ドイツ
ドイツ観光
ロマンティック街道には古城や中世の街並

【ミュンヘン】SNS映え!オクトーバーフェストの開幕パレード

取材・写真・文:

東京在住

2018年9月10日更新

452view

お気に入り

写真:かなたあきこ

世界一のビールの祭典、ドイツ・ミュンヘンで開催される「オクトーバーフェスト」。実はビールを飲む以外にも見どころがたくさんあり、中でも開幕当日に行われるパレードは必見!華やかな民族衣装や、飾り立てられた馬に引かれる「ビール樽」など、SNS映えするシーンばかりです♪

この記事の目次表示

オクトーバーフェストとは?

毎年9月下旬から10月上旬にかけ、約2週間にわたって開催される世界一の“ビール祭り”である【オクトーバーフェスト】。会場となるドイツ南部の都市・ミュンヘンは、お祭りの期間中ホテルも街中も大混雑。世界中から観光客が押し寄せる、一大イベントです。

※2018年は9月22日(土)~10月7日(日)に開催

会場内では、1リットル(=ドイツ語でMass「マス」)の大ジョッキが次々と空になり、中には酔いつぶれて寝てしまう人も(笑)。お酒が飲めない人はあまり楽しめないのでは?と思われがちですが、実は【オクトーバーフェスト】には、ビールを飲む以外にもたくさんの見どころがあるんです。

ビール樽が馬車でやってくる!開幕パレードは必見

その見どころの一つが、お祭りの開幕パレード。オクトーバーフェストは毎年9月下旬の土曜日正午から開催されますが、開会時刻に合わせて華やかなパレードが行われるのです!できたてのビール樽が馬車に積まれ、10時45分頃にミュンヘン市内中心部の通りを出発。約45分かけて会場に到着し、その樽を市長が割ると同時に“開会”が宣言されるという流れです。

  • 写真:かなたあきこ

オクトーバーフェストでは2日目の日曜日にも大規模なパレードが行われ、参加人数の多さや所要時間の長さ(約2時間)から、そちらの方が「メインパレード」とされています。しかし、開幕前のワクワク感やテンションの高さは、やはり“初日”ならでは。筆者がオクトーバーフェストに参加した当時はミュンヘン在住でしたが、毎年開幕パレードを楽しみにしている地元の方も多かったです。

  • 写真:かなたあきこ

開幕パレードでは、様々な民族衣装や楽団の演奏、華やかな馬具に彩られた馬、そしてなんといっても山積みのビール樽などなど、SNS映えする光景ばかり!オクトーバーフェストでしか見られないシーンを、たくさん写真におさめることができますよ♪実際のパレードの様子を、以下にご紹介します。


【オクトーバーフェスト開幕パレード】全容!

パレードを待つ間は、手持無沙汰でテントでコーラ

筆者はオクトーバーフェスト開幕当日の10時半ごろ会場入りしましたが、すでにビールテントの中はどこも満員。“一番樽”のビールを飲むのは縁起物とされ、必ず初日のテントを確保する常連もいるようです。ビールが到着するまではみな手持無沙汰な様子で、いかついドイツ人がジョッキでコーラを飲んでいる姿は、ちょっとかわいらしかったです。

  • 写真:かなたあきこ

1時間以上前からすでに行列が。最前列の確保は早めに!

  • 写真:かなたあきこ

まだビール樽の到着まで1時間以上もあるというのに、パレードルートの沿道にはすでに行列が。ベストショットを撮影するためには最前列の確保がマストなので、早めに並びましょう。待っている間、人々が身に着けているディアンドル(エプロンドレス)やレダーホーゼ(革パンツ)などの、南ドイツの民族衣装をウォッチするのも楽しいですよ。

  • 写真:かなたあきこドレスとエプロンのカラーコーディネートがおしゃれな「ディアンドル」
  • 写真:かなたあきこ男の子のレダーホーゼ姿はキュート!現地では1~2歳くらいの子どもから、しっかり民族衣装を着ています。

ついにパレード開始!醸造所ごとに趣向を凝らしたビール樽

11時半前になり、お待ちかねのパレードが会場に到着。1,000人を超す隊列の中、なんといっても圧巻なのは、ビールの醸造メーカーごとに趣向を凝らした“ビール樽”です!オクトーバーフェストの「顔」として、どの醸造所も気合を入れた装飾が施されています。色鮮やかな生花をあしらったデザインは、お祭り気分を高める効果もバッチリ❤

  • 写真:かなたあきこ市内最古のビール醸造所で、地元で愛される「アウグスティーナ」
  • 写真:かなたあきこ獅子マークでおなじみの「レーベンブロイ」
  • 写真:かなたあきこビアホールも人気の「ホフブロイ」

樽を引く“馬”の装飾にも注目!

パレードでは、樽が積まれた馬車を引く“馬”にもご注目を。こちらも醸造メーカー特注のゴージャスな馬具で飾り立てられ、迫力ある行進を見せてくれます。ドイツでは馬はとても愛されている動物で、市中で間近に見る機会も多いのですが、やはり華やかな馬具をまとった馬は見ごたえがあります。

  • 写真:かなたあきこ
  • 写真:かなたあきこ

パレードには欠かせない楽団や、農夫モチーフの一団も

鼓笛隊や楽団の演奏も、開会式のムードを盛り上げてくれます。ここでもやはり目を奪われるのは、出演者のコスチューム。ドイツビールの原料となるホップや大麦などの収穫物を手にした、農夫風の一団も!オクトーバーフェストならではの演出に、シャッターを切る手が止まりません。

  • 写真:かなたあきこ
  • 写真:かなたあきこ
  • 写真:かなたあきこ
  • 写真:かなたあきこ
  • 写真:かなたあきこ
  • 写真:かなたあきこ

ワインボトルや、昔のビール樽などユニークな山車も登場

行列の中には、ぽってりとしたフォルムが特徴的なドイツワイン“フランケンワイン”のボトルも登場。お酒つながりでOKなのでしょうか?また、手押し車に載せられたクラシカルなビール樽も人気の山車です。昔ながらの製法を頑なに守って造られる、ドイツビールへの誇りも込められているのかもしれません。

  • 写真:かなたあきこ
  • 写真:かなたあきこ

パレードはクライマックスへ!

  • 写真:かなたあきこ

正午を迎えるころ、ビール樽はそれぞれのテントに到着し、パレードはクライマックスを迎えます。山車に乗った出演者たちも、各自手にしたマスジョッキのビールを飲み干す勢いで、陽気に沿道の観客に向かって手を振ってくれます。

  • 写真:かなたあきこ
  • 写真:かなたあきこ

この明るいムードと、誰しもがオクトーバーフェストを心から愛しているという雰囲気は、観ていてとても楽しいもの。規模では2日目の「メインパレード」には及ばないかもしれませんが、やはり開幕パレードは必見のイベントですよ!


2018年度【オクトーバーフェスト】詳細情報

  • 会期:2018年9月22日(土)~10月7日(日)
  • 会場:ミュンヘン市内「Theresienwiese(テレージエンヴィーゼ)広場」
  • 最寄り駅:地下鉄U4もしくはU5「Theresienwiese(テレージエンヴィーゼ)」から徒歩すぐ
  • 詳細はこちらの公式HP(英語)から

オクトーバーフェスト会場には、ビールを飲むテント以外にも移動式の遊園地や、ソーセージ・ブレッツェルなどが買い食いできる屋台が建ち並び、訪れるだけでも価値があります。

【関連記事】
オクトーバーフェストの楽しみ方については、teriyaki44さんの以下の記事でとても詳しく紹介されているので、参考にしてみてください。
【ドイツ・ミュンヘン】本場オクトーバーフェストの楽しみ方と準備を徹底解説
テレージエンヴィーゼ駅
ドイツ / 駅・空港・ターミナル
住所:Theresienwiese, Station地図で見る

おわりに

ドイツ・ミュンヘンのビール祭り【オクトーバーフェスト】の開幕パレード、いかがでしたか?せっかく現地を訪れるなら、ぜひ訪れてほしいイベントです!ミュンヘンっ子にこよなく愛されるこの雰囲気を、存分に味わってみてくださいね♪

  • 写真:かなたあきこ
オクトーバーフェスト(ミュンヘン)
ドイツ / イベント・祭り
住所:Theresienwiese, Bavariaring, 80336 München, ドイツ地図で見る
Web:https://www.oktoberfest.de/en/
ミュンヘン
ドイツ / 町・ストリート
住所:München,Germany地図で見る

ドイツの旅行予約はこちら

ドイツのホテルを探す

ドイツの航空券を探す

ドイツのパッケージツアーを探す

ドイツの現地アクティビティを探す

ドイツのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年9月2日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

【ドイツ・ミュンヘン】本場オクトーバーフェストの楽しみ方と準備を徹底解説

毎年9月下旬から10月初旬にかけて、ドイツのミュンヘンで開催されるビール祭り「オクトーバーフェスト」。今回は、オクトーバーフェストに参加してみたいけど、どんな準...

【ドイツ・ベルリン】5月の最重要イベント!メーデーの「Myfest」

ドイツの首都ベルリンにあるパーティのメッカ「クロイツベルグ(Kreuzberg)」で、5月1日(メーデー)に開催されるイベントといえば「Myfest」。今やベル...


【ドイツ】「世界最長のビアガーデン」でギネス認定!ベルリン国際ビール祭り

ドイツ・ベルリンの大通り「カール=マルクス=アレー(Karl-Marx-Allee)」が2.2kmに渡りビアガーデンと化す「ベルリン国際ビール祭り(Intern...

【ミュンヘン】500年前にタイムスリップ!中世のクリスマスマルクト

この時季のドイツ旅行のお楽しみといえば、クリスマスマルクト(マーケット)巡り。ドイツ南部の都市・ミュンヘン市内にも様々なクリスマスマルクトが建ち並びますが、なか...


【ドイツ】地元最大のお祭り ブレーメン・フライマルクトに行ってみよう

ドイツのお祭りといえば、ミュンヘンのオクトーバーフェストが頭に浮かぶ人が多いと思います。しかしブレーメンでは地元最大のお祭り、フライマルクトもそれに負けるとも劣...

この記事を書いたトラベルライター

フリーランスライター
◆◆◆◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◆◆◆  トラベルライターアワード 2018年上半期
◆◆◆  「国内記事部門 アクセストップ賞」受賞しました!
◆◆    https://tripnote.jp/minna/award/2018/1
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


学生時代のダイビング、社会人からのトレッキングを経て、海も山もあらゆる旅行&アクティビティが好き。今は小学生の子どもたちと行く、国内外の自然体験がいちばんの楽しみです。過去には夫の海外勤務に帯同し、2年半ほどドイツ・ミュンヘンで暮らしたことも。どこまでも地続きであるヨーロッパの利点を活かし、休みのたびにいろいろな国や街へ強行ドライブ旅を敢行していました。(1歳・3歳の子連れで、土日でミュンヘン⇔ミラノ往復など無茶もしました・・・)ヨーロッパ各地の旅の思い出と、帰国後に行った国内外の旅行&東京近郊でのキャンプやアウトドア体験を中心に、いろいろ書き綴っていけたらなと思っています。

【上野動物園】シャンシャン観覧方法の裏ワザ❤混雑回避したい方必見!

2018年6月5日から、上野動物園の赤ちゃんパンダ【シャンシャン】の観覧方法が、整理券配布式から「並んだ順」に変更されました。連日混雑が続く中、できるだけ並ばず...

【豊洲】「チームラボ プラネッツ」徹底ガイド!お台場との違いは?

「チームラボ」のデジタルアートが体感できる【チームラボ プラネッツ】。お台場の【チームラボ ボーダレス】との違いは?チケット入手方法や展示内容、レストラン情報な...


【三崎口】夏休みも利用OK♪「みさきまぐろきっぷ」を使い倒す観光プラン2パターン!

東京・横浜方面から三崎口までの京急線往復電車代と、三浦半島周辺のレジャー&グルメがセットになった「みさきまぐろきっぷ」。割引率がとても高く、オトクな企画きっぷで...

【豊洲市場】見学者コース・飲食店・マグロのせりetc見どころ最新ガイド!

2018年10月11日にオープンした【豊洲市場】。築地市場に代わり、新しい東京の中央卸売市場となる「豊洲市場」をいち早く体験♪充実した見学者コースや飲食施設、屋...


チーズ食べ放題ランチが人気!「グッドスプーンみなとみらい店」

横浜みなとみらいにあるチーズ専門レストラン【good spoon(グッドスプーン)】。2018年3月のオープン以来、なかなか予約が取れない人気ぶり!今回は、でき...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

アプリ「Pokke」でドイツの音声ガイドを聴く

ドイツの観光スポットの音声ガイドをアプリ「Pokke」で聴くことができます。

旅行前にダウンロードしておけばオフラインでも使える!
プロのガイドに案内されるように旅を楽しめる!

Pokkeについて

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?