ドバイ
ドバイ観光
砂漠に佇む、世界屈指のラグジュアリーな観光都市

【アラブ首長国連邦・ドバイ】絶景の金ピカ7つ星ホテル「ブルジュ・アル・アラブ」でアフタヌーンティーを楽しもう!

取材・写真・文:

東京在住

2017年7月25日更新

3,047view

お気に入り

写真:ma!ha

超お金持ち都市ドバイが誇る、世界最高級の7つ星ホテル「ブルジュ・アル・アラブ」。利用客以外は敷地内立ち入り禁止のこのホテル、実は宿泊以外の方法でも楽しむことができるんです!そんな最高級ホテルでの絶景アフタヌーンティーをご紹介します。

この記事の目次表示

ドバイのおすすめツアー
【25周年セール】今話題の人気リゾートへ行こう!砂漠にビーチにショッピングが楽しいアラビアンリゾートドバイ**ダウンタウンエリア人気NO.1!超高層5つ星ホテル『JWマリオットマーキース』泊<羽田発エミレーツ航空直行便利用>ドバイ5日間
89,800円~298,800円
【25周年セール】今話題の人気リゾートドバイへ行こう◇◇◇アブダビへの日帰りオプショナルツアーつき◇◇ダウンタウンエリア人気NO.1!超高層5つ星ホテル『JWマリオットマーキース』泊<羽田発エミレーツ航空直行便利用>ドバイ5日間
94,800円~306,800円
◇◇自由気ままなひとり旅◇◇砂漠にビーチにショッピングが楽しいドバイ!ダウンタウンエリア人気NO.1**超高層5つ星ホテル『JWマリオットマーキース』泊【成田発エミレーツ航空直行便利用】ドバイ5日間
96,800円~330,800円

超お金持ち都市の世界最高級7つ星ホテル「ブルジュ・アル・アラブ」

超お金持ち都市の代名詞の一つであるアラブ首長国連邦・ドバイ。写真やポストカードなどで、ヨットの帆のような形をした特徴的な建物を見たことがある方も多いのではないでしょうか?

  • ブルジュ・アル・アラブ

ペルシャ湾に浮かぶ人工島にそびえ立つこの建物、世界唯一の最高級7つ星ホテルと名高い高級ホテルなんです。宿泊のお値段は最も安い部屋で一泊14万円と言われています。

予約必須!利用客以外は立ち入り禁止

お金持ち都市ドバイの中でも最高級、いったいどんなところ???と気になるこのホテル。利用客以外の敷地内への立ち入りが禁止されており、宿泊またはレストランの事前予約がないと、島に足を踏み入れることすらできません。必ず予約をして行きましょう。

島へと続く橋の入り口にあるチェックポイントにて、予約完了時に発行される予約番号と氏名を伝え、係員に予約の照会をしてもらい、やっと敷地内に入ることを許されます。予約完了時に送付される予約確認メールをプリントアウトして持参するのがベター。

事前予約は公式webサイト、またはEメールにて可能です。

Eメールアドレス:BAARESTAURANTS@JUMEIRAH.COM

超ゴージャス!なエントランスとロビー

チェックポイントを通過し橋を渡り、いざホテルへ!石造りの正面エントランスから入館します。

  • 写真:ma!ha石造りに金文字のゴージャスな銘板
  • 写真:ma!haホテル正面入り口

ロビーは絨毯張り!ゴールドと赤が目を引く内装はとてもゴージャス。

  • 写真:ma!haロビー内

正面には、328メートルあるというこのホテルの上から下までを突き抜ける巨大な吹き抜けが広がっています。

  • 写真:ma!haロビー吹き抜け

エレベーターホールのあるフロアへ向かうエスカレーターの横には、巨大なアクアリウムが!たくさんの魚たちが優雅に泳いでいます。

  • 写真:ma!haロビー内アクアリウム

エスカレーターを登り切った通路には噴水も。さすがドバイ、ただの噴水ではありません。噴水から音楽が流れ、吹き出した水がその音楽に合わせて水面を叩く、というもの。

  • 写真:ma!haロビー内噴水

金ピカのゴージャスな通路を通ってエレベーターホールに向かいます。

  • 写真:ma!haロビー内

どこもかしこも金ピカ!

  • 写真:ma!haエレベーターホールへの通路

エレベーターももちろん金ピカ!

  • 写真:ma!ha金ピカのエレベーター

エレベーターの内部はガラス張りになっており、外には海が広がっています。美しい景色を眺めながらレストランのある27階へと向かいます。

  • 写真:ma!haエレベーター

レストラン「スカイビューバー」

27階でエレベーターを降りると、宇宙船のようなデザインのエントランスに到着します。こちらが「スカイビューバー」の入り口になります。

通り抜けたところにカウンターがあるので、予約時間と名前を告げると席に案内してもらえます。

  • 写真:ma!haレストランエントランス

レストラン内はエントランスの吹き抜けとリンクしたテイストの素敵な内装。

  • 写真:ma!ha「スカイビューバー」内装

アフタヌーンティーメニューは1種類。一人につきAED620/約18,600円(2017年5月現在)。窓側の座席を希望する場合はテーブルにつきAED100/約3,000円(2017年5月現在)の追加フィーが必要になります。

アフタヌーンティースタート!

ウエルカムドリンクのセレクトをしたら、さっそくアフタヌーンティースタート!眼下には目を見張るほどの絶景が!

  • 写真:ma!ha座席からの景色

イスラム教国だからといってお酒が飲めないものかと思ったら大間違い、さすがここはドバイ。ウエルカムドリンクとしてシャンパンだって飲めちゃいます。

  • 写真:ma!haウェルカムドリンク(シャンパン)とデーツ

贅沢にたくさん盛りつけらたドライデーツも一緒に。

デーツとはナツメヤシの木の実のこと。ビタミンやミネラルが豊富に含まれ、近年では健康・美容効果があると、注目されているドライフルーツです。イスラム教の聖典コーランに「神の与えた食物」として登場し、中東で古くから重宝されてきたのだそう。そんな歴史からアラブ地域では一般的によく食べられています。

スカイビューバーで供されるものは、中東の王室御用達、デーツの最高級ブランド「バティール」のものだとか!ドバイの各ショッピングモールにて購入することができるので、お土産にもおすすめです。

ウエルカムドリンクの次はベリーのタルト。目にもとってもかわいいです。

  • 写真:ma!ha

続いて本日のお肉料理。お肉のソテーにマッシュポテト。これだけでもうお腹いっぱいになってしまいそう!

  • 写真:ma!ha本日のお肉料理

サンドウィッチを載せたスタンドが登場!!1段に1人分、カラフルな5種のサンドウィッチが載せられています。

  • 写真:ma!ha5種のサンドイッチ

お次はスイーツ!スタンドの形は特徴的なホテルの形と同じく、ダウ船(アラビア船の一つ)の帆を模してデザインされたもの。

  • 写真:ma!haスコーン、ペストリーが並べられた3段スタンド

4種のペストリーと2種のスコーン、クロテッドクリームと自家製ジャムが乗せられています。

  • 写真:ma!haペストリー

ドリンクはもちろん種類替え自由で何杯でも楽しめます。コールドドリンクを含め、ラインナップもとっても豊富。

  • 写真:ma!haアイスストロベリーティー
  • 写真:ma!haテーブル全体像

最後にはお口直しのシャーベットとプチフールのギフトボックスまでいただけます。

目にも舌にも胃袋にも大満足間違いなし!のアフタヌーンティーでした。

【スカイビューバー アフタヌーンティー】
■BURJ AL ARAB(ブルジュ・アル・アラブ)27階
■アフタヌーンティーは13:00~、13:15~、16:00~、16:15~の4回
■価格:AED620(約18,600円)/1人 (2017年5月現在)
※窓側の座席を希望する場合はテーブルにつきAED100(約3,000円)の追加フィーが必要
■ドレスコード:セミカジュアル、21歳以上
スカイビュー・バー
ドバイ / 居酒屋・バー
住所:27th Floor,Burj Al Arab,Dubai,UAE地図で見る
電話:+971 4 301 7600
Web:https://www.jumeirah.com/en/hotels-resorts/dubai/b...

アフタヌーンティーの後は敷地内をお散歩

アフタヌーンティーでお腹がいっぱいになった後は、利用客以外立ち入り禁止となっているホテルの敷地内をお散歩するのがおすすめ。

特にプライベートビーチは雰囲気があってとっても素敵。

  • 写真:ma!haホテル敷地内プライベートビーチ

敷地を離れる前に、振り返って素敵なホテルにバイバイ!

  • 写真:ma!haホテル外観

おわりに

世界唯一の最高級7つ星ホテルでの絶景を眺めながらのアフタヌーンティーは最高の贅沢です!

超お金持ち都市ドバイ滞在の思い出に、ちょっとおめかしして優雅なアフタヌーンティーを体験してみては!

ブルジュ・アル・アラブ
ドバイ / ラグジュアリーホテル / ホテル
住所:Jumeirah Beach Road, Jumeirah 3 ,Dubai,UAE地図で見る
電話:+971 4 301 7777
Web:https://www.jumeirah.com/en/hotels-resorts/dubai/b...
  • レートは2017年5月現在(AED1=約30円)

ドバイの旅行予約はこちら

ドバイのパッケージツアーを探す

ドバイのホテルを探す

ドバイの航空券を探す

ドバイの現地アクティビティを探す

ドバイのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2017年6月19日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

ドバイを1日で満喫!人気の観光地9選を網羅する最強プランをご紹介!

ドバイは近年急激に成長しているアラブ首長国連邦の主要都市です。ヨーロッパへのトランジットとしてもよく利用されるため、日本人の観光客も増えてきています。この記事で...

ドバイを大満喫!おすすめの観光スポット24選

世界一が集まる街、ドバイ。埼玉県ほどの小さなエリアに、度肝を抜かれる建築物やテーマパークが凝縮されています。ここでは、ドバイを訪れたら絶対コンプリートしたいスポ...


アラブの国「ドバイ」1日観光!砂漠でラクダ乗りや世界一のスポットへ

「ドバイ」のおすすめ観光スポットを取り入れたモデルコース!世界一高いビル「ブルジュ・ハリファ」や世界最大級の「ドバイ・モール」、ギネス登録の巨大水槽など、ドバイ...

1位はモンサンミッシェル!トリップノートのインスタ”いいね”数BEST10(2019年2月)

トリップノートのインスタグラムに投稿された写真の中から、「いいね!」が多かった写真のBEST10をご紹介!2019年2月の1位はトリップノートトラベラーsech...


この記事を書いたトラベルライター

音楽/映画業界で働く会社員トラベラー。目標は、会社員しながら世界一周!!
音楽/映画業界で働く会社員トラベラーです:-)
美しい景色、美味しいもの、そこに住む人々やそこで生まれた音楽、アート、ファッション、イベント、言語、法律などなど、
その瞬間、その場所でしか味わえないいろいろを楽しみたくて、仕事の傍ら国内外で旅を続けています:-)

バックパッカー一人旅からワイワイ女子旅、ゴージャス旅行などなど、
スタイルにこだわらず、好奇心の赴くままに、見たいもの行きたいところにひたすら飛び込むことが旅のモットー

目標は、会社員しながら世界一周!!
現在、海外:35カ国73都市、国内:33都道府県を往訪

【中国】最先端の中国高速鉄道に乗ってみよう!

中国国内を旅するのに欠かせないのが、高速鉄道。幅広い地域をカバーしており、時間に正確、短時間で目的地にたどり着ける高速鉄道は、旅の時間が限られることの多い旅行者...

【ロシア】世界最高峰!ボリショイ劇場でバレエを楽しもう

バレエ大国として知られ、世界のバレエ界を牽引してきたロシア。そんなロシアでは庶民の娯楽の一つとしてもバレエが愛されています。バッチリおめかしをして鑑賞にやってく...


【中国・成都】緑あふれる古都・成都で「茶座」文化を楽しもう!

中国・四川省の省都、成都。三国志の舞台の一つでもあり、歴史的な建築物が多く残るこの古都には、古くから「茶座」と呼ばれる屋外でお茶を楽しむ文化が根付いています。今...

【フィンランド・ヘルシンキ】:バルト海クルーズで優雅な休日

人生で一度は行ってみたい!海外クルーズ船旅行。地中海やエーゲ海、カリブ海など温暖な気候のエリアで運行されているイメージですが、北欧・バルト海でも楽しめることをご...


【カタール・ドーハ】カタール航空トランジット便でドーハ市内観光を楽しもう

日本からヨーロッパやアフリカ各地への旅行の際、選択肢の一つに上がる中東でのトランジット便。中でもおすすめなのがカタール航空でのドーハでのトランジット。条件により...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?