バンコク
バンコク観光
現代的な街並と歴史が調和した東南アジア随一の大都市

定番観光地だけじゃない!バンコクをさらに楽しめる4つの過ごし方

取材・写真・文:

東京在住
訪問エリア:27ヶ国

2018年1月17日更新

3,004view

お気に入り

近年ますます人気の観光地となってきたタイ。首都バンコクは荘厳な寺院が立ち並び、さらに世界遺産のアユタヤからもほど近く、観光には事欠かないまさに飽きのこない場所です。しかしそんなバンコクには、観光地巡り以外にも訪れるべきところがたくさんあるんです。今回はそんなタイの中心バンコクで、観光地巡り以外でやっておきたい過ごし方をご紹介します!

この記事の目次表示

バンコクのおすすめツアー
.*☆タイの二大マーケットを満喫♪水上マーケット+メークロン線路市場観光付きプラン☆*.◇アジアの赤い翼エアアジア直行便受託手荷物20kgまで無料◇シーロムの中心にある老舗『ナライホテル』ご宿泊//往復送迎+朝食付き【3泊5日】
46,800円~54,800円
◆スタッフイチオシホテル!女子旅におすすめ◆お部屋から望むワットアルンの景色は旅の思い出に・・口コミ評価の高いブティックホテル『サララタナコーシン』ご宿泊[朝食&送迎付き]スクート直行便バンコク2泊4日
55,800円~98,800円
◇アジアの赤い翼エアアジア直行便受託手荷物20kgまで無料◇スタッフイチオシホテル!女子旅におすすめ♪お部屋から望むワットアルンの景色は旅の思い出に・・口コミ評価の高いブティックホテル『サララタナコーシン』ご宿泊[朝食&送迎付き]バンコク2泊4日
55,800円~60,800円

1.タイ最大のウィークエンドマーケットでお土産探し!

バンコク市内北部に、週末限定でオープンするタイで最大のマーケットがあります。その名もチャトゥチャック・ウイークエンドマーケット。英語ではJatujakと書くため、地元の人たちからはJJマーケットの通称で親しまれています。

  • 中には食べ物を売る屋台も。買い物欲から食欲まで満たされるマーケットです。

JJマーケットの中にはなんと15,000店以上のショップが入居しており、お土産用の雑貨から、日用品、食料品、はたまたペットまで何でも揃ってしまいます。ここは観光客のみならず、現地の人も買い物に訪れる場所なんです。

中にはレストランや屋台などもあるので、食べ歩き・飲み歩きをしながら楽しめるのも、こちらのマーケットの醍醐味です。

アクセスはバンコク市民の足であるBTSを使い、モーチット(Mochit)駅で下車をするとすぐの場所にあります。場所があやふやな場合でも、こちらの駅で下車をする人の大多数はJJマーケットへ行くので、人の流れについて行けば間違いなく辿り着けます。

チャトゥチャック・ウイークエンドマーケット
チャトゥチャック / 市場・朝市 / お土産
住所:Kampaengphet 3 Rd., Ladyao , Chatuchak district , Bangkok地図で見る
電話:02-272-4440
Web:http://www.chatuchakmarket.org/

2.バンコクで人気No.1のマッサージを体験!

タイでのお楽しみと言えばやはり、マッサージ!タイには伝統のタイ古式マッサージがあり、バンコクには数えきれないほどのマッサージ店が存在しています。人により好みがあるのは当然ですが、バンコクで大人気と言われているマッサージ店がヘルスランドです。

  • ホテルのロビーのような待合室。無料のドリンクも用意されています。

ヘルスランドはバンコク市内で複数店舗展開しているマッサージ&スパチェーンで、ラグジュアリーさとマッサージの確かなクオリティがウリな反面、そのお手頃な価格が人気を呼んでいる秘訣となっています。

マッサージは全て個室で行われるため、他人の話し声も聞こえず、とてもリラックスして施術を受けることができます。

気になる料金ですが、タイ古式マッサージは2時間で500バーツ(約1,750円)という、街中のカーテンで仕切るタイプのマッサージショップと遜色の無い価格設定。観光の疲れを癒すために、ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

ヘルス・ランド エッカマイ店
トンロー・エカマイ / マッサージ
住所:10110 94/4 Soi Mi Suwan 1, Khwaeng Phra Khanong Nuea, Khet Watthana, Krung Thep Maha Nakhon 10110 タイ地図で見る
電話:2 392 2233
Web:http://www.healthlandspa.com/

3.リバーサイドの夜景を見に行く

世界の主要な都市には川が流れているように、バンコク市内の西部にもチャオプラヤー川という大きな川が流れています。そのチャオプラヤー川の畔に、悠然と佇む姿が美しい、ワット・アルンというお寺があります。

通称暁の寺。あの有名な三島由紀夫の暁の寺の小説の舞台となった場所で、10バーツコインにも描かれている有名な寺院です。

もちろん観光名所として非常に有名な場所なのですが、お寺に立ち入ることができるのは昼間。ですので、皆さん必然的に昼間にこの寺院を訪問されるようです。しかしながら、筆者がおすすめしたいのはこちらの夜景!

実はこちらのワット・アルン、夜になるとライトアップされ、その光がチャオプラヤー川の水面に反射し、とても幻想的な雰囲気を演出するのです。

ワット・アルンの対岸には多くの飲食店やバーがあり、そちらからゆっくり景色を楽しむのがバンコク流。夜のバンコクデートにはうってつけの場所です!

ワット・アルン
王宮周辺 / 社寺・教会
住所:34 Arunamarin Rd., Wat Arun, BangkokYai, Bangkok地図で見る
電話:02-891-2978

4.おしゃれカフェを訪れてみる

  • ガラス張りで明るい光が差し込む店内

日本ではもうおなじみとなってきたカフェ文化。その世界的なコーヒーブームは、ここバンコクにも届いています。ここ数年でバンコクにもおしゃれなカフェが多くオープンしており、現地の若者から観光客まで、多くの人を集めているんです。

その中でも筆者がおすすめしたいのが、Plantation Cafeという名のカフェ。場所はバンコク市内とドンムアン空港の間にあるので、タクシー等を使って行かれることをお勧めします。

  • 砂糖が入っているの電球を模したボトル!細かいところにまでおしゃれさに気を配ったカフェです

こにらは場所柄もあって観光客も少なく、比較的ローカルが集まる場所。カフェの周囲は店名の通り植物園になっており、ガラス張りのカフェ内からは綺麗な植物たちを眺めることができるスポットです。

メニューは食事系からスイーツまで、豊富に用意されています。営業時間も土日は9:00〜22:00と長いので、朝昼晩好きなタイミングで訪れられるのも嬉しいですね。

プランテーションカフェ
バンコク北部 / カフェ・喫茶店
住所:Khlong Lam Chiak, Khwaeng Nawamin, Khet Bueng Kum, Krung Thep Maha Nakhon 10230 タイ地図で見る
電話:84 670 6772
Web:https://www.facebook.com/plantationcafebangkok

※記事内のバーツから日本円への換算は2018年1月現在のレートを利用しています(1バーツ=約3.5円)。

バンコク旅行を自分好みにアレンジしよう!

オンライン旅行会社「旅工房」ならばバンコクのツアーのアレンジも承ります(相談無料)。

  • 泊数を変えずに価格を抑える
  • 複数のホテルに宿泊する
  • 2ヶ国以上周遊する、など

旅工房でバンコクのすべてのツアーをみる>>

バンコクの旅行予約はこちら

バンコクのパッケージツアーを探す

バンコクのホテルを探す

バンコクの航空券を探す

バンコクの現地アクティビティを探す

バンコクのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年1月16日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


2泊でも大満足!なバンコク女子旅モデルプラン

タイのバンコクは歴史的な寺院、おしゃれなカフェ、おいしいローカルフード、リーズナブルに受けられるマッサージなど、女子旅にオススメな都市です。そんなバンコクを2泊...


バンコク在住者しか知らない、人気のマッサージ店 Pimmalai Spa

タイ旅行での楽しみの一つといえばマッサージ。タイ古式マッサージ店はタイの首都であるバンコク市内にも無数に存在しており、その値段や質は様々。有名なマッサージ店であ...

美味しい!可愛い!バンコクのお洒落カフェ「Iwane goes nature」!

バンコクの中心ともいえる、BTSアソーク駅から徒歩数分の「Iwane goes nature」というお洒落で可愛いカフェを紹介します。海外は初めてで心配…そんな...

【バンコク】とにかく可愛い♡「Tints of Blue」ホテルの魅力をご紹介!

東南アジア有数の大都市、バンコク市内には数え切れないほどのホテルが存在しますが、その中でもトリップアドバイザーやBooking.com、Googleマップなどで...

ディープなタイを体感!バックパッカーの聖地「カオサンロード」【体験編】

微笑みの国タイ。東南アジアに位置し、常夏で雨季と乾季があります。物価も安く、LCCの発達により、気軽に旅行へ行きやすくなっています。そんなタイの首都バンコクにバ...

この記事を書いたトラベルライター

旅するファッションマーケター
兵庫県生まれ/ニューヨーク・千葉育ち/旅するウェブマーケター兼時々フォトグラファー
都内でファッションECのマーケターをしながら、年に4~5回海外旅行、時々出張をし、現在25カ国以上を制覇。
バックパッカースタイルも、ちょっと贅沢なラグジュアリー旅行もどちらも好き。

旅の醍醐味は食べること、歩くこと、人と会うこと。
世界中に"お気に入りの場所"と"会いに行ける友人"を持つことがよろこび。
夢は198カ国、全世界制覇!
普通のガイドブックでは得られない情報を皆さんとシェアできればと思います。

本当は教えたくない...台湾リピーターの筆者が厳選する台北の必食グルメ5選!

美食の国台湾!日本からもほど近く、行かれたことがある方も多いはず。そんな台湾の首都台北には、ガイドブックには載っていないものの何度でもリピートしたくなる絶品のお...


現役アパレルマンの筆者が教える、ロンドンで必訪な古着屋3選!

世界でも有数のファッション都市として知られているロンドン。東京やニューヨークなどと並んで流行の発信地としても名高い場所ですが、実はロンドンは他のファッション先進...

【決定版】お土産にも最適!現地人も太鼓判のタイのソープ&シャンプーブランド3選!!

タイの土産といえば、皆さん何を想像しますか?ドライマンゴーやタイパンツなどタイならではのお土産はたくさんありますが、実はソープやシャンプーを買って帰られる方も多...

リピーター続出!秩父の大自然を体感できる巴川オートキャンプ場へ行こう!

いよいよキャンプシーズンが到来!道具を揃えたのはいいけれども、実際どこのキャンプ場がいいんだろう?とお思いの方はきっと多いはず。キャンプに行くなら、BBQやキャ...

まるで映画の中の世界!?香港一のインスタ映えスポットをご紹介!

人気の旅先の一つである香港。中国に属していながらも行政区が異なり、独特の文化が育まれ、世界から多くの観光客を集めている観光都市です。そんな香港の国土面積は札幌市...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

アプリ「Pokke」でバンコクの音声ガイドを聴く

バンコクの観光スポットの音声ガイドをアプリ「Pokke」で聴くことができます。

旅行前にダウンロードしておけばオフラインでも使える!
プロのガイドに案内されるように旅を楽しめる!

Pokkeについて

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?