ロンドン
ロンドン観光
古い建物が残る街並みが美しく交通機関が発達

【ロンドン】憧れのアフタヌーンティーは「Candella」で決まり!まるで小さな宮殿♡

取材・写真・文:

訪問エリア:41ヶ国

2019年4月8日更新

8,081view

お気に入り

写真:Emmy

ロンドンのおすすめティールーム「Candella(カンデラ)」。アンティークに囲まれたおしゃれな空間で、こだわりの紅茶と絶品スコーンを味わえます。スタッフも優しく女性一人でも入りやすい雰囲気が嬉しいです。詳しいメニューもご紹介していますので、英国伝統の優雅なティータイムをお過ごし下さい。

この記事の目次表示

素敵ティールーム「Candella」とは

イギリス紙が選ぶベストカフェに選ばれたお墨付き

  • 写真:Emmy

2012年末にオープンした「Candella Tea Room」は、開店3ヵ月でイギリスの新聞『イブニング・スタンダード紙』が選ぶ、西ロンドンのベスト・カフェに選ばれたお墨付きのティールーム。素敵な店内と世界中から取り寄せたオーナーこだわりの紅茶、手作りのスコーンやケーキは絶品です。

  • 写真:Emmy

観光途中に立ち寄れる立地

アンティーク店が軒を連ねるケンジントン・チャーチ・ストリートにあります。ノッティングヒルゲート駅にも近いので、ポートベロー・マーケット散策後に立ち寄ってもいいですし、近くには有名なパブ「チャーチル・アームズ」というインスタ映えスポットもあります。

  • 写真:Emmyノッティングヒルの街並み
  • 写真:Emmyポードベロー・マーケットのアンティーク
  • 写真:Emmyお花でデコレーションされたパブ「チャーチル・アームズ」

繁華街から少し離れているので、お店周辺も店内も落ち着いた雰囲気なのも魅力の一つです。

ポートベローマーケット
ロンドン / 市場・朝市
住所:Portobello Road, London W11地図で見る
チャーチル・アームズ
ロンドン / バー / インスタ映え
住所:119 Kensington Church Street, Kensington, London W8 7LN地図で見る
Web:http://www.churchillarmskensington.co.uk/

アンティークに囲まれた小さな宮殿

お店構えはシンプルですが、センスの良さが伝わってきます。

  • 写真:Emmy

優しいクリーム色を基調とした店内は、アンティーク家具とエレガントな小物や装飾に囲まれた素敵空間。なんだか別世界に紛れ込んでしまったかのよう。

  • 写真:Emmy

上を見上げると、レトロ感漂うシャンデリアと天井にはフレスコ画が。席は数席のこじんまりとした店内ですが、かわいいと素敵がぎゅっと詰まったまるで小さな宮殿です。

  • 写真:Emmy

アンティークの販売も

アンティークの陶器も販売されています。イギリスらしいクラシカルなティーカップが並びます。

  • 写真:Emmy
  • 写真:Emmy
  • 写真:Emmy

中にはアフタヌーンティー用のケーキスタンドも。見るだけでもわくわくしますよね。

女性一人でも入りやすい

家族経営のティールームは、高級感がありつつも親しみやすい雰囲気。店員さんは笑顔で出迎えてくれ、気さくで親切です。女性一人でも入りやすいのが嬉しいです。

  • 写真:Emmy

ロンドン在住者もよく訪れるという、とっておきのティールームです。

至福の時間を過ごそう

のんびりできるソファ席もありましたが、筆者はこちらの席に座ってみました。座って一息つきながら、ここからの眺めにうっとり。

  • 写真:Emmy

カウンター周りには手作りのケーキも。これまた可愛いショーケースに入っています。

  • 写真:Emmy

約40種類のこだわりの紅茶

イギリスのティールームはどこも紅茶は数種類の中から選べますが、なんとこちらは約40種!びっしり書かれた紅茶のメニューに驚いてしまいます。

  • 写真:Emmy

ブラック、グリーン、レッド、ホワイトとフルーツティーと、世界中から取り寄せられた選りすぐりの茶葉。オーナーさんのこだわりで、大半がオーガニックなのだそう。

茶葉の購入もできるのが嬉しいです。

  • 写真:Emmy

次のページを読む

ロンドンの旅行予約はこちら

ロンドンのパッケージツアーを探す

ロンドンのホテルを探す

ロンドンの航空券を探す

ロンドンの現地アクティビティを探す

ロンドンのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2019年4月5日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


一度は行きたい!世界の美しいカフェ&絶景レストラン10選!

女子必見!世界一豪華なカフェと言われるブダペストのニューヨークカフェを始め、可愛いカフェや絶景が見えるレストランなど、一度は行きたい世界のカフェやレストランを集...


☆イギリス・ロンドン☆気軽に立ち寄れるチェーンのカフェ5選

ロンドンにはたくさんのカフェがありますが、おしゃれすぎたりローカルすぎるとちょっと入りにくい...ということはありませんか?この記事では、ロンドンで気軽に休憩に...

ロンドンのおすすめカフェ6選!老舗からニューウェーブまで

カフェ激戦区であるロンドン。話題の注目店はもちろん、歴史あるイギリスならではの老舗店もバッチリ押さえておきたいですよね。そんなアナタへ、おすすめの6店をご紹介し...

ロンドンから日帰りで行ける!イギリスの歴史や王室の魅力が溢れる街・ウィンザー

イギリスに旅行で訪れる方の多くは、ロンドンを拠点に1週間前後の滞在日数で観光の計画を立てます。異なる文化は発見と驚きの連続で、旅行の醍醐味とも言えますが、一方で...

ロンドンでお気軽アフタヌーンティーなら大英博物館で!

イギリスといえば、アフタヌーンティー。女子なら絶対体験したい事の一つですね。でもドレスコードやオーダーが二人からなど、決まり事が面倒だったりします。そんな時、大...

この記事を書いたトラベルライター

✿ かわいいと不思議と古いものが好き ✿
~トラベルライターアワード受賞歴~
2018年間 “審査員特別賞”
2019上半期 “国内記事部門・フォトジェニック賞”
2019年間 “海外記事部門・アクセストップ賞”
2020年間 “海外記事部門・フォトジェニック賞” をいただきました

旅が人生のモチベーション。年々好奇心だけが向上していく30代。

一人旅の魅力を知ってから、国内外問わずフリーの一人旅に出ています。念入りな下調べ、計画は欠かせない慎重派。宿を決めない自由旅は憧れ。

メジャーな場所より、あまり人が行かないスポットに惹かれます。

可愛い街並みはもちろんのこと、
摩訶不思議な光景、大自然、秘境、
古い建築物、遺跡、お城やお寺 etc…

訪れた国は現在41ヶ国、国内は42都道府県。
海外も好きだけど日本も好き。

主に一人旅やフリーの旅人を意識して、詳しく正確な記事を心掛けています。

※2020年12月にトリップノートさんよりインタビューを受けました。興味がある方はサイト内の「トラベルライターインタビューVol.3」をご覧ください。

【イギリス】『ハリー・ポッター』ロケ地巡り!ファン必見のロンドン近郊完全版!

本場イギリスの『ハリー・ポッター』のロケ地。フォトジェニックなファン必見の名所を、ロンドン、そしてロンドンからアクセス可能なオックスフォード、コッツウォルズから...


【イギリス】コッツウォルズおすすめの可愛い村完全ガイド!8つの村の見所とアクセス方法!

路線バスと列車で巡る「コッツウォルズ」周遊の旅!定番のバイブリーやボートン・オン・ザ・ウォーター、『ハリー・ポッター』ロケ地のレイコックなど、8つの村を訪れるモ...


【京都】絶品抹茶スイーツ5選!話題のとろける抹茶ティラミスも!

抹茶好き必見!インスタ映え「抹茶館」の抹茶ティラミスや絶品抹茶チーズケーキ、祇園の町家カフェのスイーツなど、抹茶好きの筆者がおすすめする、京都で味わえる5つの絶...

ロンドン土産はこれで決まり!老舗スーパーM&S(マークス&スペンサー)の可愛いオリジナル商品♡

ロンドン旅行者必見のおすすめお土産!イギリスを代表する老舗スーパーM&S(マークス&スペンサー)のオリジナル商品は、おしゃれで品質も良くロンドンっ子や女性観光客...

【海外】女子ひとり旅におすすめ旅行先6か国と過ごし方!迷ったらココ!第一弾

女子一人でも安心・満喫できるおすすめの国(都市)をご紹介!気になる治安面を考慮し、街の可愛さはもちろんのこと、周りやすさや物価の安さ、食事のおいしさなどを総合し...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

アプリ「Pokke」でロンドンの音声ガイドを聴く

ロンドンの観光スポットの音声ガイドをアプリ「Pokke」で聴くことができます。

旅行前にダウンロードしておけばオフラインでも使える!
プロのガイドに案内されるように旅を楽しめる!

Pokkeについて

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります