フィリピン
フィリピン観光
美しいビーチリゾートでの英語留学も人気

【フィリピン・ボラカイ島/行き方解説】サウスウエスト社orホテル送迎利用が絶対お勧め!

取材・写真・文:

大阪在住
訪問エリア:13ヶ国

2020年3月4日更新

2,129view

お気に入り

写真:WriterA

フィリピンのボラカイ島に行くには、マニラなどを経由してまずはカティクラン空港に向かい、その後カティクラン港まで移動。そこから船を利用して渡ることでようやくたどり着くことができます。この煩雑な移動をクリアにするには、「サウスウエスト社」の送迎サービスもしくは「ホテル送迎」を利用するのがお勧めです!

この記事の目次表示

そもそもボラカイ島にはどうやって行くの?

  • 写真:WriterA

フィリピンのボラカイ島には、実は飛行機が離発着するエアポートがありません。通常ボラカイ島行きで飛行機を予約すると、「カティクラン空港」に到着の飛行機となるのですが、実はこの空港はボラカイ島の中にあるわけではないのです。

ボラカイ島(青の丸印)に行くには、まずカティクラン空港(小さな赤丸印)を目指します。ちなみに、日本からカティクランへの直行便は無いため、マニラなどを経由するのが一般的です。つまり、まとめると

ボラカイ島への行き方
マニラ空港⇒カティクラン空港⇒カティクラン港⇒船でボラカイ島の港へ

これがオーソドックスな移動となります。

そして、肝心なのが「カティクラン空港⇒カティクラン港」への移動です。特にカティクラン空港の到着ターミナルから、カティクランの港までは、約2.6kmほどあるので、徒歩で行くのは現実的ではありません。

そこで紹介するのが、「サウスウエスト社」の送迎サービスを利用する方法、もしくはボラカイ島で宿泊する「ホテルの送迎」を利用する方法です。

筆者夫婦も、最初は個人手配でトライシクル(三輪タクシー)などを利用することも考えましたが、値段も大して変わらずかつ、安心感をとるのであれば、間違いなくこの2択がよいと考えます。実際、同じ飛行機に乗っていた観光客の方は8割がた、サウスウエスト社などの送迎サービスを利用していました。

筆者夫婦は、行きはサウスウエスト社のサービスを利用、帰りはボラカイ島で宿泊したホテルの送迎サービスを利用しましたので、それに基づいて両サービスをご紹介します。

【サウスウエスト社利用】カティクラン空港⇒ボラカイ島へ

  • 写真:WriterA

まずは、送迎会社の一つである「サウスウエスト社」を利用して、「カティクラン空港⇒ボラカイ島でのホテル」の移動を行う方法を紹介致します。

空港到着から他の観光客と一緒の流れに乗ってスムーズに利用できるので、「行き」の利用が特にお勧めです。

①空港到着からサウスウエスト社で受付

  • 写真:WriterA

カティクラン空港に到着してゲートを出ると、すぐに送迎カウンターがあります。カティクラン空港はかなり小さめの空港なので、このカウンターを見逃すことはまずないでしょう。

  • 写真:WriterA

このカウンターの一番左が、サウスウエスト社になります。

  • 写真:WriterA

コースは2種類で、どちらもカティクラン空港からボラカイ島までのホテル送迎、及び入港税がついたセットです。

  • プレミアムコース(写真上)1人Php700≒¥1,450…船と、ボラカイ島からホテルまでのバンが少し質のいいタイプ
  • レギュラーコース(写真下)1人Php400≒¥830…通常のタイプ

スタッフさんによると。プレミアムコースは15分程度早くボラカイ島に着くそうです。筆者夫婦はレギュラーコースを選択しました。

②バンに乗ってカティクランポートへ

  • 写真:WriterA
  • 写真:WriterA

受付で支払いを済ませると、サウスウエスト利用者の目印シールと、チケットを貰えます。

  • 写真:WriterA

続いて外に出て、バンに乗るのですが、多数のバンがあってどれに乗ればいいか一見わかりません。しかし、このシールを付けていると、スタッフの方がサウスウエストのバンに案内してくれますのでご安心ください。

③カティクランポートでの手続き

  • 写真:WriterA

約10分ほどの乗車で、カティクランポートに到着です。

  • 写真:WriterA

ボラカイ島に入る為に、パスポートの情報やボラカイ島でのホテルの情報などを、カードに書いていきます。1家族で1枚でOKです。

  • 写真:WriterA

続いて、手荷物検査をしてポートの中へ入ります。

  • 写真:WriterA

受付カウンターがあるので、ここで先ほど書いたカードと、サウスウエストの受付で貰ったチケットを渡します。この受付での支払い等は一切ありません。

  • 写真:WriterA

この受付が終わったら、サウスウエスト専用の待合室に案内されます。

  • 写真:WriterA

人数がある程度揃ったら出港です。

④乗船してボラカイ島へ

  • 写真:WriterA

スタッフの方に続いて、ボートに乗っていきます。こちらは、プレミアムコースの船です。筆者夫婦はレギュラーコースだったのですが、なぜかこの船に乗せて頂きました(笑)

  • 写真:WriterA

こちらがレギュラーコースの船です。確かにプレミアムコースと比較すると、若干年季が感じられる船となっていますね。

  • 写真:WriterA

ものの5分程度で、ボラカイ島に到着です。海の透明度に興奮がとまりません!

⑤ボラカイ島到着⇒ホテルまで

  • 写真:WriterA

違う船を利用したたくさんの観光客がこの港に降り立つので、サウスウエストのスタッフさんから離れないようにしましょう。サウスウエストのシールもしっかり胸に付けてアピールです!

  • 写真:WriterA

しばらくして、車の方へ向かいます。

  • 写真:WriterA

こちらはレギュラーコースの車です。

  • 写真:WriterA

後ろの席にパンパンに詰めて座ります!プレミアムコースですと、この車が通常のバンになります。ホテルまでは距離にも寄りますが10分程度で到着するので、全然我慢できる窮屈さでした(笑)冷房もちゃんと効いていましたよ。

次のページを読む

フィリピンの旅行予約はこちら

フィリピンのパッケージツアーを探す

フィリピンのホテルを探す

フィリピンの航空券を探す

フィリピンの現地アクティビティを探す

フィリピンのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


フィリピンの天気・気温・服装・旅行のベストシーズン!

フィリピン旅行の前に知っておきたい、この先の天気予報と月ごとの平均気温や降水量、気候の特徴、旅行の服装を徹底解説!いつ旅行するかお悩みの方向けに、フィリピン旅行...


日本とフィリピンの時差は「1時間」!フィリピンへの飛行時間は?

フィリピン旅行に出かける前に知っておきたい、日本とフィリピンの時差や、サマータイム、日本からフィリピンへの飛行時間について解説します。

ボラカイ島の物価を現地調査!7つの項目+写真でチェック!【フィリピン】

この記事では、「ボラカイ島の物価」に関して、実際にボラカイ島に行ってきた夫婦ライターが、現地の情報を写真とともに、7つの品目で参考例を紹介していきます。もちろん...

マニラの物価を現地調査!7つの項目+写真でチェック!【フィリピン】

この記事では、「フィリピン・マニラの物価」に関して、実際にマニラに行ってきた筆者夫婦が、現地の情報を写真とともに、7つの品目で参考例を紹介していきます。もちろん...

マニラの天気・気温・服装・旅行のベストシーズン!

マニラ旅行の前に知っておきたい、この先の天気予報と月ごとの平均気温や降水量、気候の特徴、旅行の服装を徹底解説!いつ旅行するかお悩みの方向けに、マニラ旅行のベスト...

この記事を書いたトラベルライター

旅好きサラリーマンライター

2022年冬版!USJ任天堂エリアの待ち時間・整理券情報を大阪在住ライターが解説!

この記事では、USJの新エリアである「スーパー・ニンテンドー・ワールド」の待ち時間・混雑情報や、整理券情報について詳しく解説します。「任天堂エリアに絶対入って遊...


【ディズニーシー大人デート】お勧めレストラン4選をプラン例と共に紹介!

大人の方が、東京ディズニーシーでデートをする場合に、どのレストランを利用したらいいのでしょうか?この記事では、筆者が考える「ディズニーシーデートで絶対外さないお...


アテネ・パルテノン神殿を観光する際に絶対気を付けてほしい2つのこと!

ギリシャ・アテネの人気観光スポットといえば、パルテノン神殿を始めとするアテネの遺跡群ですが、筆者がパルテノン神殿を訪れた際に、実は失敗してしまった事が2つありま...

USJで誕生日にしたいサプライズ4選!チケットからケーキまで大解説!

USJで大切な家族・友達・恋人の誕生日を祝ってあげたい、と思う方は多いです。そんな時にUSJならではのサプライズがあれば、より一層素敵な誕生日になること間違いな...

【釜山】南浦洞でサムギョプサル!安くて人気の店「ワンソグムグイ」がお勧め!

韓国に来たら食べたい料理の一つはやはり「サムギョプサル」。この記事では、釜山の南浦洞にある「マッチャンドル・ワンソグムグイ」という、サムギョプサル専門店の魅力を...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります