シドニー
シドニー観光
シティもビーチも楽しめる南半球最大の都市

【シドニー】地元っ子に大人気!セント・メアリー大聖堂脇のヴィーガン飲茶「BODHI」

2018年4月24日更新

546view

お気に入り

ヘルシー志向の人が多いことから、普通のカフェやレストランでも比較的VEGAN(ヴィーガン)やVEGETARIAN(ベジタリアン)用のメニューを用意していることが多いシドニーですが、もちろん専門のレストランやカフェもたくさんあります。ハイド・パークの近く、セント・メアリー大聖堂脇にある「BODHI RESTAURANT & BAR(ボディ・レストラン&バー)」は、VEGANレストランの中でも美味しい飲茶が頂け、地元っ子に大人気!旅行中、ちょっとヘルシーな飲茶でブランチしてみるのはいかがでしょうか。

BODHI RESTAURANT & BAR(ボディ・レストラン&バー)

BODHI RESTAURANT & BARはシドニーにあるヴィーガン飲茶の専門店。1988年のオープン当初は何と完全なヴィーガン飲茶を提供する世界で唯一のお店だったそうです。店名は仏教の「BODHI(菩提)」に由来していて、宗教的なアプローチからも厳格な菜食主義を貫いています。

焼売や餃子など比較的お肉のイメージが強い飲茶ですが、ここBODHIで提供されるお料理は全て肉、魚はもちろん、乳製品、卵、また中華でよく使われる鶏がらスープやオイスターソースなども使われていない完全なヴィーガン。更にニンニクやニラ、玉ネギなどの刺激の強い野菜さえも使用していません。まさに精進料理の世界ですね。

もちろん味も抜群なので、ヴィーガンや健康志向の人達だけでなく、美味しい飲茶が食べられるお店として週末には行列の絶えない人気店です。

飲茶ランチが大人気!

毎日11:00am〜3:00pm(週末は4:00pm)までやっている飲茶ランチは特に大人気。週末に行く際は待つのは必至なので、是非予約することをオススメします。お店のホームページから簡単にネット予約が可能ですよ。

もし予約を忘れても外のテラスにはバー・コーナーがあり、お天気の良い日はソファに座ってお酒を飲みながら待つことができるのでそれもオススメです。因みに取り扱っている赤、白、スパークリング・ワインは全てオーガニック、有機栽培またはヴィーガンなんですよ。

  • MOUNTAIN GOAT ORGANIC STEAM ALE($10.00 / ¥820)THE CIDER LAB PINK LADY APPLE($10.00 / ¥820)

フルーティな中に苦味もあるオーガニック・ビールのMOUNTAIN GOATのORGANIC STEAM ALEとフルーティでドライなTHE CIDER LABのアップル・サイダーPINK LADY APPLEでまずは乾杯です。飲茶にはやっぱりシュワシュワした炭酸が合いますね。ラベルも可愛いです。


ヴィーガンだけでなくグルテン・フリーのメニューも充実

飲茶のメニューは全てヴィーガンですが、その中でも半分近くは更に「グルテン・フリー」のオプションが選べます。グルテン・アレルギーを持っている方はもちろん、食生活を気にされている方にも選びやすいメニューです。今回は全てグルテン・フリーのメニューからオーダーしました。

グルテン・フリーの飲茶をオーダーすることを伝えるとお醤油などもグルテン・フリーのものと交換してくれます。「GLUTEN FREE」と書かれた旗が挿してある蒸籠が来るので、店員さんも間違えることがありません。

オーダーは中華料理店の飲茶のようにワゴンで来るわけではありませんが、店員さんがテキパキとトレイに点心をたくさん乗せてどんどんテーブルを回って来ます。

  • PUMPKIN BALL WITH MUSHROOM AND WATER CHESTNUTS 3PC($10.00 / ¥820)

見た目もカワイイこちらパンプキン・ボールは、中にマッシュルームとクワイの餡がカリカリモチモチの皮が包まれていてかなり美味です!

  • SHITAKE MUSHROOM AND ASPARAGUS DUMPLING($10.00 / ¥820)

グルテン・フリーなので小麦粉ではなく米粉やタピオカ粉を使っているので、皮のモチモチした食感と野菜のシャキシャキ感とのバランスを楽しめます。

  • SAVOURY STICKY RICE IN LOTUS WRAP 3PC($10.00 / ¥820)

このチマキも椎茸の出汁が効いていて美味しかったです。これを食べている頃にはすでにお腹がいっぱいです。

動物性の出汁は使わずニンニクなど味の強い野菜も使っていない…と聞くと淡白な味を想像されると思いますが、どのお料理もコクがあって本当に美味しいんです。

点心って1つ1つが小さくて美味しそうなのでついついもらい過ぎてしまい、気が付くとお腹いっぱいになってしまいますよね。今回も気がついたらお腹いっぱいで、残念ながらデザートまで辿り着けませんでした。

大人数でシェアするのがオススメ

1つの蒸籠で大体3個入っているものが多いので、3人以上で行くことをオススメします。1人で来ていたりカップルで訪れている人もいますが、やっぱり3人以上のグループで来ている人が結構多いです。

ベトナム料理、タイ料理やインド料理などではベジタリアンのメニューが多いですが、飲茶でここまで徹底してヴィーガンなレストランは珍しいです。そしてもちろん味も申し分なく美味しいので、大人気なのも納得です。

場所はハイドパーク脇、セント・メアリー大聖堂の麓にあり、大聖堂正面入り口の脇にある階段を降りるとすぐです。室内の席とオープンエアのテラス席があって、シティからも徒歩で行きやすい距離です。

セント・メアリー大聖堂観光のついでに、天気の良い日はテラスに座ってシドニーの気持ち良い空気を感じながら、皆でワイワイ飲茶を楽しんでみてはいかがでしょうか?

ボディ・レストラン&バー
シドニー / その他スポット
住所:2/4 College St Sydney NSW 2000
電話:02-9360-2523
Web:https://www.bodhirestaurant.com.au/

シドニーの旅行予約はこちら

シドニーのホテル予約を探す

シドニーの航空券予約を探す

シドニーのパッケージツアー予約を探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年4月8日の取材に基づき公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

この記事を書いたトラベルライター

シドニー在住。インテリアデザイナー&フォトグラファー、時々ライター。
東京生まれ、メキシコ~イギリス経由、東京育ち、現在はオーストラリア・シドニー在住のMayumiです。 初めてシドニーに訪れた際の街の雰囲気、人、空気感が忘れられず、遂には夫婦で移住してしまいました。
旅行が大好きで、訪れた国は北米やアジア、ヨーロッパなど合わせて28ヶ国。
シティとビーチや自然が隣接し、様々な国籍の人々が暮らすマルチカルチュラルな街・シドニー。在住者だからこそお伝えできる、ライフスタイル、美味しいものや素敵なお店、専門のインテリア・建築・アートなどデザインインスピレーションを刺激するものやフォトジェニックな風景などシドニーの愛すべきものについてご紹介していきます。
http://sydneytales.com/

在住者厳選!スーパーで買うオーストラリア土産10選

オーストラリアNo.1を誇る最大手のスーパーのWoolworth(ウールワース)。今回はアクセス抜群のシドニー・シティの中心にあるタウン・ホール店で購入できる、...

オーストラリア発のオーガニックスーパー「ABOUT LIFE」でショッピング!

オーストラリアはオーガニック意識が高く、普通のスーパーでもオーガニックの野菜やお肉、食材などを比較的簡単に購入することができます。今回はそんなオーガニック先進国...


女性が喜ぶ♪ABOUT LIFEで買うヘルシーなオーストラリア土産

オーガニック先進国のオーストラリアではオーガニックフードはもちろん、生活用品から化粧品まで地球や人にやさしい商品をマーケットやスーパーで簡単に手に入れることがで...

オーストラリア初のバブルテントでグランピング「バブルテント・オーストラリア」

みなさんは「バブルテント」ってご存知ですか?フレームの無い透明なツルッとしたバブル(泡)のような丸いテントのことで、元々はヨーロッパを中心に広まっているグランピ...


シドニーの週末恒例行事!行っておくべきオススメのマーケット5選

シドニーでの週末恒例行事と言えば、青空の元のんびりとお買い物ができるマーケット。毎週末、公園や広場、学校の校庭などを使って行われており、マーケットによってそれぞ...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?