まるで食べるお花畑?!インスタ映え間違いなしのELLE cafe Aoyamaで食事しながら綺麗になっちゃおう

333

view
 mogumoguwriter  2016年12月12日更新

食べたい!けど美しくなりたい!このふたつは女性にとって永遠のテーマです。2016年11月11日に、この両方を叶えてくれるヘルシーでお洒落なカフェ「ELLE cafe Aoyama(エルカフェ・アオヤマ)」がオープンしました。スムージーで有名なELLE cafe(エルカフェ)のフラッグシップストアです。女子会やデートで訪れてみてはいかが?

ELLE cafe Aoyamaって?

心も体も健康に美しく!

「心も体もより健康的にもっと美しく輝くための食の提案」を掲げているELLE cafe。

ELLE cafeのスムージーといえば、ファッションや美容に敏感な女性の間で大人気のアイテムです。美味しくて見た目もカラフル。デトックス効果も期待できることから、多くの女優やモデルさんに支持されてきました。

今回の青山のお店では、スムージーに加え、オーガニック野菜やグルテンフリーを中心にした本格的なお食事を頂けます。

  • 外観

店内にはレストラン、カフェ、ベーカリーデリの3つのスタイルがあり、カジュアルカフェやシックなレストランでのイートインはもちろん、デリでのテイクアウトも可能です。

  • デリコーナー
  • デリとベーカリー

マドンナやオバマ大統領にも愛されるシェフが手がける料理

エグゼキュティブゲストシェフはマドンナやオバマ大統領にも愛される、「メリッサ・キング」という若手女性料理人。

彼女の得意分野は、その土地の産物をつかった「人にも自然にも優しく健康的で華やかな盛りつけの料理」。本人が日本中を旅して見つけた、産地が明確なオーガニック食材をフレンチカリフォルニアキュイジーヌとしてアレンジした食事を頂けます。

インスタ映え、間違いなし!カラフル&フォトジェニックな料理

赤、黄、緑、紫、ピンク…。色とりどりの野菜やエディブルフラワーが盛りつけられた品々はとにかく見た目が美しくうっとりするほど。女子会ではプレートが出てくるたびに盛り上がれるし、デートなら彼女がご機嫌になること間違いなしです!

ランチプレートは約2,000円前後。カラフルな有機野菜のサラダ、前菜2種、ローストビーフ、クロワッサンがセットになっており、十分にお腹いっぱいになります。前菜の味付けはゴルゴンゾーラチーズだったりと、オーガニック先進国のアメリカならではの野菜の食べ方も体験でき、お家で料理する際も参考になりそうです。

  • ランチプレート 
  • ランチプレート アップ写真
  • ローストビーフ

クロワッサンは小ぶりながらもバター香るさっくりした本格的な味わい。ローストビーフも見た目以上にボリュームがあり、満腹感が得られます。

  • グルテンフリーのパンケーキ
  • グルテンフリーパンケーキ

ベリーやお花で飾られた華やかなパンケーキはなんとグルテンフリー。そしてクリームの代わりに酸味の利いたヨーグルトが使われ、甘さはメープルシロップで調整できるので、ダイエット中の方でも気軽に食べられます。

  • スマートコーヒー

日本ではあまり見かけないスマートコーヒーも飲めます。コーヒーにグラスフェッド牛のバターを入れているそう。腹持ちがよく朝からパワフルに動けるとのことで、エネルギッシュなニューヨーカーには人気のドリンクです。

グリーンやお花が添えられシンプルだけど洗練された空間

店内のインテリアはパリジェンヌのインテリアデザイナー、「サラ・ラヴォワンヌ」が手がけているそう。世界が注目するデザイナーが創りだす空間での食事はやっぱりひと味違うかも!

  • 店内の様子
  • カフェ入口
エルカフェ青山

東京 / カフェ

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2016年11月20日の取材に基づき公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

同じテーマの記事

【トラベルライターアワード2016 受賞結果発表】2016年、特に人気を集めた記事&活躍したライターさんを発表します!

アプリなら記事も地図もサクサク快適!

  • 行きたい観光スポットをお気に入り登録すれば自分専用のガイドブックに。
  • 旅した国・都道府県をチェックして、自分だけの塗りつぶし地図を作ろう!