シドニー
シドニー観光
シティもビーチも楽しめる南半球最大の都市

【シドニー】セレブな街モスマンのバルモラルビーチとグルメスポット

取材・写真・文:

オーストラリア在住

2020年8月7日更新

9,818view

お気に入り

この記事の目次表示

【2】The Bathers' Pavilion

  • 写真:Yuri_etoileザ・ベイザーズ・パビリオン

バルモラルビーチの南側、バルモラルビーチロタンダの隣にあるのがThe Bathers' Pavilion(ザ・ベイザーズ・パビリオン)。1928年に建てられた白いヨーロピアン調ともアラビアン調とも言える建物で、キオスク、カフェ、レストランの3つのセクションがあるカフェ・レストランです。

  • 写真:Yuri_etoile白いヨーロピアン調の建物

キオスクでは、アイスクリームやテイクアウトのコーヒーなどが購入できます。レストランは一番お手頃な3ディッシュのコースで$120(約10,000円)と少々モスマン価格ですが、季節の新鮮な食材を使った彩り豊かな料理とビーチの眺めは、記念日などにピッタリ!

  • 写真:Yuri_etoileパビリオンの脇にあるキオスク
  • 写真:Yuri_etoile海を眺めながら食事ができるファンシーなレストラン

オススメはカフェのセクション!レストランと同じように青い海のバルモラルビーチを眺めながら、地中海スタイルの料理をカジュアルスタイルで頂けます

  • 写真:Yuri_etoileカフェでも海が見えます!

カラフルなランチョンマットがとてもかわいく、オシャレな大人気カフェのThe Grounds of Alexandriaのロースターから仕入れた美味しいコーヒーもお召し上がり頂けます。

  • 写真:Yuri_etoileカラフルなランチョンマット
  • 写真:Yuri_etoileThe Grounds of Alexandriaのロースターのコーヒーは$4(約340円)

人気の料理はSpring Bay mussels with white wine, garlic and cream, frites and salad(クリームスープのムール貝)。こちらは大きなボウルで提供されるクリームスープに浸かったムール貝に、フライドポテトとサラダも付いてボリュームたっぷり$34(約3,000円)です。

クリームスープが病みつきになる美味しさで、店員さんがフライドポテトをスープに浸けるのが通の食べ方と教えてくれました。

  • 写真:Yuri_etoileクリームスープのムール貝はフライドポテトとサラダ付きでボリュームたっぷり!
  • 写真:Yuri_etoileLinguini with cuttlefish, prawns, garlic, parsley and squid ink(イカスミパスタ)$34 / 約2,900円
  • 写真:Yuri_etoileGlazed chocolate mousse, milk chocolate ice cream, hazelnut crumble, $18(約1,500円)
ザ・ベイザーズ・パビリオン
シドニー / 洋食・西洋料理
住所:4 The Esplanade Mosman NSW 2088地図で見る
電話:02-9969-5050
Web:http://batherspavilion.com.au/

【3】Bottom of the Harbour Seafoods

  • 写真:Yuri_etoileボトム・オブ・ザ・ハーバー・シーフーズ

もっと気軽に何か食べたいという方には、オーストラリアの定番料理フィッシュアンドチップスが食べられるBottom of the Harbour Seafoods(ボトム・オブ・ザ・ハーバー・シーフーズ)というシーフード屋さんがオススメ!

  • 写真:Yuri_etoile清潔感のある店舗

ローカルや海水浴をするファミリーで賑わっていて、夏の時期には長い行列ができています。オーダー毎にその場で揚げてくれる新鮮なシーフードと、自家製タルタルソースがとても美味しいです。テイクアウトして海辺のベンチや芝生で食べるのも良いですね!

  • 写真:Yuri_etoileFisherman's Basket, $22(約1,900円)

バルモラルビーチへの行き方

  • 写真:Yuri_etoileバス停

シドニーシティーのWynyard駅のバス乗り場Stand Aからバス245番Balmoral Beach行きに乗り、終点までおよそ30分で行くことができます。行きも帰りもバス245番の本数が1時間に1本なので、時刻表を確認して行きましょう。

もしくはWynyard駅からバス247番、M30番、B1番でモスマンまで行って、モスマンから徒歩20分程で行くこともできます。

  • 写真:Yuri_etoileビーチの真裏にあるバス停

車で行けばWynyardから約15分~30分ですが、朝と夕方のラッシュアワーの時間帯はミリタリーロードが混雑している可能性があります。

最後に

セレブの街モスマンにある、観光客にはあまり知られていない隠れ家的なバルモラルビーチで、優雅なひと時を過ごしてみてはいかがでしょうか。

【関連記事】シドニーのグルメで優雅なビーチリゾート、フォトジェニックなワトソンズベイ!

【関連記事】オシャレ満載!シドニーの大人気カフェ複合施設The Grounds of Alexandria

  • 写真:Yuri_etoileサンセットも素敵!
バルモラル・ビーチ
シドニー / ビーチ
住所:Balmoral Beach, Mosman NSW 2088地図で見る
モスマン
シドニー
住所:Mosman, New South Wales地図で見る

※記事内のAU$から日本円への換算は2017年12月現在のレートを利用しています(1AU$=約86円)。

シドニーの旅行予約はこちら

シドニーのパッケージツアーを探す

シドニーのホテルを探す

シドニーの航空券を探す

シドニーの現地アクティビティを探す

シドニーのWi-Fiレンタルを探す

シドニーのレンタカーを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2017年12月16日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


シドニーの人気No.1ビーチ、憧れのボンダイビーチの楽しみ方!

シドニーといえばオペラハウスやハーバーブリッジが有名ですが、数多くの美しいビーチも存在します。今回は、その中でも観光客が必ずと言っていいほど訪れる人気No.1の...


シドニーの人気観光スポットTOP25!旅行好きが行っている観光地ランキング

オペラハウスやハーバーブリッジなどをはじめとするシドニーの観光スポットの中で、トリップノートの4万5千人の旅行好きトラベラー会員(2019年9月現在)が実際に行...

シドニーの美しすぎるショッピング街QVB【クィーンビクトリアビルディング】

イギリスの植民地だったオーストラリアには、イギリス文化を色濃く残す建物が今なお残っています。現在絶賛開発ラッシュ中で近代的なイメージのあるシドニーにも、歴史を感...

オシャレ満載!シドニーの大人気カフェ複合施設The Grounds of Alexandria

シドニーにあるアレクサンドリアは工業地帯とカフェ文化が入り交じったエリア。そこに2012年4月にオープンした、カフェを中心とした大人気の複合施設「ザ・グラウンズ...

シドニー人気No.1【ボンダイビーチ】で海を感じるカフェ5選

シドニーだけでなくオーストラリアで一番有名と言っても過言ではない「ボンダイビーチ」。世界中の人を魅了する独特のグラデーションがある青い海と白い砂浜を持つ美しいビ...

この記事を書いたトラベルライター

オーストラリア在住フォトグラファー
オーストラリア、シドニー在住!
シドニーのビーチと自然とカフェ文化に惚れ込んで気付いたら4年経ってました!
シドニーと日本でバリスタの経験があり、シドニーの美味しいコーヒーを毎日飲んでいます。カワイイカフェ巡りと写真を撮ることが大好きで、洋服を買うよりカメラ機材や旅行費にお金を費やしています。フォトジェニックな風景やカフェの写真を撮って、できるだけ沢山の写真を記事に載せる予定です。またフォトスポットや写真撮影のコツ等もお伝えできればと思っています。
海外旅行はアフリカや南米、ヨーロッパなど28ヶ国制覇!シドニーやオーストラリア国内のみならずその他海外旅行についても書いていくので、よろしくお願いします!

在住者オススメ!女子ウケもするオーストラリアのカワイイお土産8選

オーストラリアのお土産と言えば、ティムタムやひっつきコアラが有名。またお土産屋さんには、コアラやカンガルーやアボリジニーアートをモチーフにしたキーホルダーやTシ...


2泊3日で周遊可!ニュージーランド北島のおすすめ観光スポット6選

南北二つに分かれる島国ニュージーランドは、自然の雄大さから映画『ロード・オブ・ザ・リング』のロケ地として至る所で撮影がされており、中でも北島にはかわいいホビット...


シドニーの人気No.1ビーチ、憧れのボンダイビーチの楽しみ方!

シドニーといえばオペラハウスやハーバーブリッジが有名ですが、数多くの美しいビーチも存在します。今回は、その中でも観光客が必ずと言っていいほど訪れる人気No.1の...

オシャレ満載!シドニーの大人気カフェ複合施設The Grounds of Alexandria

シドニーにあるアレクサンドリアは工業地帯とカフェ文化が入り交じったエリア。そこに2012年4月にオープンした、カフェを中心とした大人気の複合施設「ザ・グラウンズ...

【ペルー】クスコから日帰りで行ける話題の絶景!レインボーマウンテン

ペルーといえばマチュピチュやナスカの地上絵が有名ですが、近年徐々に人気を博している絶景ポイント、レインボーマウンテンをご存知でしょうか。標高は約5,100mとマ...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります