オランダ
オランダ観光
運河のある街並や絵本のような風車のある景色

世界初、図書館のある空港!オランダ【アムステルダム・スキポール空港】

取材・写真・文:

イギリス在住

2018年11月26日更新

2,026view

お気に入り

写真:Kisa

オランダ訪問時にはもちろん、ヨーロッパ各地への乗り継ぎとしてもよく利用される、オランダ最大の国際空港「アムステルダム・スキポール空港」は、驚くほどに可愛くておしゃれ!子どもから大人まで楽しめる、魅力あふれる空港をご紹介◎

この記事の目次表示

オランダ最大の国際空港「アムステルダム・スキポール空港」

  • 写真:KisaAmsterdam Airport Schiphol

オランダ最大の国際空港である「アムステルダム・スキポール空港」は、パリのシャルルドゴール空港やロンドンのヒースロー空港に次ぐ規模を誇ります。オランダは約1,700万人の人口である一方、アムステルダム・スキポール空港を利用する人は年間6,000万人を超え、ヨーロッパでも4番目に旅客数が多い空港として知られています。

  • 写真:KisaAmsterdam Airport Schiphol

世界各地にある300を超える空港と直行便を結んでおり、日本からはKLMオランダ航空が成田と関空から直行便を運行するなど、KLMオランダ航空の本拠地として世界各地を結ぶ国際的なハブ空港です。

2013年にはヨーロッパで最高の空港に選ばれたほか、2016年に100周年を迎えた際には、オランダ王室よりロイヤルの称号を与えられるなど、輝かしい功績を誇ります。

「1ターミナルコンセプト」で叶った、高い利便性を誇る空港

  • 写真:KisaAmsterdam Airport Schiphol

アムステルダム・スキポール空港は、「1ターミナルコンセプト」と呼ばれる単一ターミナル思想に基づいて設計されています。簡単にいうと、商業施設やリラクゼーション設備など、旅客の必要とする施設が1つの建物のなかに集約されているということ。

出発や到着、乗り継ぎもすべて同一ターミナルビルのなかで完結されており、すべて徒歩移動できるように設計されているのも特徴的です。※格安航空会社(LCC)は除く

世界初!図書館がある空港

  • 写真:KisaAmsterdam Airport Schiphol

アムステルダム・スキポール空港は、世界で初めて空港内に図書館を設けた空港としても知られています。さまざまなジャンルの本が揃っている図書館では、実際にゆったりと読書を楽しむ人の姿が多く見られます。モダンでハイセンスなデザインが目を惹く図書館で、空港のなかとは思えない洗練されたおしゃれな空間が広がっています。

  • 写真:KisaAmsterdam Airport Schiphol

空港図書館の近くには、豪華なグランドピアノも置かれており、自由に弾くことができます。誰かが奏でる音楽に耳を澄ませながら読書を楽しむなんて、空港という場所の概念を覆してくれるほど優雅なひとときを過ごせます。

図書館だけじゃない!世界初、無料Wi-Fiを導入した空港

  • 写真:KisaAmsterdam Airport Schiphol

アムステルダム・スキポール空港が、世界初として試みたことは図書館だけに留まりません。近年では、無料Wi-Fiを使える空港も増えてきていますが、世界で最初に無料Wi-Fiを導入したのが、ここ「アムステルダム・スキポール空港」なのです。

また、図書館近くには「インターネット・センター」があり、有料で設置されているPCを使用することができます。充電スポットも、空港内のあらゆるところに設置されており、とっても便利です。

無料Wi-Fiの使用方法もとっても簡単で、1度接続すると4時間ものあいだ無料で利用することができます。また、4時間を超えてしまった場合にも、再接続すれば引き続き利用することができるため、乗り継ぎ便まで長時間あるという方でも安心です。

無料Wi-Fiの接続方法をはじめ、どんなことでもわからないことがあれば、インフォメーションセンターを訪れてみてください。とっても親切に案内してくれるはずです!

次のページを読む

オランダの旅行予約はこちら

オランダのパッケージツアーを探す

オランダのホテルを探す

オランダの航空券を探す

オランダの現地アクティビティを探す

オランダのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年11月23日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じキーワードの記事


アムステルダムの意外な穴場、マウデン城とパンプス島の要塞を探検!

アムステルダムは、オランダを代表する最も有名な観光地です。そのアムステルダムからほど近い所に、大都市のイメージとは全く違う光景を目にする場所があります。その一つ...


アムステルダムはミュージアムの宝庫!ミニミュージアム巡りのススメ

オランダ・アムステルダムというと運河やアンネ・フランクの家が有名ですが、実はアムステルダムには大小様々な規模の美術館・博物館が驚くほどたくさんあります。この記事...

【オランダ】アムステルダムの珍スポット!大麻博物館

世界で有数の美術館が集結しているアムステルダムには、珍しいミュージアムもあるのが特徴で、今回はそのひとつである大麻をテーマにした博物館を紹介します。大麻と聞くと...

【オランダ】アムステルダム "街中ブルワリー"のすすめ

ワイナリー、蒸留所、酒蔵…。お酒の仕込みをするところって街から離れたところにあると思いこみがちですが、世界のあちこちでトレンドになっているクラフト・ビールは、マ...

運河の街アムステルダムで充実の観光スポット16選

オランダの首都アムステルダムは、世界的にも有名な見どころがたくさん。歴史的建造物から美術館など、中心部付近に集まるので、交通機関を上手に使えば1日でもかなり周れ...

この記事を書いたトラベルライター

イギリス在住。ママになっても一生トラベラー
イギリスにて子育て中のフリーライター。
沖縄1人旅からはじまり、現在約50ヵ国を旅するトラベラー。
1本バスを乗り違えただけでストーリが変わる1人旅の魅力にはまり、もっぱら1人旅が大好きだったときに、現在では主人であるイギリス人の彼と出会い2人旅に目覚める。
遠距離歴6年、現地集合・現地解散で2人で世界を旅する。
そして3人家族となった今も、さらに旅欲は増すばかり。
娘に見せたい景色、肌で感じてもらいたい文化、人の温かさはまさに無限。
母・娘2人旅もモロッコはマラケシュにてデビューを果たし、2歳の娘も現在10ヵ国を訪れた立派な旅人。
いつでも・どこでも自分で楽しみ方を見つけて全身で遊ぶ娘に学ぶ日々。

【ビルド・ア・ベア ワークショップ】で世界に1つだけのぬいぐるみ作り〜世界各地で体験できる!〜

世界に1つだけのぬいぐるみ作りができる「ビルド・ア・ベア ワークショップ」は、ユーモア&可愛いがあふれるお店。残念ながら日本店舗は撤退してしまったため、アメリカ...


【東京ディズニーリゾート】ミッキーたちに会える大人気レストラン「シェフ・ミッキー」

千葉県のディズニーアンバサダーホテル内にある、カジュアル・ダイニングの「シェフミッキー」。ディズニー好きにはたまらないブッフェスタイルのレストランです。ミッキー...


タイタニックの世界へタイムスリップ!イギリス/サウサンプトンにある「SeaCity博物館」

イギリス南部の街「サウサンプトン」。実はここ、映画でも知られる「タイタニック号」の母港がある街なのです。そんなサウサンプトンを訪れたのなら必ず足を運びたいのが、...

イギリス国民的アニメ【ペッパピッグ】の世界へ誘うPeppa Pig World

イギリスで国民的アニメーションといえば、「Peppa Pig(ペッパピッグ)」。約180もの国々で放送されており、今やイギリスだけでなく世界各国にファンがいるほ...

子連れに嬉しいエリアも!ロンドンヒースロー空港ターミナル2の魅力

2014年6月にリニューアルオープンした、ロンドン・ヒースロー空港ターミナル2(T2)。スターアライアンス各社の便が発着するため、全日空(ANA)直行便や韓国の...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

アプリ「Pokke」でオランダの音声ガイドを聴く

オランダの観光スポットの音声ガイドをアプリ「Pokke」で聴くことができます。

旅行前にダウンロードしておけばオフラインでも使える!
プロのガイドに案内されるように旅を楽しめる!

Pokkeについて

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります