三島・沼津・伊豆長岡
三島・沼津・伊豆長岡観光
日本最長の歩行者専用吊橋や海鮮グルメ、そして世界遺産

【静岡】クレマチスの丘で爽やかな自然とアートに包まれよう

取材・写真・文:

カナダ在住
訪問エリア:30都道府県

2018年5月11日更新

848view

お気に入り

写真:jihen2

「クレマチスの丘」を知っていますか?静岡県の三島エリアにある、庭園や美術館や素敵なショップ・レストランが集まった複合施設です。この施設の見どころは、なんといってもクレマチスの花でいっぱいの庭園!勾配が大きい「丘」ならではの素敵な自然の風景や、都心ではなかなか見られない、花々に囲まれた美術館など、クレマチスの丘にある各スポットごとに、自然とアートをのんびり楽しむ旅を紹介します。

この記事の目次表示

【はじめに】行き方・回り方

クレマチスの丘に電車で行くならJR三島駅から。東海道新幹線で東京駅から約1時間、新大阪からは2時間半程度。東京からなら東海道線でリーズナブルにも行くことができます。

三島駅からは1時間に1本無料シャトルバスが出ているので、時間を合わせて行くのがベター。駅からバスで25分ほど揺られて「クレマチスの丘」に到着です。

  • 写真:jihen2入るとこんな感じ

クレマチスの丘は大きく分けて2つのエリアに分かれており、クレマチスガーデン&ヴァンジ彫刻の森美術館、IZU PHOTO MUSEUMがあるエリアと、そこからシャトルバスでさらに10分ほどの場所にあるベルナール・ビュフェ美術館と井上靖美術館があるエリアという構成になっています。

これら4つの美術館をすべて回れるお得な共通券(3,000円)から、単館ごとの入場券(クレマチス&ヴァンジは1,200円)、各組み合わせの2館共通券や3館共通券などがあり、滞在の目的に合わせてお得に楽しむことができます。

  • 写真:jihen2バスもかわいい!これは駅からのではなく周遊バス。
  • 写真:jihen2地面もかわいい!

それでは以下より、クレマチスの丘にある各スポットについて紹介していきます。

【1】クレマチスガーデン

  • 写真:jihen2

クレマチスの丘での見どころは、なんといってもクレマチスガーデン!クレマチスは「つる植物の女王」と呼ばれる高貴な花で、花の形や色のコントラストが美しい花です。丘があるここ長泉町は全国有数のクレマチスの生産地で、クレマチスガーデンでは様々な種類のクレマチスが育てられています。

  • 写真:jihen2
  • 写真:jihen2

5〜6月は大輪系と呼ばれる、その名の通り花が大きい種類が見頃。つる植物用のタワーに咲き誇る大きくて色鮮やかなクレマチスが密集しています。咲いている花がない寂しい期間がないように、いつの時期でもどれかの種類が見頃になるよう各種揃えているそうです。

  • 写真:jihen2
  • 写真:jihen2

他にもバラ園や一面に広がるワスレナグサなど、ずっといても飽きないくらい見どころ満載のガーデンです。あちこちにある彫刻作品もポイントで、アートと庭園の調和を楽しんだり、子どもは彫刻によじ登ったりと、楽しみ方は様々。

  • 写真:jihen2

庭園内にはカフェやレストランがいくつかあり、庭園を眺めながら食事を楽しむことができます。地元産の桜エビやしらすを使ったメニューなど、オシャレな雰囲気の中ご当地感も楽しめちゃいます。

  • 写真:jihen2桜エビのピザ¥2,300
  • 写真:jihen2バラ園の中にあるカフェ

アートと美しい庭園が楽しめるこのメインエリアは、必見です!

クレマチスガーデン
三島・沼津・伊豆長岡 / 公園・動植物園
住所:静岡県長泉町東野クレマチスの丘347-1地図で見る
電話:(055)989-8787

【2】ヴァンジ彫刻庭園美術館

  • 写真:jihen2かっこいい外観

イタリアの彫刻家、ジュリアーノ・ヴァンジが、世界初そして世界唯一の個人美術館としてつくった施設です。独特な設計が、勾配が大きいこの地帯に合っていて、素敵な雰囲気を作っています。中はそれほどしっかりとした順路はつくられておらず、自由に見て回れるスタイルです。

  • 写真:jihen2

「クレマチスの丘」の見どころの一つが、デザインの点でも素敵なスポットというところ。2017年に開業15周年を迎えたのですが、その15周年と10周年のアートディレクションやグッズデザインを「KIGI(キギ)」というデザインユニットが手掛けています。

ユニットメンバーである渡邉良重さんは、女性にも人気の高い洋菓子「AUDREY」のデザインを手掛けた方。2016年にはヴァンジ美術館でKIGIの個展も開催されていて、彫刻などのいわゆる”芸術”から離れた視点からも楽しめる美術館です。

  • 写真:jihen2過去の展示の様子
  • 写真:jihen2
  • 写真:jihen2

2018年4月から10月までは、須田悦弘さんという作家の企画展「ミテクレマチス」が開催されています。無機質な空間に本物のようなクレマチスの作品が!

庭とマッチしたここだけの素敵な空間を、ぜひゆっくりと堪能してみてください。

  • 写真:jihen2こんな人がいたり…
  • 写真:jihen2こんな人もいたり…
ヴァンジ彫刻庭園美術館
三島・沼津・伊豆長岡 / 博物館・美術館
住所:静岡県長泉町東野クレマチスの丘347-1地図で見る
電話:055-989-8787
Web:http://www.vangi-museum.jp/

【3】IZU PHOTO MUSEUM

クレマチスの丘を訪れたらぜひこちらにも足を運んでほしい「イズ フォト ミュージアム」。2018年1月〜7月までは「永遠に、そして再び」と題した、女性フォトグラファーを中心とした企画展が行われています。女性に人気の高い川内倫子さん、庭園の花々を撮った野口里佳さんが撮影した写真など、ここでしか見られない素敵な作品が並んでいます。

  • 写真:jihen2

現代美術家の杉本博司さんが設計を手掛けたということから訪れる人も多いそうで、美しい庭園だけでなく、アートスポットとしても充実度の高い場所になっています。庭園とあわせて、写真の世界に足を踏み入れてみるのはいかがでしょうか。

IZU PHOTO MUSEUM
三島・沼津・伊豆長岡 / 博物館・美術館
住所:静岡県長泉町東野クレマチスの丘347-1地図で見る
電話:055-989-8780
Web:http://www.izuphoto-museum.jp/

【4】ベルナール・ビュフェ美術館&井上靖記念館

  • 写真:jihen2

もう一つのエリアにあるこの2つは、これまでに紹介したガーデンエリアと比べると少し落ち着いた雰囲気。この複合施設の中で最初にできたのがベルナール・ビュフェ美術館で、モノトーンの尖ったタッチが特徴的な画家の作品を所蔵しています。

  • 写真:jihen2井上靖記念館入口

隣接してあるのは、作家の井上靖さんの記念館で、他の施設と違って純和風のつくり。文体のせいか読みにくいと評されることもある作家ですが、教科書で読んだ思い出や和綴じ本づくりのワークショップなどの新しいキーワードとともに、わかりやすく展示されています。

芸術や文学をしっかりと味わいたい方には、このエリアにも足を延ばすことをおすすめします。またガーデンエリアの飲食店では本格的なランチメニューが提供されていますが、手軽かつリーズナブルに済ませたい方は、ここに併設されているカフェが穴場でおすすめです。

ベルナール・ビュフェ美術館
三島・沼津・伊豆長岡 / 博物館・美術館
住所:静岡県長泉町東野クレマチスの丘515-57地図で見る
電話:(055)986-1300
Web:http://www.buffet-museum.jp/
井上靖文学館
三島・沼津・伊豆長岡 / 博物館・美術館
住所:静岡県長泉町東野クレマチスの丘515-57地図で見る
電話:055-986-1771
Web:http://inoue-yasushi-museum.jp/

【最後に】

クレマチスを集めた庭園というのは全国でも珍しく、またアートと一体化した複合施設というのもここだけのお楽しみポイントです。都心を離れて自然とアートに包まれる素敵なお出かけ、この週末にでも訪れてみてはいかがでしょうか。

  • 写真:jihen2ショップエリア。クレマチスの鉢植えをおみやげにできます
クレマチスの丘
三島・沼津・伊豆長岡 / 博物館・美術館
住所:静岡県長泉町東野クレマチスの丘347-1地図で見る
電話:(055)989-8787
Web:https://www.clematis-no-oka.co.jp/

三島・沼津・伊豆長岡の旅行予約はこちら

三島・沼津・伊豆長岡のパッケージツアーを探す

三島・沼津・伊豆長岡のホテルを探す

(三島・沼津)

(伊豆長岡・大仁・韮山)

(御殿場・沼津・三島)

(伊豆長岡・修善寺・天城湯ヶ島)

三島・沼津・伊豆長岡の航空券を探す

三島・沼津・伊豆長岡の現地アクティビティを探す

三島・沼津・伊豆長岡のレンタカーを探す

三島・沼津・伊豆長岡の高速バスを探す

(伊豆の国)

(沼津)

(三島)

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年5月8日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

【2019】静岡のおすすめ観光スポット29選!ご当地グルメの有名店も!

富士山のお膝元・静岡県。富士山の絶景スポットはもちろん、伊豆や修善寺、熱海と温泉地も多く人気の観光地です。静岡旅行で訪れたい定番観光スポットと、ご当地グルメの富...

【静岡】本当は広めたくない!柿田川湧水公園の神聖な見どころ5選

富士山に降った雨や雪が数十年の旅を経て、地上に現れる。それが静岡県清水町にある、柿田川湧水公園内の湧き水の正体です。こんこんと湧き出る、透明度の高い洗練された水...


全国のおすすめ絶景スポット47選!ゴールデンウィークにお出かけしよう

国営ひたち海浜公園のネモフィラの花畑に、日本屈指の桜の名所・弘前公園、河内藤園の藤の花のトンネルなど、ゴールデンウィークに見に行きたい、全国各地の絶景スポットを...

静岡で富士山を見るならココ!おすすめの絶景スポット10選

世界遺産にも登録された日本一の山、富士山。静岡県や山梨県などに住んでいて、普段から富士山を目にする機会が多い人たちをのぞいては、なかなかじっくりと富士山を眺める...


伊豆の定番・観光スポットならココ!21選

熱海や三島、伊豆高原、伊東、下田、修善寺、そして西伊豆とそれぞれのエリアに魅力的な観光スポットがある伊豆。富士山をのぞむ絶景スポットや白砂のビーチ、海沿いの自然...

この記事を書いたトラベルライター

プランナー 兼 現場監督 兼 トラベラー
内装やイベントブース設営の仕事をしながら、世界各地へ旅に出ています。旅のキーワードはアートとデザイン、雑貨、世界遺産。
いろいろな国の文化や芸術が好きすぎて世界遺産検定1級とりました。
現在はモントリオールで英語とフランス語を習得中。

素敵な旅づくりのきっかけになるような情報と魅力を紹介していきたいと思います。
最近はinstagramでの発信に力を入れているのでぜひチェックして下さい。

かわいくて喜ばれる、ハズさない栃木みやげ5選

栃木といえばいちご、宇都宮餃子、日光東照宮、などなど。観光地らしい定番のおみやげももちろん良いですが、ときには「おっ!」「かわいい!」と言われるような、ちょっと...

東京で感性を磨こう②!気軽に行けるデザインギャラリー5選

流行発信地・東京には、感性を磨けるようなアカデミックで魅力あるスポットがたくさんあります。「東京で感性を磨こう①!アカデミックなお出かけスポット5選」の記事に引...


東京で感性を磨こう①!アカデミックなお出かけスポット5選

流行発信地・東京で、私たちの暮らしをいろどる文化や奥深い歴史を感じることができ、楽しく教えてくれるスポットの数々。感性を磨けるような、アカデミックで魅力ある東京...

都心を離れて一息。東京郊外の癒されカフェ&ショップ4選

東京都心にはオシャレでおいしいカフェやショップが充実していますが、郊外エリアも負けてない!都心を離れて一息つけるような、心癒される落ち着いた空間のお店がたくさん...


カワイイ雑貨天国!「東京蚤の市」へ行こう

海外、特にヨーロッパではメジャーで、街中で定期的に開かれることの多い「蚤の市」。アンティーク雑貨や日用品など、カワイイものが所狭しと並ぶマーケットには、旅行好き...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?