大人の街・京都先斗町で美味しく!楽しく!はしごナイト♪

691

view
   2017年7月7日更新

京都先斗町といえば…春は「都をどり」、夏は「鴨川納涼床」。その昔、祇園と並ぶ花街として栄え、舞妓さん芸妓さんが行交っていた先斗町は、今なお老舗料亭や京都の風情溢れる街並が残っており、京都観光では外せないスポットです。ちょっぴり敷居の高そうな先斗町で女の子がひとりでも飲みに行けちゃう!オシャレなお店をご紹介します。

先斗町をふらり、はしごナイト♪

まずは一軒目!京都のオムライスでお腹と心を満たす♪

先斗町の小路地に「京都オムライス」の表示。知る人ぞ知るオムライス専門店「京都オムライス ルフ」は食材にもこだわり、おもてなしの心あふれる人気のお店です。

隠れ家のようなお店ですが、店内はシックで落ち着いた雰囲気でいつもお客さんで賑わっています。ランチ・ディナーとメニューが違うので、色んなメニューを楽しみたいですね!

  • 「京都オムライス」 860円(税別)

訪れた際にぜひ食べていただきたいのが「京都オムライス」。たっぷりの卵で京野菜入りのライスを丁寧に包み、京都ならではの白みそを使ったマイルドな特製白味噌ソースがかかっています。その名のとおり京都を丸ごと味わえる逸品!

他にもスタンダードなオムライスからオムライスの中に半熟卵のはいった「ルフオムライス」など様々な種類のオムライスが楽しめます。家族や友達といっしょに、恋人とのデートにもピッタリなお店です。

京都オムライスルフ

京都 / 洋食・西洋料理

 

住所:〒604-8013京都市中京区先斗町四条上ル 17番 ロウジ

電話:075-223-2455

Web:http://kyoto-omurice.com/

二軒目、おつまみは焼きたての「京風たこ焼き」で…乾杯!

先斗町を散策していると、食欲をそそられる香ばしい匂いのするお店が現れます。外から焼いている様子を見るだけでも楽しい、京風たこ焼き「ぽんたこ 佐倉」です。

  • 「ぽんたこ だし醤油」6個入り 500円(税別)

京風出汁と鶏ガラで味付けされた京風たこ焼き「ぽんたこ」はスタンダードな「素焼き」でも充分美味しいのですが、「だし醤油」や「カレー」、「九條ねぎと温玉」など、色んな種類のお味が楽しめます!

職人さんが一つ一つ丁寧に焼いている様子を見てから店内に入って食べるので、つくっている姿を事前に目にしていた分、つくり手の優しい心がぐんっと伝わってきます。

お席は一階はカウンター、二階は掘りごたつ式の個室にもなるお席があります。店内はお上品な雰囲気なので、ゲストを連れて行くにもピッタリです。

京風たこ焼き「ぽんたこ」以外にも、京風お好み焼きや鉄板焼きの一品もあります。ビールでいただくもよし、お店の方がおすすめしてくださるワインと一緒にいただくのもいいですね!

お店の玄関には芸・舞妓さんの夏の挨拶に欠かせない名入りの京丸うちわがたくさん並んでいました。芸・舞妓さんも訪れるようです♪

「ぽんたこ」はテイクアウトも可能。「ぽんたこ」と缶ビールを片手に夜の鴨川で食べるのも乙でいいですね♪(ポイ捨て禁止・ゴミはきちんと片付けましょう)

ぽんたこ 佐倉

京都 / 和食

 

住所:〒604-8011京都府京都市中京区先斗町通若松町141-13

電話:075-211-0110

Web:http://www.palplan.net/pontako/

三軒目はデザート感覚で、旬のフルーツのフローズンカクテルで乾杯!

四条通にほど近いビルの3F「FRY ME TO THE MOON」。細長い階段を上がりドアをくぐると、映画に出てきそうな雰囲気の店内が目の前に広がります。そして入るやいないや、フルーツの甘い香りが漂ってくる!?何とも言えないオシャレでオトナな空気に飲み込まれます。

  • キウイ(緑)、バナナ(白)、ストロベリー(赤)各1000円(税・チャージ料/別)

旬のフルーツで作るフローズンフルーツカクテルを注文してみましょう!マスターが心をこめてつくってくれるカクテルは、口の中にひんやりと甘いフルーツが広がり、まるでフルーツシャーベットをいただいているかのよう。デザート感覚でごくごく飲めてしまいます。もちろんアルコールが入っているので飲み過ぎには注意が必要です。

季節によって違うフルーツでカクテルを楽しむことができるので、何度も訪れたくなりますね♪

こちらのお店はチーズにもこだわっているので、様々な種類のチーズが揃っています。ぜひチーズもチェックしてみてください。

住所:京都府京都市中京区四条先斗町上ル 弥栄ビル先斗町3F

電話:075-241-4847

Web:http://flymetothemoon.ojaru.jp/

おわりに

いかがでしたでしょうか。敷居の高いお店だけではなくカジュアルに京都の夜を楽しめるお店もたくさんあります!京都先斗町で情緒ある京の街並とオトナな雰囲気に酔いしれながら、楽しい時間を過ごしください♪

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2017年5月21日の取材に基づき公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。
トラベルライター
そうだ京都、にいる!

生まれも育ちも京都。
おはようさん、お早うお帰り、おきばりやす。
京都を中心に色んなところに足を運びます。

同じテーマの記事

【トラベルライターインタビューVol.1】ライターとしてのやりがいや、記事を書き続けるコツとは?ライターさんの素顔に迫ります!

アプリなら記事も地図もサクサク快適!

  • 行きたい観光スポットをお気に入り登録すれば自分専用のガイドブックに。
  • 旅した国・都道府県をチェックして、自分だけの塗りつぶし地図を作ろう!