名古屋
名古屋観光
独特の食文化”なごやめし”に魅了される

【名古屋】「JR名古屋タカシマヤ」デパ地下で買いたいフード系お土産21選

取材・写真・文:

東京在住
訪問エリア:41都道府県

2021年2月4日更新

126,123view

お気に入り

この記事の目次表示

イチオシ名古屋土産⑫【お惣菜】PAOPAO 八丁みそ豚まん

  • 写真:かなたあきこ「八丁みそ豚まん」(税込み270円)

JR名古屋タカシマヤB1フロアは、デパ地下ならではのお惣菜系の名古屋土産も充実しています。まずは中華点心のお店「PAOPAO」から、「八丁みそ豚まん」(税込み270円)をご紹介!

  • 写真:かなたあきこ
  • 写真:かなたあきこ

甘みの強いフカフカの皮の中に、豚肉、玉ねぎ、しいたけなどを八丁みそで甘辛く炒めた具がたっぷり詰められています。付属のカラシがいいアクセントになりますので、もらい忘れないようにしましょう。JR名古屋タカシマヤ限定のお品ですので、直前に買って新幹線の中で食べるのもいいですね♪(筆者はそうしました)

イチオシ名古屋土産⑬【お惣菜】PAOPAO 黒豚シューマイ

  • 写真:かなたあきこ「黒豚シューマイ」1個119円、8個843円、12個1,232円(いずれも税込み)

同じくPAOPAOの看板メニュー「黒豚シューマイ」は、九州産黒ぶた黒豚特有の深いコクが味わえるジューシーな一品です。1個119円、8個843円、12個1,232円(いずれも税込み)。こちらも新幹線でいただいてもいいですし、帰宅してから温め直しても美味しくいただけます。

イチオシ名古屋土産⑭【お惣菜】アヴァンセ 大海老フライ

  • 写真:かなたあきこ
  • 写真:かなたあきこ「アヴァンセ 大海老フライ」(3尾 税込み1,080円)

揚げ物系のお惣菜の店・アヴァンセで買うイチオシのお土産は、名古屋名物“えびふりゃ~”こと大海老フライ(3尾 税込み1,080円)です。全長20センチ近くもある大きなエビフライは、食べ応えも抜群!このビッグサイズでこのお値段は破格で、名古屋に来たからにはぜひ買って帰りたい一品です。

イチオシ名古屋土産⑮【お惣菜】鳥芳 手羽スパイシー

  • 写真:かなたあきこビールが進む!「鳥芳 手羽スパイシー」(1パック 税込み880円)

鳥専門のお惣菜屋・鳥芳の「手羽スパイシー」(1パック 税込み880円)も、名古屋名物が手軽に味わえるおすすめのお土産です。カラッと揚げた手羽をピリ辛に味付けしており、ビールのお供に最高!濃厚かつスパイシーな味わいは、食べる手が止まらなくなる絶品お惣菜です。

イチオシ名古屋土産⑯【お惣菜】尾張さんわ屋 味噌カツ

  • 写真:かなたあきこ「世界の山ちゃん」のお隣にありながら、手羽先の人気では決してひけをとりません!
  • 写真:かなたあきこ「尾張さんわ屋 味噌カツ」(200円+税)

「尾張さんわ屋」も鳥芳と同様に手羽先が人気のお惣菜屋ですが、「味噌カツ」(200円+税)もとても美味しくおすすめです。甘い八丁味噌に浸した大ぶりのカツは、噛みしめるとジュワッと口中に香りが広がります。スナック感覚で食べられるので、こちらも新幹線でのビールのお供にぴったり。

イチオシ名古屋土産⑰【お惣菜】尾張さんわ屋 月見つくね

  • 写真:かなたあきこ
  • 写真:かなたあきこ「尾張さんわ屋 月見つくね」(270円+税)

こちらも尾張さんわ屋の人気メニューの「月見つくね」(270円+税)です。名古屋コーチンを用いた、しっかりとした味わいのつくね団子の中に、半熟のゆで卵が丸ごと入っているという贅沢さ。半分にカットするとトロリと黄身が流れ出し、シズル感も満点です。コリコリとしたつくねと、卵の柔らかさの対比をぜひ楽しんでみてください。

イチオシ名古屋土産⑱【その他】茅乃舎 かさねだし

  • 写真:かなたあきこ

「茅乃舎(かやのや)」は、福岡県に本社がある食品メーカーの無添加だしブランドですが、2019年秋から名古屋限定の「かさねだし」(8g×20袋入り 税込み1,944円)を販売開始しました。

  • 写真:かなたあきこ名古屋限定「茅乃舎 かさねだし」(8g×20袋入り 税込み1,944円)

赤味噌を用いた濃厚な味付けが多い名古屋料理に負けないよう、むろあじ節、枯れさば節、うるめいわし節、宗田かつお節の力強い四種のうまみをブレンドしているそう。ご家庭で“名古屋めし”を作ってみたい!と思っている、料理好きの方へのお土産にいかがでしょう。

イチオシ名古屋土産⑲【その他】茅乃舎 赤味噌だれ

  • 写真:かなたあきこ名古屋限定「茅乃舎 赤味噌だれ」(税込み756円)
  • 写真:かなたあきこかなりとろみがあり、味噌というよりはソースやケチャップのように使えます

続いても茅乃舎の名古屋限定商品の、「赤味噌だれ」(税込み756円)です。原材料は国産の赤味噌(豆味噌)と米味噌のみといたってシンプルですが、滋味深い味わいが何ともたまりません。きゅうりに添えて“もろきゅう”としていただく他に、おでんや串カツに一さじ垂らすと、どんな料理も即座に名古屋グルメに様変わり!気軽に名古屋の味を再現できる、万能調味料です。

イチオシ名古屋土産⑳【その他】山本屋総本家 巾広麺白波

  • 写真:かなたあきこ「山本屋総本家 巾広麺白波」(税込み1,080円)
  • 写真:かなたあきこ

創業から90年以上の歴史を誇る、味噌煮込みうどんの老舗「山本屋総本家」。生めんと味噌だれをセットにした味噌煮込みうどんのお土産は各地で売られていますが、こちらのお品は珍しいきしめんの乾麺。特殊な製法により開発された太麺はコシとハリがあって、かつ煮くずれのしない美味しいきしめんです。税込み1,080円。

イチオシ名古屋土産㉑【その他】大和屋 守口漬

  • 写真:かなたあきこ「大和屋 守口漬」(220g 税込み1,080円)

最後にご紹介するのは、大和屋の「守口漬」(220g 税込み1,080円)です。守口漬とは、元々河内国守口(今の大阪府守口市)で栽培されていた大根を粕漬けにしたもので、名古屋でみりん粕を用いるようになって以来、当地の名産品として知られるようになりました。アルミのパッケージに包まれた同商品は持ち運びもしやすく、レトロなデザインが若い世代にも好評です♪

おわりに

名古屋駅ビル「JR名古屋タカシマヤ」のB1Fフロアで買える、おすすめのフード系お土産ガイドはいかがでしたか?名古屋はプライベートな旅行はもちろん、出張などのビジネス関連で訪れる機会も多い土地。名古屋のお土産探しに苦労している、いつも同じお土産で家族や同僚に飽きられた…という方は、ぜひ本記事を参考にしてみてください!

名古屋の旅行予約はこちら

名古屋のパッケージツアーを探す

名古屋のホテルを探す

名古屋の航空券を探す

(中部国際空港)

(県営名古屋空港)

名古屋の現地アクティビティを探す

名古屋のレンタカーを探す

名古屋の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2020年4月14日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


全国の人気ご当地グルメ47選!お取り寄せもできる都道府県別の名物グルメ特集

旅行の楽しみの一つ「ご当地グルメ」。この記事では全国47都道府県ごとに、人気の名物グルメを厳選してご紹介します。いずれのご当地グルメもお取り寄せもできますよ。


【2020】名古屋で買うべきお土産9選!旅ツウのトラベルライターがおすすめ

名古屋の人気ご当地グルメから老舗の和菓子・スイーツまで、旅行経験豊富なトリップノートのトラベルライターが選んだ名古屋の厳選のお土産をご紹介します。名古屋のお土産...

ひつまぶし発祥の店「あつた蓬莱軒」は本店・神宮店・松坂屋店を賢く使い分けて混雑回避!

地元民にも、観光客にも不動の人気を誇る、ひつまぶし発祥のお店「あつた蓬莱軒」。名古屋市内にある本店・神宮店・松坂屋店の3店舗を、混雑を避けて上手に利用する方法を...

名古屋最強パワースポット【熱田神宮】こころの小径で神秘を感じよう

名古屋へ来たら、ぜひ訪れていただきたいのが「熱田神宮」です。初詣や初えびすで訪れる方が多いのですが、それだけではもったいない!名古屋最強のパワースポットが、近年...

【名古屋のモーニング】地元民が選ぶおすすめ店5選

名古屋人は「おトク」が大好き。喫茶店で飲み物を注文するとトーストやゆで卵がサービスとなっているのは、もはや常識です。そんなモーニングはお店によっても特徴がありま...

この記事を書いたトラベルライター

フリーランスライター
◆◆トラベルライターアワード 2018年上半期・2018年年間・2019年上半期
◆◆「国内記事部門 アクセストップ賞」三期連続受賞中!
◆◆https://tripnote.jp/minna/award/2019/1



学生時代のダイビング、社会人からのトレッキングを経て、海も山もあらゆる旅行&アクティビティが好き。今は小学生の子どもたちと行く、国内外の自然体験がいちばんの楽しみです。過去には夫の海外勤務に帯同し、2年半ほどドイツ・ミュンヘンで暮らしたことも。どこまでも地続きであるヨーロッパの利点を活かし、休みのたびにいろいろな国や街へ強行ドライブ旅を敢行していました。(1歳・3歳の子連れで、土日でミュンヘン⇔ミラノ往復など無茶もしました・・・)ヨーロッパ各地の旅の思い出と、帰国後に行った国内外の旅行&東京近郊でのキャンプやアウトドア体験を中心に、いろいろ書き綴っていけたらなと思っています。

【豊洲】「チームラボ プラネッツ」徹底ガイド!お台場との違いは?

「チームラボ」のデジタルアートが体感できる【チームラボ プラネッツ】。お台場の【チームラボ ボーダレス】との違いは?会期はいつまで?などの疑問を解消しつつ、チケ...


【上野動物園】シャンシャン観覧方法の裏ワザ❤混雑回避したい方必見!

2018年6月5日から、上野動物園の赤ちゃんパンダ【シャンシャン】の観覧方法が、整理券配布式から「並んだ順」に変更されました。連日混雑が続く中、できるだけ並ばず...


【三崎口】夏休みも利用OK♪「みさきまぐろきっぷ」を使い倒す観光プラン2パターン!

東京・横浜方面から三崎口までの京急線往復電車代と、三浦半島周辺のレジャー&グルメがセットになった「みさきまぐろきっぷ」。割引率がとても高く、オトクな企画きっぷで...

【奈良】女子旅で買いたい“かわいい”お土産10選

奈良の女子旅で買いたい、ビジュアルが可愛いお土産を厳選!人気の鹿モチーフをはじめ、奈良でしか買えないキュートすぎるお土産10点をご紹介します。奈良を旅する女子必...

【豊洲市場】2020年版★見学者コース・飲食店・マグロのせりetc見どころ最新ガイド!

2018年10月11日にオープンし、今や東京を代表する観光名所の一つとなった【豊洲市場】。充実した見学者コースや飲食施設、ショッピングフロア、屋上緑化広場など、...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります