アメリカ
アメリカ観光
大都会も大自然も楽しめるエキサイティングな国

アメリカの首都・ワシントンD.C.でダントツ人気のハンバーガーチェーン「Five Guys」

取材・写真・文:

訪問エリア:15ヶ国

2019年7月4日更新

241view

お気に入り

写真:がぅちゃん

アメリカの首都・ワシントンD.C.の都心部を中心に人気があるハンバーガーチェーンの「Five Guys」。ワシントンDCの中心部の店舗より紹介します。

この記事の目次表示

「Five Guys」の概要

  • 写真:がぅちゃん

「ファイブガイズ/Five Guys」は、アメリカにあるハンバーガーのチェーンレストランです。 バージニア州のロートンという町に本社があります。 アメリカの首都・ワシントンD.C.の都心部を中心に店舗を拡大していき、2016年の段階で約1,500店舗あると言われています。

Five GuysはワシントンD.C. エリアでは特に人気のハンバーガーショップで、度々ベストハンバーガーといった評価を受けています。ワシントンD.C.で暮らす人にとっては馴染みのあるお店といえます。

Five Guysという名前の由来は、1986年に創業された当時の創業者の家族の数に関係があると言われています。余談ですが、2009年にはワシントンD.C.のFive Guyでオバマ大統領が注文している写真が撮影され、話題になりました。

「Five Guys」の様子

外観

  • 写真:がぅちゃん

外観は普通のハンバーガーショップといった雰囲気です。 赤のインテリアに白の文字が印象的です。個人的には、イスラエルのテルアビブにあるハンバーガー屋を思い出しました。

中の様子

デザイン

  • 写真:がぅちゃん
  • 写真:がぅちゃん

Five Guysの中も赤と白の色が目立ちます。壁には、Five Guysを評価・称賛する言葉がモチーフとなったデザインの掲示物がずらりと並びます。

ダイニングスペース

  • 写真:がぅちゃん

ダイニングスペースは広々としていて、可もなく不可もなく、これぞアメリカのハンバーガーショップといった雰囲気です。

レジ

  • 写真:がぅちゃん

マクドナルドなどといった他のファストフード店同様、レジで注文します。 商品が完成すると名前が呼ばれ、商品を客が取りに行きます。

アメリカのファストフード店と言うと、日本のマクドナルドの店員のようなフレンドリーな対応は期待できないケースが多いのですが、今回訪れたFive Guysではそうではありませんでした。割と普通に笑顔で接客してくれたので、気持ちよくオーダーできました。

ドリンクバー

  • 写真:がぅちゃん

他のファストフード店同様、自分で注ぐタイプのドリンクバーです。アメリカらしい設備です。

「Five Guys」のメニュー

ピーナッツ

  • 写真:がぅちゃん

レジの前にピーナッツの袋が置いてあるのですが、商品を待っている時に無料で食べることができます。

ハンバーガー

  • 写真:がぅちゃん
  • 写真:がぅちゃん

ハンバーガーはこのように銀紙に包まれています。少々雑なようにも見えますが味は文句なしに美味しいです。注文の際に、中にはさむ具材を自分で選べるのも Five Guysの特徴です。

  • ベーコンチーズバーガー 10.64ドル/1,170円
  • フライドポテト(小) 3.99ドル/438円

「Five Guys」のいいところ

  • 写真:がぅちゃん

ハンバーガーのサブウェイといったところでしょうか。自分の好きな具材の組み合わせがある人にとっては嬉しいハンバーガーショップです。ワシントンD.C. エリアにはたくさんあるので、ハンバーガー好きの方は一度は行ってみるといいかもしれません。

※記事内のアメリカドルから日本円への換算は、1ドル=110円で計算しています。

ファイブ・ガイズ(ワシントンD.C.)
アメリカ / ハンバーガー
住所:1140 19th St NW, Washington, DC 20036 アメリカ合衆国地図で見る
Web:http://www.fiveguys.com/

アメリカの旅行予約はこちら

アメリカのパッケージツアーを探す

アメリカのホテルを探す

アメリカの航空券を探す

アメリカの現地アクティビティを探す

アメリカのWi-Fiレンタルを探す

アメリカのレンタカーを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2019年7月4日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【アメリカ】In-N-Out Burgerの裏メニュー、一挙にご紹介!

In-N-Out Burger(イナウトバーガー)は、アメリカ、カリフォルニア生まれの人気ハンバーガーチェーン店。フレッシュな商品を提供することにこだわった日本...


アメリカ最強のメキシカンファストフードチェーン「チポトレ」(ボストンより)

2019年時点でアメリカで最も有名なファストフードチェーンの一つ「チポトレ・メキシカン・グリル(Chipotle Mexican Grill)」。アメリカ東海岸...

シカゴに行ったらコレを食べよう!歴史と共にある4つの個性派グルメ

アメリカ本場でステーキといったらニューヨーク?いえいえ実は、アメリカ人の間では「肉といったらシカゴ!」と言われているそうです。その他にもシカゴには、シカゴピザや...

【海外】女子ひとり旅におすすめ旅行先6か国と過ごし方!迷ったらココ!第一弾

女子一人でも安心・満喫できるおすすめの国(都市)をご紹介!気になる治安面を考慮し、街の可愛さはもちろんのこと、周りやすさや物価の安さ、食事のおいしさなどを総合し...

【アメリカ】これぞ本場!アメリカンダイナーとしてのデニーズ

日本でもおなじみのファミリーレストラン「デニーズ(Denny's)」ですが、本場アメリカでは様子が少し違います。アメリカ人が愛する「アメリカのごはん」を提供する...

この記事を書いたトラベルライター

京都出身のゲイライター
ネイティブ京都人のライター。京都市立芸術大学卒業後、米国人の同性パートナーとドイツ・ベルリンに移住し、ライターとして活動を開始。複数のウェブサイトでの執筆、雑誌掲載、ラジオ出演など、幅広く活動。イギリス、カナダ、ドイツ、イスラエル、アメリカでの生活経験がある。
https://gauchan.xyz/

遊ぶならここ!京都最大の繁華街・四条河原町の代表エリア4つ

京都で遊べる繁華街といえば四条河原町ですが、実際はどんなところか? 遊ぶところはどこなのか? 京都出身の筆者が、特に人気の代表エリア4つを紹介します。


「イスラエル料理」の徹底解説と定番メニュー43品

イスラエルで実際に住んで得た知見を元に、イスラエル料理の定義(具体的に何がイスラエル料理と呼べるのか?)などの説明に加え、現地の定番料理を43品厳選して紹介しま...


【ドイツ】定番だけ厳選したベルリンのおすすめ観光地11選+みどころ

ドイツの首都ベルリン。実際に3年間住んだ経験を元に、旅行者におすすめなベルリンの定番観光地を11件厳選し、 各地のみどころと共に紹介します!

【ドイツ】今やハンブルグの観光名物!伝説の風俗街「レーパーバーン」

ドイツ・ハンブルクのザンクトパウリ地区に存在する巨大歓楽街レーパーバーン(Reeperbahn)は、今やB級スポットとして大人気の観光地。「飾り窓」や「ビートル...

焼くの英語の言い方10選!違いがわかるビジュアル付き解説(海外旅行でも使える)

焼くの英語の言い方は調理方法によって違い、「fry」「grill」「bake」など様々なバリエーションがあります。この記事では、英語で最もよく使われる「焼く」の...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります