六本木・麻布・赤坂
六本木・麻布・赤坂観光
六本木ヒルズと東京ミッドタウンの2大商業施設がランドマーク

イイ街、赤坂ステイ!【星野リゾート OMO3 東京赤坂】

取材・写真・文:

東京在住
訪問エリア:29都道府県

2022年4月6日更新

140view

お気に入り

写真:SF_logbook

ラグジュアリーリゾートを展開する星野リゾートの、都市型ホテルブランドOMO。観光目的で訪れる観光客向けに、リーズナブルに展開する新しいブランドです。カジュアルなスタイルですが、星野リゾートらしいおもてなしの心が沢山詰まっています。今回は東京赤坂にある、OMO3東京赤坂をご紹介します。

この記事の目次表示

OMOとは?

「OMO(おも)」は、星野リゾートが「旅のテンションをあげるホテル」をコンセプトに展開する都市型ホテル。ラグジュアリーな宿泊施設を展開してきた、星野リゾートが観光目的で訪れる観光客向けにリーズナブルに展開する新しいブランドです。2022年3月現在、全国に11施設を展開しています。都内には「OMO5東京大塚」「OMO3東京赤坂」の2つの施設があります。

OMO3東京赤坂とは?

  • 写真:SF_logbook

東京都港区赤坂にあるOMOブランドの1つ。2022年2月に、都内2つめのOMO施設としてオープンしました。赤坂は江戸時代に武家屋敷として栄え、現在は、オフィスや料亭などが立ち並ぶ都心の一等地で、華やかでアーバンな雰囲気の漂う街です。

OMO3東京赤坂は、「イイとこみっけ」をコンセプトにした、イイ街赤坂を楽しむ拠点にできる機能的なホテルとなっています。ちなみに、OMOの後ろの数字はサービスレベルを表していて、3は「ベーシックホテル」となっています。

OMO3東京赤坂の特徴①:魅力の詰まったパブリックスペース

パブリックスペースはコンパクトですが、赤坂の魅力を発信する情報が詰まっています。

ご近所アクティビティ「Go-KINJO」(1):ご近所マップ

  • 写真:SF_logbook
  • 写真:SF_logbook

周辺の魅力を詰め込んだご近所マップには、赤坂のローカルな魅力をハイライトで掲載。実際にスタッフが足を運んで作成されたマップには、おもてなしの心が詰まっています。

ご近所アクティビティ「Go-KINJO」(2):OMOレンジャーツアー

OMOレンジャーと呼ばれる赤坂に精通したガイドによる、スペシャルツアーです。

ツアー①は、「まさかの赤坂さんぽ」です。

赤坂には名前のつく坂が19あります。坂の多い街にちなんで、赤坂にまつわる「ま・さ・か」な話を聞きながら街歩きができます。

「まさかの赤坂さんぽ」
開催時間:3:00pm〜 (通年開催)
参加費:1,000円/人
所用時間:1時間
※要予約
詳細こちら

ツアー②は、「早起きは三文の徳ツアー」です。

朝の時間も観光を楽しみたいならこちら!早朝の赤坂を満喫する朝活ツアーもあります。朝ならではの「徳」を感じられるスポットを巡るツアーで、都会の街ならではの朝の風景を体感できます。

「早起きは三文の徳ツアー」
開催時間:7:00Am〜 (通年開催)
参加費:無料
所用時間:1時間
※要予約
詳細こちら

フロント兼ラウンジのパブリックスペース 「OMOベース」

  • 写真:SF_logbook

チェックインは、タッチパネルで行います。予約情報を入力するとチェックインが完了します。フロントには、時間によってクロークスタッフがおり、周辺情報を案内してくれます。

  • 写真:SF_logbook

パブリックスペースは、1エリアのみのシンプルな空間です。コンパクトですが都会的でスタイリッシュです。

OMO3東京赤坂の特徴②:シンプルなゲストルーム

お部屋は、ダブルルームとツインルームがあります。旅の目的や同行者に合わせてお部屋は選んで欲しいというOMOの心遣いが感じられます。

  • 写真:SF_logbook

こちらはダブルルーム。白を基調としたお部屋は、約20m²程ですが広々と感じます。

  • 写真:SF_logbook

どの客室もバスルーム、トイレ、洗面台を別々に配置した3点独立型がOMOのこだわりです。バスルームは、広々した清潔感のある空間です。

  • 写真:SF_logbook

洗面台はコンパクトです。歯ブラシも設置されています。

  • 写真:SF_logbook
  • 写真:SF_logbook

OMO3赤坂のアメニティはとてもシンプルです。パジャマも用意がないので持参する必要があります。

  • 写真:SF_logbook

コーナーソファがあり、お部屋でのリラックスタイムを快適に過ごすことができます。

OMO3東京赤坂の特徴③:宿泊者限定のオリジナルメニュー

旅の楽しみのひとつは、なんと言ってもグルメです。ホテル内にレストランはありませんが、周辺のお店とコラボレーションした、宿泊者限定メニューを頂く事ができます。夜は、ホテル周辺の「YONAYONA BEER WORKS赤坂店」で、限定おつまみをオーダーすることができます。

  • 写真:SF_logbook
  • 写真:SF_logbook

朝食は、ホテルに併設されたカフェ、「上島珈琲店 赤坂一ツ木通り店」で頂くことができます。おすすめは、宿泊者限定の「真鯛出汁香るスクランブルエッグサンド」です。

  • 写真:SF_logbook
  • 写真:SF_logbook

時間がない方のために、テイクアウトのサービスも対応しています。

OMO3 東京赤坂 by 星野リゾート
六本木・麻布・赤坂 / ホテル
住所:〒107-0052 東京都港区赤坂4丁目3−2地図で見る
電話:0570-073-099
Web:https://hoshinoresorts.com/ja/hotels/omo3tokyoakas...

この記事を書いたトラベルライターから一言

今回は、星野リゾートのカジュアルホテルブランド、OMO3東京赤坂をご紹介しました。星野リゾートプロデュースのホテルの中では、リーズナブルなシンプルな施設ですが、星野リゾートらしいおもてなしの心が詰まったホテルです。周辺には、赤坂迎賓館や赤坂氷川神社などが点在し、観光の拠点としても最適です。東京滞在の際は、ぜひ宿泊してみてはいかがでしょうか?(SF_logbook)

六本木・麻布・赤坂の旅行予約はこちら

六本木・麻布・赤坂のパッケージツアーを探す

六本木・麻布・赤坂のホテルを探す

六本木・麻布・赤坂の航空券を探す

(羽田空港)

六本木・麻布・赤坂の現地アクティビティを探す

六本木・麻布・赤坂のレンタカーを探す

六本木・麻布・赤坂の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

この記事を書いたトラベルライター

離島旅、海好きトラベルライター
旅の中で見つけたおすすめスポットや、グルメ情報、お土産に最適なアイテムをご紹介していきたいと思っています!!
https://www.instagram.com/sf_logbook/

【ドイツ】『進撃の巨人』のモデルの街、ネルトリンゲンを巡る旅

ミュンヘンから、電車で2時間ほど北上したところにある都市「ネルトリンゲン」。隕石が落下した跡にできたこの街は、日本でおなじみの漫画『進撃の巨人』のモデルとなった...


【アメリカ】高品質!コスパ良し!ホールフーズで買えるオーガニックスキンケアブランド

以前、「【アメリカ】アマゾンが買収で話題!! 健康志向のスーパー、ホールフーズの魅力!!」の記事でもご紹介しましたが、地産地消をテーマにオーガニックにこだわった...


【ハワイ】マストバイ!大人気ボトルブランド、ハイドロフラスクをご紹介

アメリカ、オレゴン州生まれのステンレスボトルブランド「Hydro Flask(ハイドロフラスク)」をご存知でしょうか。スタイリッシュで保温性に優れたボトルは、ド...

【アメリカ】In-N-Out Burgerの裏メニュー、一挙にご紹介!

In-N-Out Burger(イナウトバーガー)は、アメリカ、カリフォルニア生まれの人気ハンバーガーチェーン店。フレッシュな商品を提供することにこだわった日本...

出張サラリーマン必見!!女性が喜ぶアメリカ土産 〜サンフランシスコ編〜

シリコンバレーが近く、IT企業やスタートアップが集まるサンフランシスコ。最新のテクノロジーやビジネスのトレンドの発信地として注目度が高く、日本からの出張サラリー...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります