朝来市

【兵庫】冬限定!旬の岩津ネギを「朝来市」の道の駅で味わおう!

取材・写真・文:

兵庫在住
訪問エリア:45都道府県

2021年3月2日更新

265view

お気に入り

写真:こごみ

兵庫県朝来(あさご)市の特産品「岩津ネギ」をご存知でしょうか?11月から3月までの期間限定で栽培される甘味たっぷりのおいしいネギです。秋から冬にかけてこの岩津ネギに溢れかえる、朝来市の道の駅を3か所ご紹介します。

この記事の目次表示

岩津ネギとは

  • 写真:こごみ

兵庫県の朝来市だけで栽培される特産のネギ「岩津ネギ」は、11月下旬から3月下旬までの期間限定で販売されています。ちなみに朝来市は、天空の城で有名な竹田城跡がある場所です。朝来市には史跡である生野銀山があり、江戸時代にそこで働く人々の栄養源として岩津ネギが作られたとされています。

白ネギと青ネギ両方の、まさにおいしいとこどり!焼くと独特の甘みを感じることができ、煮ると甘味に加えてクッタリトロトロの食感を楽しめます。

1.道の駅「但馬のまほろば」

  • 写真:こごみ
  • 写真:こごみ

但馬の玄関口として但馬朝来の中心的存在の道の駅です。駐車場を含め、眺めの良いゆったり広々としたエリアで、気候が良い季節には屋外においしい屋台のお店が出ることもあります。

  • 写真:こごみ

お野菜やフルーツの売り場エリアがとても広く、秋から3月末までのシーズンは当然岩津ネギが主役。天ぷらなどの岩津ネギを使った試食をさせていただけるのですが、2021年現在はコロナ対策として行われていません。

  • 写真:こごみ

岩津ネギはもちろんですが、地元の食材や、それを使った食品がとてもたくさんあるのがこちらの道の駅の特徴です。

おすすめのおみやげ

  • 写真:こごみ朝来みどり650円、岩津ネギ321円

朝来特産のお茶「朝来みどり」と、香寺ハーブガーデンのハーブが合体したお茶です。緑茶の濃厚さとハーブの爽やかさが、こちらも絶妙な組み合わせ!また、岩津ネギのポタージュは次に紹介する「フレッシュ朝来」で購入したものですが、ネギの甘味がおいしいスープです。

  • 写真:こごみ1,430円

こちらは、但馬の名酒「竹泉」シリーズの純米酒。朝来市の「どんとこい米」を100%使用したもので、熟成された濃い味わいが絶妙です。

道の駅 但馬のまほろば
朝来市 / 道の駅・サービスエリア / おみやげ屋 / ファーマーズマーケット
住所:兵庫県朝来市山東町大月92-6地図で見る
電話:079-676-5121
Web:http://www.green-wind.co.jp/

2.道の駅「フレッシュ朝来」

  • 写真:こごみ

朝来市の中では新しい道の駅で、サービスエリアとして利用できるのでとても便利です。もちろん一般道からも入れます。

  • 写真:こごみ

天井が高く広々とした空間で、但馬だけでなく、周辺地域のおみやげがたくさんそろっています。

  • 写真:こごみ岩津ネギ300円、白菜180円(それぞれ大きさや本数による)
  • 写真:こごみ

こちらも地元の農産物が安くて豊富で、秋から冬にはズラリと並んで圧巻の岩津ネギが売られています!

秋~冬に味わえる新鮮な岩津ネギメニュー 

  • 写真:こごみ

レストランでは地元の食材を使った独自のメニューがそろっているのですが、秋から冬にかけては新鮮な岩津ネギを使ったメニューが充実しています。

  • 写真:こごみ750円

冬限定の人気メニュー「岩津ネギラーメン」。岩津ネギがたっぷりとのっていて驚きです。

  • 写真:こごみ
  • 写真:こごみドリンク、ポテトセットで680円

こちらは、「岩津ネギバーガー」。たっぷりの岩津ネギとやわらかい但馬鶏がジューシーで、わさび風味のソースが絶妙です。セットのポテトの中に1つだけ穴のあいた丸い形は、スマイリー型のかわいい演出でした。

2021年3月頃まで!限定テイクアウトメニューも登場 

  • 写真:こごみ
  • 写真:こごみ

岩津ネギのシーズンに合わせて、お家で食べられる特別なテイクアウトメニューも販売されています(2021年3月頃まで)。「岩津ネギ但馬牛すき焼き丼」と「但馬牛すじ丼」の2種類。やはりおネギは、甘辛いこういったすき焼き風味の味が合いますね!

  • 写真:こごみ
  • 写真:こごみ

サラダがついて、1,000円。前日までの要予約なので注意が必要です。

道の駅フレッシュあさご
朝来市 / 道の駅・サービスエリア / ファーマーズマーケット / おみやげ屋
住所:兵庫県朝来市岩津96地図で見る
電話:079-670-4120
Web:https://fresh-asago.co.jp/

3.道の駅「朝来」

  • 写真:こごみ
  • 写真:こごみ

朝来市の中では年期の入った老舗の道の駅。村おこしセンターと併設していて、のんびりと過ごせる環境と雰囲気です。もちろん秋から冬にかけては、地元のお野菜に混じって岩津ネギが並んでいます。種類は少ないですが、但馬の名産や岩津ネギを使ったおみやげも買えます。

施設内は物産コーナーとレストランコーナーがあり、レストランでは鹿肉料理が名物なのですが、岩津ネギの期間中は特別メニューも登場するようです。

おすすめのおみやげ

  • 写真:こごみ600円

おすすめは、但馬の酒造会社が作ったこだわりのカレーです。但馬の牛肉、淡路の玉ねぎを使って、銀座の元シェフが制作。ツナギを使っていないためにトロミが少ないカレーだそうです。確かにサラッとしてアッサリとしたお味!

道の駅あさご 村おこしセンター
朝来市 / 道の駅・サービスエリア / おみやげ屋 / ファーマーズマーケット
住所:兵庫県朝来市多々良木213番地1地図で見る
電話:079-678-0808
Web:https://www.city.asago.hyogo.jp/0000000338.html

冬限定の岩津ネギを、朝来で味わおう

  • 写真:こごみ

ネギは昔から風邪予防の強い味方として食べられている野菜です。殺菌効果や血行を良くし、冬に最適の食材ですが、青い部分と白い部分はそれぞれ持っている栄養成分が違うのだそう。その両方をたっぷりと食べられる岩津ネギを食べて、元気に寒いシーズン乗り切りましょう!

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

この記事を書いたトラベルライター

旅と本と野球があればしあわせな毎日
興味深いものや謎に満ちたものはいろんな所に存在しています。おいしいものも食べたことないものもまだまだいっぱいある!何気ないものが思いがけない歴史を持っていたり、知らなかったことに驚いたりした時、地球って深いなあと実感する、そんな瞬間を味わいたくてあちこちうろつく日々です。
https://kogomitabi.hatenablog.com/

【岡山】映画『八つ墓村』のロケ地「満奇洞」と「笹畝坑道」めぐりはちょっと怖い

岡山には横溝正史の映画の舞台となった場所がたくさんあります。中でも有名なのが映画『八つ墓村』の洞窟「満奇洞」です。事件のお屋敷になった歴史的価値のある旧家も残さ...


【兵庫県姫路市】安富町の「かかしの里」は人とかかしがいっしょに暮らす村

四方を山に囲まれた静かな集落に、「奥播磨かかしの里」はあります。村人と見間違ってしまうくらい、かかしが山郷の風景と一体化しており、気持ちよくのんびりとしたとても...


【奈良】定番とはちょっと違う奈良みやげ9選

奈良のおみやげの定番といえば、奈良漬け、柿の葉寿司、三笠など色々と浮かびますが、今回はちょっと定番からはずれた奈良みやげを選んでご紹介。奈良公園周辺で買えるとい...

【神戸市】横尾忠則現代美術館は摩訶不思議なアート空間!カフェも楽しい

世界的にも有名な画家「横尾忠則(よこおただのり)」氏の美術館は、神戸市灘区にあります。通りを隔てて動物園と文学館が並ぶ静かな場所にありますが、外の穏やかさとは裏...

【和歌山県】みなべ町の道の駅は梅好きにはたまらないスポット!おすすめ梅みやげも

和歌山県のみなべといえば、「梅」の産地です。みなべの梅干しは全国で販売されている梅ブランド。でもみなべの梅製品は梅干しだけではないのです。お菓子、ドリンク、ジャ...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります