大分
大分観光
別府温泉や湯布院温泉で知られる ”日本一のおんせん県”

湖面から霧が立ちのぼる。幻想的な大分県由布院・金鱗湖を訪ねる

取材・写真・文:

訪問エリア:43都道府県

2022年1月17日更新

4,774view

お気に入り

写真:やまざき にんふぇあ

大分県の由布院は、温泉湧出量日本3位、源泉の数も同県の別府温泉に次いで2位という、日本を代表する温泉地の1つです。他の温泉地と比べ「上品でお洒落」というイメージが強く、女性にも高い人気を誇ります。そんな由布院の観光名所でも特に名高いのは、金鱗湖でしょう。吉田松陰とも親交のあった儒学者毛利空桑が、湖の魚の鱗が夕日に輝くのを見て名づけたといわれます。この湖の特徴は、何といっても寒くなると湖面から霧が立ちのぼることです。今回は、そんな美しくも少し不思議な湖、金鱗湖を紹介します。

この記事の目次表示

霧の立ちこめる湖、金鱗湖

  • 写真:やまざき にんふぇあ

バス停「岳本」から徒歩8分ほど、あるいは由布院駅から徒歩20分ほど歩くと、金鱗湖にたどり着きます。

この湖は湖底から水と温泉が湧き出しており、秋~冬の朝方には霧が立ちのぼり幻想的な光景となります。寒いほど霧が立ちこめるので、早起きして訪れることをお勧めします。

移動の都合上朝早く訪れることができない場合は、夕方でも構いません。毛利空桑がこの湖に金鱗湖と名をつけたのも夕日にきらめく魚の鱗からであり、その姿は決して朝に見劣りするものではありません。

また、霧が出やすいのは冬ですが、紅葉シーズンの金鱗湖も高い人気を誇ります。訪れる季節や時間に絶対の正解はないので、訪れたその時にしか見られない金鱗湖の風景を楽しみましょう。

金鱗湖を1周しよう

金鱗湖は周囲400メートルほどの大きさで、遊歩道も整備されているのでちょっとした散歩にはぴったりです。霧の立ちのぼる湖の周りをゆっくりと回ってみましょう。

  • 写真:やまざき にんふぇあ

透明度が高く、風がなければ湖面に景色が鏡のように移ります。

温泉水が流入し霧が立ちこめる金鱗湖ですが、意外にも多くの生き物が住んでいます。

景色だけでなく、餌をねだり近寄ってくる水鳥や、見るからに暖かそうな水中を平気で泳ぐ魚たちにも注目です。

  • 写真:やまざき にんふぇあ

湖のほとりには天祖神社があります。鳥居が湖の中に建っており幻想的な雰囲気です。

金鱗湖
大分 / 自然・景勝地 / 観光名所 / 紅葉 / パワースポット
住所:大分県由布市湯布院町川上 金鱗湖地図で見る
電話:0977-84-2446(由布市ツーリストインフォメーションセンター)
Web:https://www.city.yufu.oita.jp/kankou/kankou-2/kank...

霧の湖の前で朝食を

  • 写真:やまざき にんふぇあ

金鱗湖の前には「カフェテラス ラ・リューシュ」というカフェがあります。休日は朝7時からオープンしているので、霧の立ちこめる湖をながめながら朝食やコーヒーを楽しむことができます。冬場の早朝は寒いため、屋内の湖が見える席を選ぶことをお勧めします。

ちなみにこのカフェは由布院シャガール美術館の一部であり、2階にはマルク・シャガールのリトグラフが展示されています。朝食のあとに美術鑑賞するのも良いですね。

カフェテラス ラ・リューシュ
大分 / カフェ・喫茶店 / ランチ / モーニング・朝ごはん
住所:大分県由布市 湯布院町川上岳本1592-1地図で見る
電話:0977-28-8500
Web:https://cafelaruche.jp/

地元の方にも愛されている乙丸温泉館

  • 写真:やまざき にんふぇあ

早朝の金鱗湖を散策し、湖を見ながらの朝食もすませたあとは、朝風呂もいかがでしょうか。今回紹介する乙丸温泉館は昔ながらの共同浴場であり、地元の方もよく訪れます。由布院駅のほど近くにあるのでアクセスも抜群です。

入口には館内を守る薬師如来が祀られているので、入湯料として200円お賽銭をしてから入ってくださいね。

乙丸温泉館
大分 / 日帰り温泉
住所:由布市湯布院町川上2946-1地図で見る
電話:0977-84-3573

関連リンク

由布市

次のページを読む

大分の旅行予約はこちら


大分のパッケージツアー(新幹線・飛行機付宿泊プラン)を探す

大分のホテルを探す

大分の航空券を探す

大分の現地アクティビティを探す

大分のレンタカーを探す

大分の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【2024最新】全国の人気水族館TOP37!旅行好きが行っている水族館ランキング

沖縄美ら海水族館や海遊館、八景島シーパラダイスをはじめとする全国の人気水族館を、トリップノートの9万2千人の旅行好きトラベラー会員(2024年1月現在)が実際に...


食べ歩きが楽しい!九州のグルメな観光スポット12選

温泉街散策と食べ歩きが楽しめる「由布院温泉」や、長崎ならではのグルメが揃う「長崎新地中華街」、賑わいある参道でご当地グルメが味わえる「太宰府天満宮」など、食べ歩...

7月の国内おすすめ旅行先22選!夏休みに行きたい観光地特集

7月ともなると暑さも本格的!涼しい避暑地や、海にひまわり畑・ラベンダー畑など夏らしい景色を求めて旅行に出かけたくなる季節ですね。7月の連休や夏休みにおすすめの国...

夏でも涼しい国内の観光スポット27選!真夏の旅行・お出かけにおすすめ

夏休みやお盆休みなど、旅行・お出かけの機会も増える夏。爽やかな高原やいつでも気温が低い鍾乳洞、高所の雲海スポットなど、暑さから逃れたいときにもぴったりな、夏でも...

【別府】伝説の白蛇から盛り塩まで!金運・開運アップのパワースポット5選

別府市には、パワースポットと呼ばれる名所がいくつかありますが、その中でも金運・開運アップのパワースポットが気になる‥という方も多いのではないでしょうか。そこで今...

この記事を書いたトラベルライター

一人旅好きのブロガー
国内で一人旅ばかりしているブロガーです。メジャーではないけどマニアックすぎない、「もっと評価されるべき」スポットを中心に紹介します。個人ブログやツイッターで今までに訪れた場所について書いたり、ここではない某所でもトラベルライターとして活動したりしているので、ぜひ参考にして頂ければと思います。
http://85irimusume.doorblog.jp/

寿司に神社に恐竜まで!福井駅周辺の面白スポット4選

東尋坊や永平寺などの観光地が有名な福井県。日本総合研究所が2016年に発表した情報によると、日本で1番幸福度が高い県とされています。そんな意外な実力を隠し持つ福...


城崎温泉から渡し船で行く!柱状節理が広がる不思議な洞窟「玄武洞」

近畿地方を代表する温泉、城崎温泉。そこから車で10分ほどのところに、大量の石柱が建ち並んでいるように見える奇妙な洞窟、玄武洞があります。今回は、城崎温泉から気軽...


3億年かけて作られた神秘の洞窟、山口県・秋芳洞

山口県美称市に広がる日本最大級のカルスト台地、秋吉台。元はサンゴ礁だった石灰岩が、3億年以上もの時をかけて堆積してできた奇跡の風景です。さらに秋吉台の下には、大...

開放的すぎてほぼ丸見え!鳥取県・三朝温泉の【河原風呂】

鳥取県を代表する名湯、三朝温泉(みささおんせん)。世界有数のラドン含有量を誇るラジウム温泉であり、その効能の高さで名が知られています。ですが、三朝温泉の注目すべ...

鯉が泳ぐ城下町。「山陰の小京都」島根県・津和野を歩く

「山陰の小京都」の異名を誇る島根県・津和野。津和野藩亀井氏の治めていた城下町であり、鯉の群れが泳ぐ水路、1,000の鳥居を持つ稲荷神社、畳敷きの教会、西周や森鴎...

トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります