1階では主に寄生虫の多様性について紹介されており、1A~1Dまでの4つのエリアに分かれています。

1A:人の寄生虫

1Aのエリアでは主に人の寄生虫について紹介されており、どのような寄生虫が人体に寄生するか、実際の寄生虫の展示物と共に資料で知ることができます。

  • 写真:SaoRi

そもそも寄生とはどういう仕組みで成り立っているのかについてや、寄生虫たちの多様な生活環についてなど、判りやすく学ぶことができるエリアです。

1B:様々な寄生虫①

1階中央にある1Bのショーケース内では、カブサラやギロコチレ、ヒモビルなど数多くの寄生虫を実際に見ることができます。

  • 写真:SaoRi

ガラス瓶の中で液漬けにされている寄生虫の数々は、寄生虫館の代表的な見どころの1つです。

1C:様々な寄生虫②

1Bのショーケースの裏側にあたる1Cでは、1Bと同様にマダニやチョウモドキなどの様々な寄生虫について紹介されています。

  • 写真:SaoRi

生々しい寄生虫たちがガラス越しに間近で見られる、寄生虫館の人気スポットです。

1D:魚の寄生虫

2階へと続く階段の手前にある1Dでは、魚の寄生虫について標本や動画などで紹介されています。

  • 写真:SaoRi

紹介されている寄生虫はもちろんこと、寄生されているお魚もなかなかグロテスクなので、苦手な方は合わせて注意して観賞されて下さいね!

2階の見どころ

2階では主に人体に関わる寄生虫について紹介されており、1階と同じく2A~2Dまでの4つのエリアに分けられて展示されています。

2A:寄生原虫

階段を上ったすぐ横では、寄生原虫や有害動物について紹介されています。

  • 写真:SaoRi
  • 写真:SaoRi

寄生虫病啓発資料なども展示されており、マラリア原虫や赤痢アメーバなど、聞いたことがある病気に関する寄生原虫についても詳しく知ることができます。

2B:人体寄生虫

2Bのエリアでは人体寄生虫について紹介されています。

  • 写真:SaoRi

日本でも古くから流行があったバンクロフト糸状虫について詳しく説明されており、葛飾北斎が浮世絵で描いたことや、西郷隆盛が患っていたことなど史実も交えて紹介されています。

2C:人獣共通寄生虫-吸虫

2Bの裏側にあたる2Cのエリアでは、人獣共通寄生虫の吸虫について紹介されています。

  • 写真:SaoRi

ウェステルマン肺吸虫や横川吸虫など、多くの人獣共通寄生虫について、パネルや標本で判りやすく理解を深めることができます。

2D:人体共通寄生虫-条虫

2Cの真向かいにある2Dエリアでは、人獣共通寄生虫の条虫や線虫について紹介されています。

こちらでは実際に人体から回収された日本海裂頭条虫(サナダムシ)が展示されており、その長さはなんと8.8m!

  • 写真:SaoRi
  • 写真:SaoRi

すぐ横に、展示されている日本海裂頭条虫と同じ長さの8.8mのひもがあり、その長さを体感することができようになっており、来館者の注目を集めるスポットの1つです。

おわりに

世界でただひとつとされている寄生虫の博物館・目黒寄生虫館はいかがだったでしょうか?

  • 写真:SaoRi

寄生虫に関する専門知識を求めてやってくる方から、デート目的の方、珍しい博物館ということで好奇心でやってくる方など、そのニーズは幅広く、館内はいつも賑わいをみせています。

  • 写真:SaoRi

気持ち悪いからこそ、何故か魅かれる寄生虫たち。まだまだ多くの謎に包まれたその生態や姿を見学しに、ぜひ、目黒寄生虫館に足を運ばれてみて下さいね!

目黒寄生虫館
品川・目黒・大井町 / 穴場デートスポット / 博物館 / 夏のおすすめ観光スポット
住所:東京都目黒区下目黒4-1-1地図で見る
電話:03-3716-1264
Web:http://www.kiseichu.org

品川・目黒・大井町の旅行予約はこちら

品川・目黒・大井町のパッケージツアーを探す

品川・目黒・大井町のホテルを探す

(目黒)

(品川)

(大井町)

品川・目黒・大井町の航空券を探す

(羽田空港)

品川・目黒・大井町の現地アクティビティを探す

品川・目黒・大井町のレンタカーを探す

品川・目黒・大井町の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年1月10日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


雨の東京観光におすすめ!雨の日でも楽しめる観光スポット58選

東京には雨の日でも楽しめる観光スポットがたくさん!最新のアートスポットやショッピングスポットに、美術館・博物館・レジャースポットなど、雨を気にせず楽しめるおすす...


東京・子供と行きたい観光スポット30選!赤ちゃん・幼児・小学生の子連れ旅行におすすめ

レゴランドやチームラボのミュージアム、浅草花やしきなど、赤ちゃんから幼児、小学生まで、東京への子連れ旅行におすすめの、子供を連れて行きたい観光スポットをご紹介!...

東京のおすすめ博物館30選!無料デー&割引クーポン情報も

ユニークな展示が見どころの小さな博物館から、何時間も楽しめる大規模な博物館まで、個性もさまざまな魅力あふれる東京の博物館を集めました。無料デーや割引クーポン、割...

東京で感性を磨こう①!アカデミックなお出かけスポット5選

流行発信地・東京で、私たちの暮らしをいろどる文化や奥深い歴史を感じることができ、楽しく教えてくれるスポットの数々。感性を磨けるような、アカデミックで魅力ある東京...

東京で感性を磨こう③!科学と芸術に触れるスポット4選

流行発信地・東京には、感性を磨けるようなアカデミックで魅力あるスポットがたくさんあります。「東京で感性を磨こう②!気軽に行けるデザインギャラリー5選」の記事に続...

この記事を書いたトラベルライター

転勤族ライター
子供の頃から現在に至るまでの生粋の転勤族!転勤の先々でその地ならではの良さを暮らしながら体感し、ディープに発信していきたいと思います!

特に体や足を使ったアクティブな取材が大好きなので、登山や探勝路などで出会った絶景や情報などをお伝えしていければと思います♪
https://www.one-access.work/

ハワイ限定!モニ・ホノルルでお土産にも嬉しい【日焼けスヌーピー】グッズを♡

ハワイ限定の「日焼けスヌーピー」グッズが買えるモニ・ホノルル。カップルコーデやおそろコーデで人気のTシャツをはじめ、バッグやマグカップなど、種類豊富なアイテムが...


【徳島】大秘境を満喫!小歩危・大歩危・祖谷のオススメスポット&楽しみ方8選

「大股で歩いても、小股で歩いても危険」といわれていたことからその地名がついた大歩危(おおぼけ)・小歩危(こぼけ)、そして平家の落人が隠れ住んだと伝えられている祖...


【鳥取県】すなば珈琲に行ったら食べておきたい定番メニュー8選!

2014年に鳥取市内に2店舗同時オープンしたのをきっかけに、現在では鳥取県全域にわたってお店をかまえる「すなば珈琲」。平成28年に鳥取県が行った「鳥取県の観光地...

大行列!完全数量限定・三方六の切れ端!【北海道・音更】柳月スイートピア・ガーデン

柳月(りゅうげつ)は、北海道旅行のお土産にもよく用いられる、北海道を代表する老舗菓子店の1つです。その工場である柳月スイートピア・ガーデンでは「お菓子の里 十勝...

【北海道】本店ならではのレアな商品がいっぱい!六花亭帯広本店の魅力

「マルセイバターサンド」のお土産などで全国的にも有名な、北海道を代表するお菓子メーカー・六花亭。帯広市周辺や札幌市周辺を中心に喫茶室を併設したお店が数多く展開さ...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります