栃木
栃木観光
日光・那須のリゾート地が人気な、餃子の聖地

餃子だけじゃない宇都宮①、わざわざ行きたいカフェレストラン7選

取材・写真・文:

カナダ在住
訪問エリア:30都道府県

2018年9月4日更新

1,250view

お気に入り

写真:jihen2

栃木県宇都宮市といえば餃子の街として有名、というかそれしかないと言われたりすることもしばしば。駅前にはもちろん餃子店が並びますが、市街地にはわざわざ訪れたいオシャレなカフェレストランがたくさんあり、しかもアクセスも便利なところにあるんです。筆者の出身地・宇都宮のおすすめのお店を、地元民ならではのチョイスで紹介します。あの有名店も登場しますよ!

この記事の目次表示

はじめに

宇都宮へは、JRか東武線でアクセスが可能です。那須や日光と合わせて立ち寄るならJR、鬼怒川と合わせて立ち寄るなら東武線になります。

今回紹介するのはこの「JR宇都宮駅」と「東武宇都宮駅」の間の約2kmのエリアにあるお店。両駅をつなぐ駅前大通りはバスが頻繁に運行しています。ちょっと立ち寄るのに便利で、かつ宇都宮の素敵なお店がたくさん集まっていて、市内からも多く人が集まる魅力的なエリアです。

それでは地元民がオススメする、カフェレストラン7軒をご紹介します。

【1】ダイニング蔵 おしゃらく

映画や音楽PVのロケ地にもなった「大谷石採掘場」に代表される大谷石は、栃木県の名産品の一つ。東武宇都宮駅から徒歩5分程、その大谷石でできた蔵で営業しているお店です。

  • 写真:jihen2

「美食同源」をコンセプトに、美を意識した「美養膳プレート」や栃木の旬の野菜を使ったヘルシーな料理がおいしいお店。写真は少し前のものなので、今はまた違う献立になっていると思います。

すぐ近くに教会があり、ここだけ別世界のような雰囲気を楽しめる、まさに隠れ家レストランです。

  • 写真:jihen2美養膳プレート(税抜¥1,400)
  • 写真:jihen2
ダイニング蔵 おしゃらく
栃木 / 居酒屋・バー
住所:宇都宮市宮園町8-9地図で見る
電話:028-638-0409
Web:http://www.sanyu.ac.jp/osharaku/index.html

【2】South Ave. Store(サウスアベニューストア)

JRの駅と東武線の駅の真ん中あたりにあるPARCOから徒歩7、8分程。突如アメリカ西海岸のような空間が現れます。

  • 写真:jihen2
  • 写真:jihen2
  • 写真:jihen2

サーフショップのような雰囲気の中に海モチーフのインテリアがオシャレに飾られ、海なし県とは思えない完璧な演出。席は場所によってそれぞれ違った設えになっていて、テラス席にはハンモックまで備えられています。

  • 写真:jihen2ローストビーフのランチプレート(税抜¥1,480円)
  • 写真:jihen2

ランチはローストビーフやシュリンプのプレートがあり、ライスかフレンチトーストを選べます。どの席にもプレッツェルが置いてあり、予約していくと粋なメッセージカードつき。

子ども用にプレイルームのような席があったり、親子向けメニューがあったりと子ども連れにやさしい一方で、アルコールメニューも充実していて、幅広い層の人が楽しめるお店です。

サウス アベニュー ストア
栃木 / カフェ・喫茶店
住所:栃木県宇都宮市中央3-2-4地図で見る
電話:0286111966
Web:https://southavestore.owst.jp/

【3】KCUCHA RISMO(クーチャリズモ)

  • 写真:jihen2

本格的なエスプレッソを出すオシャレなコーヒーショップ。もとは「ムジカリズモ」という雑貨屋で、作家さんのつくるアクセサリーや一品モノの家具を売っていて、宇都宮のオシャレ好きにはたまらない空間でした。

数年前の移転を機にカフェのみになりましたが、そのマインドが受け継がれているのか、雑多ながら調和のとれた、とてもオシャレでセンス溢れる店内です。フレンドリーな店員さんが目の前でラテアートをつくってくれます。

  • 写真:jihen2
  • 写真:jihen2オレンジ風味のカフェリコ(税抜¥600円)

東武宇都宮駅から徒歩5分程でアクセスも良く、また市内の別の場所にも姉妹店があります。

形を変えながらも、長くこの地で心地よい空間を提供してきたその魅力は今も健在。エスプレッソメニューも豊富なので、コーヒー好きならぜひ訪れてほしいお店です。

クーチャリズモ
栃木 / カフェ・喫茶店
住所:宇都宮市伝馬町2-19地図で見る
電話:028-634-8160
Web:http://musicarismo.com/

【4】Y’s tea room

  • 写真:jihen2

「South Ave. Store」と同じくPARCOから徒歩5分程、アーケード街「オリオン通り」の松屋の上階にあります。紅茶を通して人を笑顔に、地域を元気にという熱い思いを抱く、栃木県出身のオーナーの方が開いたティールーム。

  • 写真:jihen2紅茶はポットで¥800円〜

こだわりのハンドブレンドの紅茶をポットでいただけます。栃木ということでとちおとめブレンドなどもありますが、筆者のおすすめはマスカット風味の「シャンパンブレンド」。写真ではわかりませんが、注ぐ前のカップに砕いたアラザンが入っていて、注ぐとシャンパンがはじけるようにキラキラするんです!

スコーンやランチメニューもあり、お店オリジナルブレンドのティーバックや茶葉も売っています。予約して来る方や、来るとオーナーさんが挨拶に出る方もいて、熱い思いと地元密着が感じられる素敵なお店です。

ワイズ ティー ルーム
栃木 / カフェ・喫茶店
住所:栃木県宇都宮市曲師町5-3 タキヤビル2F地図で見る
電話:028-639-6601
Web:http://www.y-tea.com

次のページを読む

栃木の旅行予約はこちら

栃木のパッケージツアーを探す

栃木のホテルを探す

栃木の航空券を探す

栃木の現地アクティビティを探す

栃木のレンタカーを探す

栃木の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年1月11日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

【栃木】鬼怒川温泉エリアをのんびり観光!1泊2日モデルコース

「東京の奥座敷」といわれる鬼怒川温泉。今回この記事では、実際に筆者が体験した、鬼怒川温泉の1泊2日のモデルコースをざっくりの時間と共にご紹介します。時間がなくて...

大人の隠れ家【ボリジ】那須で本格イタリアンを頂けるダイニング

レストランやカフェも多く、舌の肥えた観光客も集う那須高原で、約20年もの長い間、レストランを経営してきたダイニングカフェ「ボリジ」。こちらでは、本格的なイタリア...


餃子だけじゃない宇都宮②、わざわざ行きたいカフェレストラン4選

栃木県宇都宮市といえば餃子ですが、それだけと言われることも。けれど街中にはわざわざ訪れたい、オシャレでアクセスの良いカフェがたくさん!'18年1月に紹介した記事...

那須高原でカフェ?ランチ?美味しいものならここ!おすすめ店6選

那須は、楽しい観光スポットがたくさんあるけれど、美味しいカフェやレストランだって負けていない!イタリアンにガレット、アジアンテイストもあれば、ヘルシーフードに、...


絶景と温泉を楽しもう!鬼怒川温泉のおすすめスポット・お店5選

栃木県を代表する温泉地のひとつ「鬼怒川温泉」。温泉はもちろん、世界一周旅行気分を楽しめるスポットから鬼怒川の渓谷美を楽しめるスポットまで見どころ満載!浅草や新宿...

この記事を書いたトラベルライター

プランナー 兼 現場監督 兼 トラベラー
内装やイベントブース設営の仕事をしながら、世界各地へ旅に出ています。旅のキーワードはアートとデザイン、雑貨、世界遺産。
いろいろな国の文化や芸術が好きすぎて世界遺産検定1級とりました。
現在はモントリオールで英語とフランス語を習得中。

素敵な旅づくりのきっかけになるような情報と魅力を紹介していきたいと思います。
最近はinstagramでの発信に力を入れているのでぜひチェックして下さい。

かわいくて喜ばれる、ハズさない栃木みやげ5選

栃木といえばいちご、宇都宮餃子、日光東照宮、などなど。観光地らしい定番のおみやげももちろん良いですが、ときには「おっ!」「かわいい!」と言われるような、ちょっと...

東京で感性を磨こう②!気軽に行けるデザインギャラリー5選

流行発信地・東京には、感性を磨けるようなアカデミックで魅力あるスポットがたくさんあります。「東京で感性を磨こう①!アカデミックなお出かけスポット5選」の記事に引...


東京で感性を磨こう①!アカデミックなお出かけスポット5選

流行発信地・東京で、私たちの暮らしをいろどる文化や奥深い歴史を感じることができ、楽しく教えてくれるスポットの数々。感性を磨けるような、アカデミックで魅力ある東京...

都心を離れて一息。東京郊外の癒されカフェ&ショップ4選

東京都心にはオシャレでおいしいカフェやショップが充実していますが、郊外エリアも負けてない!都心を離れて一息つけるような、心癒される落ち着いた空間のお店がたくさん...


カワイイ雑貨天国!「東京蚤の市」へ行こう

海外、特にヨーロッパではメジャーで、街中で定期的に開かれることの多い「蚤の市」。アンティーク雑貨や日用品など、カワイイものが所狭しと並ぶマーケットには、旅行好き...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?