韓国
韓国観光
日本から3時間足らず!激辛グルメや韓国コスメに大満足

【釜山】ジャガルチ市場のど真ん中に宿泊!テラゲストハウス

取材・写真・文:

東京在住
訪問エリア:13ヶ国

2018年2月1日更新

770view

お気に入り

写真:fon

釜山といえば、ソウルに次ぐ韓国第二の都市。ショッピングやファッションが楽しめる市内中心部や、ビーチリゾートや温泉のあるエリアもあり、老若男女問わず幅広く観光が楽しめます。なかでも、新鮮な海産物が並ぶ市場散策は、韓国最大の港をもつ釜山観光の目玉!今回はそんな釜山の宿泊施設でも抜群のロケーションを誇る宿泊施設をご紹介します。なんと、市場の中にあるゲストハウスなんです。

海産市場の中にあるゲストハウス

  • 写真:fon

釜山広域市の南部、海沿いにあるチャガルチ市場は、港町である釜山を代表する観光スポットです。広大なエリアに屋内・屋外含めてとれたての海産物が並べられ、取引されています。

市場のつきあたり、海岸沿いにある大きな市場ビルの7階に、「テラゲストハウス(terra guesthouse)」はあります。ビルの1階部分では海産物売り場が広がっており、まさに活気あふれる市場のど真ん中にあるゲストハウスです。

  • 写真:fon

初めて行く場合も市場ビルが目印になるのでまず見つけやすいですし、周辺は遅くまで賑わっているので、夜に女性一人で出歩いても危ない雰囲気は比較的少ないです。もちろん、お食事は市場に出れば新鮮な海の幸を楽しめます。

チャガルチ市場
韓国 / 市場・朝市
住所:52 Jagalchihaean-ro, Nampo-dong, Jung-gu, Busan, 大韓民国地図で見る
Web:http://jagalchimarket.bisco.or.kr/

館内

エントランスと談話スペース

7階に上がると「terra」という大きな看板があるのですぐにわかります。入口から大きな廊下がまっすぐのびています。

  • 写真:fon
  • 写真:fon
  • 写真:fon

日本語のできるスタッフもいます(時間帯によっては、不在のことも)。フロントのうしろがキッチン・バーと談話スペースになっており、オープンかつ賑やかな雰囲気です。

取材時はちょうどハロウィンの時期だったため、館内のあちこちに飾り付けがあり、宿泊者を交えてパーティーもおこなわれていました。

  • 写真:fon談話スペース

ゆったりとした室内空間

お部屋は天井が高く広々とした印象です。家族や友人などのグループで宿泊可能な3種類のプライベートルームと、男性ドミトリー・女性ドミトリーがあります。

  • 写真:fon女性ドミトリー

ドミトリールームには、カーテン付きの2段ベッドが備え付けられています。個人用の鍵付きロッカーはバックパックも収納可能な大きさです。そのほか、経済的な旅をするには必要十分な設備がそろっている印象です。トイレやシャワーは共用です。

個室には、人数分のマットレスのほか、テレビが設置されています。トイレとシャワーも個室内についています。抜群のロケーションを生かした、海の見えるお部屋もあります。

シャワールームなどの設備

  • 写真:fon

共用シャワールームは、シャワーカーテンで3つに区切られた大きなお風呂場のようなイメージ(ただし浴槽はありません)。広さ十分ですが、その反面冬は少し寒いかもしれません。石鹸等は持参するのが無難です。

珍しいのは、シャワールームやトイレとは別に、パウダールームがあること。洗面所やトイレが混みあっていて鏡が使えない・・・なんて心配もありません。細やかな配慮が感じられる、女性客に嬉しいポイントです。

テラス

このゲストハウスについて、場所の便利さに加えイチオシしたい点は、海岸部の景色を一望できるテラス。テーブルやゆったり座れる椅子が置いてあり、市場や屋台で買ったものを持ち込んで食べてもいいですね。

  • 写真:fon

昼間に海風を感じながら一人のんびりと景色を眺めるもよし、飲み物を片手に他の宿泊客との交流するもよし。夜には夜景とともに贅沢な雰囲気に包まれます。


観光拠点に至便、他の旅行者との交流も楽しめるゲストハウス

スタッフはフレンドリーで、世界中から来た旅行者とおしゃべりやパーティーで交流できる、ゲストハウスらしいゲストハウスだといえます。ゆっくり過ごせる談話スペースやテラスがあり、全体として開放的で賑やかな雰囲気。いろいろな人たちとの交流を楽しみたい人にとくにおすすめです。

また、なんといってもチャガルチ市場の建物の中にあり、市場を散策しやすいのはもちろんのこと、その他の見どころを観光するにも便利です。チャガルチ市場から屋台の立ち並ぶ PIFF(BIFF)広場を抜け、国際市場や釜山タワーへぶらぶら歩くのも楽しいコースです。

ゲストハウスのスタッフに相談して、おすすめのお店や観光スポットを聞くのもよいかもしれません。楽しい釜山観光になりますように!

部屋の詳細

日曜日から木曜日までの【平日】と金曜日から土曜日と祝前日の【休日・休前日】と曜日ごとにも料金が異なりますし、夏や冬の観光シーズンや5月のゴールデンウィーク、釜山でのイベントが開催されるオンシーズン時にも料金が異なります。

料金などの詳細は、ゲストハウスのウェブサイトを確認してください。

個室

以下は、すべて一部屋あたりの金額です。また、宿泊人数はそれぞれ、さらに2人まで追加可。その場合、1人当たり20,000ウォン(約2,040円)の追加料金がかかります。
 

2人部屋

オフシーズン:平日70,000ウォン(約7,140円)、休日・休前日90,000ウォン(約9,180円)
オンシーズン:平日90,000ウォン(約9,180円)、休日・休前日100,000ウォン(約10,200円)

4人部屋

オフシーズン:平日120,000ウォン(約12,240円)、休日・休前日140,000ウォン(約14,280円)
オンシーズン:平日140,000ウォン(約14,280円)、休日・休前日150,000ウォン(約15,300円)

8人部屋

オフシーズン:平日150,000ウォン(約15,300円)、休日・休前日170,000ウォン(約17,340円)
オンシーズン:平日170,000ウォン(約17,340円)、休日・休前日180,000ウォン(約18,360円)

ドミトリールーム

男性ドミトリー(10人)

オフシーズン:平日25,000ウォン(約2,550円)、祝日・休前日30,000ウォン(約3,060円)
オンシーズン:平日28,000ウォン(約2,856円)、祝日・祝前日32,000ウォン(約3,264円)

女性ドミトリー(10人)

オフシーズン:平日25,000ウォン(約2,550円)、祝日・休前日30,000ウォン(約3,060円)
オンシーズン:平日28,000ウォン(約2,856円)、祝日・祝前日32,000ウォン(約3,264円)

テラ ゲストハウス
韓国 / ホステル
住所:52 Jagalchihaean-ro, Nampo-dong, Jung-gu, Busan, 大韓民国地図で見る
Web:http://terraguesthouse.co.kr/default/index.php

韓国の旅行予約はこちら

韓国のホテルを探す

韓国の航空券を探す

(プサン(釜山))

(ソウル)

韓国のパッケージツアーを探す

韓国の現地アクティビティを探す

韓国のWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年2月1日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じキーワードの記事

【釜山】南浦洞でサムギョプサル!安くて人気の店「ワンソグムグイ」がお勧め!

韓国に来たら食べたい料理の一つはやはり「サムギョプサル」。この記事では、釜山の南浦洞にある「マッチャンドル・ワンソグムグイ」という、サムギョプサル専門店の魅力を...

釜山・金海空港の免税店で買える!韓国定番お土産8選!

現地のお土産を買う最後のチャンスと言えば、空港です。この記事では、釜山・金海空港の免税店で買える、定番の韓国土産8選をご紹介します。免税店というと、高いブランド...


釜山に弾丸1泊2日旅!人気の観光地や韓国フード11選を網羅する最強プランをご紹介!

日本から飛行機でわずか2,3時間で到着する韓国の釜山は、1泊2日でも十分楽しむことが可能な街。この記事では、筆者夫婦が訪れた順番をもとに、釜山で定番かつ人気の観...

【釜山】甘川文化村で食べ歩き3選!200円以下の格安韓国フードや、かわいい綿菓子も♪

釜山のマチュピチュと呼ばれる甘川文化村では、そのカラフルな街並みも必見ですが、食べ歩きができるお店も充実しています。この記事では、筆者夫婦が実際に食べてお勧めだ...


【釜山・南浦洞】BIFF広場の屋台で安く食べ歩き!お勧め韓国グルメ6選!

釜山の南浦洞(ナンポドン)にある、「BIFF広場」は、毎年秋に行われる、釜山国際映画祭の中心広場としても有名な通りです(映画祭のメイン会場は、現在は別に移されて...

この記事を書いたトラベルライター

方向音痴系たび好き
次はどこに行こうかなあ、と考え始めると止まりません。休暇を使ってぼちぼち出かけています。
海外ひとり旅が好きです。ことばに困って、道に迷って、それでも人に助けてもらいながら何とか見たいものを見て楽しい時間を過ごせたときの達成感は、何物にも代えられません。

記事を通じて、旅先での滞在を満喫するための情報が発信できればいいなと思います。

韓国まで3時間海の旅!福岡⇔釜山の高速船ビートルに乗ってみよう

「日本から最も近い外国」のひとつ、韓国。福岡から船で釜山に行ける便があるのをご存知ですか。高速船なら、ターミナルが街に近いので、わざわざ郊外の空港まで行って長い...

【中国】グルメも観光も夜景も!重慶観光で絶対やりたい10のこと

旅行や出張で中国に行くといえば、北京、上海、広州、あたりがメジャーどころ。しかし、広い中国、同じ国内であっても、ところ違えば見どころや文化、食べ物も大きく違って...


ウズベキスタンで女子におすすめのおみやげはこれ!

旅行先として注目度急上昇中のウズベキスタン。異なる文化が交差する歴史をもつウズベキスタンには女子の心をとらえるおみやげがいっぱい!ドライフルーツ、スザニ、陶器、...

乗り継ぎ時間に無料ツアー!仁川空港トランジットツアーのすすめ

世界約180都市に就航し、日本人旅行客も多く利用する韓国・仁川(いんちょん)国際空港。スカイトラックスが実施する空港ランキングで、2017年には「乗り継ぎにベス...


【ウズベキスタン】地元っ子と街歩き!サマルカンド・ローカルツアー

中央アジア屈指の古都・サマルカンド。美しいイスラム建築や歴史的名所があまりにも有名ですが、観光地巡りに疲れたら、ローカルツアーに参加するのはいかがでしょうか。「...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?