オランダ
オランダ観光
運河のある街並や絵本のような風車のある景色

【オランダ】楽しいひと時をユトレヒトのオルゴール博物館で!

取材・写真・文:

トラベルライター

2018年8月15日更新

2,105view

お気に入り

この記事の目次表示

オランダの街でも見かけるストリートオルガン

  • 写真:トラベルライターロッテルダムのストリートオルガン

オランダの様々な都市では、街の通りで「ストリートオルガン」を演奏しているのを見かけることがあり、ユトレヒト市内中心部の通りでも、実際に演奏を披露してる場合があります!その他には、チーズ市で有名な街、アルクマール (Alkmaar) やロッテルダム (Rotterdam) のショッピング通りでも見かけることがあります。

  • 写真:トラベルライターユトレヒト市内で見かけた、ストリートオルガン
  • 写真:トラベルライターアルクマールの街でのストリートオルガン

オルゴール博物館の後に、ドム教会でのオルガンコンサートを聞く!

  • 写真:トラベルライターユトレヒト・ドム教会のパイプオルガン

オルゴール博物館で楽しんだ後には、大きなパイプオルガンの演奏も聴いてみるのもいいでしょう!もちろん、自動演奏ではなく実際にオルガニストによる生の演奏を聴くことができるのです。博物館で聴いたオルゴールとは全く異なった、壮大なパイプオルガンの音色が楽しめます。

  • 写真:トラベルライターユトレヒト・ドム教会

ユトレヒトの中心的存在でもあるドム教会は、オルゴール博物館のすぐ近くに位置しており、この教会では1年を通して毎週土曜日の午後3時半から、約1時間のコンサートを開催しています。もし、日程が合うようでしたら、足を運んでみてはいかがでしょうか?

この教会とコンサートへの入場は無料ですが、コンサートが終了した際に、教会の方が寄付金を回収しています。ただし、強制的ではないので支払う必要はありませんが、素晴らしい演奏を聴けるのでコンサートに訪れた皆さんは、5〜10ユーロほど寄付しています。

ドム教会
オランダ / 社寺・教会 / 教会
住所:Achter de Dom 1, 3512 JN Utrecht地図で見る
Web:http://www.domkerk.nl

最後に

普段の日常生活において、あまり聴くことのない自動演奏の楽器や時計のコレクションを見て、実際に聴くこともできるオルゴール博物館。子供から大人まで楽しめるひと時を、この博物館で過ごしてみてはいかがでしょうか。

※記事内のユーロから日本円への換算は、2018年8月上旬におけるレートで計算しています。1ユーロ=約128円。

オランダの旅行予約はこちら

オランダのパッケージツアーを探す

オランダのホテルを探す

オランダの航空券を探す

オランダの現地アクティビティを探す

オランダのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


オランダ最古の美しい都市・マーストリヒトの必見スポット13選!

マーストリヒト(Maastricht)は、オランダ東南部のマース川沿いにあるオランダ国内で最も古い都市で、歴史的にも大変貴重な建物などが多く見られます。ここでは...


アムステルダムの意外な穴場、マウデン城とパンプス島の要塞を探検!

アムステルダムは、オランダを代表する最も有名な観光地です。そのアムステルダムからほど近い所に、大都市のイメージとは全く違う光景を目にする場所があります。その一つ...

鉄道ファン必見!オランダの鉄道博物館

オランダのユトレヒト (Utrecht) という都市の中心部には、オランダ鉄道の歴史を知ることができる鉄道博物館(Spoorwegmuseum)があります。ここ...

オランダのベニス!絵葉書のように美しいヒートホールンの村

オランダのベニスとも言われる水郷の村・ヒートホールン(Giethoorn)には、オランダ独特の田舎の風景が残り、観光地としても人気のある場所です。ベニスのように...

【オランダ】ビーチリゾート、スケィフェニンゲンの見どころ6選

スケィフェニンゲンは、オランダのデン・ハーグ中心部から西側へ約5キロ離れた所に位置するオランダでは有名なビーチリゾート地です。海岸はもちろん、主な観光スポットや...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

アプリ「Pokke」でオランダの音声ガイドを聴く

オランダの観光スポットの音声ガイドをアプリ「Pokke」で聴くことができます。

旅行前にダウンロードしておけばオフラインでも使える!
プロのガイドに案内されるように旅を楽しめる!

Pokkeについて

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります