プーケット
プーケット観光
”アンダマン海の真珠”と称されるアジア有数のビーチリゾート

プーケットで訪れるべき!人気のビーチベスト4

取材・写真・文:

東京在住
訪問エリア:27ヶ国

2018年4月11日更新

2,657view

お気に入り

写真:sosuke

アジアで最も人気のあるタイのビーチリゾート、プーケット。人気のリゾート地でありながら、実は日本からの直行便はなく、バンコクで乗り継ぎをして行くのが一般的。一年を通して常夏な島ではマリンスポーツから食文化まで、タイを丸ごと楽しむことができます。そんなプーケットには数え切れないほどのビーチがあるのですが、その一つ一つがとても特徴的で異なる魅力を持っているんです。本日は、そのプーケットの中でも特に人気を集めているビーチを4つご紹介いたします!

1.ここがプーケットの中心! [パトンビーチ]

  • 写真:sosuke

プーケットの代名詞とも言えるビーチがここパトンビーチ。プーケット島随一の繁華街であるパトンエリアに位置しており、あの有名なバングラ通り(タイ有数の夜遊びスポット)もこのパトンビーチへと続いています。

ビーチにはパラセイリングやジェットボートなど、様々なアクティビティも用意されており、気軽にマリンスポーツを楽しむことができるのも魅力。もちろんビーチ沿いにはたくさんのレストランやコンビニもある他、美しいサンセットを見ることも可能なので、1日いても飽きることがないビーチです。

  • 写真:sosuke

ちなみに、年末のカウントダウンで一番盛り上がるのもこちらのビーチ。ランタンや花火が飛び交い、プーケットならではの年越しを迎えることができるんです。

パトンビーチ
プーケット / ビーチ
住所:Patong Beach, パトンビーチ カトゥー プーケット 83150 タイ地図で見る

2.鳴き砂を体験! [カロンビーチ]

  • 写真:sosuke

パトンビーチからトゥクトゥクで10分、観光客も比較的少なく落ち着いたビーチがカロンビーチです。カロンビーチの全長は3km。プーケットで最も長いビーチの一つです。

こちらのビーチの特徴は何と言っても鳴き砂!!鳴らすには少しコツがいるのですが、すり足のようにしてビーチを歩くと、あの「キュッ、キュッ」という音がはっきりと聞こえます。

人が少ないこともあり、海の透明度もなかなか。落ち着いたビーチで綺麗な海を眺めたい方にはオススメのビーチです。

カロンビーチ
プーケット / ビーチ
住所:Karon, ムアンプーケット プーケット 83100 タイ地図で見る

3.大人のビーチリゾーチ [カタビーチ]

  • 写真:sosuke

カロンビーチからさらに南下すると、カタイヤイビーチカタノイビーチと呼ばれる2つのビーチがあります。これら2つのビーチを総称してカタビーチと呼んでおり、あのパトンビーチについで2番目に栄えたビーチとして知られています。

こちらのカタビーチ周辺にはゲストハウスから大型リゾートホテルまで、様々なホテルが居を構えているのですが、パトンビーチとの大きな違いは落ち着いた大人のリゾートであること。

ヨーロッパ系のリゾートホテルが多いことから、バカンスで訪れた欧米人のためにこのようなのんびりとした雰囲気が出来上がったと言われています。カタビーチエリアに宿泊をして、夜はパトンビーチエリアに遊びに行くというスタイルの過ごし方が多いようです。

肝心の海は中心のパトンビーチから多少離れたこともあり、透明度は抜群!砂浜も綺麗で、まさにバカンスにはうってつけのビーチです。

カタビーチ
プーケット / ビーチ
住所:หาดกะตะ Karon, ムアンプーケット プーケット 83100地図で見る

4.憧れのアイランドホッピング [カイ島ビーチ]

  • 写真:sosuke

プーケット島の周辺にはいくつもの小さな島があり、それらを訪れるアイランドホッピングがアクティビティの1つとして人気です。もちろんどの島も綺麗な海とビーチで有名なのですが、その中でも抜群の透明度を誇る人気の島がカイ島

こちらのカイ島はプーケットからジェットボートで約20分。ビーチは遠浅で、小さな熱帯魚達が浅瀬にも泳いでいるので、シュノーケリングに最適なビーチなんです。

こちらのカイ島へは、様々な旅行会社から毎日多くのボートが出ているため、気軽に訪れることができるのもポイント。プーケット旅行の際にはぜひ訪れて見たいビーチの一つです。

カイ島
タイ / その他スポット
住所:Koh Khai Nai, Phru Nai, ヤーオ島郡 パンガー タイ地図で見る

プーケットの旅行予約はこちら

プーケットのホテルを探す

プーケットの航空券を探す

プーケットのパッケージツアーを探す

プーケットの現地アクティビティを探す

プーケットのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年4月10日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

この記事を書いたトラベルライター

旅するファッションマーケター
兵庫県生まれ/ニューヨーク・千葉育ち/旅するウェブマーケター兼時々フォトグラファー
都内でファッションECのマーケターをしながら、年に4~5回海外旅行、時々出張をし、現在25カ国以上を制覇。
バックパッカースタイルも、ちょっと贅沢なラグジュアリー旅行もどちらも好き。

旅の醍醐味は食べること、歩くこと、人と会うこと。
世界中に"お気に入りの場所"と"会いに行ける友人"を持つことがよろこび。
夢は198カ国、全世界制覇!
普通のガイドブックでは得られない情報を皆さんとシェアできればと思います。

本当は教えたくない...台湾リピーターの筆者が厳選する台北の必食グルメ5選!

美食の国台湾!日本からもほど近く、行かれたことがある方も多いはず。そんな台湾の首都台北には、ガイドブックには載っていないものの何度でもリピートしたくなる絶品のお...

現役アパレルマンの筆者が教える、ロンドンで必訪な古着屋3選!

世界でも有数のファッション都市として知られているロンドン。東京やニューヨークなどと並んで流行の発信地としても名高い場所ですが、実はロンドンは他のファッション先進...


リピーター続出!秩父の大自然を体感できる巴川オートキャンプ場へ行こう!

いよいよキャンプシーズンが到来!道具を揃えたのはいいけれども、実際どこのキャンプ場がいいんだろう?とお思いの方はきっと多いはず。キャンプに行くなら、BBQやキャ...

足つぼマッサージの元祖!台湾で極上マッサージが体験できる十足健康へ!

台湾旅行の醍醐味と言えば、やはり足つぼマッサージ。今や世界に広がりを見せた台湾式足つぼマッサージですが、もちろん台北市内には観光客向けのものからローカル向けまで...


保存版!オシャレ旅に必須な京都のスポット4選

日本を代表する観光地である京都。旧都であり学都でもある京都では独自の文化が育まれ、独特のお洒落さと高い感度を誇るスポットが溢れています。せっかく京都に行くのであ...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?