ロンドン
ロンドン観光
古い建物が残る街並みが美しく交通機関が発達

実はおいしいイギリス!ロンドンおすすめランチ4選

取材・写真・文:

東京在住

2018年9月1日更新

3,108view

お気に入り

写真:ma0tabi

一度は聞いたことがある「イギリスの食事はおいしくない」というフレーズ。以前はベーカリー・デリショップを紹介しましたが、まだまだおいしいお店はあります!ということで、今回はランチにおすすめのレストランを4軒紹介します。

この記事の目次表示

ロンドンのおすすめツアー
◆プレミアムエコノミークラス×復路直行便でちょっと贅沢に旅する♪―*ピーターラビットの故郷【湖水地方/ウィンダミア】にも宿泊して楽しむ!*―【エジンバラ×湖水地方/ウィンダミア×ロンドン】周遊 8日間
320,800円~428,800円
……*極上の快適さが自慢の【ブリティッシュエアウェイズ】往復ビジネスクラス利用*……石造りの豪華で格式ある外観が圧巻の5つ星ホテル&イギリス王室御用達♪キャサリン妃も宿泊した名門ご宿泊【エジンバラ×ロンドン】8日間
644,800円~770,800円
◆プレミアムエコノミークラス×復路直行便でちょっと贅沢に旅する♪―*自分へのご褒美旅にピッタリ♪*―主要駅至近&エレガントな雰囲気が特別な旅行を演出する4つ星ホテル指定【エジンバラ×ロンドン】8日間
356,800円~494,800円

[1] ロンドンの超有名インド料理レストラン「dishoom ディシューム」

イギリスの産業革命はインドなしには語ることができません。かつての植民地時代の影響か今もイギリスにはインド系の住民も多く、インド料理のお店も少なくありません。

  • 写真:ma0tabidishoom 外観

その中でも今回おすすめしたいのは「dishoom」。イギリス国内に6店舗をかまえており、Yelp!(海外版レビューサイト)ではトップ5入りもしている人気店(2018年9月現在)。お昼時には並ぶので、余裕を持った来店をおすすめします。

おすすめはHouse Black Dalという豆のカレー。クリーミーで辛さは控えめながらスパイスが利いていて、本場の味を楽しむことができます。

  • 写真:ma0tabiカレー、チーズナン、タンドリーチキン

カレーに合わせるライス、ナンは別に注文する必要があります。チーズナンは、ほかほかもちもちの生地にチーズとパクチーがたっぷりと入り、カレーとの相性はばっちりです。それだけでも美味しく手がとまらない味です。

またチャイはおかわり自由!甘すぎず日本人にものみやすい味で食事にもとてもあうので、飲み物はぜひチャイを選んでみてください。

  • 写真:ma0tabidishoom 店内
  • 写真:ma0tabiメニュー
  • House Black Dal 6.2ポンド(840円)
  • チーズナン 3.7ポンド(520円)
  • タンドリーチキン 8.5ポンド(1,200円)
  • チャイ 2.7ポンド(380円)
ディシューム
ロンドン / アジア料理
住所:22 Kingly Street London W1B 5QP地図で見る
電話:0207 420 9322
Web:http://www.dishoom.com/

[2] 少し豪華なランチを楽しむならここ「Clos Maggiore クロスマッジョーレ」

2軒目はシアターやショップ、マーケットもあり滞在中1回は訪れるであろうコベントガーデンにある、イタリアンのお店「Clos Maeggiore」を紹介します。

  • 写真:ma0tabiClos Maggiore 外観
  • 写真:ma0tabiメニュー

外観もこじんまりとしてかわいらしいですが、驚くべきは内観です。1階奥の席は天井が高くなっておりお花が満開。なんとも写真映えしますね。こちらの席は指定して予約しないと座ることができないほど人気なので、こだわる場合は予約をおすすめします。

  • 写真:ma0tabiClos Maggiore 店内

ランチはアラカルトとコースが選べます。前菜、メイン、デザートついたコースはかなりお値打ち。ワインを付けることもでき、リーズナブルながらリッチなお昼を楽しめます。

筆者はコースを注文し前菜はチーズ、トマト、トリュフのピザ、メインは牛のグリル サフランソース、デザートはラズベリーのソルベとパンナコッタをチョイス。

  • 写真:ma0tabi前菜
  • 写真:ma0tabiメイン
  • 写真:ma0tabiデザート

前菜は何と言ってもトリュフの香りと味が贅沢な一品でした。メインは牛がとても柔らかく、バターのきいたソースが濃厚。デザートは爽やかなソルベと優しい甘さのパンナコッタ、メレンゲクッキーのバランスが絶妙な一品でした。

気軽なランチ、という価格帯ではありませんが、ミュージカルやバレエの昼公演の前など少し贅沢なランチをとるならおすすめのお店です。

  • ランチコース(2人分から) 24.5ポンド(約3,500円)
クロスマッジョーレ
ロンドン / 洋食・西洋料理
住所:33 King Street, Covent Garden, WC2E 8JD地図で見る
電話:(0)20 7379 9696
Web:http://www.closmaggiore.com/

[3] ロンドンでバーガーといえばここ?「ELLIOT'S エリオッツ」

3軒目はバラマーケットの目の前にある「ELLIOT'S」を紹介します。マーケット近辺にはフィッシュアンドチップスやオイスターを出す魚介のお店が多い中、このお店はハンバーガーが有名です。

  • 写真:ma0tabiELLIOT'S 外観
  • 写真:ma0tabiELLIOT'S 店内

中身はシンプルにチーズとパテだけですが、このパテがとても肉厚でジューシーなんです。添えられているピクルスの酸味がよりバーガーの美味しさを引き立たせます。

  • 写真:ma0tabiチーズバーガー

ポテトのソースはマスタードマヨネーズとバーベキューソースケチャップ。どちらもさっぱりしていて、ほっくりしたポテトの美味しさを増幅させます。

バーガーだけでなくデザートもおすすめです。写真はエスプレッソアイスといちじくのタルト。タルトは卵・乳製品を使わないビーガン仕様で、自然な甘さが美味しい一品。

  • 写真:ma0tabiいちじくのタルトとコーヒーアイス

ビールやワインも充実していたので、昼からお酒を楽しむにもいいお店かもしれません。

  • チーズバーガー 15ポンド(約2,000円)
エリオッツ
ロンドン / ハンバーガー
住所:12 Stoney St, Borough Market, SE1 9AD地図で見る
Web:http://elliotscafe.com/

[4] ビーガン向けカフェ「Heaven Canal Cafe ヘブンカナルカフェ」

店名の通りカムデンロックマーケットの目の前にあるこのお店は、日本ではまだ珍しいビーガン・ベジタリアン向け専門のレストランです。

  • 写真:ma0tabiHEAVEN CANAL CAFE 外観
  • 写真:ma0tabiメニュー

お肉を使った料理はありませんがメニューは充実しており、野菜が不足しがちな旅行中にはうれしいお店かもしれません。1日中朝食メニューが楽しめるので、イングリッシュブレックファーストを楽しむにももってこい!

  • 写真:ma0tabiトーストセット、イングリッシュブレックファーストセット

モーニングプレートは伝統的な豆の煮もの、朝食には定番のお肉を使わないソーセージと、スクランブルエッグならぬスクランブル豆腐、マッシュルームソテー、アボカドディップなどボリューミーな1皿。

トーストメニューは、モーニングプレートの中からマッシュルームソテーやアボカドディップが選べるほか、ジャムトーストもあります。

  • モーニング 12.5ポンド(約1,750円)
  • マッシュルームトースト 7.5ポンド(約1,000円)
ヘブンカナルカフェ
ロンドン / カフェ・喫茶店
住所:250 Camden High St, Camden Town , London, NW1 8QS地図で見る

おいしいイギリスを楽しもう!

様々な国の料理が本格的な味を楽しむことができ、ジャンクフードからビーガンメニューまで嗜好に沿ったチョイスができるロンドン。ぜひこの記事を参考においしいイギリスを楽しんでください。

また、ベーカリーとデリショップをご紹介した前回記事もあわせてチェックしてみてくださいね。

ロンドンの旅行予約はこちら

ロンドンのパッケージツアーを探す

ロンドンのホテルを探す

ロンドンの航空券を探す

ロンドンの現地アクティビティを探す

ロンドンのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年9月1日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

この記事を書いたトラベルライター

グルメと雑貨を目指してどこまでも。
旅先ではカフェ、雑貨屋を中心に世界遺産、美術館、建築物、神社仏閣教会を訪れることが多いです。
学生時代には47都道府県を旅行、これまで訪れた国は21カ国!国内外問わず旅行は大好きです。
グルメと雑貨を中心にガイドブックには載っていない情報を書いていきます。

京都を楽しむなら早朝がおすすめ!時間帯別おすすめスポット【観光&食事】

桜、紅葉の季節はもちろん、年中国内外からの観光客で混雑している京都。そんな古都を楽しむならば、早朝が1番なんです。今回は観光、食事の2点から早朝京都の魅力をご紹...

実はおいしいイギリス!ロンドンおすすめベーカリー&デリショップ5選

「イギリスの食事はおいしくない」というフレーズ、一度は聞いたことありませんか?実はイギリスにはおいしいものがたくさんあるんです。今回はイギリス・ロンドンで、朝食...


アメリカ屈指の自然豊かな街、シアトル【おすすめ観光スポット4選】

スターバックスの発祥地、シアトルマリナーズの本拠地として知られるシアトル。それだけではなく「エメラルド・シティ」というあだ名を持つほど自然が豊かで、山の緑や湖・...

倉敷は春がおすすめ!桜の名所、観光、グルメまで!

美観地区が有名な岡山県・倉敷。そんな倉敷を訪れるのにおすすめの時期は、ずばり春!この記事では、倉敷の桜の名所、観光スポットに加えて、一休みするのにおすすめなグル...


【奄美大島】観光・グルメの押さえたい定番&とっておきの穴場

2018年の大河ドラマ『西郷どん』で話題になった鹿児島。鹿児島県に属する奄美大島は温暖気候で、年間を通して15℃以上とすごしやすい南の島です。この記事では奄美大...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

アプリ「Pokke」でロンドンの音声ガイドを聴く

ロンドンの観光スポットの音声ガイドをアプリ「Pokke」で聴くことができます。

旅行前にダウンロードしておけばオフラインでも使える!
プロのガイドに案内されるように旅を楽しめる!

Pokkeについて

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?