大分
大分観光
別府温泉や湯布院温泉で知られる ”日本一のおんせん県”

【大分】日本では珍しい!天然炭酸水が汲める場所!由布院駅から車で約40分の「白水鉱泉」

取材・写真・文:

茨城在住
訪問エリア:42都道府県

2019年5月5日更新

1,354view

お気に入り

大分県内で天然炭酸水が汲めるスポットをご紹介します。日本国内で天然炭酸水が汲める場所は数か所しかなく、大変貴重です。水は、便秘やアトピーなど体の不調にも効果があるのだとか。本記事では現地の様子をお伝えします。

この記事の目次表示

白水鉱泉とは

天然炭酸水が汲めるスポット

  • 大分県由布市の山中に位置する

白水鉱泉は、大分県由布市にある天然炭酸水湧出スポットです。お水は有料で、現地飲用、お持ち帰り、どちらも可能です。由布院駅からも車で約40分とアクセスしやすい場所にあります。

また、「阿蘇くじゅう国立公園」特別地域黒岳の一角に位置し、敷地面積約5万平方メートルの土地を有しています。原生林に湧出する天然の炭酸水ということで、ひそかに人気を集めています。

飲用方法

  • 湧水時は摂氏8度に保たれており、飲み頃な温度

白水鉱泉の水は湧出時、摂氏8度前後の冷泉だそうです。これが最もおいしくお水を飲める温度なのだとか。汲みたてのお水を、ぜひそのまま頂きましょう。あたたまってしまった際には、冷やしてから飲むのがおすすめです。

ペットボトルに詰めて持ち帰るのが一般的ですが、ビンの容器に入れて密栓すると、長期保存が可能になります。

栓を開けたままにすると、炭酸成分のみが蒸発し、まろやかな味わいへと変化します。あえて炭酸を抜かして飲む方法もあることを、ご紹介しておきます。

白水鉱泉の歴史

  • 健康水としての飲用販売には、約90年の歴史がある

白水鉱泉飲用販売の歴史は約90年にも及びます。まず大正5年、伊藤定平氏、城貫一氏の二人が飲用の許可を受け、当時の海軍等に販売した記録が残っているそうです。

昭和8年には佐藤久士氏が、湧出地に皮膚病療養のための宿泊施設を開業しました。戦争で召集され一度は廃業していますが、昭和35年に現在の黒獄荘を開業しています。

  • 昔から県内外より、政財界の方々も訪れているという

昭和22年には県内外から政財界の方々が来村しています。この頃より健康水としての販売目的で会社を設立されています。

平成6年には佐藤久士氏の孫が清涼飲料水製造業の許認可を受け、現在に至っているそうです。

どんな味?

  • 微炭酸でシュワシュワは控えめ、上品なお味

飲んだ時の率直な感想は、「微炭酸で美味しい!飲みやすい!」です。市販されている炭酸水とはシュワシュワの種類が異なるように感じます。大変きめの細かい泡が特徴で、飲んでも鼻がツーンとするようなことはなく、優しい炭酸水です。

ミネラル豊富なため、独特の濃い味も感じます。「カルシウム・マグネシウム硬度量59」とされており、ギリギリ軟水に分類されます。(軟水は硬度量0~60mg/L未満。)

ちなみにヨーロッパの水はほとんどが硬水に含まれます。よく聞くエビアンやヴィッテルの硬度は300を超えるのだとか。ボルヴィックは硬度60と控えめで、白水鉱泉とほぼ同じです。ですので、味はボルヴィックをイメージして頂ければよいかと思われます。

現地の様子

まずは事務所で受付を

  • まずは事務所に立ち寄ってチケットを購入しよう

採水する前に事務所へ立ち寄りましょう。営業時間は8時~17時となっています。券売機でチケットを選択し、受付の方に渡すシステムとなっています。

  • 採水量によって支払い金額が異なる

ご自身でペットボトルなどの容器を用意された場合、採水量によってお支払いする金額が変わります。2Lまで100円、5Lまで200円、10Lまで300円、20Lまで500円です。

「容器を忘れてしまった!」という方はこちらでの購入も可能です。2L容器200円、10L容器700円、20L容器1,000円です。

水汲み場は水道になっている

  • 水道から天然炭酸水が出てくる仕組み

水汲み場はなんと水道になっています。蛇口をひねると炭酸水が出てくるというユニークな仕掛けです。手や足を小川に入れても可、といった案内もあります。筆者は行いませんでしたが、30秒もつけていると、含有成分が皮膚を刺激し始めるそうです。

ちなみにこちらの炭酸水を飲用すると、便秘、尿が出にくい、糖尿病、食欲不振、胃の不調に効果がある、と言われているそうです。飲むだけでなく、浴用にも利用可能で、皮膚病、痛風、アセモなどにも効き目があるのだとか。

上記のような健康効果をお求めの方は、継続飲用が好ましいそうです。年契約の定期購入などのサービスもありますので、気になる方はぜひ直接お問合せ下さい。単発での郵送ももちろん対応可能です。

白水鉱泉
大分 / 自然・景勝地
住所:大分県由布市庄内町阿蘇野2278地図で見る
電話:097-597-3267

合わせて立ち寄りたい「男池湧水群」

  • ハイキングコース中にあった、透明感バツグンの川

白水鉱泉から車で約10分の場所に、名水百選に登録されている湧水地があります。とても気持ちの良い、手軽なハイキングスポットとなっていますので、お時間ある方は合わせて訪問してみて下さい。所要時間は約1時間程度です。

  • 原生林を歩く

ハイキングコースになっていますので、道に沿って歩けば迷子になることはありません。起伏もほとんどないので、お手軽に楽しめる簡単なリフレッシュスポットです。

  • 男池湧水の水汲み場

コースの途中、透明感バツグンの川や湧水がありますので、そちらは必見です。ここでも水を汲める場所がありますので、必要な方は空のペットボトルを用意しましょう。

  • 苔むした倒木が多い

原生林ならではの木々の様子を楽しむこともお忘れなく。野鳥の鳴き声も素敵ですよ。

男池湧水群
大分 / 自然・景勝地
住所:大分県由布市庄内町阿蘇野 男池地図で見る

この記事を書いたトラベルライターから一言

ヨーロッパの天然炭酸水に「ペリエ」がありますよね。ペリエが大好きだった筆者は、日本にも炭酸水が飲める場所があると知ったとき、とても興奮しました。味もシュワシュワ具合も期待通りで、再び炭酸水に恋をした気分です。そういえば、立ち寄りスポットの男池湧水群で、面白いもの(?)を見つけました。ハート型の石です。もしかして、炭酸水への想いが通じたのかな。(菊地早秋)

夏休みの格安航空券をskyticketで検索

大分の旅行予約はこちら

大分のパッケージツアーを探す

大分のホテルを探す

大分の航空券を探す

大分の現地アクティビティを探す

大分のレンタカーを探す

大分の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2019年5月2日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


九州女子旅のおすすめ観光スポット14選!旅ツウのトラベルライターが厳選

温泉にパワースポット、自然に癒されるスポットやインスタ映えする夜景スポットなど、旅ツウのトラベルライターが、九州の女子旅におすすめの観光スポットをご紹介!九州で...


日本の人気の滝TOP20!旅行好きが行っている全国の滝ランキング

華厳の滝や袋田の滝、白糸の滝などをはじめとする日本の有名な滝の中で、トリップノートの4万人の旅行好きトラベラー会員(2019年7月現在)が行っている全国の人気の...

【別府】「八幡朝見神社」と「鶴見山七福神めぐり」で開運アップ!

カップルや女子旅、家族で、大分・別府旅行へ!温泉ついでに、パワースポットにもぜひ行ってみたい!と思われる方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、別府観光や温...

【大分】秘密基地みたいな宿「ロッジきよかわ」

大分県豊後大野市にある、里の旅リゾート「ロッジきよかわ」は、一度は泊まってみたいユニークな宿です。すぐ目の前は清流。秘密基地みたいなツリー型ハウスや、広々とした...

【大分】原生林ハイキングも!エメラルドブルーにくぎ付け「男池園地」の楽しみ方4選

大分県由布市にあるネイチャースポット「男池園地」をご紹介します。特に注目なのは、透明感たっぷりの湧水。水汲みOKで、飲用することもできます。まさにここは自然の楽...

この記事を書いたトラベルライター

大自然に魅せられて
こんにちは。ライターの菊地早秋(きくちさき)と申します。旅が大好きでこれまで訪れた場所は、国内42都道府県、海外は東南アジアを中心に12か国です。取材は必ず自らの足で趣き、見たこと聞いたことを大切に、記事に盛り込むようにしています。読者の方に少しでもへえ~と思ってもらえるような、また、紹介される地域やお店の方々のパッションをできるだけ汲んだ作品をお届けしたいと思います。

【よくある執筆ネタ】
・茨城県
・名水/湧水/ネイチャースポット
・食文化/一次産業/地域で頑張る飲食店

【tripnote外の活動】
・足立区発フリペ「銭湯といえば足立」連載
・「人と地球を守るオルタナフード 株式会社NoblesseOblige」コラム一部執筆

【Awards】
・H30.10 環境保全茨城県民会議主催「いばらき自然環境フォトコンテスト」部門賞
・H31.01 羽田空港主催「私の旅する日本語2018」大塚製薬賞
・H31.08 tripnote主催「トラベルライターアワード2019年上半期」審査員特別賞

【静岡】本当は広めたくない!柿田川湧水公園の神聖な見どころ5選

富士山に降った雨や雪が数十年の旅を経て、地上に現れる。それが静岡県清水町にある、柿田川湧水公園内の湧き水の正体です。こんこんと湧き出る、透明度の高い洗練された水...


【島根】1日で全部回れる!松江市のおすすめ観光スポット15選&ざっくりタイムスケジュール

島根県松江市街地のおすすめ観光スポットをご紹介します。宍道湖(しんじこ)を中心に栄えている町の魅力がたっぷり!朝から夜まで丸一日かけて、充実の松江観光を楽しんで...

台南に行ったら絶対ゲットしたい!人気の帆布カバン屋さん3選

皆さんは普段カバンを使いますか?台南では、帆布カバンが人気で、お土産にも購入する人が増えています。 帆布カバンとは、使いやすさ、シンプルなデザイン、丈夫さ、そし...

タオルがいっぱい!今治タオル本店でお気に入りの一枚を見つけよう!

皆さんは今治タオルを使ったことはありますか?「今治タオル」とは、愛媛県今治市に集まっている、様々なタオル会社で作られたタオルの「総称ブランド」のこと。今治市は1...

【茨城】100円でサツマイモ詰め放題!焼き芋「かいつか」本店の魅力に迫る

まるでスイートポテトのような、クリーミー感とジューシー感。こんな焼き芋があったんだ!と一口食べれば、誰もが感じる焼き芋を販売しているお店、それが「かいつか」です...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?