中国
中国
アジアでダントツの数を誇る世界遺産の宝庫

【中国】ガイドブックには載っていない絶対行きたい広州おすすめエリア5選

2017年11月24日更新

1,894view

お気に入り

中国有数の大都市広州。食は広州にありと言う言葉を聞いたことがある方もいるかと思います。中国でも有名な中華料理店をはじめ、たくさんの工場も近辺にあるため卸売市場もたくさんあり、買い物も楽しめる広州。今回は、広州おすすめの5つのエリアについてご紹介したいと思います。

1. 穴場の住宅地はおしゃれカフェでいっぱい「天河南歩行街」

たくさんの金融ビルが並ぶビル群や、デパートから徒歩で行ける都会のオアシス、天河南歩行街(てんがみなみほこうがい)。住宅街の一階部分がお店となっているので、隠れ家的な雰囲気が楽しめます。バリスタたちが腕を振るう本格的コーヒーショップSIGMA coffee、来回、WANTOK、Blooming coffeeなど、おしゃれなカフェがたくさん。

小さなブティックやカフェの他、意外に日本食料理屋や居酒屋、ラーメン屋などがもたくさんあるので、中華につかれた胃をリセットするにもおすすめなエリア。

  • 最寄り駅:体育中心南駅
体育中心南駅
中国 / 駅・空港・ターミナル
住所:Tianhebei, 天河区 広州市 中華人民共和国 510620
天河南歩行街
中国 / 町・ストリート
住所:Tianhe Center, 天河区 広州市 中華人民共和国 510620

2. 緑豊かな洋館の立ち並ぶ島「沙面島」

沙面島(さめんとう)とは、1862年にイギリス、フランスの両国が居留地建設の為に造った人工島で、洋館が当時のままの形で残っています。大きな通りにたくさんの緑が生い茂り、とってものどかな島。雰囲気がまるでヨーロッパに来たかのよう。

川のほとりにあるホワイトスワンホテルからのきれいな眺めは、是非見てほしい景色の一つ。特に夕暮れ時は夕日が川に反射しとっても綺麗で幻想的。

  • 最寄り駅:黄沙駅
ホワイトスワンホテル
中国 / ホテル
住所:1 Shamian S St, Liwan Qu, Guangzhou Shi, Guangdong Sheng, 中華人民共和国 510000
Web:http://www.whiteswanhotel.com/en
黄沙駅
中国 / 駅・空港・ターミナル
住所:中華人民共和国 広州市 茘湾区 邮政编码
沙面島
中国 / 町・ストリート
住所:中華人民共和国 広東省 広州市 茘湾区 邮政编码

3. 食は広州にあり 広州一有名なレストランが揃う「上下九路エリア」

上下九路は広州酒店や居陶陶酒家、蓮香楼など広州で一度は行きたい老舗のレストランが揃うエリア。食は広州にありと言うだけあり広州は美味しいものがたくさんあります。

この上下九路は有名店の他にも、激戦区で生き延びているたくさんの屋台やレストランがひしめき合っているので、簡単においしい中華を楽しむことができます。また、激安な服屋や靴屋もたくさんあるので食に買い物に楽しんでみて下さい。ゆったりとした沙面へも徒歩圏内で行けるので、疲れたらそちらに行ってみるのもよいかと思います。

  • 最寄り駅:長寿路駅
長寿路駅
中国 / 駅・空港・ターミナル
住所:中国 広州市 茘湾区 邮政编码
上下九路歩行街
中国 / 町・ストリート
住所:ShangXiaJiu, Liwan Qu, Guangzhou Shi, Guangdong Sheng 中華人民共和国

4. 時間がいくらあっても足りない買い物のメッカ 広州火車駅付近の卸売市場

広東火車駅周辺には卸売りの建物が立ち並んでいて、街一帯が卸のショップでひしめき合っています。

皮製品と言えばここ!と誰もが言う広州火車駅近くの卸売市場「白雲世界皮具貿易中心」

オーダーメイドでバッグを作れる他、世界各国のバイヤーがバッグを仕入れ、卸ろしに来るエリア。卸専門店もあるため、数を買わないと売ってくれない店もありますが、中には1点から購入可能なお店も。

様々な革製品を購入することができます。路面店他、1階から10階くらいまである建物に数え切れないほどの個人店が入っており、このエリア全体では何万軒と店があります。日本では輸入が禁止されているブランド品の偽物もたくさんあるので気を付けて下さい。

  • 最寄り駅:広州火車駅 A出口
白雲世界皮具貿易中心
中国 / 市場・朝市
住所:Guihua Rd, Baiyun Qu, Guangzhou Shi, Guangdong Sheng
電話:20 8767 4536
Web:http://www.baiyunleather.com/

バイヤーご用達 服の卸といえばこちら「金都国際服装城」

同じく広州火車駅の反対側の出口にはバイヤー行きつけの服の卸売市場があります。こちらもいくつもの建物の中にたくさんの店が入っていて店によって様々なファッションを取り扱っています。

女性服をはじめ男性服や子供服もたくさん扱っており、数を買うと卸売価格でとっても安くなる仕組み。少し割高になると思いますが1点でも購入することは可能で、買いすぎたときのためスーツケースも売っています。そういう訳でここはスーツケースを抱えて歩いている人がたくさんいる、広州最大のショッピングエリアなんです。

  • 最寄駅:広州火車駅 F出口
金都国際服装城
中国 / 市場・朝市 / ファッション
住所:59 Zhanxi Rd, SanYuanLi, Yuexiu Qu, Guangzhou Shi, Guangdong Sheng, 中華人民共和国 510000
電話:20 8767 4536
広州火車駅
中国 / 駅・空港・ターミナル
住所:中華人民共和国 広州市 越秀区 三元里 邮政编码

5. 夜景のきれいなパーティーエリア「琶醍艺术区」

琶醍艺术区(Zhujiang Party Pier Beer Culture and Art Zone)は最近できたとってもおしゃれな飲み屋街。川沿いにあるこのエリアには西洋のレストランをはじめ中華、バー、クラブ、クラフトビールやワインセラーなどたくさんの飲食店が並びます。

晴れた日には野外のレストランやバーも開いていてとっても開放的。広東タワーや高層ビル群も一望でき、とっても綺麗な夜景を見ることができます。広東タワーまでは徒歩20分ほど、又はここからトラムが出ているので2駅で広東タワーと立地的にも便利。

また、ファッションやアートのイベントも随時開催されているので是非立ち寄ってみてほしいエリアの一つです。特に飲み屋が多いので夜8時以降に行くと楽しいかと思います。

  • 最寄駅:Party Pier駅
広州塔
中国 / 展望・景観
住所:222 Yuejiang W Rd, Haizhu Qu, Guangzhou Shi, Guangdong Sheng, 中華人民共和国
Web:http://www.cantontower.com/
Party Pier 駅(トラム)
中国 / 駅・空港・ターミナル
住所:Yuejiang W Rd, Haizhu Qu, Guangzhou Shi, Guangdong Sheng, 中華人民共和国
琶醍艺术区
中国 / 町・ストリート
住所:Yuejiang W Rd, Haizhu Qu, Guangzhou Shi, Guangdong Sheng, 中華人民共和国

まとめ

なかなかガイドブックでは載っていない、おしゃれエリアや買い物エリアのご紹介でした。食がおいしい広州で食はもちろん、ファッションやおしゃれなど是非満喫してみて下さい。

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2017年11月3日の取材に基づき公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

同じテーマの記事

香港から日帰り観光におすすめ!中国・深圳の隠れたおしゃれスポット3選

1980年に経済特区に指定されて以来、急激な成長をしている深圳。商業地帯というイメージが強く、安い衣料品や日常雑貨の調達のために訪れる方の多い地域でしたが、実は...

【中国】グルメも観光も夜景も!重慶観光で絶対やりたい10のこと

旅行や出張で中国に行くといえば、北京、上海、広州、あたりがメジャーどころ。しかし、広い中国、同じ国内であっても、ところ違えば見どころや文化、食べ物も大きく違って...

【上海】行列が絶えない世界一のスターバックス リザーブ ロースタリーへ行ってみよう

トレンドが集まる街・上海。ここ上海で新業態のスターバックス「スターバックス リザーブ ロースタリー シャンハイ」が、シアトルに続き海外初となるショップをオープン...

【中国】上海市内から一番近い水郷!七宝老街の楽しみ方

上海周辺の水郷と言えば周荘や朱家角が有名ですが、移動に時間が掛かるため、半日以上時間が無いと行けません。今回ご紹介するのは気軽に地下鉄で行ける水郷「七宝老街」で...

ノスタルジックな中国を満喫したいなら蘇州がおすすめ

「上海は都会過ぎて…」そんな方におすすめなのが、上海から高速鉄道で約30分、車で約1時間半の蘇州。「天には極楽あり、地には蘇州と杭州あり」と例えられるほど、かつ...



この記事を書いたトラベルライター

Life is an advenure
異文化の人と接してみたい!そう思ってから世界に旅に行くようになりました。バックパッカーから始まり世界各国と旅しているうちに、大自然に魅了され秘境地の虜に。その後、南米に移住。現在は、香港に住んでいます。好きな旅のスタイルは、無計画。行き当たりばったりの旅にワクワクしています。ワインが大好きで世界のワイナリーもめぐっているので合わせて各地のローカルな情報をお伝えしていけたらと思います。
http://nanadolcevita.com/

香港百万ドルの夜景を100%楽しめるスポット6選

香港と言えば、100万ドルの夜景を想像する方も多いでしょう。香港の街に所狭しと林立するビルが夜になるにつれ、様々な色のネオンを放ち、光り輝くステキな夜景と変わっ...

スケールが違う!中国・珠海にある世界一大きな水族館へ行ってみよう!

中国・珠海にあり、世界一大きな水族館の一つとして知られている「チャイムロング・オーシャン・キングダム」。ジンベイザメやベルーガ、ホッキョクグマをはじめとする、た...

香港から日帰り観光におすすめ!中国・深圳の隠れたおしゃれスポット3選

1980年に経済特区に指定されて以来、急激な成長をしている深圳。商業地帯というイメージが強く、安い衣料品や日常雑貨の調達のために訪れる方の多い地域でしたが、実は...

香港ガイドブックには載ってない!ライオン・ロックの絶景ハイキング

香港と言えば、本場中華料理にショッピング、そして、100万ドルの夜景をイメージするかと思います。常に賑わっている大都会のイメージから一転、今回は、ガイドブックに...

ここぞ穴場!ビクトリアピークから徒歩15分で行ける香港絶景スポット

香港と言えば、百万ドルの夜景で有名ですね。夜景はもちろん綺麗ですが、昼間に見る景色もとっても最高なので、今回は、地元の人に穴場の絶景スポットとして有名なハイキン...



トラベルライターアワード・2017年間受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?