韓国
韓国観光
日本から3時間足らず!激辛グルメや韓国コスメに大満足

【釜山】DAISOで格安にお土産調達しよう!300円以下で買える韓国お土産7選!

取材・写真・文:

大阪在住
訪問エリア:11ヶ国

2018年12月7日更新

29view

お気に入り

写真:いちまろ夫婦

100円ショップとして有名な「DAISO」ですが、実はアジアを中心に世界各国に店舗を展開しており、韓国にも多数あります。100円ショップは、その国の人の生活がリアルに覗ける場所で、韓国お土産として安く調達できるものがたくさんあるのです!この記事では、釜山の西面(ソミョン)にあるDAISOで買える、お土産を7選紹介致します。

この記事の目次表示

1.韓国食器

  • 写真:いちまろ夫婦

伝統的な青や水色カラーの小皿・箸置きを始め、可愛い絵柄が入ったマグカップ!「韓国伝統食器コーナー」という形で、大きく取り扱われており、観光客が手に取っている姿もよく見かけました。W1,000~2,000(≒100~200円)で購入できます。

今でこそ便利な食器が発達し、軽くて使いやすい食器が韓国でも利用されていますが、昔は季節ごとに素材の違うものを使われていたほど、韓国の食器文化はとても深いのです。冬には真鍮(しんちゅう)製の食器で料理の保温性を高め、夏には涼しげな磁器の食器が使われていたそうです。

2.お箸

  • 写真:いちまろ夫婦

こちらは韓国伝統の特徴的な金属製のお箸とスプーンです!2セットW3,000(≒300円)で販売しています。日本でお箸といえば木製が主流ですが、韓国では金属製やステンレス製が主流です。

この理由は、朝鮮の歴史にあります。

日本や中国からの侵攻など、戦乱が絶えなかった朝鮮。その都度、市民たちは戦乱を避けるために移動する必要がありました。その時に、木製の食器・箸などでは壊れやすいため、壊れにくい金属性のものが使用されていたのです。それが今にまで受け継がれ、現在でも使用されているわけですね。


3.マスキングテープ

  • 写真:いちまろ夫婦

ハングルで書かれたマスキングテープも、韓国ならではです!マスキングテープを集めている方にお勧めなのは勿論、ちょっとしたデコレーションにも使えるので便利ですよ。3個入ってW1,000(≒100円)というコスパの良さも嬉しいですね!

  • 写真:いちまろ夫婦

ハングル語デザイン以外のものを含めると、店内にはこんなにたくさんのマスキングテープが売られていました。マスキングテープは、韓国でもとても人気なことが分かります。

4.伝統封筒

  • 写真:いちまろ夫婦
  • 写真:いちまろ夫婦

韓国の伝統封筒です。ポントゥ(봉투)とよばれ、お金などを手渡すときに、このような封筒が使用されるそうです。チマチョゴリや鶴のデザインがいかにも韓国風で素敵ですね。

1袋に2個入ってW1,000(≒100円)です。

5.ポストカード

  • 写真:いちまろ夫婦

こちらのポストカードは、スクラッチすると絵柄が変わる、不思議なポストカード!これが3種類+便箋まで付いて、W3,000(≒300円)です。デザインはかわいい韓国地図です!

ちょっとしたお手紙にこれを使って渡したら、もらった人はとても嬉しい&楽しいこと間違いなしのポストカードですね。

6.マウスパッド

  • 写真:いちまろ夫婦

オフィス作業が多い方、パソコンを使用することが多い方、ぜひマウスパッドを新調してリフレッシュはいかがでしょうか?(笑)

こちらはソウルの地図が描かれたマウスパッドで、値段はW1,000(≒100円)です。安さのわりにも素材がしっかりしているのが魅力です。この絵柄がすり減った時が、次の韓国旅行のタイミングかもしれませんね!


7.ラゲッジタグ

  • 写真:いちまろ夫婦

最後に紹介するのが、旅人・旅行好きな人にお勧めの「ラゲッジタグ」です。スーツケースやバックなどにつけて、目印代わりにすることができます!

チマチョゴリデザインのはW2,000(≒200円)、韓国地図デザインのものはW1,000(≒100円)です。

釜山・西面のDAISOについて

  • 写真:いちまろ夫婦

釜山の西面にあるDASIOは、西面駅から徒歩2分ほどの距離でつきます。繁華街の中にあるので、観光ついでに立ち寄るのが便利です。

  • 写真:いちまろ夫婦

中はとても広く、全部回るには最低でも15分はかかります。今回紹介したもの以外にも、韓国ならではの100均グッズがあるので、ぜひ皆さんの目で掘り出しものを見つけてみてくださいね。

DAISO 西面店
韓国
住所:DAISO 西面地図で見る

※記事内のウォンから円への換算は1ウォン=0.1円で計算しています

韓国の旅行予約はこちら

韓国のホテルを探す

韓国の航空券を探す

(プサン(釜山))

(ソウル)

韓国のパッケージツアーを探す

韓国の現地アクティビティを探す

韓国のWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年12月7日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

釜山の甘川文化村で観光のあとはお土産も購入!定番10選!

「韓国のマチュピチュ」とも呼ばれる釜山の甘川文化村では、お土産屋さんも充実しています。韓国料理や、お菓子以外のものを買う場合は、ここでまとめ買いするのもお勧め。...

韓国のコンビニで手軽に購入!安くて人気のお菓子・ドリンクお土産7選!

韓国には日本同様、街中にたくさんの「コンビニエンスストア」があります。現地の人から見れば、特に珍しいものを売ってなくても、外国人からしたらコンビニはその国の生活...


釜山・金海空港の免税店で買える!韓国定番お土産8選!

現地のお土産を買う最後のチャンスと言えば、空港です。この記事では、釜山・金海空港の免税店で買える、定番の韓国土産8選をご紹介します。免税店というと、高いブランド...

【韓国】普段着のソウル!望遠洞で食べ歩き&雑貨屋巡り!

望遠洞(マンウォンドン)は弘大のほど近くにあり、昔ながらのにぎやかな伝統市場のある住宅街。でしたが、ここ数年で少し様変わりしてきているようです。市場のにぎやかさ...


【韓国】済州島気分?お茶カフェ「O’sulloc」のおすすめ品!

済州(チェジュ)島の雰囲気が感じられる、韓国で人気のお茶カフェ「O’sulloc tea house(オスロック・ティー・ハウス)」‼済州島産の茶葉を贅沢に使用...

この記事を書いたトラベルライター

夫婦で旅する月1バックパッカー!
夫婦共働きながら月1回の旅を楽しむ月1バックパッカー🏖


「会社を辞めなくても、会社生活を楽しみながらでも、旅はいける!旅は両立できる!!」
こんな思いで、日々旅を楽しみ、そしてそんなライフスタイルを発信中。
夫婦で楽しめる場所を国内国外問わずガンガンお届け致します。

□カメラ:iPhone7+📱
→「誰もが真似できる、だけども綺麗で見ててワクワク」
そんな写真が撮れるよう日々練習中。

Instagramでは、旅先の夫婦写真を専門にあげています。
ぜひそちらも遊びに来てみてください^^

■2018年の月1バックパックリスト
1月:名古屋
2月:大分
3月:横浜・湘南
4月:兵庫
5月:大阪
6月:ドバイ・ギリシャ
7月:東京・横浜
8月:奈良・京都
9月:長野
10月:釜山
11月:淡路島
12月:大阪和泉市・東京

□いちまろ夫婦運営メディア
http://www.ichimaro.com/

【閲覧注意】USJホラーナイト・「ストリートゾンビ」全種類コンプリートガイド!

USJのハロウィーンでは、18:00以降ゾンビがパーク内を歩き回る「ストリート・ゾンビ」が有名です。2018年からは、エリアごとに出てくるゾンビの種類も変わり、...

ギリシャ・アテネで絶対買いたい!お土産5選!

古代遺跡で有名なギリシャ・アテネ。パルテノン神殿がある丘のふもとには、「プラカ」と呼ばれるレストランやお土産屋が立ち並ぶエリアがあります。そこで購入できるギリシ...


【USJ】お土産に買いたい!人にあげて喜ばれるお菓子6選!

あらゆる旅行の定番のお土産と言えば「お菓子」です!この記事ではUSJでしか買えない、オリジナリティあふれたお菓子を厳選してご紹介します。友達や家族にあげてもよし...

ギリシャ・ミコノス島の「真っ白のスタバ」が美しすぎると話題!

ギリシャ・ミコノス島は、エーゲ海に囲まれた白い街並みで有名です。そんなミコノス島にあり、世界中で愛されている「スターバックスコーヒー」の外観も、島の白いイメージ...


【USJ】スヌーピーもハロウィーン仕様に!2018年ハロウィーングッズ・お土産大公開!

USJで人気のシーズンといえば、数々のホラーコンテンツを初め、仮装でパークが盛りあがる「ハロウィーン」です!そんなハロウィーンシーズンには、ハロウィーン限定のア...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?