フィリピン
フィリピン観光
美しいビーチリゾートでの英語留学も人気

アジアの至宝、ホワイトビーチでのカジュアルバケーション in フィリピン、ボラカイ島

取材・写真・文:

トラベルライター

2016年10月31日更新

1,829view

お気に入り

写真:トラベルライター

「こんなきれいなビーチは見たことがない!」と誰もが納得する美しいビーチ、それがフィリピンのボラカイ島にある、「ホワイトビーチ」です。そこで満喫できるのは、肩ひじの全く張らないアジアの素朴さが残るカジュアルなバケーション時間。高級な大型ホテルがビーチに並ぶようなリゾートとは一線を画す、ボラカイ島の魅力をご紹介します。

この記事の目次表示

他の追随を許さない圧倒的なビーチ!

「世界最高の島」、「世界最高のビーチのひとつ」など形容されてきたボラカイ島。フィリピンの首都マニラから南に200kmに位置します。

ボラカイ島そのものは長さが7.5kmですが、メインビーチである「ホワイトビーチ」はその半分以上を占め、全長4kmにも及びます。長いビーチを港に近い方から「ステーション3」「ステーション2」「ステーション1」と大まかに区分けして呼んでいます。

  • 写真:トラベルライター
  • 写真:トラベルライター
  • 写真:トラベルライター

ホワイトビーチは、海の透明度、砂浜の白さやきめの細かさ、ビーチの長さ、どれをとっても超一流。またとても遠浅のビーチなので美しさが際立ちます。

高層ホテル街のビーチにはない、カジュアルなビーチでの楽しみ方

アジアンリゾートここにあり!ビーチを歩いても、ビーチ沿いの遊歩道を歩いても、とにかく「気持ちいいー!」の一言に尽きます。そんなカジュアルリゾート、ボラカイで絶対外せないことは?

食べ歩き

これはどこに旅行しようと定番ですが、ボラカイ島では高級リゾート地とは一味違った食べ歩きができます。それがこちら!

  • 写真:トラベルライター

そうです、ココナッツジュースをココナッツそのものから直接カジュアルに飲むのです!どんな高級なグラスを用意しようと、そのまま飲むスタイルに勝るものはないのではないでしょうか?

もちろん今や国際的な観光地なので、万人が求めるレストランやカフェも充実しています。常にランキングの上位にくる「The Sunny Side Cafe」や「Lemon Cafe and Restaurant」はカジュアルな雰囲気で、ボラカイ島のイメージに合うお店です。前者は「ステーション3」のエリアのビーチ沿いに位置し、後者は「ステーション2」の中心、「Dモール」の中にあります。

  • 写真:トラベルライタービーチ沿いの遊歩道に位置するThe Sunny Side Cafe
  • 写真:トラベルライターThe SunnySide Cafeのマンゴーケーキ
  • 写真:トラベルライターLemon Cafe and Restaurantのカルボナーラは絶品!
  • 写真:トラベルライターLemon Cafe and Restaurantのおしゃれな器でのおしゃれなケーキ
ザ・サニーサイド・カフェ
フィリピン / カフェ・喫茶店
住所:Station 3 Beachfront, Boracay Sands Hotel地図で見る
電話:+63362882874
Web:http://www.thesunnysideboracay.com/
レモン・カフェ&レストラン
フィリピン / カフェ・喫茶店
住所:Aklan D' Mall D' Boracay, Malay, Aklan地図で見る
電話:+63 36 288 6781

マッサージ

「ビーチリゾートのマッサージは高くて…」という方も多いはず。いえいえ、ここボラカイのホワイトビーチには質の高いマッサージを60分1000円前後で楽しめるお店がたくさんあります。敷居が高いと感じることなく、思い立った時に気軽に寄れるのでお勧めです。

  • 写真:トラベルライター至福のマッサージが1000円!

さらにもっと気軽にマッサージを受けたければ、地元のおばさんたちが遊歩道沿いに囲いもなく、ベッドだけ置いて施術しているのを60分500円くらいで楽しめます。ちょっと勇気がいるかもしれませんが、ローカル色満点でカジュアルであることは間違いありません(笑)。

おみやげ

バージンココナッツオイルは絶対にお勧めです!フィリピン産のオイルは安く、質が良いので、女性が自分や女友達のために買うのはもちろんですが、恋人やお父さんにも実はお勧め。ココナッツオイルは強い抗酸化作用のあるビタミンEを豊富に含んでいるので、アンチエイジング効果があります。エイジングケアをする男性も増えていますし、べたべた感がないので、きっと喜んでもらえるでしょう。

  • 写真:トラベルライターナチュラルな雰囲気を作り出している砂地の遊歩道

ボラカイのお勧めホテル

ボラカイも今や混雑度はホノルル並みとなってしまっていますが、中心地の「ステーション2」から港方面に戻った「ステーション3」に位置する「ボラカイ オーシャン クラブ ビーチ リゾート」は、少し喧噪から離れて過ごしたいカップルや家族連れにもお勧めです。

  • 写真:トラベルライター中庭プールを囲んで左手一階がアクセスルーム、右手はレストラン
  • 写真:トラベルライターホテルのロビーから望む。海が近い!

このホテルにはアクセスルームがあるので、いつでも気ままにプールでリラックスしたい方に喜ばれます。またステーション2にあるホテルに比べ落ち着いた雰囲気で、夜の喧騒からも離れています。そして大型ホテルではない分、各部屋からビーチもごく至近距離。ホテルの近辺には、ハッピーアワーにビーチで夕日を見ながら安く飲める店がいくつも出ているのも魅力です(ステーション2にはこのようなお店はありません!)。

ボラカイ オーシャン クラブ ビーチ リゾート
フィリピン / ホテル / リゾートホテル
住所:Station 3, Sitio Angol Malay Boracay Island Aklan地図で見る
電話:+63 2 521 0731
Web:http://www.oceanclubboracay.com/

唯一無二のリゾート

1990年ごろまでは一部のバックパッカーに知られるぐらいでしかなかったフィリピンの秘境、ボラカイ島。今や国際的な観光地へとなりましたが、大型ホテル群で景観を損ねることなく「ホワイトビーチ」という最高の天然素材を生かしたカジュアルリゾートとして、唯一無二の場所となっています。実際に訪れて、ご自分の目でボラカイの海のまばゆい青さを感じてください!

  • 写真:トラベルライター
ボラカイ島
フィリピン / その他スポット
住所:Boracay,philippines地図で見る

 

フィリピンの旅行予約はこちら

フィリピンのパッケージツアーを探す

フィリピンのホテルを探す

フィリピンの航空券を探す

フィリピンの現地アクティビティを探す

フィリピンのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2016年10月28日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

冬に行きたい暖かい国13選!12月・1月・2月の海外旅行におすすめ

寒〜い冬の日本を脱出して暖かい国へ!日本の真冬に当たる12月・1月・2月にベストシーズンを迎える、冬の海外旅行におすすめの暖かい国をご紹介します。

摩訶不思議!一度は見たい「世界の秘境・絶景スポット」11選

世界には想像を絶する景色がたくさんあります。秘境から有名な観光スポットまで、一生に一度は見てみたい摩訶不思議な絶景をご紹介。ちょっと人とは違う所に行きたい!地球...


まさに楽園!フィリピン・サマル島のパラダイスビーチ!

皆さん、フィリピン・ダバオ州にあるサマル島の「パラダイスビーチ」をご存知ですか?パラダイスビーチは、フィリピン第3の都市と言われるダバオから簡単に行ける、市民の...

【セブ島・モアルボアル】内緒にしたい、シュノーケル&ダイビング三昧とサーディンランも絶対見れるスポット!

フィリピン・セブ島南西部のモアルボアルでは世界でも有名なスキューバダイビング、シュノーケルスポットです。モアルボアルからボートに乗ってダイビングスポットに行くと...


神の創造した最後の秘境 フィリピン・エルニドで最高の海の楽しみ方

7,000以上の島からなる国フィリピン。格安の英語留学で話題のセブ島や、人気リゾート地として旅行者の多いボラカイ島などが有名です。しかし、フィリピンの底力はそん...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?