チェンマイ
チェンマイ観光
”北方のバラ”と称される美しい古都

ガイドブックには載っていない!チェンマイ郊外の激混みタイラーメン店【ジェーダー】

取材・写真・文:

タイ在住
訪問エリア:9ヶ国

2020年12月20日更新

96view

お気に入り

写真:瀬奈

タイの屋台料理を代表するタイラーメン。チェンマイ・ナイトサファリ近くにある「ジェーダー」では、無添加スープにコシのある麺、フワフワの練り物が美味しい絶品ヌードルが味わえます!ちょっと足を延ばして行く価値ありなお店です。

この記事の目次表示

タイの麺料理について

タイ人はみんな麺料理が大好き!街中を歩いていると、必ず麺料理の屋台に出くわします。中でも「クイッティアオ」と呼ばれる米からできたタイ風ラーメンは、どこにでもある一般的なタイ料理で、日本のラーメンとは違いあっさりとしたスープが特徴です。他にも「バミー」と呼ばれる日本のラーメンによく似た黄色の麺や、日本でも有名な「パッタイ」と呼ばれる炒め麺などもあります。

屋台はチェーン店になっていることが多く、一杯40-50バーツ(約140-175円)とても安く食べることができます。また、食堂では値段はほんの少し高くなる事もありますが、店主のこだわりの味がいただけます。

タイ人に大人気のクゥイッティアオ店「ジェーダー」

  • 写真:瀬奈
  • 写真:瀬奈
  • 写真:瀬奈

「ジェーダー」は、チェンマイ市内から20分ほど南に下った所にあるクゥイッティアオのお店。郊外にある小さなお店なのに、この店の味を求めて来るタイ人でいつも混み合っています。県外のナンバープレートをつけた車もたくさんあり、タイ人の間ではとても有名なお店です。

  • 写真:瀬奈

開放感がある店内には、たくさんのテーブルと椅子が並び、とても清潔感があります。お店の一角にあるカウンターからは、次から次へ注文された麺料理が運ばれて行きます。それでも昼時には、外で待つ人がいるほどの人気店です。

タイラーメンの注文方法

  • 写真:瀬奈

テーブルに着くと、店員が注文を取りに来てくれます。写真右側のパネルが麺料理のメニューです。左の数字は普通盛り、右側は大盛りです。おそらく英語は通じないのですが、タイ人は皆さん親切なので、他の人が食べているお皿や、カウンターで作っているものを指差して注文することもできます。

ちなみに左側のパネルは、お店の自家製ハーブジュースのメニューです。自然な風味で、こちらも人気があります。左側がグラス、右側がボトルの料金です。お水は10バーツ(約35円)です。

  • 写真:瀬奈手前から、「センレック・トムヤム・ルワム・ピセーット」60バーツ(約210円)、「バミー・ヘーン・ムーサップ・タマダー」50バーツ(約175円)、「センレック・ムーサップ・タマダー」50バーツ(約175円)

タイヌードルの注文の仕方は、まず麺の種類、そして味、具の種類、それから量の順番にオーダーします。写真手前が大盛り、奥の二皿が普通盛りです。量が少なめなので、いつも筆者は大盛り、夫は普通盛りを2皿注文します。

【麺の種類】
・米細麺(スタンダードな麺) センレック เส้นเล็ก
・米太麺(2-3センチほどの幅) センヤイ เส้นใหญ่
・米極細麺(そうめんくらいの太さ) センミー เส้นหมี่
・日本のラーメン風黄色い麺 バミー บะหมี่
・春雨 ウンセン อุ้นเส้น

【味(特になければ言わなくて良い)】
・トムヤム味 トムヤム ต้มยำ
・汁なし ヘーン แห้ง

【具】
・全部乗せ ルワム รวม
・豚肉 ムー หมู
・豚ひき肉 ムーサップ หมูสับ
・魚の練り物 ルークチンプラー ลูกชิ้นปลา

【量】
・普通盛り タマダー ธรรมดา
・大盛り ピセーット พิเศษ

写真手前から、タイ語で言うと「センレック・トムヤム・ルワム・ピセーット」(米細麺全部乗せ大盛り)、「バミー・ヘーン・ムーサップ・タマダー」(豚ひき肉入り汁なし黄色麺普通盛り)、「センレック・ムーサップ・タマダー」(豚ひき肉入り米細麺普通盛り)です。ぜひタイ語での注文にも挑戦してみてくださいね!

クイッティアオの食べ方

  • 写真:瀬奈

クイッティアオやバミーは薄味で提供されるので、各テーブルにある調味料で自分好みに味付けをしていただきます。調味料は、ナンプラー、生唐辛子が入ったお酢、砂糖、乾燥唐辛子です。

  • 写真:瀬奈

筆者はトムヤム味でしたので、少しだけ唐辛子を付け足しました。調味料を入れてよく混ぜていただきましょう。タイでは、ズルズルと音を立てて食べるのはマナー違反なので注意してくださいね。

「ジェーダー 」が人気の理由

  • 写真:瀬奈

「ジェーダー 」が人気の理由は、上に乗っている魚の練り物です。日本のはんぺんやかまぼこによく似ていて、とってもフワフワ!さらに、米麺も他の店とは違い、コシがあってとても美味しいです。また、通常屋台のヌードル店では味の素でスープの味を調節していますが、「ジェーダー」のスープは無添加!トムヤム味でも濃すぎないので、スープも全部いただくことができます。

食後のお楽しみ

お店の周りには、これまた美味しそうなタイスイーツを販売しているお店が並んでいます。筆者のおすすめは、隣にあるお店の焼きバナナとココナッツアイスクリーム。お腹に余裕があればバナナの葉っぱに包まれたココナッツ味のちまきもおすすめです。

  • 写真:瀬奈
  • 写真:瀬奈
  • 写真:瀬奈

足を運んでみる価値ありな絶品クイッティアオ

「ジェーダー」は、チェンマイナイトサファリや、ラチャプルック公園に行く交差点の一つ先の交差点の角にあります。やや郊外ではありますが、他では出会えない美味しいクイッティアオです。ナイトサファリや、ラチャプルック公園と併せて立ち寄ってみる事をお勧めします。

ジェーダー
チェンマイ / タイ料理 / ランチ
住所:Nong Kwai, Hang Dong District, Chiang Mai 50230地図で見る
電話:081 345 7948

チェンマイの旅行予約はこちら

チェンマイのパッケージツアーを探す

チェンマイのホテルを探す

チェンマイの航空券を探す

チェンマイの現地アクティビティを探す

チェンマイのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【タイ】ラプンツェルの世界!タイのコムローイ祭りに参加しよう

世界最大のランタン祭り・コムローイ祭りをご存知ですか?映画『塔の上のラプンツェル』の1シーンのモデルとも言われるこのお祭りは、毎年11月にタイで開催されています...


【タイ】チェンマイ市内にある、こだわりの日本食レストラン3選

チェンマイにはたくさんの日本料理店があります。大型チェーンのレストランや、日本人経営のお店もあり、和食が恋しくなっても困ることはありません。今回は、タイ人オーナ...

チェンマイからたった3時間!バックパッカーの町パーイに行こう

タイ旅行で自然を楽しみたい時、どんな場所に行こうと計画しますか?第二の都市チェンマイも緑はありますが、市内は観光する場所も多く、のんびりするより忙しく遊んでしま...

【タイ】チェンマイ・ナイトバザールの夕食はココで!トルコ料理が味わえる屋台「リトルイスタンブール」

ピン川の近くで毎晩開かれているナイトバザール。ショッピングと共に楽しみたいのが、安くておいしい屋台料理です。タイ料理の屋台が立ち並ぶ一角に、トルコ人が開いている...

【タイ】「フォーシーズンズリゾート・チェンマイ」内のレストラン「カオ(Khao)」で、極上タイ料理を堪能

「カオ(Khao)」は、チェンマイの高級リゾートホテル「フォーシーズンズリゾート・チェンマイ」(Four Seasons Resort Chiang Mai)内...

この記事を書いたトラベルライター

旅はまだまだ終われない☆東南アジア放浪中♪
タイに魅せられ、2015年より夫婦でチェンマイに移住。
チェンマイを拠点に、東南アジアを旅しています。
高級ホテル滞在からバックパッカーまで、幅広いスタイルの旅を楽しんでいます。
日本人にはあまり知られていないレアな情報をお伝えしていきます!

ちょっぴりワイルドなバックパッカー旅!秘境の村ラオス・バンビエン

ラオスの首都ビエンチャンからバスで4時間ほどの所にある秘境の村バンビエン。ここでは手つかずの大自然を生かしたアクティビティーが楽しめます。世界中からバックパッカ...


【タイ】バンコクで一番高いルーフトップの展望台「マハナコーン・スカイウォーク」

78階建て、地上314メートルの「キングパワー・マハナコーンビル」の最上階にある、タイで一番(2019年時点)高い展望台「マハナコーン・スカイウォ-ク」。見晴ら...


【タイ】パタヤビーチからすぐ!透き通る海のラン島でビーチを満喫

バンコクから車で1時間半ほどの所にある有名な観光地・パタヤビーチから、さらに船で約40分の所にある小さな島「ラン島」。海の透明度、ビーチの美しさはパタヤビーチと...

本格フレンチも味わえる!ラオス・ビエンチャンのおいしい洋食店4選

東南アジアの小さな国、ラオスの首都ビエンチャン。意外なことにたくさんの洋食店があるんです。特にフランス人が経営しているフレンチレストランでは、とてもリーズナブル...

温泉好き必見!チェンマイで源泉100%の温泉リゾート「シッパ・ホットスプリング」

チェンマイで有名な温泉地にある、Sippa Hotspring(シッパ・ホットスプリング)をご紹介します。公共のサンカムペーン温泉ほど広くはないですが、深い緑の...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります