和歌山市

和歌山市初【道の駅 四季の郷公園】で野生を楽しもう!

取材・写真・文:

トラベルライター

2021年3月25日更新

1,346view

お気に入り

写真:トラベルライター

和歌山市で農業公園として親しまれてきた「四季の郷公園」が、2020年7月18日に市内で初となる道の駅「四季の郷公園」として生まれ変わりました!和歌山の玄関口で自然と遊び、食を楽しめる5つのエリアでは、野生を楽しめます◎

この記事の目次表示

和歌山市で初めての道の駅!「道の駅 四季の郷公園」

30年近く続く農業公園が道の駅にリニューアル!

  • 写真:トラベルライター道の駅 四季の郷公園

和歌山県和歌山市にある「四季の郷公園」は、1991年に農業公園としてオープンして以来、和歌山市民にとって憩いの場所として親しまれてきました。公園の広さはなんと25.5ヘクタール、東京ドームの約5倍というから驚きですよね!

広大な園内は、「自然観察の森」と「緑花果樹苑」の2つのエリアで構成されています。そんな四季の郷公園が、30年近くもの歳月が経った2020年7月18日和歌山市で初となる道の駅としてリニューアルオープンしました!

自然との共生を目指す道の駅「FOOD HUNTER PARK」

  • 写真:トラベルライター道の駅 四季の郷公園

「道の駅 四季の郷公園」は、和歌山市で初めての道の駅というのはもちろん、自然との共生を目指す道の駅としてのユニークさが魅力◎「FOOD HUNTER PARK」とも呼ばれ、「Be Wild. 野生を楽しもう。」がコンセプトになっています。

「野生を楽しむってどういうこと?」と疑問に思う方もいるでしょう。もっと分かりやすく言うと、「食を学び、獲り、食べる」といった縄文時代に私たち日本人が行っていた、自然との共生を目指しています。野生を楽しみ、自然との共生を目指す道の駅なんて、ちょっとワクワクしちゃいませんか?

いざ、「道の駅 四季の郷公園」FOOD HUNTER PARKへ!

入園料無料!年中無休!いつでも気軽に野生を楽しめる!

  • 写真:トラベルライター道の駅 四季の郷公園

天気の良い日には自然を感じたくなりますよね♪「道の駅 四季の郷公園」FOOD HUNTER PARKなら、入園無料だから、いつでも気の向くままに足を運べます。そして、12月30日〜1月3日の年末年始以外は年中無休で開いているのもうれしいポイント◎ただし、営業時間は9時~17時となっているため、早めに出掛けるのがおすすめです!

車でも電車でもアクセスしやすい!駐車場&駐輪場も全て無料!

  • 写真:トラベルライター道の駅 四季の郷公園

車で行く場合、阪和自動車道和歌山ICから県道船戸海南線、矢田トンネル経由で約15分。和歌山県外からも比較的アクセスしやすい場所にあります。また、電車ではわかやま電鉄貴志川線「伊太祈曽駅」から徒歩20分ほどで到着できます。たま駅長でおなじみの貴志川線上にあるため、和歌山観光にもぴったりです!

駐車場は3ヶ所ある他、駐輪場も設けられているため、サイクリングで出掛けてみるのもおすすめ◎伊太祈曽駅ではレンタサイクルもしているので、利用してみるのも良いでしょう。そして何といってもうれしいのが、入園料とともに駐車場も無料ということ!これなら、いつでも気軽に野生を楽しむことができますよね♪

広大な敷地には冒険心をくすぐるさまざまなエリアが広がる!

和歌山の食材を味わえる「火の食堂」

  • 写真:トラベルライター道の駅 四季の郷公園

リニューアル前からあった木造の建物を生かし、リノベーションして誕生した「火の食堂」では、大きな窓から四季折々の景色を眺めながら食事を楽しめます。大木を囲むような空間では、炊く・焙る・焼くと火を感じる料理やドリンクを堪能できます!

「火の食堂」の中には、食堂をはじめカフェやベーカリーも入っているため、食事はもちろん軽食や食後のデザート、お茶などさまざまなシーンで利用可能です◎

食堂「炊所(かしぎしょ)」11時~14時

  • 写真:トラベルライター道の駅 四季の郷公園

和歌山といえば、醤油発祥の地である湯浅町があることから、発酵発祥の地とも言われ、地元ならではの醤油梅酢や味噌などを使ったさまざまなおかずが用意されています。また、共に味わうご飯も、精米したお米を手作りの大きなカマドで炊いており、こだわりのご飯が味わえます!

ベーカリー「焼所(くべしょ)」9時~17時

  • 写真:トラベルライター道の駅 四季の郷公園

ベーカリーでは、3㎡もの大きな石窯を使って、毎朝焼き上げる自家製パンを楽しめます♪強い火力で焼き上げるパンは、どれも絶品◎

カフェ「焙所(あぶりしょ)」9時~17時

カフェでは、本格的なコーヒーをはじめ、梅酢を使ったドリンクなども味わえます。ケーキや焼き菓子も一緒に楽しめるので、自然を眺めながら優雅なティータイムを過ごせます!

火の食堂
和歌山市 / パン・サンドイッチ / カフェ・喫茶店 / ランチ / 定食・食堂 / 女子旅
住所:和歌山県和歌山市明王寺479-1地図で見る
電話:073-499-4270
Web:https://fh-park.jp/place/hi/

新鮮な青果やBBQ用のお肉も買える「水の市場」

  • 写真:トラベルライター道の駅 四季の郷公園

水の市場」では、成果など和歌山の四季の幸のほか、アウトドアに役立つグッズやここでしか買えないオリジナルグッズなど、50種類以上の豊富なアイテムがそろっています!

  • 写真:トラベルライター道の駅 四季の郷公園

また、お肉なども販売しているため、後ほどご紹介するBBQエリアで食べるお肉を購入するのにもおすすめです◎

  • 写真:トラベルライター道の駅 四季の郷公園

建物自体がユニークな形をしていて目を惹く「水の市場」では、隣接する池の気化熱を吸い上げ、屋根のウインドカウルへと空気を循環させるといった自然に優しい空調を採用しています。このように、自然と共生する仕掛けがたくさん隠れているのも、ここ「道の駅 四季の郷公園」ならではの魅力です◎

水の市場
和歌山市 / おみやげ屋
住所:和歌山県和歌山市明王寺479-1地図で見る
Web:https://fh-park.jp/place/mizu/

TIPIエリアでBBQもできる「炎の囲炉裏」

  • 写真:トラベルライター道の駅 四季の郷公園

木々に囲まれた広場には、直径約3mもの大きな石の囲炉裏があります。大人数でもゆっくりと過ごせるTIPIエリアをはじめとするBBQエリアでは、自然の中で薪火を使った料理だからこその美味しさを堪能できます!

利用料金
■5人用スペース:平日4,000円/1スペース、休日6,000円/1スペース
■TIPI付10人用スペース:平日1万円/1スペース、休日1.5万円/1スペース
■利用規定、事前予約などの詳細はこちら
炎の囲炉裏
和歌山市 / バーベキュー
住所:和歌山県和歌山市明王寺479-1地図で見る
Web:https://fh-park.jp/place/hono/

広々エリアで子どもものびのび遊べる!

  • 写真:トラベルライター道の駅 四季の郷公園
  • 写真:トラベルライター道の駅 四季の郷公園

上記でご紹介したエリアは、新たに誕生したものですが、以前からある芝生スペースはそのまま残っているため、お弁当を持ってピクニックを楽しむのもおすすめです◎

まとめ

  • 写真:トラベルライター道の駅 四季の郷公園

自然に囲まれた地で野生を楽しむのにぴったりな「道の駅 四季の郷公園」には、自然と共生する工夫が至るところに隠されています。入園も駐車場も無料だから、「天気がいいから外で過ごしたい」そんな気持ちで気軽に足を運べるのが魅力です。

  • 写真:トラベルライター道の駅 四季の郷公園

天気の良い次の休日は、「道の駅 四季の郷公園」で自然を感じながら野生を楽しんでみてはいかがでしょうか?♪

道の駅 四季の郷公園
和歌山市 / 道の駅・サービスエリア / 公園 / 女子旅 / 子供が喜ぶ / 穴場デートスポット / 花畑 / 花畑(2月) / 花畑(3月) / 花畑(4月) / 花畑(5月) / 花畑(6月) / 花畑(7月) / 花畑(8月) / 花畑(9月) / 花畑(10月) / 春のおすすめ観光スポット / 夏のおすすめ観光スポット / 秋のおすすめ観光スポット / 冬のおすすめ観光スポット / 遊び場 / サイクリング
住所:和歌山県和歌山市明王寺479-1地図で見る
Web:https://fh-park.jp/

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2020年10月21日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


全国の人気ご当地グルメ47選!お取り寄せもできる都道府県別の名物グルメ特集

旅行の楽しみの一つ「ご当地グルメ」。この記事では全国47都道府県ごとに、人気の名物グルメを厳選してご紹介します。いずれのご当地グルメもお取り寄せもできますよ。


【和歌山マリーナシティ】ポルトヨーロッパの定番フォトスポット5選

和歌山マリーナシティ内にある人気観光スポット「ポルトヨーロッパ」。フランスやイタリア、スペインの街並みが本格的に再現されたテーマパークで、異国情緒あふれる園内は...

加太さかな線で小旅行へ!和歌山加太の港町をぶらり散策

和歌山県と大阪府の県境にほど近い場所に位置する加太(かだ)は、古い建物や史跡が残る歴史ある港町です。今回は、南海加太線の終着駅である「加太駅」から徒歩で海岸を目...

和歌山?まるでギリシャ!和歌浦のリゾートホテル【エピカリス】でおしゃれランチ♪

和歌山なのにまるでギリシャのようなリゾートホテル「エピカリス」は、全室オーシャンビューの客室や海を見渡せるレストラン「カロスオーシャン」が魅力。レストランのみの...

爽快!和歌山マリーナシティで楽しむ釣り・宿泊・バーベキュー

潮風を感じながら、海釣りやバーベキューをするのは、とても気持ちが良いものです。でも、釣り具やバーベキューの食材、コンロと色々準備するのは大変なもの。そこで今回は...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります